なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン(麺少なめアブラマシマシヤサイニンニク)」@ラーメン二郎 亀戸店の写真Show me your way, J.BOY。アブラマシマシでヤサイの影も形も見当たらない。麺少なめでカロリーオフのランチを企図したはずが、何たる大失態か。
アブラマシマシで増えるのは、固形背脂だけではない。液体背脂も劇的な厚さの層を構成し湯面を覆い、こってり指数は見ただけでMAX。豚がらとバラ肉、旨味調味料とのシナジーにより、スープは不必要なまでに力強く重い。
若干早めに揚... 続きを見る

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 28件

「ラーメン+汁なし(麺少なめアブラマシマシヤサイニンニク)」@ラーメン二郎 亀戸店の写真今日こそ昼は天龍でタンメンと思っていたが、店内から漏れる呼び声(幻聴)に導かれて入店を果たす。Show me your way, J.BOY。二郎二連荘は完全に予定外だが、昨日に続いて空席があるけん仕方あるまい。さて、食うばい。
「アブラ多めより多め(マシマシでOKと後ほどご教示いただく)」と分かり難いオーダーにも笑顔で対応いただいた結果、アブラかと思ったらブタの切れ端みたいな部分が混ざ... 続きを見る

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 28件

「ラーメン(麺少なめヤサイニンニクアブラ)」@ラーメン二郎 亀戸店の写真無限に食べ続けられる腹具合と、天の時を得て通りすがった黄色い看板、平日ランチ時は空席ありな事も少なくない。本当は天龍でタンメンの気分だったが、幻聴だろうか、脳裏に響く「Show me your way, J.BOY」の呼び声は。
店主は不在、だがシュッとした助手の方の手際良い調理が光り、提供と消費、そして新たな需要(来客)がほぼ一致した状況。回転効率は抜群に良い。
品物のコンデ... 続きを見る

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 28件

「ラーメン(麺少なめヤサイニンニクアブラ)」@ラーメン二郎 亀戸店の写真休日、まさかの店頭並びなしに誘われ、ハッスル行きを急遽キャンセルし扉を叩く。Show me your way, J.BOY。店主とシュッとした助手の二名体制、厨房から談笑が漏れる穏やかな空間は、食事シーンとして最高の環境だ。
残念ながらブタが筋張っていており完全にハズレだったが、他は完璧な出来。特に旨いのは太麺、小麦の濃厚な風味が凝縮したかのような力強さ、芳醇な香りの抜けは豪放にして疾迅... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 28件

「ラーメン(麺少なめヤサイ少し多めニンニクアブラ)」@ラーメン二郎 亀戸店の写真この塩辛いスープが、濃く感じない理由。増すべきはアブラ。アブラが先に舌先をコーティングする事で、塩味を感じる味蕾が弱体化、悪魔的なアミノバランスが過激に本能を揺さぶる事で、旨いと言う感覚だけが全身を駆け巡る。
Show me your way, J.BOY。豚の拳骨、背ガラ、背脂、バラ肉から贅沢に旨味を抜き取り、過分な醤油だれで味をキメる。甘さも若干あるが、旨味調味料やニンニクが大量に入... 続きを見る

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 28件

「つけ麺(麺少なめ、ニンニク半分アブラ)」@ラーメン二郎 亀戸店の写真麺が美味しい亀戸二郎、その醍醐味が余す事なく食べられるメニュー…それは、つけ麺。一応夏季限定メニューのため、心待ちにする声も少なくない。
太麺の量はラーメンと変わらないので、少なめ指定だと実に適量。つけ麺マジックで量を食べられてしまうので、冷静に判断しないと危険極まりない。ちなみに、ニンニクとアブラのポジションはスープにダイブ済みだ。
この日はまだ製氷機が未整備のため、〆が甘く... 続きを見る

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 28件

「ラーメン汁なし(麺少なめ、ヤサイ少しニンニクアブラ)」@ラーメン二郎 亀戸店の写真二郎には、テーマを持って訪問する事を提案したい。Show me your way, J.BOY。何を食べ何を夢見よう。この日のテーマは「麺の実力を堪能する」。
という事で、茹で加減良く食感瑞々しいヤサイを敢えて減らす判断を下したため、本当にヤサイが少ない。お陰様で、配膳の瞬間から太麺の重量感と迫力を楽しめる。喉越しの良さ、香りの濃厚さ、芳醇な甘みと腰の粘り。
ヤサイ少なめの成果... 続きを見る

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 28件

「ラーメン(麺半分、ニンニク少しヤサイ少しアブラ)」@ラーメン二郎 亀戸店の写真Show me your way, J.BOY。二郎は店ごとに商品の差が禿しいが、お好みの二郎が近所にあると言う幸運。しかも、平日は並ばない時間帯すらある。
あっさり豚がら、そして透明な豚背脂。相性の良い両者の融合を底上げするのは、遠慮ない分量の旨味調味料だ。旨味は幅広く口当たりの良さがあり、増した固形背脂が溶け込む事で、どっしりとしたこってり感が厚みを加える。
醤油だれは強め... 続きを見る

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 28件

「ラーメン(麺半分、ニンニク半分ヤサイアブラ)」@ラーメン二郎 亀戸店の写真J.BOY、何を賭け、何を夢見よう。Show me your way, J.BOY。
スープはここ最近でも最高にエキサイティングな仕上がりだ。あっさり感を残しながらも、豚がらの力強さが白い粉の支援を受け逞しさを発揮する。
アブラ増しにより固形背脂が激増、スープの重厚感は時間に比例して勢いを増して行くため、常に次のひと口がベストコンディションとなるシナリオ。
やや平たい... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 28件

「ラーメン(麺少なめ、ニンニクアブラ)」@ラーメン二郎 亀戸店の写真このスープの奥深さ。どっしりとしたタフな旨味を醸しながらも、どこかあっさりとした印象を受ける褐色の魔力。Show me your way, J.BOY。ブタの断面が水平線を昇る太陽の如く、背後の山影を逆光で眩ませる。
辛味と仄かな甘みを感じる絶妙な醤油だれ。白い粉とのコラボレーションで塩味の切れは鋭くも、豚がらと背脂の逞しさが醸す迫力を侵害する事は無い。
平打ち太麺の重量感。爆... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 28件