なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「八咫烏式生姜醤油ラーメン 1000円 + 味噌豚ごはん」@八咫烏の写真昨日のみ朝10時から100食が出された
「八咫烏」の限定をいただいてきました。

さる8月の周年限定ではJインスパイアが出された
わけですが、昨日のは端的に言えば、
秋葉原の「青島食堂」インスパイア。
ただし、再現を重視ではなく、完全無化調による
八咫烏式、それが冴え渡る一杯だったのです。... 続きを見る

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 28件

「鯵と秋刀魚の煮干油そば  850円」@八咫烏の写真一昨日から「八咫烏」に新しいレギュラー・メニューが加わっています。

品名は<季節の油そば>。
その第1弾として、昼夜各20食が出されている
表題の一品をさっそくいただいてきました。

まあ、今回もお見事じゃないですか。
まずヴィジュアルが、今までの
油そばとはまったく違うでしょ... 続きを見る

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 28件

「八咫烏式担々麺 950円 + キノコご飯・蒸し鶏パクチー添え」@八咫烏の写真毎日18時から30食が出されていますが、
提供はいよいよ今週末までとのこと。
未体験の方はぜひ食べておいてほしい、
そう思う2品なので謹んで先上げといきしょう。

「八咫烏」の限定はどれもそうなのですが、
今回も気が遠くなるようなお料理感の高さです。

砂糖不使用の芝麻醤の構成は... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 28件

「汁なし担担麺 (ミニライス付) 1000円」@八咫烏の写真9月30日は、当日のみ50食が出された
「八咫烏」の限定をいただいてきました。

いや~、これはもう、
担々麺の概念を超える担々麺ですよ。
丼の中に4つの味が別々に仕込まれていて、
その4つがそれぞれに旨いし、マゼても旨い。
しかも、完全無化調による凝りに凝った
パート... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 28件

「青森にんにくと軍鶏69のたまり醤油ラーメン + 和え玉ハーフ」@八咫烏の写真今月の18日は、当日のみ100食が出された
「八咫烏」の限定1000円をいただいてきました。

ニンニクとシャモロック。
青森県産の素材をメインにした一品で、
毎度のことながら、素材の質の良さを
活かしたお料理感の高さに唸らされる
らーめんになっています。

たまり醤油... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 28件

「ラーメン黒 750円 + ポークトマトカレー丼 300円」@八咫烏の写真「限定は来月までお休みして醤油ダレ・塩ダレ
ともに見直してブラッシュアップさせました。
より奥深くなったと思います」。

そんなツイートにつられて
昨日のランチ休憩は「八咫烏」へ。
あれ以上にどうやって美味しくするの?と
思っていたのですが、いやはやびっくり。
またまた... 続きを見る

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 28件

「大人のカレーつけ麺  1000円」@八咫烏の写真またまた出ました、「八咫烏」の最新限定。

昨晩の勤務を終えた19時18分の到着で、
常時9割の着席率、ラストの1杯にすべり込み。
家に帰ってからツイートを確認すると、
昨晩が最後の提供で20食、との告知がなされていました。
いや~、あぶないあぶない。
ご主人によると、昨晩は最初の1杯が
... 続きを見る

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 28件

「ラーメン白 750円 + ワンタン 150円 plus」@八咫烏の写真8月28日のランチ休憩はこちらへ。

<白>を食すのは4か月ぶりですが、
また進化していて惚れ惚れとする旨さですよ。

4か月前のレビューでは「塩を立たせるためにお酢を
変えた」とご主人が言われていたことをお伝えしました。
今回、また変わったな、と思ったのは
上品な鰹ダシの風味が... 続きを見る

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 28件

「青豆と静岡茶の冷製すりながしラーメン 豚そぼろ茶めし付」@八咫烏の写真開店1周年記念の限定2デイズの興奮が
まだ冷めやらぬ「八咫烏」ですが。
昨日から早くも新作の限定が出されたました。

提供初日の昨日は、18時から25食のアナウンス。
勤務を終えた後に早歩きで向かい、
19時20分の到着で先客6、後客5。
私がお店にいる間はまだ完売はされなかった模様で
値... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 28件

「八咫烏式インスパイア 1000円 + ガーリックライス」@八咫烏の写真完全無化調によるJインスパイアは
2010年に1度だけ経験があります。

それは、都立家政時代の「七彩」が
味噌らーめんの「江戸甘」に続いて出した
サード・ブランド「七郎」でのことでした。
らーめんを食べて、化調が欲しい、と
思ったのは後にも先にも、その1度だけです(笑)。

果たして、「... 続きを見る

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 28件