なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

前々日頂いた、「味の横綱」の野菜山では、何かの処方箋にはならなかった模様。妙な欲求が沸々と湧いてきます(汗)。やはり私は例の病気なのでしょうか??

さて、23区内の「二郎」未訪店も残り少なくなってきたので、少し時間に余裕のあるこの日は、いよいよ西のJに突撃を企てます!予てより、手始めにと考えていた「小金井」は定休。若干、盛りの不安はあるものの、コチラに標的を定めました。

外待ち20人の列に接続。中待ちの椅子が10席あるので、計30人といったところ。やはり大学生が多いですね〜。かなり回転が良く、あまり退屈を感じない程、順調に列は消化されていきました。

入店し、券売機にて食券をプッシュ。券売機に書かれていた「BBたまご 現金で 数に限りがあります」に惹かれ100円と食券を一緒に握り締め、中待ちの席に着席します。
途中で店員さんが食券を取りに来ました。食券と100円を渡し、「玉子はまだありますか?」と聞くと、「はい、ありますよ〜」でオーダー成立。食券は、半券が返ってくるタイプです。

ココは店員さん3人体制なんですね〜。広くて席数も多いし、回転の良さが分かりました。
店内は、レンガ模様の壁で、ちょっと洒落た感じで、綺麗です。私が今まで伺った「二郎」とは違った雰囲気ですね〜。重々しい感じがありません。それはそれで、大学生が意味も無く立ち上がって店内をウロウロしてみたり、友達で何人も券売機前まで入っちゃって出口を塞いでみたり、騒然としていて、あまり良い感じではありませんでした。。。

いよいよカウンター席へ。券売機横の冷水機でお冷を汲み、レンゲも置いてあったので、それを取って着席。半券を高台に置きます。

コールタイム。「ヤサイ、ニンニク」の予定でしたが、直前の「全マシ」の方の美味しそうな作業工程、「ヤサイにプルプル脂を乗っけて、その上からカネシをかける」を目撃し、迷わず「全マシで・・・」!

到着。うわぁ〜、初体験の「決壊」です!!カウンターに下ろし、ふと丼の下を見ると、スープがカウンターからもこぼれ落ちそうで、危うくズボンにかかりそう!慌てて高台の布巾を手に取りました(汗)。態勢完了!いただきます。

端のヤサイを押さえつけて、まずレンゲでスープを。うぉっ!コレは美味しい!豚骨の旨みがガツンと来ましたよー。豚骨好きの私には堪りませんっ。カネシは程よく攻撃してくる感じで、個人的にはこのバランスがベストかも!いやぁ〜、良いですねー!!

麺は当分出せそうもないので、ヤサイをしばらく。キャベツ率も高く、シャキシャキの良い歯応え。上から乗せられたアブラとカネシで味付けも十分。ブタさんはパサ気味のモノが2枚。

ようやく麺を引っ張り出せると、コレがまた良かったですね〜!太麺、平打ちのややウネリ。モチモチ感がありながら、程よい硬さを残していて、素晴らしい仕上がり。

スープがかなり美味しかったので、かなり引っ張ってからニンニクをマゼマゼ。もちろん相性は良好。ですが、このスープに関して言えば、私にはニンニクがなくても良いかも。元のスープで、十分最後までイケそうです。私が豚骨ラーメンにあまりニンニクを入れないのと同じ原理かな??

BBたまごは、おそらく普通の半熟玉子だと思います。激闘中につき、あまりチェックする余裕がなかったのでアレですが・・・(汗)。半熟具合もよく、味も良かったと思いますが、この丼と戦う上では、私には不要な物でした(笑)。

後半は、かな〜り苦しかったですが、不思議とスープを飲むと少し回復でき、その繰り返し。噴き出す汗は、今回秘密兵器のポケットタオルを持参し、対処!ハンカチ王子に変身(笑)。
完食。ごちそうさまでした。

かなり好みの味でしたね〜!ボリュームもスゴかったです。ギリギリの闘いでした(苦笑)。恐るべし、西の「J」!!
味、そして完食できた満足感と、「西ではこんなに苦しい戦いが続くのか・・・」という恐怖感に満たされながら帰路に就きました。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

へっ?初訪ですかぁー意外ですね〜。
高得点の92点、逝きましたね〜w
しかも直前で全マシに変更とは(ニヤ)
ここはヤサイも麺もスープも文句なしの旨さですよね。
僕はここで和風BB食べましたが、さらに魚粉がすごくいいアクセントでしたよ〜
お疲れ様でしたぁーハンカチ王子ィィィーーーーww

右京(終了) | 2008年3月13日 16:46

うおっ!野猿突撃ですかーw
ヤサイにカネシ、いいですネ〜。
たしか野猿にはカネシボトルがあったと思いますが、全マシが正解だったようですネw
ニンニクがなくてもいい?
私的には必須ですw

ヤバイ・・・コメント書いてて食べたくなってきました(笑)。

SPARK影 | 2008年3月13日 17:08

西高東低、野猿の山はさぞ高かったでしょうね!
中身のクォリティも高かったようですね。

まさか!(゜O゜;自転車で行かれたのでしょうか?

1日1麺 | 2008年3月13日 18:23

おばんです〜。
山に恐れながらも全マシですか!
苦しいながらも完食したようですが、なんか余裕がありそうな気がしますw。
王子が食べれるんなら、自分も大丈夫かなぁ〜。
でも西のJに一人で突撃する度胸は自分にはありません(汗)。
で、そろそろ制覇を狙うんですか。

エイチジー | 2008年3月13日 20:44

どもです。

おおー これがお話されていた野ザルさんでしたか〜
いいなー いいなー 土曜日に決心して行かないことには一生 未訪。。。

>到着。うわぁ〜、初体験の「決壊」です!!
全マシすか??? 凄いっす。
でも 若いから全然いけますねえ〜

遠征 乙でした。

うこんさま | 2008年3月13日 20:48

こんばんは

完全に病気なんですね(笑)
そしてこんなにボリュームがあるものを!
自分も久々に二郎へ行きたくなりました
とても美味そうなんですが、この二郎は遠いですねぇ・・・一度は行ってみたいですけど、いつになるかわかりません

えこひよ | 2008年3月13日 22:22

こんにちは。あら・・・遠路はるばるお疲れ様です・・というか、このレビューの前のレビューも含め、私が昨年春〜夏あたりで罹った病気に似ている雰囲気ですね(笑)

ポケットタオルは、私は冬以外は必須アイテムです。標準体重だし新陳代謝もそういい筈もないのに、ラーメン食うと汗がどうしても・・・鼻は元々弱いし(苦笑)

>それはそれで、大学生が意味も無く立ち上がって店内をウロウロしてみたり、友達で何人も券売機前まで入っちゃって出口を塞いでみたり、騒然としていて、あまり良い感じではありませんでした。。。

池袋二郎でも、だらだらくっちゃべりながら食う学生はいるものの店内ウロウロ・・は見たことないですね。まだそれ以前に遠いのでなかなか行こうというタイミングは見つかりませんが、大学が休みの時を調べて狙う、はありかもしれないですね・・・

mtp | 2008年3月14日 12:57

まいどぅです
移転前はもう少しこじんまりとした雰囲気だったんですどね〜
今ではすっかり学生の溜まり場。何しろ帝京・中央・首都大とこの辺多いんです。
味に関しては豚骨オージのストライクのようで良かったです(笑)
ブタがきがかりですが・・・

>噴き出す汗は、今回秘密兵器のポケットタオルを持参し、対処!ハンカチ王子に変身(笑)

ぷぷっw 似合いそうw

Eスト | 2008年3月14日 21:41