なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「福の上にび志お 【900円】」@福の上の写真初訪問。
青戸での待ち合わせ前に遅めの昼食を取りにこちらに訪問です。
14時を過ぎた店内に先客は無く適当な席に座りメニューを眺めると珍しい、にびしおを使った一杯があるので迷わず口頭で表題を注文します。
にびしおとは味噌を作る際に出来る上澄みの醤油のようなもので頂く機会は少ないかもしれません。
ランチタイムはライスともやしのトッピングがサービスのようですがどちらも断り出来上がりを待ちます。
暫くして配膳された丼から早速スープを頂くと醤油のような酸味と味噌のような甘味が融合した面白い風味が楽しめます。
麺にいくと硬めに茹であがられていますが特筆すべきものではなく濃い目のスープを中和するためにあるのではと錯覚してしまいます。
具材にいくと味玉は濃い目のスープに入り食べやすさを与えてくれるもの、メンマは特筆すべきものでは無く、チャーシューは脂の臭みと酸味が酷く食べるの躊躇するものでした。
チャーシュー以外の固形物を食べ終えスープを少し飲んでごちそうさまです。
900円という単価にはサービスで提供しているライスともやしの値段も含まれているように思えるほどCPの悪さを感じる一杯でした。
スープの出来が良かっただけに残念に思えます。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

どうもです!

どうやらモヤシも濃いめのスープの
中和のためにあるようで、
モヤシをのせて初めて完成のようですね!
チャーシューが当たりなら、ライスと
合わせて満足度も上がりそうですね↑

つくし野ラーメン隊1号 | 2010年10月15日 04:47