なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「タンタンメン大盛+ライス(小)」@元祖 ニュータンタンメン本舗 追分店の写真2008年7月12日(土)訪問。

夕食を食べようと何処かないか探していたら、派手な看板が目に止まったので寄ってみました。
川崎や横浜を中心にチェーン展開する「元祖ニュータンタンメン本舗」のお店です。
21:20入店。ほぼ満席で空いていたカウンターに座りました。後からもお客がひっきりなし。結構人気店のようですね。
「タンタンメン(700円)」を「大盛(100円)」で、それに「ライス(小)(150円)」を。タンタンメンは辛さが5段階あり、おさえめ・普通・中辛・大辛・メチャ辛となっており、3番目の「中辛」でお願いしました。
チェーン店ですが、目の前ではちゃんと調理しています。一挙に10人前のオーダーが来たのでデボに2人前ずつの麺をいれ茹でるという荒業を使っていました。スープは寸胴で取り、中華鍋で辛子と溶き卵を合わせるという作り方でした。
店員さんはここも多いです。接客4人、厨房にも4人。繁盛していますね〜

ちょっと時間がかかって21:38タンタンメン登場。
なかなかいい色ですね。
では、スープから。
スープは鶏がらや野菜がベースのような気がします。
それにニンニクと唐辛子の効かせた味です。
辛さはほどほどで、ウマ辛という感じです。
それにニンニクのパンチが効いています。
スープには溶き卵が溶かしてあり、それが円やかさを生んでいます。
具材のひき肉も効いているのかやや甘さも感じられます。
なかなか美味しいスープですね。

麺は中位の平ストレート。
もちもちした食感ですが、ちょっと茹で過ぎっぽい気もしますね。
まあ、スープとも合いますがいたって普通です。

具はたっぷりのひき肉、溶き玉子、ニンニク。
ひき肉はうま味へのいいアクセントですね。
溶き玉子のおかげでマイルドになっています。
ニンニクは大きい粒がそのまま!
ニンニクのホイル焼きが好きな人には堪らないでしょうね。
もちろん自分はガッツキましたよ。
ただ、ノーマルだと具が寂しいです。

ご飯にはスープをかけておじや風に。
こちらもなかなかでした。

21:48完飲完食。
チェーン店なので期待してなかったが、辛さも旨味もちょうどいい感じでした。後は麺に個性があればなあ。
また来てみたいと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。