なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つるちゃんラーメン」@野楽の写真初の訪問。津久井湖の南、国道412・413号線との間、国道412号線よりにある。パッと見、新し目の建物と一枚板に緑文字で店名が書かれた看板が目に付く。駐車場は店の周辺に数台。店の中に入ると、席はテーブルと座敷で32席ほど。昼飯時、客は私以外15人。店は初老の夫婦2人で切り盛り。座敷に上がり、卓上と壁に貼られたメニューから私の定番の「つるちゃんラーメン(525円)」を注文。待つこと16分ぐらいで丼着。見た感じ、具に、チャーシュー(二切れ)、メンマ、ノリ(一枚)、刻みキクラゲ、刻み玉ネギがのっかっていて、スープは少し濁りのある琥珀色の油たっぷり醤油ラーメン。麺は「せき麺」製らしい。喰ってみると、スープはこってりした動物系の出汁っぽく少し甘みがあり油が少ししつこい。麺は断面が四角く極細縮れのシコシコ感がある。伸びるのは早かった。堪能した。

2013年3月11日投稿 | 得票数 [0票] | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。