なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

no

男性 - 東京都 (1982年生まれ)

アルコールタバコラーメンカレーニンニク辛いものクセのあるもの猫ロック女映画ミュージック読書AVダイヴィング海外旅行好き。交通課甘いもの満員電車仕事ヒップホップ咀嚼音強い香水嫌い。RDB12年290杯、13/370杯、14/385杯(ユーザランキング最高6位/年末7位)、15/271杯、16/172杯、17/131杯。CurryDB15年/142杯、16/256杯、17/159杯。

平均点 78.013点
最終レビュー日 2019年6月16日
1,888 1,384 0 4,427
レビュー 店舗 スキ いいね
79

「北海道味噌」@北海道 恵比寿の写真790円。2019.06.03(月)、19:30頃訪問。これにて立川ラーメンスクエア制覇。先客4人、後客3人。仮面女子系? がトークライヴをしていてやや煩い。大盛り無料とのことだが並で。
入り口近くに紅生姜、辛もやし、おろしニンニク。ラーメンスクエアの約半数の店舗で取り放題小皿がある。やはり苦戦しているのだろう。卓上には餃子用酢醤油、一味、ラー油パック。
ひとくち餃子ハーフ(220円)と。
https://gyouzadb.supleks.jp/review/1239350.html

公式HP概略↓
「豚骨、鶏がら、香味野菜、昆布等魚介を時間差で加え、じっくりと炊き込み。厳選した老舗醸造元の味噌を使用し独自製法で仕上げる本場・札幌味噌ラーメンの進化系。」

白味噌メインっぽいスープ。
ベースの動物感はしっかり。香味野菜もちゃんといい仕事をしていそう。
濃厚味噌がけっこう流行っているので、味噌の味わい自体は少しあっさりにも感じるが、塩気は適度~少し高いくらい。
子どもの頃に食べていたサッポロ軒がこんな味わいだった気がする。
現在はだいぶん違う味になってしまっているが。

断面長方形の中太ストレート麺。
ほんの少し硬めくらい。低加水、少し歯につきやすいモタっと感あり。
小麦風味はいい。カットは短め啜りきり。スープ絡みもよし。
麺量は並でも少なくはなし。

チャーシューはホロッと崩れるが、味弱め。
チャーシューとは別に入った肉片が旨い。
脂箇所を含め、チャーシューの半分量くらいが散っている。
モヤシはシャキシャキ。青ネギ小口もいい。
メンマは細切りで硬めコリコリ、タケノコの風味ありで旨い。

辛もやし投入。意外とシャープな辛さがあるので合う。
おろしニンニクは味噌がちょっと印象弱くなるが、パンチを入れるにはいい。
一味で辛さを随時足していって、完食完飲。

どこかで食べた味噌ラーメンといった感じで、懐かしさもあって旨かった。
オリジナリティは薄いが、ベースの味わいもしっかりとしている。
まぁ味噌ラーメンをまずく作るのも難しそうな気がするというのが持論だけれども。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌ラーメン」@ラーメン ドラゴンボールの写真単品750円(味噌ラーメンセット1050円)。2019.05.17(金)、24:50頃訪問。先客2組5人、後客なし。立川で呑んで油断、久々? 土曜出勤なのに寝過ごしたorz 初めて降りる稲城長沼駅。駅前に何もない。ラーメンマップを開くと少し気になっていたドラゴンボールが。来てみた。鳥山明要素はなし。
入口近くに陣取ったが、やや店内カビ臭い。卓上には醤油、酢、辣油、一味、七味、黒胡椒。
チャーハン↓
https://chahandb.supleks.jp/review/1235156.html

実はトンコツ注文だったのだが、出てきたのは味噌だったw
味噌豚骨の意なのだろうか。んなこたないか。
トンコツベースはしっかりしている。化調はバサっとけっこう入っていた。
味噌は普通に味噌を溶かしていた。濃厚ではないが、ちゃんと味噌感は出ている。
塩気はちょうどいい。無難に旨い。

断面長方形の中細ウェーブ麺。
少し柔らかく、緩め。
チャーハン調理で麺が少し茹で長くなった感じもする。。
加水少し高めだが、小麦風味はあり。
啜り心地、スープ絡みOK。麺量は普通。

具がけっこうしっかり。
しっとりチャーシューはちょっとくたびれている感じがするが、普通にちゃんと旨い。
キャベツ多め。キャベツいい感じ。
もやし、メンマ、ほうれん草、海苔、白ネギ小口。

チャーハンも頼んだので少しだけ麺を残してしまった。
親父さん、壁に寄りかかって寝てたw

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌オロチョン」@北海道らーめん 味源 立川北口店の写真900円。2019.03.15(金)、14:20頃訪問。昼飯食ってる場合じゃないが、休憩取れ命令によりフラフラとしてコチラへ。立川正式異動後一発目のラーメン。先客10人くらい、後客も5人強。この時間、この場所にしてはけっこうな客入りな気が。
卓上には醤油、酢、辣油、胡椒、一味、辛味噌、おろしニンニク。喫煙可能。
調理場一人、ホール一人なのもあり、10分ちょい待ちで配膳。

「数十キロの国産豚ゲン骨、背ガラ、豚頭骨、背脂、背バラ肉、国産丸鶏、雛鶏ガラ、雛鶏もも生肉、雛鶏皮を三日間煮詰めたブレンドスープに十数種大量の国産野菜と北海道産高級昆布を溶けてなくなるまで煮込んで完成」
「麺は北海道産コシの強い[ゆめちから]、風味豊かな[はるよこい]、ソフトな口当たりの[きたほなみ]の独自ブレンド」

味噌スープに唐辛子系の辛味。
豚骨メインの動物風味がしっかりと。
塩分少し高め。味噌味もしっかり。
辛さはちょい辛表記の通り、ピリ辛弱くらい。
ニンニクも少し入っているかも。いい風味。
ドロリとまではしていないが、若干粘度アリ。
味わいは濃厚で、粘度はなくても行列店の麺処 花田 池袋店以上に旨い。

平打ち気味の中細縮れ麺。
透明感のある黄色。多加水ツルツル。
小麦風味あり。啜り心地、スープ絡みバッチリ。
好みの麺。旨い。麺量は普通〜やや少なめくらい。

シャキっと感を残した茹でもやしがそこそこ量。良く合う。
白ネギ、青ネギ小口もあり。それぞれ麺とも絡んでいい感じ。
豚はサイコロカット。柔らかめで普通に旨い。キクラゲ少し。

近いので再訪問決定。
ベースがしっかりしているので、激辛麺も旨そう。
旭川正油ラーメンも気になるところ。次はどちらを食べてみようか。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「チゲ味噌ラーメン」@日高屋 東池袋店の写真【期間限定】半チャーハンセット850円(単品620円)。2019.02.08(金)、12:00過ぎに訪問。店内ほぼ満席。ホールは2人でてんてこ舞い。
キムチチャーハンと迷ったがコチラで。

味噌スープにキムチのチゲ風味。
味噌が強めで、少しだけ甘みがある。
辛さは唐辛子から。ピリ辛弱で弱い。
もう少しチゲ寄りのバランスのほうが旨そう。
辛さも足りない。少し味の厚みに足りなさを感じる。

キムチは多め。卵もふんわり多め。
肉は少しだけ。ニラも少し。

平打ち中太ストレート麺。
多加水でやや硬め。伸びる少し早い。
啜り心地、スープ絡みはいいが、風味は弱い。
麺量は普通。

少し物足りなさを感じた。
キムチチャーハンにすれば良かったか。

半チャーハンもいまひとつ。
https://chahandb.supleks.jp/review/1211766.html

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「辛味噌つけ麺」@麺処 花田 池袋店の写真960円。2018.11.01(木)、14:00過ぎ、5人待ちに接続。いつもすげぇ並んでるので久々に来てみた。
野菜とニンニクを増すか、小さいご飯を付けるか聞かれる。普通、なしで。
卓上には酢、胡椒ミル、一味。

Webより概略↓
げんこつ、鶏ガラ、もみじ、豚足背脂、玉葱、人参、長葱、ジャガイモ、だし昆布、野菜をつぶしながら六時間以上煮込み、スープを1日冷やして完成。特注の味噌。

中華鍋炒めの味噌スープ。
野菜からだと思われる粘度あり。クタクタの固形野菜も多く、スープと一緒に食べる仕様。
動物感ちゃんとあり。味噌は白味噌寄りっぽい。
塩気は適度。粘度は濃厚。あっさりではないが、味わいはさほど濃くはない。
辛さはピリ辛くらいで、もう少し辛さが欲しいところ。
ニンニク感は感じない。鼻詰まってるからかも。

三河屋製麺。
断面長方形の太ほぼストレート麺
加水は高め。硬めツルツル強いコシ。小麦風味あり。
麺量は250g。

具はスープの中。
チャーシューが少し。醤油濃いめ、しょっぱめ。アクセント。
白ネギ合う。キャベツ、モヤシがスープの一部のように多めに。

一味追加で辛さを足して、酢で〆。
辛さに特徴がない&弱いので、「辛」を選択する意味はないかも。
普通に旨いが960円の要素は見当たらない。点数はCP込み。
帰りも3,4人待ち。このくらいならいいが、昼時に行列するほどでない気が。
味噌ラーメンってそんなに差が出ないと思っているので、本当に好きなら空いている旨い店がたくさん探せそう。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 2件

「冷しゃぶヒヤミ」@蒙古タンメン 中本 西池袋店の写真【7/23~27限定】880円。冷41杯目。2018.07.23(月)、20:00頃訪問。17時上がり、職場メンツで呑み、ココへ巻き込む。5,6人待ち。後客多数。辛いのとマイルドと2種類あり。辛いので。
卓上には紅生姜、一味、酢、楊枝。

冷蔵庫温度の唐辛子メインスープ。
唐辛子とゴマあたりのザラザラ固形感。スープは意外とサラサラ。
ゴマ自体も入っているっぽいが、ゴマ油の風味がよりいい感じ。
激辛な中に味噌の風味がちゃんと入る。唐辛子効果で味噌を甘く感じてバランスがいい。
デフォと同じくニンニクスライス入りで、強くはないがニンニク風味あり。
前には出ていないが固形が入っている生姜もいい仕事をしているかも。スープに上手く馴染んでる?
冷やし故か、ヒヤミよりは辛くない印象だが、やはりしっかり辛く汗だく。
うーん、辛旨。

中太ウェーブ麺。水締めでちゃんと冷たい。
先日の冷やしの時より麺は硬めでいい。前回がやや下ブレかも。
麺は表面ツルツルだが、加水は中くらいか? スープが辛いので、小麦の甘みがしっかりと感じられる。
粘度はないが、唐辛子はスープに絡みまくる。啜ると噎せそうなので、あまり強くは啜らず。
カットは少し短め。啜りやすい。旨辛スープはしっかりついてくる。
麺量はやや少なめか。200gくらい? 冷やしスープなので大盛りでもサラッといけそう。

極薄チャーシューがスープの中にいた気がする。悪くない。
薄い豚バラスライスはさほど量はないが、間違いなし。
もやしは割と茹でられている。合う。青ネギ小口は辛さで存在感なし。

唐辛子がしっかりと絡んで麺完食時にはスープはほぼ残らず。
酢を少し、紅生姜を入れてで締め。クイッと飲んで完食完飲。

隣の上司女子の蒙古タンメンスープを久々に飲ませてもらう。
辛さが口に残っているので、あっさりで味わいのしっかりした味噌スープに感じる。旨い。
ヒヤミレベルにプチ蒙古スープを頼むか、原点回帰で久々に蒙古タンメンも食べてみたいと思った。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「冷・冷味噌ラーメン」@蒙古タンメン 中本 西池袋店の写真【7/17〜20, Open〜22:00, 西池袋店限定】830円。冷38杯目。限定なので先上げ。2018.07.17(火)、21:00過ぎ訪問。5人待ちに接続。「ひやひやみそ」とルビ有り。辛さ表示なし。辛さ調節用にプチヒヤミスープ(180円)も。
店内並び位置、風が来ずに暑い。汗かく。
コーン少なめでお願いする。卓上には紅生姜、一味、酢、楊枝。

思ったよりも待たずに配膳。冷蔵庫温度でちゃんと冷たい。
油が少ないので、少しあっさりはしているが、ちゃんと中本の辛旨スープ。
冷やしだが、アニマルオフではなさそうな。味のヌケはなく、コクがちゃんとある。
味噌をちゃんと感じられるなかに、ニンニクの風味しっかり。唐辛子の辛味がチクチクジワジワと。
蒙古タンメンより辛いかもしれない。しっかり辛い。トップにかけられた胡椒の風味もいい。
塩気は少し強めの適度。酸味はなかったような、少しあったような。
味分析失念orz プチヒヤミに入れた酢の残り味かも。目立つほどではない。

中太ウェーブ麺。水締めでコチラもちゃんと冷たい。
加水は少し低めだった気が。硬さ普通で、小麦風味がいい感じ。
カットは少し短め。啜りやすい。旨辛スープはしっかりついてくる。
麺量はやや少なめか。200gくらい? 冷やしスープなので大盛りでもサラッといけそう。

味玉は薄味だが、半熟トロリでいい感じ。
豚バラはヒヤミに入っているやつ。辛さがしっかり付いている。
多めのモヤシは透明シャキシャキのいい茹で具合。
白ネギ小口も多め。ワカメとともによく合う。
コーンは少なめにしたが、しっかり辛いのでコーンの甘さは特に気にならず。普通でもいけた。

ネットで目黒店過去の同メニューをいくつか見ていて、辛くなさそうな印象だったので、プチヒヤミを辛さ補強で追加したのだが、デフォでもちゃんと辛い。多分、目黒過去提供のものより辛いと思われる。まぁ、中本の常連は辛さメーターブッ壊れてそうな人も多いので、わからないけれどもw

折角なので中盤に、プチヒヤミを1/3くらい投入して辛さ増し。やはりしっかり辛さが増す。
動物っ気と濃さ、辛さが加わるので、味変にはいいかも。そのままでも最後まで旨く食べられる仕様っぽいが。
冷やしのスープを完飲。プチヒヤミは酢を足したりして飲むが、明日を考えて少し残してご馳走様。
汗だくなのは変わらずだが、しばらく激辛を食べないと、やはり耐性落ちるな。。

21:30頃、提供終了の22:00を待たずに、冷・冷味噌ラーメンが終了していた。
冷たい中本、旨い。スケジュール的にこの限定はもう来られそうもないが、辛い冷やしのなかでは今のところダントツかも。
また冷やし系があったら今夏中にもう一回どこかで食べておきたいところ。
冷やし担々はベースはどこもさほど変わらずで惹かれない。冷やしだと、辛さ、辣油、山椒がないか弱いところがほとんどの印象。中本の冷やし、他も期待してしまう。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「しょうが味噌ラーメン」@熊本ラーメン 桂花 池袋東武店の写真【東武店限定】907円+クーポン無料トッピング太肉1枚。2018.06.15(金)、21:00前訪問。数年ぶりに本格的に風邪を引いて2日連休明け、スタミナ系且つすぐ行けるところでこちらを選択。店内7割入り。後客もあり。女性が1人客含め多い。1週間ちょいで開店1ヶ月になるが、まだ混乱している様子。1、2杯ずつ作っているので提供は遅い。
卓上にはプーアル茶、辣香、胡椒、醤油、酢、辣油。

遅めの15分弱で配膳。
スープ、少しぬるく感じる。麺の熱さでセーフではあるが。
豚骨メインに鶏ガラの、いつもの桂花スープがメイン。
生姜はちゃんとわかるが、前には出ておらずふんわりと。
味噌も生姜と同じくらいの主張。挽肉が底に少し。
桂花ラーメンのマー油抜き、タレを減らして、生姜と肉味噌を追加したような味わい。
序盤、味が薄く、マジか、と思ったが、底から混ぜたら落ち着いた。
二段階変化とかじゃないんだからちゃんと均一化させといて!
塩檸檬に続いて、コチラもやはり豚骨の臭みは一切なし。

中太ストレート麺。
加水低め。やや硬めでもっちりとしたいい食感。
小麦風味あり。スープとよく合う。
麺量は普通からやや少なめくらい。

薄いチャーシュー2枚は普通。
キャベツはまぁ合うが、デフォよりあっさり寄りスープなので効果は薄め。
キクラゲコリコリ。メンマ普通。青ネギ小口は存在感薄い。味玉ハーフは味薄完熟。
前回もらったチラシクーポン太肉は、しっかり味付き&豚味あり。柔らかめほろほろで旨い角煮。

やはり少し物足りなさを感じてしまう。臭みとマー油がないせいだろう。
辣香をドサっと。ちゃんと唐辛子の辛味が出るのに加えて、香ばしいフライドガーリックの風味。
鉄板。
替玉は自粛したが、ニンニク生姜唐辛子で体力をつけるべく、スープは完飲。

桂花の風味はちゃんとあって、そこはいいのだが、やはり臭みがない。
限定メニューや店構えから女性狙いだったり上品コンセプトだったりするのかも?
若しくは単純に立地の問題か??
とりあえず2点食べてみた東武店限定よりは、デフォの方が好み。
辛辣麺は幡ヶ谷北口店で食べたのと、おそらく同じであろう新辛麺を新宿東口店でも食べているのでパス。他は興味がないので、最後にデフォを食べてみて、臭くなかったら恐らくもうコチラにはこないと思われる。池袋だけでもほかに2店舗あるし。
点数は辣香込み。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「冷し味噌ラーメン」@蒙古タンメン中本 横浜店の写真800円。2018.05.19(土)、21:05頃。不毛に終わった街コンの後に、コチラの16人待ちに接続。食券先購入からの並びらしいのは注意。書いてないか目立たないか。
1席空きは1名様先にご案内システム。醤油からヒヤミにやはり変更としたのだが、案内の女子の対応もいい感じ。並んで5分ちょい、2人目のお1人様ですぐに入れた。素晴らしい。
2階はトイレのみ。他は事務所? ちょっともったいない使い方な気も。
卓上には一味、酢、紅生姜。

中本の熱々辛味噌スープ。久々。
ちょいドロだが、全体的にはシャバシャバ寄り。
序盤は刺さる感じはなく程よい辛さだったが、中盤以降ジワジワとシャープに刺さる唐辛子の辛みが出てきてやはり激辛に。
中本のベースは豚鶏野菜だったか? 味の抜けなし。分厚いベースに激辛がしっかりと乗る。
つけ仕様なので塩気は強め。ニンニク風味もしっかりあり。

断面正方形寄りのやや長方形。
加水高め、太めのほぼストレート麺。
しっかりと冷水で締められていて、少し硬め、しっかりとコシあり。
スープがそこそこ絡んで、唐辛子粒がしっかりと付いてくる。勢いよく啜ると噎せるので、そこそこの啜りで。
麺量はつけ麺にしては少なめかも。締めにはちょうどいい量。

具は少ない。
スープ内に豚バラの小さいのが数片と、ニンニクスライスが数枚。
麺の上に茹でモヤシが少し。

スープを飲みながら食べていき、たまにレンゲ内で酢を足して味変で。
酢が塩気の緩和と酸味の追加でいい味を出す。残ったスープに酢を足して完飲。

シンプルながらやはり間違いない旨激辛。
他店舗より辛さを抑えているかも? 中本に馴染みの少ないハマっ子に気を遣っているのだろうか?
帰り際の21:30頃、22人待ち。2人以上は割と待つっぽいが、1人は回転もいいのだろう、サクッと入れたのが嬉しかった。
横浜店、しっかりしていて好印象。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「驚天動地 ロブスター味噌ラーメン」@バーミヤン 練馬豊玉店の写真970円。2018.02.02(金)、14:30頃。上司と合流し、昼飯。

メニュー説明WEBより抜粋。
豪快な盛り付けで見た目も味もロブスター感に溢れた驚きの一杯!
最後の一滴までスープをご堪能下さい!
※身はミニロブスターを使用しています。
※パクチー別盛り!パクチーはお好みで。

味噌スープ。
動物出汁は豚からか鶏からかわからず。
スープに海老風味は感じない。微か〜に入っているのかもしれないが。
辛いマークが1つ付いているが、他のメニューの鬼辛+100円はこちらには適用不可とのこと。
ピリ辛弱で辛さはほぼなし。もう少し辛味がほしいところ。

中細縮れ麺。
加水は高めで、表面ツルツル。
小麦風味は弱め。麺量は普通にあり。

ロブスターの頭の中には身は残っておらず、ただの飾り。
中央に身が結構乗っている。少しだけ弾力あり。
ロブスター、ほぼ食べないので良し悪しはわからないが、まぁ味が強いわけでもなく、普通の海老の茹でたやつな感じ。味付けなし。

パクチーは普通に合う。
青ネギ、モヤシ、味玉ハーフ、メンマ。
メンマいらない気がする。好きな人はやはりあった方がいいのだろうか。

味噌ラーメンなので不味くなることはないが、無難な味。
驚天動地って誇大広告では? もう少し特徴が欲しかった。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件