なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2015年6月21日の今日の一杯

東京都杉並区新高円寺

久我山の人気店「中華そば つけめん 甲斐」の支店が5/22オープンした。甲斐は2007年に創業して8年経つがここに来て支店を出店したのが意外だ。場所は新高円寺駅と南阿佐ヶ谷駅の中間地点、梅ヶ丘に移転した「鶏とふじ」があった場所。非常に明るくシンプルな作りのカウンターのみの店内。現在は夜のみの営業。スタッフの方、独り奮闘。

久我山店にはない揚げねぎを使用した「揚げねぎ味玉そば」(780円)をいただいた。
久我山同様、三角形の海苔印象的なシンプルなルックス。スープの表面は結構な油で覆われアツアツ。スープは少ししょっぱ目のタイプで、煮干しが奥行きを与えている。そこに揚げねぎが加わることで、香ばしさと適度な甘さをあたえてくれていい。

自家製の麺は通常の「中華そば」のものとは異なる、どっしりしてややゴワゴワ感もある中太麺。少しかための茹で加減で小麦の風味も感じられ、噛み心地、のどごしもいいよく出来た麺だ。

具材は海苔、メンマ、柔らかく味がしみたチャーシュー。味玉は限りなく完熟に近いタイプであった。総じて高い完成度で満足。旨い上に後をひき、また、すぐ食べたくなる、そんな一杯であった。スープも旨いが麺が特筆モノであった。

お店データ

中華そば・つけめん 甲斐 高円寺店

東京都杉並区阿佐谷南1-4-2(新高円寺)

久我山にある「中華そば つけめん 甲斐」の支店。「中華そば」は鰹や鯖節など魚介系をきかせたスープ。麺は自家製のものを使用。