会員情報流出によりご迷惑をおかけしております。 パスワードのリセットをお願いいたします。
なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2018年2月15日の今日の一杯

東京都八王子市京王八王子

1/9復活リニューアルオープン。昨年2月にオープンしたちまち評判となったものの諸事情により同年5月下旬から休業していた「麺処 鴨と軍鶏」が店名も新たに復活オープン。(休業中、同場所では「傾奇屋本舗 倶梨伽羅」店主の義兄さんによりが営業していたが3度振られついに食べることができなかったのが心残り…)。店前には待ちが発生しており、10分ほど並んで入店。メニューラインナップは”軍鶏だし系”はなくなり鴨系に絞られているようだ。

メニューは「鴨醤油らーめん」、「鴨塩らーめん」、「つけ麺」、「フォアグラつけ麺」、「濃厚鴨白湯」のラインナップ。「鴨醤油らーめん」は標準は極太麺だが口頭で細麺に変更することも可能。「鴨醤油らーめん」(780円)とイベリコチャーシュー(100円)と「和え玉」(200円)をいただいた。スープを一口。スープは鴨の丸鶏に北海道羅臼昆布、煮干し、鰹、ウルメ、鯖などをブレンドしているそうで、鴨独特の旨味に甘味、その中にほのかな苦味も感じられ旨さ全開で美味しい。正方形に切られたネギとの相性とスープの相性もベスト。

麺は自家製麺。標準は極太麺とのことだが、フィットチーネやきしめんのような幅広の平たいもので、小麦の風味豊かで麺だけでも食べられる。鴨チャーシュー、イベリコ豚も美味しい。イベリコ豚はやはり脂身が抜群にうまい。

麺を食べ終えるタイミングで和え玉をお願いした。松阪牛の脂に濃い口しょうゆこちらの麺は細麺。低加水で小麦がギュッとつまったようなムチムチ感のある細麺で油そばのように食べてもうまい。

麺、スープ、トッピングに至るまで何を食べてもいちいち美味い。これは全メニューならずトッピングまでコンプリートしたくなるなぁ。

お店データ

鴨だしらーめん 鴨福

東京都八王子市新町1-17(京王八王子)

このお店の他の一杯