なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 そばはうす 不如帰
住所 〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
電話番号 03-3373-4508
営業時間 月~水、土、日 11:30~15:00/18:30~22:00
木 11:30〜15:00(裏)
材料終了次第閉店
定休日 木・金曜
席数 カウンター8席
喫煙 不可
最寄り駅 京王線『幡ヶ谷駅』(251m)
アクセス 「幡ヶ谷駅」北口から徒歩4分。国道20号線(甲州街道)を初台方面へ直進。左手に見える6号通り商店街を直進。ラーメン店「ねじ式」の角を左折した左側。
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
開店日 2006年1月11日
メニュー

そば(醤油) 800円
味玉そば(醤油) 900円
焼きのり玉そば(醤油) 950円
煮豚そば(醤油) 105... 続きを見る

そば(醤油) 800円
味玉そば(醤油) 900円
焼きのり玉そば(醤油) 950円
煮豚そば(醤油) 1050円

塩そば 850円
味玉塩そば 950円
煮豚塩そば 1100円

南高梅塩そば 900円

麺大盛 150円

つけそば(醤油) 850円
支那たけつけそば(醤油) 950円
塩つけそば 850円
支那たけ塩つけそば 950円
煮豚塩つけそば 1100円

つけそば中盛(350g) 100円
つけそば大盛(450g) 200円
※つけそばの麺の量は、通常250g

味玉 100円
極太メンマ 100円
煮豚 250円
のり 100円
青さのり 100円
南高梅 100円
フライドガーリック 100円

肉めし 200円
煮豚丼 350円
ご飯(小) 100円
ご飯 150円
煮豚盛り 400円
支那たけ盛り(2種類) 250円

エビスビンビール 630円
元に戻す

備考

動物、魚介、はまぐりのトリプルスープ。
無化調。麺は三河屋製麺。
木曜日の昼は「一汁三煮干 裏不如帰」として別形態営業。
2013年4月より塩そば リニューアル 白トリュ... 続きを見る

動物、魚介、はまぐりのトリプルスープ。
無化調。麺は三河屋製麺。
木曜日の昼は「一汁三煮干 裏不如帰」として別形態営業。
2013年4月より塩そば リニューアル 白トリュフオイル&ラルド
元に戻す

受賞歴

2013年
総合部門 6位
2013年
塩部門 4位
2013年
醤油部門 6位

全て見る

2013年
総合部門 6位
2013年
塩部門 4位
2013年
醤油部門 6位
2013年
ラーメン部門 10位
2012年
総合部門 9位
2012年
醤油部門 8位
2012年
ラーメン部門 7位
2011年
塩部門 10位
2010年
総合部門 5位
2010年
塩部門 1位
2010年
醤油部門 6位
2010年
ラーメン部門 2位
2009年
醤油部門 4位
2009年
ラーメン部門 8位
2008年
醤油部門 10位

元に戻す

外部リンク
初レビュアーぶりてり(2006年3月20日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
98.427ポイント
レビュー件数 527件
レビューユーザー数 363人
平均点 86.495点
総合順位 5位
スキ 20件
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

レビューを投稿する

そばはうす 不如帰のレビューピックアップ

祝日 夜

醤油がリニューアルしたらしい?ので逝ってみた
確かに変わりましたね
ハマグリの押し寄せる味の洪水は相変わらず漲る個性に溢れてる
+セップ茸の香りが充満される一杯となりました スープは多少濁った色になった感じか
味と香りのぶつかり合いが部分的にはマリアージュしてるんだがイマイチ噛み合い方がズバッと決まってないと言うか・・出すぎず引っ込み過ぎずと言うか・・ちょっとチグハグしてる感もある 
香りと味のバランス量なんだな
おいしいんですよ・・・でも以前のハマグリはこの一杯を完全に凌いでいましたね
個性... 続きを見る

2014年7月22日投稿 | 得票数 [0票] | コメント (0) | このお店へのレビュー: 10件

「[夜限定]鴨脂と蛤の醤油 800円」@そばはうす 不如帰の写真7.14 18:25 この日は美味しい塩ラーメンを食べたいという同僚とともに、幡ヶ谷の不如帰さんを訪問。開店5分前で、待ちは2名。接続して、待っていると時間ぴったりに開店です。もちろん同僚は塩にしましたが、私はせっかくなので、未食の夜限定メニューを選択。大盛りは不可ということですが、杯数制限はないようです。そして、待つこと10分ほどで着丼です。

スープはさすが不如帰さんとだけ... 続きを見る

2014年7月19日投稿 | 得票数 [13票] | コメント (17) | このお店へのレビュー: 3件

デフォも限定も、全てが絶品。間違い無し。
この店が家から至近なのは何とも幸運。

土曜日、18時40分。期間限定の「鳳凰の塩そば」狙い。
1,600円という価格も凄いですが、不如帰なら納得だろうと。
甘かったというか、当然というか...。 一日限定13食には叶いませんね。
まぁ、デフォの塩も醤油も旨いんで行列さえ我慢すればいいか。

15分ほど待ち、券売機に到着。 あれ、右上に「夜限定・鴨脂と蛤の醤油」。
こんなメニューがあったのは知りませんでした。
じゃ... 続きを見る

2014年7月14日投稿(2014年7月14日更新) | 得票数 [0票] | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉塩そば」@そばはうす 不如帰の写真たまたま寄った店。
ハマグリの塩ラーメンとの事。

珍しい味、好みではなかった。
俺にはハマグリがしつこかったかな。
ラーメンは十人十色。
以上。

2014年7月4日投稿(2014年7月4日更新) | 得票数 [0票] | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

清湯のつけ麺が食べたいなーと思ったのと、そういえば「不如帰」さんのつけ麺は未体験、
こちらのサイトでもレビューをあまり見ないなあ、ということで昨日うかがってきました。

14時25分の到着で先客2後客5。
入店して20分もしないうちに売り切れ閉店でしたから、なんとかセーフ、でした。

最近リニューアルされた醤油の<そば>は未食なのですが、3種の貝と
ポルチーニを特徴にしたそれはこの<つけそば>にも応用されているのではないでしょうか。

まず麺ですが、断面が正方形で薄いクリーム色をしたス... 続きを見る

2014年7月3日投稿 | 得票数 [5票] | コメント (14) | このお店へのレビュー: 3件
レビューを投稿する レビューの写真を見る レビューをもっと見る

そばはうす 不如帰のお店情報掲示板

限定

2013/10/26(土)より、
牛の味噌そば(秋の香りを添えて)
土日限定各12食 ¥2000
(別皿トッピング付き)

今回の特選素材
松茸、黒トリュフ、黒毛和牛A-5

牛のスープに松茸の香りを移し、味噌で仕上げました。贅沢な秋をご賞味くださいませ。
宜しくお願い致します。

2013年10月23日 22:12
ラーメン屋に、旨いと言わせる味。

蛤出汁。煮干し出汁。
どちらも旨し。

牛骨+魚介出汁の、
嵐風にも、近く、行ってみたいと
想っております。

旨い筈です・・・

2012年3月6日 05:55
夏期休暇

2011/07/27~2011/07/31

 夏期の休暇になります

お店情報掲示板をもっと見る

Twitterでの反応