なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ラーメン大佐⭐️⭐️⭐️

男性

特攻野郎ラーチーム!美味いお店完全制覇大作戦を決行中!突撃〜(゚∀゚)!ウマウマ〜

平均点 82.807点
最終レビュー日 2019年10月23日
311 217 1 455
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製濃厚そば+厚切り豚」@陽はまたのぼるの写真木曜日19時25分
念願の宿題店巡り
初突撃です!

流石の人気店、10人の行列に接続です!
あと客は4人で帰店時には並びゼロでした
コインパーキングも近くにたくさんあり且つ空きも多い
食べ終えて駐車料金が200円の安さにびっくりで平日の夜なら車での突撃も悪くなさそう!

行列の間に前の人から順に食券を購入するように促されます

濃厚そばというメニュー名に「煮干し」の文字が無いので、セメント煮干しが食べたい自分としては気になって仕方がなく…
先輩方のレビューでお勉強!
しっかりセメント煮干しであることを予習して標題をポチッとナ!

行列の最中にさらに勉強すると「厚切り豚」の評判が良いので気になり出し券回収時に伝えると快く現金でオーダーオーケー^_^

待つこと23分で着席
店内には店主さんの崇拝するDragon Ashがハードに叫び煮干しの香りが脳に叩きつけられて刻まれそう!
さらに5分でいよいよ念願のご対麺です!

オォ見るからに良いセメント具合ですねー
厚切り豚もボリューム凄いですねー!
先ずはスープから!
伊吹さんの濃厚よりはさらっとしているかもしれませんが同等のセメントでウマウマ!
ニボシィそのもの
スープを飲むというよりは食べる感覚です
そしてかなりのショッパー
塩っぱいもの好きの自分でもかなりショッパーに感じるのでダメな方はダメでしょう

海苔は板海苔ではなく、バリバリと摘んだ海苔をそのまま乾燥させたような感じ
風味高くコレは美味い^_^
玉ねぎはニボシィが強くて、もっと有っても良いかも!
次回は海苔と玉ねぎを増量トッピングしたくなりました!

そして麺です!
正方形に近い断面の中太麺で角がある感じ!
柔らか目というレビューも見かけましたが固めのパッツンでまいうー
量も結構ありますね

ネギは、もっとガツンと来て欲しいなぁ
ニボシィが強くて普通なら分かるけど分からん

味玉は良い感じの半熟固め

厚切り豚は、醤油の塊を食べているみたいにショッパーでボリューミィ!
脂分はあまりなく繊維が歯に挟まりそう!
ロール状に柔らかくバラけます!
券売機では200円で一枚になっていますが二枚載っていますねー

レアチャーシューは、胡椒を周りに塗した噛み応えのある一品!
引きちぎる感じでかっ喰らいます!
生ハムの分厚い版な印象!

まいうーです!

煮干しスープは冷めて来ますが麺が熱々で直ぐに復活しますねぇ!

最後までハードロックなショッパーな一杯!
最高に美味い一杯でした!

伊吹さんに続くセメント殿堂入りとなりました

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製極濃煮干しつけ麺」@煮干しつけ麺 宮元の写真美味いの食ったぁ〜

お盆8月14日19時47分
宿題店へ初突撃です!
お盆中も関係無く通常営業のようでありがたい限りです!
並び無し、カウンター2席だけ空いていましたが、あと客ありで満席に!
よかった良かった^ ^

タイミングが良かったらしく待つこと3分強でのご対麺ニボ!

おぉ!極太麺なんですね!
麺や一燈さんの麺とはまた異なりますが、モチモチで小麦が芳る存在感のある麺です!
丸い断面で角は感じません
スモークの香りがするなぁと思ったら、チャーシューをスモークした香りが移ったようです
良い香りです( ^ω^ )

そしてスープです!
食べ終わりには唇がピカピカになる濃厚なタイプです!
煮干の苦味とエグ味もしっかり感じさせてくれる煮干好き必須の要素をクリア
美味いです!
セメントというには少し赤みがあるルックスで、煮干の名店、伊吹さんの煮干ともちょっと違います
伊吹さんのはモロにセメント色で青白っぽく、烏賊の腹わたのようなコクがあります
こちらはあくまでも煮干と豚骨と思われるトロミ主体で丼の底には煮干がとろけたようなショッパーな味です!

チャーシューはスモークの香りがする3枚!
脂身もありますが良い塩梅^ ^

そして思い掛けず楽しめたのが麺にトッピングされた2つのワンタン!
小さめで見た目は普通ですが、日本酒の香りがして良い香り^ ^
肉餡はレアな感じでコリコリした歯触りがあり美味かったです!
追加できるなら追加したいアイテムでした!

玉子は黄身には味が沁みた一品
常温なのでスープで育てて温めたら、黄身にニボニボスープを浸して食すのがオススメ!

スープには柚子の皮も添えてあり時折り香る柚子と時折り顔を覗かせる玉ねぎも良い仕事してますねぇ

玉ねぎは、もう少しあっても良いところ

パッツン細麺が多い煮干系の中で90点近くを叩き出すウマウマな一杯でした!

ご馳走さまでしたー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「比内鶏肉そば 大 + スープ増し」@自家製麺 伊藤の写真日曜日17時
先客1名、あと客3名
日曜夜だとこんなに空いているんですねー

久々の突撃です!
待つこと3分でのご対麺!

相変わらずのシンプルな麺顔
鶏チャーシューの右横に見えるのは何だろう?
脂身?
シンプルなので、たったこれだけでもびっくり
食べると煮込トロトロ玉ねぎでした!
こんなの載ってたっけ?

さてスープから!
スープに気合を入れているため、この量のスープをいただくためには、100円の追加券を購入して、スープ増しする必要があります!
それだけスープに原材料費を掛けて作っているということ
煮干しの風味が染み渡りますね
節粉や魚粉で風味がする訳ではなく、あくまでも液体の出汁として浸み出した煮干しの風味です!
初めていただいたときは、何だこりゃ
タレ入れ忘れたのか?と思うくらいのシンプルさで煮干し出汁で食べる一杯
コレが美味いと脳が記憶して、時々無性に食べたくなる味わいになるのですから不思議です!
もちろん化学調味料などは全く使わない拘り
比内地鶏ガツンという鶏のインパクトがある感じではなくあくまでも煮干し出汁や昆布、鰹や鯖節っぽい節系の風味が主体です!

麺は低加水のパッツン系の細麺
コレがまた良くスープに合います!
この系統の麺は、伊藤さんがパイオニア
やはりたまに食べたくなりますね

ネギも少ないですが良い仕事してる!

増したスープはもちろん完飲しました!

また来ます!

ご馳走さまでしたー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉濃厚煮干つけ麺」@つけ麺 津気屋 西川口店の写真24時40分の突撃
25時半までの営業時間は便利極まり無い(^ ^)
先客5名、あと客2名
駅からも近いので吸い込まれるお客さんも多い
濃厚煮干なるメニューを見つけてポチ!
しっかりした製麺室のあるコチラのお店
BGMが特殊(#^.^#)
僕らは少年探偵団〜、ミラーマンなど昭和30年代後半から40年代初頭の頃のものばかり
ジャズでも掛けてオシャレ系なお店にしたらだいぶ客層も変わりそうな拘りのあるお店です
会員登録すると味玉サービス
もう3回目で、また吸い込まれそうなので
2578@p-kc.jp
へ空メールを送信して登録です!
味玉付きのメニューをポチっていたため100円の返金をいただきましたー
8分ほどでご対麺!
麺は太麺で全粒粉が混ざり名店の面持ちです
麺だけ食べても充分美味しくいただけます
前回デフォルトのつけ麺をいただき旨味が足らず、バッチリ魚粉でも投入したいとレビューしていましたが、今回は煮干し!
煮干スープに付けていただくと正に煮干ならぬ図星(°▽°)
旨味が前に出て塩加減もちょうどいい
良い感じで初めての80点代^_^
しっかりと煮干のダシが出るスープで煮干を煮詰めてそのママ崩れるまで煮込んだような雰囲気です
長尾中華そばにも匹敵する旨さだと思いますよ
太麺でもバッチリ合います!
サービスの味玉は味の染みた半熟で充分!
テーブル調味料も豊富でオリジナルのカレーパウダーは入れなくても座っていて香ってくる誘惑アイテムですが今回は何も足さずに最後まで完食しました!
麺が美味いので、モンゴル岩塩や七味、ペッパーなどもあるので、スープに付けずに調味料を付けていただくのも良さそう^_^
今度は是非やってみたいです!
ご馳走さまでしたー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「淡麗中華ソバ+味玉」@中華ソバ 伊吹の写真閉店前20時20分頃先客5名
閉店ギリギリの入店になってしまい申し訳ないです
どうしても煮干しの原点回帰をしてみたく2度目の突撃です!
淡麗と濃厚を家族でシェアしていただきます!
5分ほどでご対麺です
淡麗といっても濃厚な煮干しスープ!
美味いです
何となく烏賊の腑っぽい旨味を感じます
このエグミというか日本酒に合いそうな堪らない苦味のような旨味に中毒性がありますね〜
そしてやはり他店との違いが明らかなのはこのポキポキ麺ですね
細麺でかなり固めの茹で加減です
この麺が美味い!😋
味玉は甘みのある半熟で良く合います
チャーシューはボリュームのあるバラ肉で繊維に沿ってホロホロという柔らかさ
脂身も堪りません
大きめなみじん切りの玉ねぎもたっぷりで海苔も香りサイコー
やはり自分にとっての煮干聖地巡礼となりました
ご馳走さまでしたー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「濃い冷やし煮干しそば(限定B)」@中華そば よしかわの写真コレは新ジャンル
牡蠣そばからの連食です!
平日19時15分くらいで半分くらい席が埋まっています
ネーミングからセメント系煮干しの汁無し和えそばのような一品を想像していましたが、スープたっぷりです!
コレはどういうことかとスープを一口いただきますが、確かに冷たい!
完全なる冷やしラーメンです
冷たいのに煮干し香るスープは相当な煮干し量かと思います!
充分ニボニボしていますが、セメント系ではありません
サラサラな煮干し香るスープです!
明らかに温かい麺よりもパツパツな細麺で固めの仕上がりがいい感じです
麺の色が牡蠣そばと違く感じるのは気のせいでしょうか?
コチラは薄黄色い麺ですね
刻み海苔は味変アイテム
玉ねぎも良い役割です
三つ葉も香りメンマもコリコリ^_^
ローストポークは広がると丼を覆い尽くすほど大きな一枚を折り畳んでいます
このままの方が食べ易いし味わえますね
スープはニボニボ一辺倒なので、トッピングが良い仕事をする一杯です
完飲完食でご馳走さまでしたー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製煮干しラーメン」@らぁめん小池の写真お昼12時並び無し
空き席2席
あと客5名
初突撃です
にし乃(本郷三丁目)、キング製麺(王子)と突撃しているのに本家の1号店のコチラの突撃が最後になってしまいました
やっと来れた聖地巡礼です^_^
オバケのQ太郎のキャラクターのラーメン好きの小池さんが店名の由来というのは面白いですね
ラーメンの原点をいただけるような気分になります
ミシュランの盾などが自販機の上に並び期待を高めます
迷いに迷いデフォルトをポチリ!
5分ほどでご対麺です!
どんぶりは結構年季が入っているんですねぇ
ザ・ラーメンのどんぶりです!
お店のお洒落な印象とはちょっとギャップを感じますが味が勝負です!
生ハムのようなお肉に熱が通ってしまわない内に一口いただいてみます(*´∀`)♪
コレはまさに生ハムです!
見た目も美しく薔薇の花ビラのよう
メロンの上にも載っていそうですね^_^
上品なハムの味と香りがします!
時間経過の味変も楽しみ
そしてスープ!
澄んだ上品なスープで煮干しスープを透き通るまで濾した透明感のあるスープです
あとからアミノ酸の旨味、甘味が舌の上に広がりますね
美味いです!
麺は細麺で弾力もある感じ
麺量はそれほど多くないので、和え玉コール決定ですね〜
熱の通ったお肉をパクリ
今度はちゃんとお肉の味になっています
薄切りで熱が通りやすいので初めに生ハム状態でもいただいておくのはやはりオススメです
つくねは紫蘇と生姜の香りが漂い、お肉も練り込み過ぎずふわっと柔らかく美味いです
玉子はわざとなのか白身にヒビが入りスープを吸って待機しています
味付けはなくシンプルな半熟玉子です
玉ねぎのみじん切りがありますがあまり効果はないかなぁ
青菜は良い箸休め^_^
全体として良くまとまっています
ただ、にし乃、キング製麺が更に進化していると思われ、スープのスッキリさや旨味、甘味の感動はにし乃、キング製麺の方が一枚上手だと思われます!
コッテリや山椒も是非いただいてみたくなる一杯でした
ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「スーパーゴールデンラーメン」@すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店 本館の写真13時過ぎ
外待ち1名あと客4名
接続です
前回が2012年の突撃なので7年ぶり
その頃は、すごい煮干しという屋号は無く、新宿煮干ラーメン 凪 ゴールデン街店というものだったと思われます
お店とお店の狭い隙間に列を作ります
夏場はキツそう
やはりゴールデン街は異空間^_^
3分ほどで直ぐに案内されました
狭小な急な怪しい照明に照らされた階段を登りきり振り返ると券売機
天井から本物の煮干しが吊るされて泳いでいます
外ばかりでなく店内もかなりの異空間です( ・∇・)
そして狭い
セメント系の煮干しを期待しお店の方に説明をいただくと上のトッピングが異なるだけであとは全て同じとのこと
それならば当時の最高峰メニューの特製煮干しラーメンの上に、スーパーゴールデンラーメンなるものができていたので、迷わずポチリ
値段を見てビックリの1,600円!
デフォルトのラーメン以外の場合には麺量を小130g、並180g、中220g、大270gから選べるお得感はありますがそれにしても良い金額ですね!
中盛で、味などは全てデフォルトでコール
程なく5分ほどしてご対麺です!
先ずは海苔の大きさにビックリ‼️
自分のラーメン史上過去最大サイズです!
狭いカウンターで取り回しギリギリです
ロース肉のチャーシューの上に更にバラ肉の大きなチャーシューが載っています
バラチャーシューの上には辛いスパイス
煮干し系に辛いのは珍しいですね
さてスープからいただきます!
セメント系ではない煮干しスープ
醤油っぽい茶色のスープですが、煮干しの色のようです
独特の煮干しの風味があります
好みは分かれると思われるくらいオリジナルでユニークですね
バラチャーシューの上の辛味成分がアクセントになっています
煮干しそのものも何匹は載っています
バラチャーシューはホロホロで辛さがマッチ
ロース肉のチャーシューは油少なくちょい固い
麺は煮干し系には珍しい超多加水の極太モチモチ麺です
このスープといい麺といい、凪オリジナルですね〜
丼の手前の方には、ラビオリのような平たい折り畳まれた麺というか黄色い餃子の皮のような麺が4枚ほど^_^
いったんも麺と呼ばれる麺のようです👻
麺の割合も通常の麺といったんも麺の割合を選べるようです
全部いったんも麺というのも可能なよう!
面白いですね〜
ピロピロな食感でコチラも加水率高くモチモチです!
海苔は大きさのインパクトで、香りはあまり感じられず…
玉子は常温でスープの熱で育てた方が良いですが、結構、中まで火が通っているので半熟は狙えなさそう
全体としてかなりオリジナルなので好みな方には受けそうな一杯
隣の外国人観光客カップルの方も食べ切っていましたが、コレが日本のラーメンだと思われるとだいぶ違うので教えたくなってしまいますね
自分の好みからは少し外れましたが、次回は全ていったんも麺に変更して更にオリジナル化していただきたくなる一杯でした
ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ごぐにぼ」@長尾中華そば 東京神田店の写真17時過ぎ先客後客なし
通し営業なのが助かります
初突撃です!
券売機のMAXが見つけられず標題をポチリ
直ぐ下だったんですね…
十分濃厚そうな麺顔とご対麺です!
先ずはスープを一口
見た目ほどの濃厚さはありません
厚削りの鰹節を煮込んでホロホロに溶かしたかのような煮干の食感が残ります
良くあるあぶらと混ざったドロドロ系とはちょっと違います
コレはコレで美味いですね
麺はもはやうどんですね^ ^
煮干系で極太麺は自分は初めてです
刻みネギがカレーうどんを食べているようなビジュアルを思わせます
チャーシューはドロ煮干が掛かっている2枚!
脂身が少ない部位ですが柔らかく仕上がっています
メンマは味が煮干に負けずアクセントになっています
自分が崇める伊吹さんの濃厚煮干そばとは方向性が違う感じですが、節の効いたうどんをいただいたような一杯でした
ご馳走さまでしたー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「肉中華そば(特濃) 醤油」@煮干乱舞の写真朝7時開店
7時15分に到着で5人の行列に接続です!
行列は予想していなかったのですが、すごいですね〜
朝ラ〜行列の巻です^_^
15分ほどで着席です!
先客は強者ばかりか皆さん限定のオーダーですが、初突撃のためデフォメニューから濃厚の醤油をオーダー!
どうしても伊吹さんの衝撃を忘れられず、馬鹿の一つ覚え的なオーダーですが…
限定を仕上げてからの調理のため少々時間が掛かります
10分ほどでご対麺です
王道の麺顔( ͡° ͜ʖ ͡°)
いいですね〜
少な目なスープを一口!
美味いです!
かなり濃厚でニボニボしています
時々、ジャリっというのは煮干しの目の部分でしょうか?
そこだけ気になったのですが、伊吹さんではならなかったのか?と問われると自信がなくなります…
ただ伊吹さんでは日本酒のアテにしたくなるような烏賊のハラワタのような苦味のある旨さを感じましたがそれよりはあっさりしてるかな
もう一度比べに行きたくなりました
それくらい良く出来ていると感じました!
麺はコチラも王道の細麺ストレートのパッツンな固めの麺でスープにストライク!
スープも少ないので、必然的に麺量も少なめで和え玉とセットにするのが通常のオーダーなのかと思われます
お肉は伊吹さんとは明らかに違う方向のレアチャー
これがまた分厚い!
嚙み切れるかなぁと思うほどのものもありましたが余計な心配ですね
柔らかくて美味しかったです!
ただスープの味が濃いので、あまり肉の味のインパクトは残りませんね
全体として中々な一杯!
ただやはりコスパはあまりよろしくありません!
この一杯で1,300円は都内でもかなりの強気!
もし伊吹さんの隣にあったら突撃しないでしょう
都内、外苑前にも進出されたとのことなので機会があれば伺ってみたいと思います!
ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件