なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ワンタン メン 650円」@和英の写真以前より気になっていたコチラ。。。
単独では入店し難いその佇まいに敬遠をしておりました…(スマソ)
本日は意を決し無理やり相方を誘っての訪問でございますww

入店してみますと先客はおらず、年配のご主人様がお出迎え。
『大丈夫ですか?』と伺うと『あっ、どうぞ!』と快く迎えてくれました。
店内はカウンターのみの非常にこぢんまりとした造り。
壁や天井など至るところから店の歴史を感じる事が出来ます。

『スミマセンね~…。火を落としちゃったから・・・』と、気遣うご主人。
何処からともなく女将さんが現れ、ご夫婦揃ってのオペレーション開始。
仲睦ましい後ろ姿はなんとも微笑ましい光景でございます♪

少々時間を要した一杯は、まさにノスタルジック溢れんばかりのビジュアル。

【スープ】http://blog-imgs-47.fc2.com/a/l/p/alphakaityou/201202192102157cf.jpg
スープは穏やかな動物系に、野菜がメインと思われる出汁感。
注文時に『塩気は濃い目がいいですか?薄めがいいですか?』と気遣う女将さん。
初訪問ですので当然普通でお願いしましたが、個人的には濃いめがオヌヌメかも知れません^^;

【麺】http://blog-imgs-47.fc2.com/a/l/p/alphakaityou/201202192106060c9.jpg
麺はちぢれを伴う中細麺。
茹で具合はヤワからずカタからずのアル…(ry
ご近所に存在する”津多家”さんのモノかは存じませんwww

【具材】http://blog-imgs-47.fc2.com/a/l/p/alphakaityou/20120219212544e6e.jpg
    http://blog-imgs-47.fc2.com/a/l/p/alphakaityou/20120219212611e82.jpg
チャーシューはやや濃いめな醤油ダレの効いたロースタイプ。
やや肉感のある食感で臭みは皆無。
大変失礼である事は重々承知な上ですが、普通にウマイ!
ワンタンは既製品と思われ、小さめな餡にベロベロな皮…^^;
メンマ・ほうれん草は特筆ございません。
そしてなんと、どんぶりの底には少量の柚子皮が忍ばせてあり、予想外のアクセント。
ご夫婦のこだわり様が窺えます♪

以前はラーメンと焼き鳥の二毛作だったそうな。。。
最近ではモモ肉だけは扱っているものの、飲みに来る方も少なくなってしまったそうで…

いや~、この屋号”和英”とは女将さんの名前との事。
聞くところによれば30年前は機屋さんを営んでいたというご主人。
着物を着る人が少なくなった為、経営が不振となり意を決しこの店を開業されたそうな。。。
お二人とも80歳を超えているそうですが、まだまだ現役バリバリの絶好調!
お話好きなご主人との会話も含め、ノスタな雰囲気が最高でした!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは
高崎にも死ぬほど入店し難い「大豪」というお店がありますので、
是非お願いします。

立秋 | 2013年1月23日 21:36

>立秋さん
コメントありがとうございます。

小心者なアタクシには無理ッポですwww

コテハンアラシ | 2013年1月24日 18:07