なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

no

男性 - 東京都 (1982年生まれ)

アルコールタバコラーメンカレーニンニク辛いものクセのあるもの猫ロック女映画ミュージック読書AVダイヴィング海外旅行好き。交通課甘いもの満員電車仕事ヒップホップ咀嚼音強い香水嫌い。RDB12年290杯、13/370杯、14/385杯(ユーザランキング最高6位/年末7位)、15/271杯、16/172杯、17/131杯。CurryDB15年/142杯、16/256杯、17/159杯。

平均点 78.071点
最終レビュー日 2019年10月15日
1,956 1,424 0 4,702
レビュー 店舗 スキ いいね

「スパイシーとんこつラーメン」@ASIAN CAFE Bowl Bowlの写真1408円。2019.10.06(土)、12:30前に訪問。4割ほどの入り。水汲み場に山椒、七味等。バングラデシュ旅行前に一杯。

豚骨スープ。
序盤、コク薄に感じたが、後半は問題なし。
底にタレがたまっていたのかも。
セントラルキッチンで作りましたな豚骨味だが、悪くない。
スパイシー要素は辣油と唐辛子。
あまり多くなく、ピリ辛弱だが、いいアクセント。
山椒を追加するとけっこういい感じに。

断面長方形 、少し太めのウェーブ麺。
多加水、少し硬めくらい。
啜り心地はいいが、小麦風味弱い。
麺量は普通から少し多め。

チャーシューは弾力あり、ちょいミシ。
厚みがあり、豚味、塩系味しっかり。アリ。
味玉半熟。味付けは薄め。
メンマはコリコリ。一般的な味付けだが、好きでなし。
モヤシ多めに、白髪ネギ、青ネギ小口。

山椒追加でちゃんとスパイシーになった。
麺が微妙なのは専門店でないので仕方なしか。
空港価格にしてもCPは良くないか。
点数はCP抜き。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@コハクノトキの写真590円。2019.09.09(月)、17:45訪問。台風明け騒ぎでお疲れ上司命令により定時退社。帰宅経路を間違えて稲田堤に来てしまったので、晩飯を。カレーの店 ローレルオープン待ちでサクッとコチラへ。ノーゲスト。
卓上には、紅生姜、おろしニンニク、ゴマミル、ラーメンダレ、GABAN黒胡椒、醤油、辣油、酢。

博多豚骨スープ。
骨粉と思われるザラつきが微かに。
キレイな色の通り、クリィミィ。
思ったよりあっさり。コクはしっかりとあり。
醤油ダレが入ってるが、白さ変わらず。
塩気は適度。シンプルながら、荒さを感じない。

博多細ストレート麺。
低加水で小麦風味いい。
硬さ指定なしで、芯の少し残る硬め。
啜り心地、スープ絡みはバッチリ。
麺量はやや少なめ。

チャーシューは少し厚みあり1枚。
繊維が少しわかる柔らかめ。豚味、塩系味旨い。
キクラゲ、青ネギ小口量あり。合う。

中盤より、紅生姜、おろしニンニクで味プラス。
サクッと完食。スープはちょい残しまで飲んで、メイン? のカレーの店 ローレルへ。
https://currydb.supleks.jp/review/1262465.html

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@なんでんかんでん 高円寺復活店の写真770円。2019.08.26(月)、20:40頃訪問。先客2組4人、後客4組6人くらい。インド富士子で満足ディナーだったのだが、どうしても気になってコチラも訪問。マネーの虎!
キッチンに日本人男性ひとり、ホールにアジアン女子ひとり。硬め、バリカタ表記が見当たらなかったのでハリガネで。後客がバリカタと言っていたので通るようではある。卓上には摺りゴマ、醤油ダレ、黒胡椒、クラッシャありニンニク、辛子高菜、紅生姜、ふりかけ。
寸胴からか。見ていないが、スープを手鍋で温め直している。店仕込みか不明。

骨粉ザラリの豚骨スープ。
他のレビュー写真よりだいぶ灰がかった色。
時間帯によるもの? たまたまだろうか。
ザラリ骨風味メインで、豚骨はしっかり出ている。臭みなし(あってもいいのに)。
色の割には、特徴のない豚骨。普通に旨いのだが、今となってはもう溢れかえっている味わいではある。

断面角の細ストレート麺。
低加水。ハリガネはしっかり硬め。
小麦風味はしっかりと。啜り心地、スープ絡みはバッチシ。
少し伸びるの早いかも。
麺量は普通からやや少なめくらい。
替玉前提量ではなし。

チャーシュー、大きめハーフカットな感じ。普通に旨い。
キクラゲは意外としっかり入っている。青ネギ小口はいいアクセント。
海苔は文字入り。替玉推しの文章だった。

「ゴマをがっぽり」と書いてあるので、ガッポリまではいかないが、バサっと投入。
辛子高菜もひとつまみ。しっかり辛くて旨い。
ニンニクは少しで良かったが、大粒しかない。ガシュッと1個絞る。間違いなし。

連食なので腹パンで完食。スープは少しだけ飲んだ。
クソッタレ一蘭なんざよりはいいが、現在においては、安くて旨い豚骨が溢れかえっているので、コレで770円はCP悪めに感じてしまう。ラーメンブーム前だったら素直にすげぇ旨ぇと思っていたのだろうなぁ。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
83

「らーめん」@にんにくやの写真800円。2019.07.24(水)、22:30前に訪問。先客3人、後客なし。立川で会社新人のガキどもと呑んでいた。電車でふと起き、尿意を催しYahoなる駅で降りる。帰り際気がついたが、往復していたようだ...fxxk。
やや高齢の店主がひとりでやっている。スープの寸胴はしっかりとデカイ。店主、隠れてビール呑んでるw卓上には唐辛子パウダー、粗挽黒胡椒、醤油ダレ、ゴマ、カレーパウダー。皮の剥かれたニンニクにクラッシャとヘラ。

清湯寄り豚骨スープ。
厚い油層、全体に散った背脂。オイル効果もあるか、最後まで熱々。
背脂効果もあるか、あっさりながら豚骨出汁しっかり。
色味的に醤油ダレは少しかなしか。塩気は控えめだが、適度にも感じる。
旨い。

断面角の細ちょいウェーブ麺。
加水はやや高めか。硬さは普通かやや柔らかいくらい。
伸びるのが少し早い。小麦感は普通。
啜り心地、スープ絡みはいい。麺量は普通。

チャーシューは少し厚みあり。醤油系の味付けと豚味で普通に旨い。
キクラゲが2~4片くらい。モヤシがある程度。シャキシャキで旨い。
青ネギ小口がしっかり多めでいい感じ。海苔も間違いなし。

にんにく普通サイズと小さいやつで1.5片くらいをクラッシュ。
間違いなし。
醤油ダレは甘みが少なく、醤油の風味が残っている。
コチラもまわしがけ。風味と塩気プラス。旨い。
カレー粉はS&Bナチュラルピュアカレーパウダー。このカレーパウダー、初めて見た。
原材料はターメリック、コリアンダー、クミン、フェネグリーク、赤唐辛子、こしょう、ちんぴ、香辛料とあり。日本カレーっぽさに、しっかりスパイス風味もあり。
カレー粉を終盤しっかりとかけてカレーラーメン風に。ベースの風味もまだ活きている。

美味しく完食。スープはちょい残し。
酔っ払い故、上振れに感じたのかもしれないが、スープがちゃんと旨い。
味変も間違いなし。隠れた名店か。〆には間違いなさそう。
また寝過ごしでもしなければ来ない駅だと思うがw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「豚骨ラーメン」@博多天神 御茶ノ水駅前店の写真500円(替玉1杯無料)。2019.07.09(火)、13:00前に訪問。午後から本店にて研修のため御茶ノ水へ。クイックランチに隣りのゴーゴーカレーと悩むも、店内満席に近いコチラへ。博多天神久しぶり。
卓上にはおろしニンニク、醤油ダレ、胡麻、紅生姜、超辛い産直高菜、胡椒。

「都内一のコクと濃度」とあり。
ほとんど待たずに到着。

サラっとクリーミィな豚骨スープ。
塩気控えめ、少し薄めながら、コクはあり、味の抜けはなし。

細ストレート麺。
低加水硬め。小麦風味あり。
麺量は替玉前提量ではないが、少なめ。

チャーシューは端豚で大きめも、パサで味弱。
キクラゲ、青ネギ小口、海苔は鉄板。味玉ハーフもあると嬉しい。

おろしニンニク少し投入。を2回。鉄板。
胡麻、高菜、醤油ダレもレンゲ内で。旨し。

替玉を頼むつもりはなかったが、やはりもう少し味変を楽しみたくなってしまう。
硬めでお願いするとすぐに出てくる。
醤油ダレで少し濃くして、高菜をドバっと投入して完食完飲。

メニュー表の「都内一のコクと濃度」には賛同しかねるが、最強のコストパフォーマンスに、味変で色々楽しめるちゃんと普通に旨い豚骨スープ。
早い安い旨い。博多天神は支持したい。
それと比べて一蘭は、、、
そこそこ早い旨いはあるが、少ない、全て高いで最悪。なんであんな搾取店にみんな並んでしまうのだろうか。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「熊本ラーメン」@キッチン美里の写真580円。2019.07.07(日)、12:20頃訪問。遠出をする気力なく地元駅で。先客7組10人くらい、後客もアリ。ごはん、味噌汁おかわり自由。
熊本料理メインの店。ラーメンは設備的に乾燥麺とパックスープだと思われる。

豚骨スープ。粉が浮いている。
しっかり混ぜるとなくなったので、スープ粉がちゃんと溶けていなかったようだ。
塩気適度。味わい薄い。お湯の量が少し多かったのでは?

極細ストレート麺。
乾麺だと思われるが、少し硬めで小麦風味もあり、悪くない。
量はやや少なめ。

味玉は塩気が強く濃い。薄いスープとは合う。
薄いハム片2枚、味のしないメンマ、海苔1枚、青ネギ小口とゴマ少し。

コレじゃあ580円でも高い。カツカレーもこの感じだとレトルトだろうな。。
定食系メニュー以外はやめたほうがよさそう。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
79

「辛口ラーメン」@立川やの写真880円。2019.06.19(水)、17:30前訪問。先客1人、後客1人。卓上には煎一味、醤油、酢、辣油、レモン水。BGMは洋楽新旧ヒット曲。
普通ラーメンメニューがなく、特製やらつけ麺やらで、ランチタイム以外は一番安いのがこのメニューっぽい。「立川で愛され続けた味」とか書いてあるので、固定客なりがいて自信がある故のメニュー構成?

白湯豚骨スープに辣油系の辛味。
醤油ダレも入っていそうだが、醤油は前には出ておらず。
辛さはピリ辛強。辣油メイン、少しシャープ。意外にもバランスのいい旨い辛み。
少し豆板醤系も入っているかも?
揚げ玉に見えた全体に満遍なく散っているのは脂。
風味を強く感じるわけではないが、恐らくスープと全体の味わいに寄与していそう。

中太ウェーブ麺。
硬さは少し硬いくらい。加水低めで小麦風味あり。
けっこう好みのタイプの麺。スープ絡み、啜り心地いい。
麺量は普通。

チャーシューは炙ってあるのか焦げ目が付いているが香ばしさなし。
食感もイマイチ、味も普通で特徴なし。
モヤシが量の少ない二郎くらい乗っている。ザクッと白ネギ小口多めに、ニラ、千切り人参も。
浅茹でなので熱めのスープに浸すとちょうどいい。白ネギは火が入ってけっこういい感じに。ニラは風味弱め。
海苔は小さいの少しだが、アリ。

卓上の一味をちょいプラスして少し辛味を足して完食。
脂玉がやたら残っていたので、スープもちょい残しまで飲んでしまった。
(朝昼食ってないからってのもあるかもしれないが)
期待値が低かったが、普通にしっかり旨かった。
CPイマイチだが、辛口じゃない豚骨も試してみてもいいかもしれない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「排骨麺」@豚骨清湯・自家製麺 かつらの写真1000円。2019.05.25(土)、13:00頃訪問。バーグ 吉野町店から徒歩でコチラへ。先客4組10人弱、後客2人。スパイスカレーと酒のアテ トリステッサ@日ノ出町の店主がオススメ店と言っていて気になっていた。
卓上には醤油、酢、辣油、粗挽き胡椒。テレビが低音量で流れている。

清湯豚骨スープ。
あっさりクリアな味わいながら出汁っぽい動物味しっかり。
タレは醤油? 主張は強くないが塩気は控えめながらアリ。
もの足りなさはないが、全体的に上品な設えのスープ。

断面長方形、平たい細ストレート麺。
加水低めっぽいがザラザラ感はない。小麦風味はあり。
啜り心地、スープの持ち上げはいい。
麺量は若干少なめ。替玉もあるが、替玉前提量ではない。

排骨は厚さ1cmくらい。しっかり大きめ。
極薄衣。サクッと感はほぼなし。
薄めのカレー風味に八角の風味が強めで中国~な味。
豚はプリクニュの高弾力で、豚味はいいが、下味は弱め。
たまたまかもしれないが、脂部分が多く、個人的には少し残念。
青菜はほうれん草? 浅茹で、茎がシャキシャキで旨い。
白ネギ、糸唐辛子合う。メンマは太め。普通。

排骨に少し味が引っ張られた感があるので、デフォの方が良かったかも。
限定の中華そばも旨そうだった。他卓注文の餃子はパリパリ羽根付きで旨そう。
次回訪問があれば、餃子も試してみたいところ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「桂花拉麺」@桂花ラーメン 末広店の写真750円。2019.04.29(日)、20:00前に訪問。先客6,7人くらい。栃木へ帰った友人と久々呑み。2軒ハシゴしてDMXに行く前に、ラーメン食いたいというのでコチラで中締め。友人がやや怯むくらいの臭みが入り口付近に。スープは大して臭くないと友人に伝えたが、この日はちゃんと臭かったw
卓上にはプーアル茶、辣香、胡椒。

豚骨、鶏のダブル白湯スープ。
メインは豚骨。がっつり出ている。
麻油多め。香ばしさとニンニク風味。
臭みがけっこうあり。コレだよなぁ。旨い。

中太ストレート麺。
低加水で芯あり。少し重いが啜り心地いい。
スープ絡みいい。風味と香り(臭み)がついてくる。
麺量は普通。

豚チャーシューは2枚。ミシミシ硬めで味しっかり。
味玉ハーフは薫香あり。旨い。
キクラゲコリコリ。青ネギ小口は少ない。
メンマ普通。

辣香をけっこうかけて辛味と風味を追加。
スープ完飲間近でプーアル茶を飲んでご馳走様。

上ブレだったのか、東京1号店の末広店がちゃんと臭いのか。
2回目の訪問だったが、最近行っていた池袋の3店舗は臭みが弱かった(特に東武店)。
コレはもう一回来てみたいところ。
毎回ちゃんと臭いのなら、ココだけ定期的にリピートになりそう。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「ミニラーメン」@八ちゃんラーメン ラーメン博物館店の写真570円。2019.04.05(金)、17:20頃訪問。新横浜にて研修につき、1年強ぶりでラー博へ。入場料310円。未訪問店舗攻め。とりあえずコチラへ直行。スープ飲みまくってやろうとミニで。先客5組、11人。後客3組6人くらい。
卓上には紅生姜、おろしニンニク、胡麻ミル、胡椒、塩、酢醤油、ラー油。
10分弱で到着。細麺なのに提供が遅い。
店員もたくさんいるのだが、何故? オペがまだ安定していないのか、空いている時間だから列作成戦略か。

「専用羽釜使用、骨も髄も溶けるまで煮出した豚100%スープ」
「平打極細麺」

トロリと軽い粘度あり。
骨からだろうか、ちょいザラの舌触りも。
骨の風味をしっかり感じられる豚味。
ラードは思ったより感じず。臭みはあるかないか。
もう少しクセがあったほうが面白い。
胡椒がデフォでかかっている。合う。

細ストレート麺。
硬さは聞かれなかったので指定しなかったが、少し芯の残る硬め。
低加水で小麦風味ばっちり。スープ絡みしっかり。啜り心地もいい。
麺量はミニなので少ないが、デフォでも少なさそう。

青ネギ小口はそこそこ入っていていい。
チャーシューは薄めが1枚。普通。

おろしニンニク、紅生姜で〆。完食完飲。
呑みの〆には間違いなさそうだが、シラフで食べてもそこまで特徴はないか。
普通には旨い。並750円も良心的。替玉150円は高いが(ミニは替玉不可)。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件