なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「「海」の流星麺 1200円」@メルセデス・ベンツ コネクション NEXTDOOR Star Gardenの写真本日を含めてあと3日のイベントでありますが、ご興味ある方は参考にしてください。

平日の11時半に到着。メルセデス・ベンツ日本がラーメンを期間限定で提供していると知ったが、あまり足が向く内容ではない。しかし自身のHNを使った商品名であることに興味を持ち、機会を作ってこの度来店。通りから屋外ショールームを抜けると入口があった。混んでいるかなと思ったが、すんなり入ることができた。レジで掲題のメニューを購入して着席。カウンター越しに見える外の景色が素晴らしかった。

少し時間がかかって出てきた一杯は、社名の入った高級感のある白い器の中に彩りの良い具材が散りばめられており、きれいなビジュアルである。スープを飲んでみると、塩ベースに魚介系の出汁が効いて美味しい!確かにフュメ・ド・ポワソン的な味わいで、魚介出汁に香味野菜やハーブを使って、澄んだ色と複雑性があってしっかりとした旨さに仕上げているのではなかろうか。素晴らしいスープであるが、2個入っているバターが全部溶けてしまうとバターの味が強くなり、このスープの持つ繊細さが見えなくなってしまった。麺は中位の縮れた白さの目立つ麺で、食べてみると、ん~軟らかい。何となく出来上がってから少し時間が経ったような印象もあり、これは残念。食べ進めていくと麺にコシがないのがわかった。スープに馴染んでいるようであるが、これでは弱いと思った。麺量的には標準的であるが、この立地と業態なので満足感はあった。具材は帆立・小松菜・海藻2種・コーン・バター。具材のクオリティは全てGOOD!マークの焼き印の入った2個の帆立はスープに馴染んで旨みのしっかりとしたモノ。小松菜は根と葉を分けて入っており、いい食感。海藻はデングサとアオノリだろうか、両方とも風味があってこれも美味しい。コーンはよくある仕様かな。バターも上質感があっていいのだが、その個性が強すぎるとも思った。途中焼きおにぎりを食べてみたが、冷めていたものの出汁醤油の味わいとパチッとした張りのあるお米で美味しい。それが入っている黒い器にスープを入れようとしたが、金属スプーンに深みが無いので、麺側の方に直接投入。お米にスープがしみ込んで美味しい味わいであるが、金属スプーンが底まで取りにくい仕様になっているので完食できない。思い切ってダイレクトにかき込んで食べ終わった。

価格相応のスープと具材で、特にスープの味わいはフレンチの要素を入れて、複雑さと繊細さがあって、高級感さえ感じられた味わいであった。具材も質の良さがわかり丁寧に調理され、これを考えた方の真剣さがわかる味わいであった。ただ麺に関しては茹で過ぎ且つ少しのびているような仕上げで、さほど混んでいないのにこの麺の出来はあまりにも残念。個人的にはバターは半分位の量を最初から溶かした仕様がいいのではと思った。これを次回するなら、スプーンは一考してほしい。麺の調理次第で大きく変わる一杯だと思って退店。屋内のショールームを通って駅に向かった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。