なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン並 脂 ニンニク」@ハングリーピッグの写真【六周年おめでとうございます】

11月15日のお話しですが、ちょっぴり打ち合わせやらで忙しくて遅くなってます、ごめんなさいね

昨日も来る予定してましたが、残念ながら仕事の関係で川崎でのラー活になってました

今日は店主さんに御弟子さんの二人体制ですね、ラーメン一杯300円のボタンに豚ちゃんもう一丁とほぐし豚と共食いスタイル

店内はほぼ満席で六周年おめでとうって事でしょうか、多少お行儀の悪い輩もいましたがめでたいって事でチャンチャン

前回はお好み❌だった様な気がしましたが、今年は聞かれたので脂とちょっぴりニンニクをお願いしてスタンバイ

暫くして目の前に到着ゆっくり下ろしてご対麺です。
豚ちゃんの迫力は無いもののぐっと良くなったのとオマケのはじっこも嬉しいですね

軽く均してから麺を引っ張り出して頂く、かえしと脂にちょっぴりニンニクが融合して美味しいです、ここに更なるアイテムほぐし豚をプラスすると更に良い

このほぐしはかなり細かくなってるので麺と麺、モヤシとモヤシの間に入り込んで糊の様にスープも絡め良い働きをする

更にギトギトして無いのにがとってもgood気に入りました。

アイテム足してもワンコインで美味しくゴージャスに楽しめました、来年も祝えると良いですね

美味しかったです
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 11件

「つけそば(醤油)並盛り&柚子胡椒」@中華そば専門 めんやいただきの写真2回目の訪問です。今回は「つけそば」をいただきました。

前回いただいた「中華そば」の美味しさを考えると「つけそば」も相当なものと期待を膨らませ、いただきました。

先ずは、つけ汁を少しいただきました。鰹出汁がしっかりと効いたとても美味しいものでした。

麺はストレート中細麺で、ツルツルでのど越しが良く、つけ汁と相性ぴったりでした。

チャーシューはつけ汁の中に隠れていましたが、豚バラ肉で、噛む程に肉の旨味が感じられる、とても美味しいものでした。

半分ほどいただいたところで、柚子胡椒を少しつけ汁に溶かして、麺をダイビングさせてからいただくと、柚子胡椒の香りに、辛味が加わり、とても美味しかったです。

並盛りで260gながら、中細麺ということで、結構なボリュームでしたが、とても美味しかったのであっという間の完食でした。ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「ぼっかけまぜそば(温・中盛) 850円」@神戸灘八 本店の写真11.18(日)19:20 夜行バスに乗る前に夕食。神戸のソウルフードであるぼっかけを使ったまぜそばが食べられる灘八さんが気になり訪問です。外にある券売機で、ぼっかけまぜそば、サワー(レモンorグレープフルーツ)、おろしニンニク、マヨネーズの食券を購入して入店です。なお、ニンニクとマヨネーズは無料となってます。店内は先客多数、後客4名。食券提出時に、温か冷が聞かれ、温を選択。麺量は並(140g)と中盛(210g)が同料金なので、中盛を選択です。すぐにレモンサワーが提供され、飲みながら待つこと数分で着丼です。

麺はモッチリとした中太麺で、そこにやや薄めの味付けの醤油ベースのオイリーなタレが絡みます。このままではよくあるタイプの普通の油そばですが、ぼっかけを混ぜることでこちららしいオリジナリティのある一杯に変化。ぼっかけは牛すじを出汁で煮込んだ神戸の長田発の料理とのことで、甘辛い味付けとなっています。これが絡むと牛のコクと甘味、甘辛いタレの味が全体にプラスされ、徳島系ラーメンのような味わいに変化します。おつまみとしても優秀な一杯ですね。ただ、少し甘さが際立ち、飽きは感じやすいので、そこを味変アイテムで解決。

味変アイテムは、無料のおろしニンニクとマヨネーズ。ニンニクはパンチがプラスされ、マヨネーズを入れると全体的にマイルドになります。具は、ぼっかけの他に、ネギ、卵、揚げ玉、海苔。さらに別皿でアゴ出汁のスープが提供されます。スープは意外と出汁がしっかりと出ているので、別メニューのアゴ出汁ラーメンも良さそうですね。機会があればカレーやチーズなどが入ったよりジャンクなVerや冷やしも食べてみたいです。どうもご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューワンタンメン¥850」@谷ラーメンの写真2018/11/15(木) 20:10

有楽町の高架下。
昭和の味を受け継ぐ老舗がここにある。
創業50年を越える二代目店主が一人で切り盛り。
店内はカウンター席の他に「お座敷席」もあり。
瓶ビールを手酌で待つ事10分弱。

<食べる>
スープは豚骨出汁。
あっさりとした飲み口の醤油味に、どこか懐かしさを感じる。
麺は中太で適度にコシのあるもの。
オーダーしなくても基本の茹で加減はやや硬め。
具材の圧倒的なボリューム感。
チャーシューは分厚く大きい肩ロースが4枚入り。
脂身も多く食い応えもあり。
ワンタンは6個入り。
熱々の軟らかい皮の中には
ニンニクの効いた餡子。
水餃子みたいな感覚でツルツルいける。

<半チャーハン>
価格は440円
厨房内で「けたたましい金属音」と共に調理された一品。
芳ばしく、とても美味い。ビールとの相性もよし。

<食べ終わってみて>
クラシカルな一杯に出会えて心ときめく40代のオッサンでした。
お腹も気持ちも満たされ店を後に。
本日もごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「満天辛麺味噌 大辛 税抜き890円。」@満天家 ゆいの杜店の写真2日続けてラーメン。
以前食べて気に入った満天辛麺味噌を大辛でいただきます。

味は安定して美味しいです。
辛いのは得意だと思っていたのですが
ラーメンの辛さって後を引くので予想以上にキツかったというのが本音。
しかしこれは自分のミスなので、想定の範囲内です。

そして指摘したいのが、ラーメンの値段。
高くないすか?
チャーシューはゴロっとした肉が一個のみ。ランチ時だから、ライスもついてきたんですけど。
夜だとラーメンのみで税込みで920円なのを考えると高すぎ。

まぁ、チェーン店だからしかたないのかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「明太子&大葉 (合わせ清湯)さんじ玉SPご飯」@さんじの写真またまた朝のツイートでバターの文字
でぶホイホイに引っ掛かってしまいました
今日の限定は超絶旨かったです
清湯に大場と明太がすばらしくマッチ
すするたびに大葉の香りが鼻に抜けて
そのあとに明太の旨味が
さんじ玉SPを頼んでいるので
ここにバターが加わるとまずいわけなく
思わずご飯追加
二郎並にお腹一杯で帰宅しました

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 27件
82

お昼前に木場駅付近で開店の花輪と行列を発見し、すかさず最後尾へ並ぶ。
ちょっと前まで六厘舎系のタンタンメンのお店だったような・・・
開店と同時に店内へ入り食券を購入。
長いカウンターに入店順に案内されて着席。
様子を伺うと二郎系インスパイアのような雰囲気。
10分ちょいで着丼。

基本トッピング:ネギ山盛り・チャーシュー
無料トッピング:ニンニク・アブラ・ナンコツ

まずはスープを一口すする。
「うまい。」
六厘舎系のスープの良い香りと二郎系のスープの程よい醤油の甘みがブレンドされた感じ。

続いて天地返し後に麺を啜る。
こちらは二郎系のイメージとはやや異なるモチモチの平打ち麺。
こちらもスープとの相性はよく美味しい。
二郎のゴワゴワしすぎた麺が苦手な私にはGOOD。

トッピングのナンコツもトロトロで最高。

お店の方の雰囲気も元気とやる気が漲っているようで◎。

残念だったのは麺上げから着丼までに5分以上かかっていた事。
個人的にはちょい固めの麺が好みなので、次回に期待。
あと、スープがややしょっぱい。3分の2食したところで水を補給してしまった。
生卵の黄身のトッピングが欲しかった。

新規開店直後でまだ落ち着いていなと思うので、
来週、友人を連れて再訪してみます。
期待してます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らあめん¥700」@らあめん吟の写真本年328杯目。

初訪にて、「らあめん¥700」ぉ。

出自の「かなで」ぉ彷彿とさせるステンレスのカウンター、黒のシックさにシルバーが映える。
BGMもjazzやビートルズじゃなく、センスがビシビシ!来ますね〜♪

着丼からして、間違いないですね!
ガラ、乾物、根菜、醤油返しの渋味が素晴らしいバランス◎
生醤油の尖りばかりが目立つ昨今、滋味深いスープの方が、逆に目立ちますね!旨い☆彡

埼玉県地粉使用の自家製麺、おそらく加水率40%以上の超多加水麺。
むっちりツルツルの麺肌、つなぎの食感に自家製ぉ感じます。
コシよりも啜りと喉越しの麺、メチャ旨い☆彡

肉質が残る肩ロース、枕木メンマ、葱、煮卵ハーフ。
全て高水準の布陣、+¥150ならワンタン乗せるべきでしたね〜^^;

立地が渋過ぎると思うけど…、故郷に錦なのかな?
都心だったら大行列店、間違いなしですね☆彡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「全部具入りつゆなし麺(香港麺):970円」@香港麺 新記 虎ノ門店の写真2018.11.21(水)晴れ 初訪問 13:22入店 先客6 後客4 13:27提供

つゆなし麺が気になり訪問。
(三宿本店には2009.12.28に一度だけ訪問経験あり。)
店内のメニュー表を見て「全部具入りつゆなし麺」を「香港麺」でお願いしました。
卓上にはラー油のみ。
待つ事、約5分で提供されました。

麺は乾麺の香港麺。
茹で加減はやや柔めの仕上がり。
噛むとボソボソとして少し柔めの食感が面白いです。

具:チャーシュー×2・角煮×9・ワンタン×2・つみれ×2・かく天×2・刻み青ネギ
別皿にスープ

チャーシューは肩ロースで縁が赤く色づく。
やや固めの肉質で若干の酸化が勿体ない。
薄味で肉自体の味が良かっただけに・・・
角煮はやや小ぶりな大きさの物が9つ程乗っていた。
醤油と八角などの香辛料で味付けされる。
柔らかく煮込まれて味も良く大変美味!!
ワンタンは餡は海老と肉で構成。海老はプリプリ!!
皮はツルリとして滑らかな舌触りでした。
つみれは魚のすり身100%。生臭さは皆無で魚の味が楽しめる。
すり身を揚げたものはかく天でしょうか?
干した海老の粉が入って海老の風味がありました。
刻み青ネギはシャッキリしてましたがタレの影響でクタッとなります。
青菜が一枚だけ入っていたのは混入???

タレは醤油ベース。
サラッとして多め。麺との絡みはイマイチ。
癖のない味で塩分も強くなく飲みやすい仕上がり。
万人に好まれる味の作りでした。

途中で卓上のラー油を投入。
香ばしくピリッとした辛さが加わって良い感じです。

スープは濁った白湯。
ほどよい旨味があり薄めの塩味で味付け。
比較的にあっさりした味なので食後には最適でした。

総評
麺は独特の食感でした。
ワンタンはなかなかの出来映え!!
タレは癖がない分、少しパンチ不足???
値段はやや高めですね〜
次回は汁あり系を食べてみたいです。
ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「特製鯵煮干そば」@煮干中華そば 鈴蘭 新宿店の写真久々に新宿へ行ったので、普段なかなか行けないお店を選択しました。
スープの一口目、少し塩辛い。しかしながら、後まで引きずらない辛さ。味はとても美味しい。香ばしい。炙られた鯵のフレークが、良い役割を果たしている。全粒粉の麺との相性も抜群ですね。個人的に思うのは、メンマが美味い店にハズレなし。ここもとても美味しかった。機会があれば、また食べたいです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件