なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「10/5 特得セット(担々麺にミニ麻婆丼、ザーサイ)700円」@重慶厨房 関東学院金沢八景キャンパス店の写真こんなところに担々麺!

訪問日:10月5日(土曜日)

過日、ラー食リサーチとは別の用事でグーグルマップでこの界隈を検索してました。すると、関東学院大学の上にレストランのマークがありました。「重慶厨房 関東学院 金沢八景キャンパス」と書いてあります。すかさず検索すると、中華の名店重慶厨房が関東学院大学の学食の営業を請け負っていることを知りました。しかも、学食といいながら味は本格的らしく、美味しい担々麺がワンコインで食べられるようです。

この日は大学の近くに用事があったので、12時29分にコイパに停めて行ってみました。入り口には守衛さんが立っていらっしゃいましたが、特に声をかけられることもなく、32分に入校しました。入って右から二番目の建物の一階が重慶厨房でした。事前リサーチで担々麺∗が500円で食べられることは知ってましたが、他にも豚バラピリ辛麺∗、五目麺、野菜たっぷりスープ麺(以上550円)、麻婆豆腐麺∗500円、わかめともやしのスープ麺∗400円、ミニ担々麺∗250円とメニューは豊富でした。(ちなみに∗の記号は、メニューに唐辛子マークがついていた品です)

その他にも、季節限定いろいろきのこのスープそば550円や、特得セット(担々麺にミニ麻婆豆腐丼、ザーサイのセット)700円が店外A看板で紹介されてました。担々麺と麻婆豆腐が一度に食べられるセットが魅力的だったので、34分に食券購入して配膳口に並びました。

土曜日で混みあってはいなかったので、すぐにサーブされました。その際に麻婆丼に山椒がついてきたので、担々麺の分をもう一袋もらいました。

37分に空席に着席しました。トッピングは、きざみネギ、もやし、挽き肉でした。

麺は縮れ麺で、ゆで加減はちょうど良かったです。スープはごま風味で、ラー油がたっぷりかかっていました。十分美味しい担々麺でした。ただ、山椒の痺れ感は感じられなかったので、山椒をもらって正解でした。2~3袋もらっても良かったかも。

麻婆豆腐も辛さは十分でしたが、山椒をかけると一味もの足りなかった部分が埋まって、完璧になりました。これで200円とはさすが学食です。

47分に固形物完食し、冷房の効いた店内で少しレビューの下書きをして、50分に退店しました。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

尼茶(検診結果危険!)さん、こんにちは。

なんと!関東学院の学食で重慶飯店系列の味が楽しめるとは。
フツーに中華街の重慶で食べると担々麺とかも1000円オーバーだった気がするので
それをワンコインで食べられるとは、関東学院の学生がうらやまけしからんです(笑)

ぬこ@横浜 | 2019年10月10日 06:11

こんにちは。大学の学食。懐かしいです。一般人も入れるんですね。近くに行ったときは行ってみたいです。

いたのーじ | 2019年10月10日 18:05

こんにちは。最近の学食はレベルが高いですね。自分も母校に行ってみたくなりました。

ひで丸 | 2019年10月12日 22:27