なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば 600円」@陽気 大手町店の写真出張帰郷のしめは陽気へ
いつも思う大盛りがあればなぁ
広島の老舗はどこも大盛りが無い

さて注文は中華そば。
そこにニンニクをコール

白濁した醤油スープに小型のチャーシュー
ネギ、もやしと広島オールドスクールのラーメン

ニンニク溶き溶きスープも完飲。
やっぱおいしいわぁ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
75

「ラーメン700円」@土州屋の写真出張の折に訪問
店内はエアコンが壊れているのかと思うほどの灼熱⋯

注文はラーメン。
混んできたせいかなかなか到着しない

20分くらいして到着スープはカツオ(?)系と動物系のブレンド
麺は中太でおいしい

無科調かスープがおいしく麺とのバランスも良い
ただちょっとインパクトは薄めか

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らあめん 730円」@らぁめん ひら石の写真平日の昼間は仕事で外回り中心なので、地元・高円寺でのランチはほぼ無いのだが、珍しく忘れ物を取りに戻ったので、新店も気になったが懐かしのお店を中心として散策し、煮干系の有名店「太陽」のご主人が独立して立ち上げた「ひら石」さんへ久しぶりの来訪!

北口ロータリーの名物青果店「高野」を入口として庚申通り商店街まで続くダーク感漂う「第一市場」は、ほんの数年前まではシャッター(閉鎖)商店街のような閑散とした落ちぶれ感が漂う通りだったが、ここ数年でアジア系の飲食店やらカフェなどの新店がオープンし、息を吹き返しつつあるエリア

ロータリーに面した入口と反対側のユータカラヤ側の大きなガラス戸の入口の引き戸を開けると、1軒目の左手に「ひら石」さんのカウンター席が11席並んでおり、メニューは席にもあるが、施設入口にも大きめなサイズで写真入りメニューが貼付されている(^^)

らあめん(730円)、塩らあめん(780円)、みぞれらあめん・ねぎらあめん・のりらあめん・ごまみそらあめん(860円)、わんたんめん(960円)を始め、つけ麺(テイストにより860~920円)やセットメニュー・太陽時代から名物のジャンボ餃子(1ケ160円)もある多彩なメニュー構成

メガネをかけたご主人ワンオペの印象が強いが、この日はおかみさん一人での運用をしており、デフォのらあめんを口頭注文し、カウンターにある「こだわり」を見ると使用する油が鰹節を使用した自家製のラード(香味油)へ変更可との事だったので香味油へ急遽変更!

それほど時間もかからずにすり鉢をそのまま使用した重みのある丼が着丼すると、シンプルなビジュアルで煮干しが強そうな漆黒のスープには香味油が輝いておりスープ量もたっぷり(^^) 

麺をリフトアップすると、この手の煮干し系にしては珍しい黄色味がかったプリプリちじれの多加水麺が使用されており、熱々のスープに負けないほどコシもしっかりしていて、麺量もたっぷり

卓上調味料には醤油・ラー油・酢の餃子セットに加え、唐がらしを煎ったオリジナル辛味とおろしニンニクが並んでおり、お店イチ推しの煮干しスープは、最近流行の濃厚さは控えめな、スッキリとした煮干しテイストで、無化調特有の控えめなインパクトの上品な味わい

醬油っ気のエッヂも強く立っていないので、醬油・ラー油・唐がらし・おろしニンニクで味変してスープまで完飲すると、丼の底にはザラついた煮干し粉が露見するほどのニボニボ系で、パンチ力のあるテイストではないが麺量・スープ量共に見た目以上にボリューミーな一杯

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ味玉 大 320g980円」@中華蕎麦うゑずの写真あらチャンの地図の山梨県と長野県が白かったので色を付けに来ました。

郊外店ですがお店の駐車場は少なめです。パチンコ屋の隣の店舗です。

綺麗な少し小さめな店内。器具等の配置が良く仕事もしやすそうです。光熱費も良さそう。

程なく提供。

スープを少し飲むとトロミのある濃厚な豚魚の旨味が広がります。

ツヤツヤ極太の全粒粉入りの麺をスープに潜らせ引き上げると絶妙な絡み具合です。

ムニュとモチっとした極太麺は滑らかなんだけど全粒粉のザラザラも少し感じつつのような。

麺をコーティングするスープがコクうまで僅かな煮干し由来のエグミかな?がまた美味。

豚肩ロースのレアチャー、豚バラロール。共に丁寧な美味しい仕上がり。

刻みネギもスープに良いアクセントを加えます。

スープに沈んだ味玉は黄身トロリです。

最後は柚子のスープ割をしてもらい余韻を楽しみながらフィニッシュ。

個人的には松戸の本店を丁寧に真似て少し越えてるかもと思います。

美味しかったです。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン+半ライス」@らーめん 丸長の写真一関駅近くでお店はすぐに見つける事が出来ました。
駐車場は店主から伺った駅前市営駐車場に車を停めました。

ラーメン美味しかったです。
鰹出汁が効いているスープ。細めの加水少なめの麺。太めのメンマ。しっとりした食感のバラチャーシュー。歴史を感じさせる、説得力のある一杯でした。
半ライスは、チャーシューと千切り生姜で炊いたご飯でした。
ご馳走様でした。
機会を作り夜の部で来たいと思います。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ちゃんぽん」@食事処 あしびの写真「ちゃんぽん」を食べました。見るからに結構なボリューム。ホワイトシチューを連想させる白いスープが印象的です。飲んでみるとサラッとした口当たりの豚骨ベースのスープでした。ドロっと感がないので見た目ほどシチューではありません。さほど濃厚さはなくあっさりとした後味。麺はプツプツとちぎれるストレートの中太麺で堅さは「ヤワ」。ポソポソの食感がとても特徴的です。具材は豊富で豚肉、キャベツ、人参、もやし、蒲鉾、それから隠れていますが実はエビ、イカ、あさりも入っています。超ボリュームのちゃんぽんでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩ワンタン麺」@中華そば こてつの写真下北沢の中華そばこてつにて塩ワンタン麺を頂きました。

ワンタンの餡がみっちりはいっていて、皮はチュルンチュルンでとてもおいしかったです。
煮干しと鶏のスープは塩味が比較的はっきりしていて飲み応えがあります。

とてもおいしく頂きました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「冷やしラーメン(限定)」@博多金龍 山大通り店の写真地区限定の「冷やしラーメン」を食べました。メニューの写真では気づきませんでしたが、スープの上に氷がゴロッと4つ乗っています。非常に透明感のあるスープでブラックペッパーが浮いています。飲んでみると「麺つゆ」に似た風味で薄めの醤油ベースでした。魚介の風味も感じますが総じてあっさりとした薄めの味つけです。麺は縮れのある中太麺で堅さは「普通」。具材はチャーシュー、煮卵、ネギです。チャーシューは程よく脂がのっています。氷が入っていますが思ったほど冷たくないですね。でも暑いこの時期にはとても食べやすく食欲のない時にはありがたいです。味変用のお酢がついてきます。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「こってりラーメン(唐辛子抜き)」@来来亭 山口湯田店の写真「こってりラーメン(唐辛子抜き)」を食べました。背脂のせいでこってりした感じがしますが、ベースのスープはサラッとした口当たりの飲みやすい豚骨醤油です。背脂が口に入ってくるのでドロっと感があります。唐辛子を抜いてもらったので辛さはなく、醤油の塩辛さも感じません。麺はストレートの細麺で堅さは注文時に指定します。具材はチャーシュー、メンマ、ネギです。多めに盛られたネギが背脂のこってり感を中和してくれます。食べやすいラーメン。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「炙りとまとチーズ盛り」@めん家 春夏冬の写真「炙りとまとチーズ盛り」を食べました。県内のトマトベースのラーメンの中でも最も薄くサラッとしているように思います。チーズがあるぶんこってり感はありますが、トマトの風味は弱めです。酸味があり溶けたチーズがまったりと麺に絡む独特のラーメンです。麺はストレートの細麺で堅さは「普通」。具材はトマト、鶏肉、挽肉、ブロッコリーです。具材としてのトマトは少なめ。鶏肉はササミで表面が炙られています。途中でタバスコを追加すると一層イタリア要素が増します。パスタのようなラーメンでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件