なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「小ラーメン(豚5枚入り) 850円」@ラーメン豚極有の写真11月3日(金)文化の日、三連休の初日。
先日『市川ウズマサ』の突然の閉店を知り、そして今日新規オープンを知りました。
二郎系にシフトしたのは間違いない無いようですがそれ以外何の情報も無いので、取りあえず17時45分に店前へ。1人並んでいるような人が居たので聞いてみると、多分18時からだと思います、と教えて頂きシャッター2番手。その後も並びは増えて行きました。
18時ジャストにシャッターが開きカウンターの奥から順に着席。注文をとり前金制で。

10分程で御対麺です。麺少な目、野菜少な目、ニンニク、アブラで。
スープは非乳化ながらもシャバくは無く表層の脂は多目で、背脂少々。カエシが弱めでパンチは今一つかな。麺はインスパイアとしては太目のオーション感満載で腰が強く、これは旨い。もう少し柔目ならもっと旨くなると思うんだけれど、麺の柔、硬は出来ないとのことでした。豚は可愛いロールで、柔らかく脂身のうま味がジュワーっと来ます。薄味なのが又良し。

ラーメンより、今までの仏頂面、無愛想が嘘かと思える位に穏やかで気さくな好青年にシフトした店主さんに驚きました。

ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

ウズマサと同じ店主さんですか???!

どういう心の変化がおきたのでしょうか?
二郎系は食べられないし、ウズマサ喰えないのは
ひたすら
寂しいです・・・

そうです。同じ店主さんです。
様々な事情があったのでしょうが、前よりは楽になったとおっしゃってました。
私も煮干しは食いたいな。

トンゴ氏投薬中 | 2017年11月4日 16:37