なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「バーミヤンラーメン430円」@バーミヤン 北千住店の写真用事があり都内へ。北千住には久しぶりに立ち寄ります。お腹が空いたのでお昼をと言うことでバーミヤンへ。土曜日11時頃の入店で、店内は3割程度・・・いや2割程度の入りでした。禁煙席をお願いして、着席。本日の日替わりランチの案内を受けましたが、今回の目的はバーミヤンラーメンです。こちらバーミヤンラーメンは税込み430円の激安ラーメンで、この価格帯となると他には日高屋の醤油ラーメンか、または幸楽苑の中華そば、後は駅そばのラーメンくらいでしょうか。注文して、お冷を取りに行ってトイレ行って待ちます。

 注文から4分程度で登場!

 スープ:魚介系の醤油スープでした。魚介系と言えば日高屋の醤油ラーメンも、幸楽苑の極旨醤油ラーメンも、どちらも魚介醤油スープです。比較は難しいですが、どのお店も醤油、魚介それぞれほんのり味がする程度のラーメンだと言う印象です。今回もそうで、魚介の風味が先ず舌を通り過ぎて、あとから醤油の味がするような、そんな感じです。また油が少し入っていて、いきなりスープを啜ろうとすると結構熱いです。また味が薄く個人的にはもう少し味が濃いほうがいいので、後から醤油&ラー油&お酢を足しました。。。

 麺:中細いやや縮れた麺です。いかにも中華そばといった感じの麺で、麺量は120グラム程度です。チェーン店の麺はどのお店もなんとなくもう一歩足りないような食感、食味の麺が多いのですが、今回もそんな感じです。また麺量ももうちょっと多い方が満足度が高いかなと思いました。

 具:海苔1枚、メンマ、ネギ、ほうれん草、チャーシュー1枚など。海苔は小さめサイズ。メンマはシャキシャキしていて歯ごたえがあり、メンマというか、俺はシナチク!と自らをアピールしていました。ただし味があんまりしないので、食感だけならサトウキビを柔らかくしたらこんな食感なんだろうかなと言う食感です。ネギはほんの少しだけ入り、ほうれん草も一つまみ程度。チャーシューはやや小さめに切られたチャーシューで、ほんの少し甘味がありました。ただしパサっとしていてそれほど美味しいチャーシューでは無かったです。

 430円でバーミヤンのサービスを利用でき、この味わいならばマズマズと言ったところでしょうか。カロリーは645キロカロリーもあるようですが、そんなにあるようには思えませんでした。飲んだ〆で食べるラーメン、またはチャーハンや餃子と一緒に食べるラーメンと言う印象でした。ちなみにお会計はTポイントを使用しました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。