なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「麻油とんこつ(塩)(700円)」@平やの写真7/29(日)12:30 前2後4 

マー油の浮いた豚骨ラーメンとのことだが、配膳されたのは、きれいに泡立った乳白色のスープ。情報の少ない店で、まさかここで、西で流行りの泡系の豚骨ラーメンが出てくるとは予想していなかった。中央のトッピにマー油らしきがかかっていて、よくみると泡の表層の下にも少し黒い帯が見える。啜ると、癖のない豚骨の旨味がじんわり広がる。やや上品な趣だが、そこにマー油が微かな苦みとコクを与えて、味の幅を広げていた。粘度は低く、飲み干してもヘビィーにならないタイプ。塩分濃度は適度。

自家製麺らしき、中太の平打ちを合わせているのも、個性的。つるっとしたのど越しの良さと適度な腰があり、豚骨には通常細麺か極細を合わせるのが一般的だが、個人的には違和感なく楽しめた。

具は、笹切りネギ。このところ細かく刻んだものが多かったが、笹切りだとネギらしい食感や風味がより感じられるのが嬉しい。海苔。メンマは薄味でコリコリ感は中程度。中薄・長方形のバラは、脂身多く、脂身のみ残した。

情報が少ない店だったので、恐る恐る行ってみたが、客入りもまずますで、きちんと自分の味をもっている店だった。メニューも豊富で再訪したい。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

なまえさん、
初レポお疲れ様です。
真っ白なスープかと思ったら、泡だったんですね。
関東では泡系は見たことがありません。貴重なお店ですね。

まなけん | 2018年8月1日 08:36

おはようございます
泡系の豚骨は珍しいですね。
関西で多いのはどうしてでしょうね。
豚骨&マー油は好きなので気になります。

mocopapa | 2018年8月2日 05:56

まなけんさん、こんばんは!

関東でもちらほら出てきていますが、こちらは全くノーマークだったので
驚きました。ほとんど注目されていない店ですが、ポテンシャルは高いと思いました。

なまえ | 2018年8月2日 22:10

mocopapaさん、こんばんは!

泡系の元祖は京都のあっぱれや辺りでしょうか?定かではありません。
泡系は見た目がきれいで惹かれますよね。

なまえ | 2018年8月2日 22:17