なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 東京麺珍亭本舗 鶴巻町店
住所 〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町565
電話番号 03-5292-9711
営業時間 11:00〜翌3:00
[日・祝] 11:00〜24:00
定休日 不定休
席数 カウンター10席
喫煙 禁煙(新宿区内全域路上喫煙禁止)
最寄り駅
東京メトロ有楽町線『江戸川橋駅』(606m)
マップで周辺を見る
アクセス 江戸川橋駅1b出口から徒歩5分 / 早稲田駅から徒歩8分。早稲田通りを越え左側。
駐車場 駐車場なし
備考

メニュー 並と大盛は同一値段
油そば600円
油そばW盛700円
油そば焼豚入1000円
油そばW盛焼豚入1100円

その他 放し飼い鶏半... 続きを見る

メニュー 並と大盛は同一値段
油そば600円
油そばW盛700円
油そば焼豚入1000円
油そばW盛焼豚入1100円

その他 放し飼い鶏半熟卵、ねぎごま、テイクアウト用(焼豚自家製、お土産用3食具入、6食具入り)
元に戻す

受賞歴2007年
汁なし部門 9位
2006年
汁なし部門 4位
外部リンク
初レビュアーとんし(2006年3月8日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2006年3月8日登録 とんし
2019年3月9日変更 運営事務局による変更
70.068ポイント
レビュー件数 152
レビューユーザー数 139
平均点 78.224
総合順位 3,640位
スキ 14
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

東京麺珍亭本舗 鶴巻町店のレビューピックアップ

「油そば(大盛)+半熟玉子」@東京麺珍亭本舗 鶴巻町店の写真やや捻れた、太麺のモチモチ感。その捻れが歯応えにバラエティを招き、都度異なる食感を楽しめる秘訣になっている。只、旨い麺を適切な味付けで噛み締め続ける。ダイレクトに鼻先へ抜ける小麦の甘さ。加速度的に捗る咀嚼。
POPで酢と辣油を掛ける事が推奨されている理由は。これは魔法か、辛味が増えて、醤油だれと油によるコクが増す。絶妙な相性だ。胡麻は擂らず、敢えて蓋を外してダイレクトに麺上。ブチブチ噛み... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「油そばW盛+青ネギ+サービスくず肉」@東京麺珍亭本舗 鶴巻町店の写真店舗のTwitterアカウントをフォローしてまして。
先日「麺珍亭で雨宿り」というパワーワードを目にしましてねぇ。
本日、、、雨は上がった後でしたが、待望の雨宿りを実現してきました(笑)

20時くらいでしたか。カウンターだけの店内はほぼ満席。
自分も体が大き目な方なので、肩を寄せ合う様な・・・肘は極力畳んでの着席(苦... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「油そば」@東京麺珍亭本舗 鶴巻町店の写真初めて油そばってのを食べたけど、選んだお店が良かったようで、美味しくて人気のお店だったようで、夜遅くても行列していた。
自分で味の調整しなければならないのだけど、慣れてる友達のアドバイスでとても美味しく食べられた。
油そばはラーメンよりヘルシーらしい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「油そば トリプル 温泉たまご」@東京麺珍亭本舗 鶴巻町店の写真油そばを好きになったきっかけのお店。
抜群の安定感!
オスとラー油をかけて食べてください形式と、お好みでかけてください形式では前者の方が美味しいと思います。
横浜にも出店してくれないかなー?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「油そばW盛+温泉卵+青ネギ」@東京麺珍亭本舗 鶴巻町店の写真10年くらい前に本店で食べたという記憶しかない。支店だが、超久しぶりに麺珍亭へ。店内は狭いが、半端な時間なのに満員。さすがに癖になる味だ。

 スープは醬油味で、少し甘いか。麺は細麺で、普通のレベル。しかし、これが合わさるとベストパートナーのように魅力がアップする。不思議な満足感だ。4分の1ほど食べて、酢とラー油を投入。すると、醬油味は後方に退き、酸味と辛みが麺を包む。これも、... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

東京麺珍亭本舗 鶴巻町店のお店情報掲示板

肉盛祭開催中

2017年11月1日(水)~11月12日(日)まで肉盛祭をやっているとの事です。