なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【限定】辛玉まぜつけ麺」@麺屋 扇 SENの写真[訪問時期] 2018年3月中旬(休日) 夜
[注文方法] 券売機にて
[メニュー] 【限定】辛玉まぜつけ麺
[価格] 900円
[まぜそば] 鶏油塩ダレ
[つけ汁] 鶏白湯+魚介/塩
[麺] 中太縮れ麺(200g)
[具] (麺)チャーシュー、卵黄、辛ミンチ、コチジャン、レタス、玉ねぎ、(汁)葱


★写真中心にサクッと読みたい方はこちらへどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/toshikun0316/entry-12363309657.html

-------------------------------------------------------------------

久しぶりの夜扇。
常連さんたちも交えて、楽しいひと時を過ごさせていただいた。
伊藤店主が腕を振るう、中華料理からもつ鍋までバラエティー豊かな料理に、アルコールが進みに進む。
伊藤さん十八番の四川風麻婆料理は、今までピリ辛段階で取り分けてもらっていたが、今回そんな事は許されず、ヘタレ卒業ホヤホヤの若葉マークにはちょっと厳しめだった(笑)

[料理の数々]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12363309657-14157192055.html

〆にお願いしたのは、この日昼夜各15食限定の表題。
「まぜそば」と「つけ麺」が同時に楽しめるこのメニューは、以前からタイミングが合えばと思っていたので、嬉々として飛び付いた。

[この日の限定メニュー]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12363309657-14157192064.html
[ご対麺]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12363309657-14157192073.html

■ まぜそば
麺は三河屋製の多加水中太微縮れ。
茹で上げ熱々で塩ダレを纏う。
プリッと跳ねるような口当たり、強めのコシからムッチリ。
麺に絡ませた塩ダレは少量で、これは混ぜた後やつけ汁に浸けた時のバランスを考慮してのこと。
そのまま麺を啜ると、天草大王と思しき濃密なコクと旨味が口内に広がり、穏やかな塩味を縫うように小麦風味が湧き上がる。

[麺アップ]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12363309657-14157192084.html
[リフト]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12363309657-14157192091.html

麺上のトッピングはチャーシュー、卵黄、辛ミンチ、コチジャン、レタス、玉ねぎ。
肩ロースのレアローストは言うまでもなく秀逸なものだが、このメニューでは細切りにしたほうが麺と良く絡むかな。
グリグリ混ぜると、ミンチとコチジャンの辛味が前面に出て来て、それを卵黄が円やかに押し返す。
この後はつけ麺風に食べるのと並行して、粉チーズ、マヨ、ガラムマサラ等で自在に雰囲気を変えられるのが楽しい。

[グリグリしてまぜそば]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12363309657-14157196598.html

■ つけそば
本来まぜそばで完結しても十分なのに、つけ麺でも楽しめるとは何と嬉しい。
つけ汁はほどほど濃厚な鶏白湯に、魚介がジュワッと寄せるタイプ。
とにかく鶏が濃い。
基本は辛つけなのだが、様々な味変具を纏った麺を全て受け入れて、その都度変わる鶏風味が超旨く超楽しい。

[つけ汁]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12363309657-14157192119.html
[いろいろ楽しむ]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12363309657-14157192124.html
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12363309657-14157196601.html

出来ればライスドボンで〆たかったが、腹パンにつき自粛。
ポットからあっさり魚介出汁を注ぎ、残った玉ねぎ、レタスを全投入して、スッキリ野菜スープでフィニッシュ。
いや~満足満足。

[スープ割り]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12363309657-14157196602.html

■ 感想など
途中で伊藤さんが、味変用にと自家製ラー油を持ってこられた。
かなり辛辛らしいので、恐る恐る数滴垂らして様子見。。。と思ったら、周りから「ヘタレ卒業したんじゃないの~!!!?」と攻められ、結局ドバっと。。。
ヘタレ時分より高いレベルで弄られることが分かったので、卒業宣言は撤回し、これからもヘタレとして生きていくことに決めた。

伊藤さん、今日もありがとうございました。


【採点での、味以外のポイント】
・加点ポイント:展開の楽しみ
・減点ポイント:


ご馳走様でした。

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 17件

コメント

こんにちは
いや〜!辣油結構入れてましたね(*^^*)
これは一度に二度美味しく良いですよね〜
また宜しくお願いします\(^o^)/

キング | 2018年3月26日 11:11

こんにちは。
続けてコメ失礼しますm(__)mヘタレ卒業の撤回の原因はこちらでしたか(笑)これで私と同じヘタレ仲間に戻りましたねwwそれはさておき、こちらではまた飲みたい!

poti | 2018年3月26日 11:49

こんにちは
楽しかったですね!夜扇。
流石、伊藤さんの中華は絶品でしたが
この辛混ぜつけも最高でした。
また行きましょうね!

mocopapa | 2018年3月26日 12:53

どもです。
愉しげな夜扇、裏山です!
混ぜつけとはまた、店主さんアイデアマンですね(^^)
しかも辛いとは最高ですよ(≧∇≦)b

ラーするガッチャマン | 2018年3月26日 13:03

夜扇裏山です。
伊藤さんの麻婆豆腐美味しいですよね ^_^
辛玉まぜつけはずっと前から食べたいと思ってます。
卒業宣言は撤回したんですね (笑)

NORTH | 2018年3月26日 14:10

こんにちは。

おっと一気にはじけちゃいましたね。
今度は茨城支部長とお二人で汗かきツアーしてみてください。

glucose(しばし休止) | 2018年3月26日 15:40

アチコチ美味そうなお店で美味そうなモノ食べて呑んで呑んで呑んで、、、
ズルい(笑)
混ぜとつけ麺を同時に楽しめるのは斬新ですね!

角海屋 | 2018年3月26日 18:22

こんばんは~
ヘタレに戻って楽になられたようですね(笑)
自分は辛いのが好きなので、
表題も麻婆豆腐もバッチリ辛みを効かして食べてみたいです♪

銀あんどプー | 2018年3月26日 18:34

こんばんは。
混ぜつけって一粒で二度美味しいみたいでいいですね~
ヘタレ逆戻り宣言はこの日だったんですね。

kamepi- | 2018年3月26日 21:29

その節もお疲れ様でした。
素晴らしい夜扇でしたね。

あのキャンディーズの引退宣言宜しく、
普通のヘタレに戻りたいの源は、
この時だった様ですね。

逆に最後の自家製辣油に嵌ったのは、
ご存知の通りです(笑)。

おゆ (元・肉総裁) | 2018年3月26日 23:00

こんばんわ~

先日お会いした時に、その日のお話も出ていたので頭に浮かぶようですw(笑)
翌日が休みだったら自分もご一緒したかったのですが残念ですww

バスの運転手 | 2018年3月26日 23:08

こんにちは。

こちらのお店もいいですね。
しかし、最近辛い系攻めてますね。
やはり、慣れも大事ですからね。

ももも | 2018年3月26日 23:34

としさん,どうもです。
こちらで以前いただいたのはカレー系の限定ですが,あれもけっこう辛めでした。
お互い,無理せず生きていきましょう(笑)
でも私は,腹壊すの覚悟で,北極だけは一度食べてみるつもりです。

RAMENOID | 2018年3月27日 05:26

おはようございます。
ついに辛いのに覚醒されたのかと思いましたよ。
これからはこっそりと辛味を楽しんでくださいね!笑

イケちゃん(気まぐれ | 2018年3月27日 07:59

こんにちわ~

お帰りなさーい♪
って、ヘタレを卒業したとは思ってなかったですけどね~w

これからもヘタレ同士、仲良くやっていきましょう~ww

たく☆(摂生中) | 2018年3月27日 13:13

その節も、どーもでした!

ココの四川麻婆を克服出来れば、もう怖いものなしっすネ(^_-)-☆
その勢いで、あの辣油で完全卒業していただきたかったなァ〜