なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「カオソーイ」@ガイトーン KAWASAKI LAZONAの写真ラゾーナからのメルマガで「新メニュー始まりました」との記載があり。いきつけのタイ料理店のランチメニューにカオソーイはないので、諸々用事を作ってに食べに行きました。
フードコートなのでカウンターでカオソーイの単品を注文と同時にお会計。パクチーを付けるかどうかの確認がありました。デフォルトで麺上の薬味と1カップのパクチーが付きますが、追加は1カップ50円でした。食べ放題ではなくなったみたいですね。

スープはココナッツベースのイエローカレー。甘みがあって辛さは控えめ。鶏出汁やエビ系調味料の味がします。濃度はご飯と食べるタイカレーと同じくらい。
麺は縮れた中細のバミー。ちょっと柔らかめのかん水を使った小麦麺でした。量はハーフサイズくらいの感じ。
麺の上には鶏手羽元2本と紫玉ねぎスライス。パクチー。そして揚げた麺。スープの中に赤パプリカ。鶏手羽は骨から簡単にほろっと外れるほどよく煮込まれて、パクチーは新鮮で香り高く質の良いものでした。
別皿で提供されたライムをよく絞ってから食べてと説明があったので、最初に絞ってからいただきます。バイマックルーなどの柑橘系の香りのハーブは入っていませんでしたが、ライムの香りで一気に爽やか。パクチーとも良く合います。レモンでないところはポイント高いです。
ココナッツベースのカレーは好きな味で茹で麺と揚げ麺の食感や香りの違いもおいしいのですが、食べ進むうちに白ご飯が欲しくなりました。量も少なめなので、やはりカオマンガイとのセットありきという感じなのかな。パクチーやライムの原価が高いのはわかりますが、それでも個人的にはCPがちょっとという印象が…。まぁ麺ではなくカオマンガイの専門店ですからね。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。