なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 自家製麺 MENSHO TOKYO
住所 〒112-0003 東京都文京区春日1-15-9
電話番号 03-3830-0842
営業時間 11:00〜15:00/17:00~23:00
定休日 火曜
席数 16席
喫煙 禁煙
最寄り駅
東京メトロ丸ノ内線『後楽園駅』(68m)
マップで周辺を見る
駐車場 駐車場なし
開店日 2014年8月4日
メニュー メニューの写真を見る

子羊(ラム)つけめん 780円
煮干(ニボ)つけめん 780円
ラム豚骨らーめん 750円
ラム煮干... 続きを見る

子羊(ラム)つけめん 780円
煮干(ニボ)つけめん 780円
ラム豚骨らーめん 750円
ラム煮干中華そば 750円

味玉 100円
肉増し 200円
全部のせ 300円
替玉 100円

油そば 680円
特製油そば 880円

まぜひつじ 900円

【期間限定】
ふわふわ羊担々麺 890円

ネギ 100円
野菜 100円
のり10枚 100円
穂先メンマ 150円
のり20枚 150円
ラムチャーシュー 200円
豚チャーシュー 200円

水餃子 200円
元に戻す

備考

「庄野」グループの5店舗目。
つけめんは、並(200g)・中(250g)・大(300g)まで同額。
〔※特(400g)は+¥100〕

「庄野」グループの5店舗目。
つけめんは、並(200g)・中(250g)・大(300g)まで同額。
〔※特(400g)は+¥100〕
元に戻す

受賞歴2016年
塩豚骨部門 8位
タグ 自家製麺
外部リンク
初レビュアーOSA(2014年8月4日)

麺や庄の@市ヶ谷系列。店内にフラスコ、ビーカー。飲食店とは思えないようなユニークなデザインで新たにチャレンジ。「ラム豚骨」は羊のげんこつを主体に豚骨を合わせたスープ。麺は自家製麺。

店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2014年6月24日登録 kait
2018年1月20日変更 タバサ
87.376ポイント
レビュー件数 127
レビューユーザー数 100
平均点 81.701
総合順位 524位
スキ 20
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

自家製麺 MENSHO TOKYOのレビューピックアップ

「ラムつけ麺」@自家製麺 MENSHO TOKYOの写真ラム豚骨の組み合わせはつけ麺でも味わえます。さらには煮干しとたまり醤油を合わせた「ラム煮干し中華そば」なんてメニューも!
ラムの強いクセは抑えられているため、初めての美味しさに出会えるはず。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

ラムとかあまり得意じゃなかったけど、とても美味しかった。
もちもちの麺に羊は甘味があって羊らしい個性はあったけど、臭いってことはなかった。
スパイスが複雑に絡んでいるおかげかもしれない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラム豚骨ラーメン(ノーマル)」@自家製麺 MENSHO TOKYOの写真ジンギスカンやラムチョップが好きな私としては興味深くて来ない訳にはいかない。
ラムの香りと味わいのあるクリーミーでマイルドなラム豚骨スープ。中々面白い。
HPではラムゲンコツ3:豚骨7の割合とのことだが豚骨の香りはわからないなぁ。ラムポタージュスープという感じ。悪くない。
ラムが好きじゃないと食べられないだろうというか来ないだろうなぁ。
麺は全粒粉なのか粒も... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「まぜひつじ」@自家製麺 MENSHO TOKYOの写真2月中旬来訪。

パクチーがいい具合にラムチャーとマトンひき肉の臭みをとり、旨味を引き出していた。ピーナッツが食感のアクセントになっているので飽きない。

麺を食べ終わったら追い飯。ペッパーが入っており、普段ならヘビーに感じる追い飯もさっぱりといただける。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チョコ担々麺(バレンタイン限定)  990円」@自家製麺 MENSHO TOKYOの写真麺屋庄野グループ全店で~2月14日迄販売の麺!

各店昼10食・夜10食・合計20食限定の麺なので、
かなりハードルの高い1杯を頑張って頂いて来た。

自宅の冷蔵庫にチョコを欠かした事の無い自分。
そして自他共に認める「タンタニスト」なのだから、
この麺をを食べない理由がない。。。

実は... 続きを見る

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 3件

自家製麺 MENSHO TOKYOのお店情報掲示板

珍しいラム豚骨という個性派一杯だ

ラム豚骨らーめん。

店内は今風で、いまどきな音楽が流れている。調味料は、いろいろあり、珍しい調味料は、自家製だと思われる。煮干のシャンデリアは、驚かされた^_^

ラムと煮干の味は、はじめキツイと思ったが、クセになるほどで、スープを飲み干した。究極のラーメンを作ろうと、麺作りに工夫されてるのが、伝わってくるラーメン。

2015年3月15日 06:55