なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鶏そば¥700」@鶏そば はつがいの写真2012.07.08

コテハンアラシさんの命を受け、佐野市の新店へ。
以前らーめん りきまるさんがあった場所にお店は存在。

12:11入店、以前とあまり変ってないと思われるインテリア。先客は2組3名。男女2名で店は切り盛り。
奥の座敷席に案内されます。祝いの花には、有名店が多数w セルフのお冷はレモン水。
初訪でしたので、デフォであろう“鶏そば”をオーダー。

実は、本日は妻も同行。
先ずは、妻のオーダーの餃子が9分掛かって登場。油の良い薫りがしますが、全て妻の胃の中に…m(_ _"m)ペコリ

それから1分程でラーメン登場。
オサレな丼は、麺中さん仰せの通りらーめん りきまるの物と瓜二つヽ(=´▽`=)ノ

早速、白濁したスープから。やや粘度を感じます。
ジュルルルル~。ウムw 先ずは、口内を支配するのは鶏白湯のまとわり付く様な幅のある円やかな旨味。そこに魚介(節系)でしょうか? 尖った様なやや強めの旨味と風味。美味しさもさることながら、組み立ての上手さも感じさせます。
気持ち塩分が強めに感じるのは、“替玉”投入を想定しているからか? 若干、喉越しはきつめな仕上がり。

お次はストレートの細麺を。
ゾゾゾゾゾ~。ウム! ウンマイw
ツルツルの啜り心地に、プチプチした歯触り。噛み締めるとしっかりしたモチモチ感。風味も非常に良く、軽く漂う粉感。食べ始めに、かん水臭を感じましましたが、食べ進むと気にはならない印象。

具には、鶏モモ、穂先メンマ、海苔。薬味の白髪ネギ、アサツキ。
塩茹でされた鶏肉はモチモチで、アッサリした味付け。鶏肉本来の味わい・風味をダイレクトに感じられます。
柔らかめの仕上がりの穂先メンマ。程良い味付けで、非常に美味しく頂けます。
海苔の風味はスープと良く合っています。
白髪ネギの食感と風味は、この一杯では良いアクセントに。アサツキは、何処かへ行っちゃいましたm(_ _"m)ペコリ


やはり。替玉仕様なのか、食べ進むと更にスープの強さが気になります。
しかし、トータルでは、かなりのレベルの一杯。

ますます発展する佐野市のラーメン業界に、ちょっとジェラシーなランディでしたm(_ _"m)ペコリ

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは。

はつがいさんは興味あります
鶏そばスープ粘土もあり旨そうですね
佐野ラーメンとは違うラーメンも良いかもです!

きくりん(H,K)  | 2014年8月2日 00:18

>きくりん(H,K)さん 
はつがいさんも色々とやられているようで興味は尽きません。
2店舗まとめて訪問してみて下さいw

ランディ | 2014年8月3日 08:27