なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「牛肉らーめん」@らーめん大漁の写真いわゆるデカ盛りの店らしいです。一部の丼ぶりものがデカ盛と思い込んでいて、気にすることもなく行ってみました。

具:牛肉・ネギ・シナチク・モヤシ
スープ:牛丼系?の醤油
麺:縮れ細麺

他のブログで牛肉らーめんなるモノが旨かったとあったのでこれを目当てに、嫁さんがカツ丼が食いたいとのたまうのでカツ丼を選択。本当ならチャーハン+ラーメンを注文してチャーハンをシェアするところだったけど、嫁さんはカツ丼にこだわる。

多にお客がいないけど出てくるまで15分ぐらい時間がかかった。自分の牛肉ラーメンの到着。続いて嫁さんのカツ丼が到着。カツ丼に合わせてラーメンを作ったために時間がかかったみたい。

牛肉らーめんのスープをご賞味。醤油味だけど何か変!出汁は何だろう?牛丼のタレが出汁ですか?チョと甘辛く、?マークの味わい。

麺は縮れ細麺で牛肉の下のモヤシの下に隠れているのでなかなか出て来ない。食感はツルツルというよりヌルヌルした感じ。ごろう商店の麺に近い。伸びやすい質に感じられるけど大丈夫だった。量は2玉分あるかも。250g位?

でっ、肝心の牛肉は、牛丼チェーン店の肉はタレがしみ込んでコテコテだけど、ここのはちょっと乾燥気味。パサパサではないが比較するとという意味。だけど味がちゃんと染み込んでいる。量的にも牛丼店の普通盛と同じくらいかな。牛丼より味は薄いけど意外と麺にあっているし、スープとも合っている。変に旨い。

嫁さんのカツ丼は、うな重用の重箱で深さ7cm位。重箱の縁まで御飯が入っていて、重箱の縁から上にカツが乗っている、その上に更に一切れのカツが乗っています。ふたはお盆の上に乗ってます。
時間がかかるわけです。
当然嫁さんひとりじゃ食べきれないので、約1/3程度を自分が担当。麺だけでも量がきついのに、嫁さんの分まではきつかった!

帰り際お店の奥さんに話したら、「残った分は持ち帰れますよ。」・・・残したのは御飯だけでした。
味は極めて旨いといった店じゃないけど、麺類も御飯類も量が多くメニューも豊富な店です。店の名前にラーメンの文字が先に付くけど、ドライブイン的な大衆食堂ですね。ノーマルなラーメンや他にも気になるメニューがあるので、機会があればまた来てみたいです。ご馳走さま。苦しいです!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。