なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ラーメン大佐⭐️⭐️⭐️

男性

特攻野郎ラーチーム!美味いお店完全制覇大作戦を決行中!突撃〜(゚∀゚)!ウマウマ〜

平均点 82.788点
最終レビュー日 2019年10月17日
306 213 1 444
レビュー 店舗 スキ いいね

「【限定】塩中華そば (牡蠣の塩そばのスープ)+ヘダイごはん」@麺屋KABOちゃんの写真営業再開を聞き付け2度、伺うも振られ3度目の正直!
Twitterで限定の「牡蠣の塩そば」なるをやっているとの情報を得て狙って突撃!
18時46分
外待ち2名に接続!
直ぐに1名吸い込まれました

突撃!!
突撃は2回目です!
前回はデフォルトのしもふり中華そばをいただき、美味いですが中毒性まで感じない
ほどほどで、印象は残っておらず
色々なメニューを試してみたいと思っている矢先の長期休業でした

待つこと9分で店内昇格!
「ご注文は後で伺いますので座ってお待ちください」
まだあるかなぁと気が気でなく…
先客さんのかき氷などが作られるのを眺めながら待ちます!

「お待たせしました ご注文をどうぞ」
「牡蠣の塩そばは、まだありますか?」
「終わっちゃいました」
「じゃあ柿酢のつけ麺を塩で」
「すみません つけ麺は昼だけなんです」
「ん〜〜〜(味噌と迷うも)塩中華そばはまだありますか?」
「塩中華そばのスープに牡蠣の塩そばのスープを入れておきましょうか?スープは同じでできるので 値段は同じでいいですよ」
「うーむ(迷いつつ)デフォルトで」と言いつつ迷っていると
「具は違いますけどスープは同じですよ」
「うーむ、それじゃオススメの牡蠣のスープで」
ということでメニューにないメニューをいただくことに!
「あ、あとヘダイの刺身ごはんもお願いします」
悩み過ぎで、お隣のかき氷を待つ女性に笑われちゃいましたー🍧
実は、さらにかき氷も頼むか迷ってたんですけどね^_^

待つこと5分でご対麺です!
煌めくスープ!
良い麺顔です
それではスープから!

うん美味い😋
鶏油のような脂が浮きます
貝よりも鶏が前に出ています
初見として牡蠣の味はしませんが、鼻から息を抜けるときに牡蠣を僅かに感じます
でも言われなかったら牡蠣とまではわからないかも!
醤油色のスープですが塩の味です
熱々で中々冷めません
飲み進めると魚介が顔を出してきます

麺は白い平打ち気味の中太縮れ麺
あまり見ない感じですね
美味いです
ただやはりレビューを書く頃には、印象には残らず

生姜の千切りが載り清涼感
チャーシューは3種類
周りが赤いしっかり身の詰まった赤身のもの
脂がリンゴのような甘みのある香りがする脂を楽しむ豚チャーシュー
あっさりの鶏チャーシュー
どれも凝った味です

でもやっぱり牡蠣は載っていないので中途半端かなぁ

ヘダイの刺身ごはんは醤油は掛けられていてごはんはかなり少なめ
300円はちょい高いかなぁ
ヘダイは確かにぷりぷり
甘みがあり新鮮ですが、店主の言われる通り熟成感もあるトロリ感
牡蠣といただいて海の幸でまとめたかったのですが、どっち付かずになってしまいましたね
やはり物事どちらかに振って決めないと良い結果は得られません!

次は、面持ちの違いそうな味噌かつけ麺をいただいてみたいですね
ってまた迷ってますねー^ ^

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏塩辛タンメン(大)」@富白 御徒町本店の写真14時ちょうど
久しぶりの突撃
先客4名、あと客6名
あと客4名まででタンメンと豚チャーシューは売り切れていました!
相変わらず人気店です!

標題は1度だけいただいたことがありますが、未レビューのためポチッとな!
時々進化していることもあるので、数年に一度の定点観測!
お値段はデフォルトと変わらないので辛いのが好きな方には良いかと

待つこと10分でのご対麺です!
今日もタワーの良い盛り!
最後にレンゲで辛味オイルを掛けるので片側だけが辛味地帯になります

辛味の無い地帯からいただくと当然ながらいつもの味で、うんまいです!
塩加減が絶妙^_^
野菜はくったりだけどモヤシの食感が絶妙に残り楽しめます!

次に辛味の掛かった野菜をいただくと唐辛子とガーリックがカリカリとフライドされた食感^_^
うんいいね👍
そんなに辛さは無く適度な辛さです
スープもラー油が入ったのみで、辛さはそこまでありません
でもやっぱりデフォルトのままの方が好きですね!
野菜の甘みや旨味をラー油でコーティングしてしまっている気がします
デフォルトはその旨味を塩加減がで持ち上げていますが、持ち上げが抑えられてしまうように感じます
辛さも超辛い訳ではないので中途半端です

麺はいつもの太麺縮れ
不定期に縮れ、腰のある浅草開花楼さんの麺です!
うまっ!
クタ野菜と食べるとさらにパワーアップしてうんまいです!

しばらく食べ進むとラー油地帯が少なくなりいつもの旨味が蘇ってきます

メチャ辛にするか
ニンニクバリバリに入れるか
メニューとしてレギュラーですが、もっと切り分けられた味に振っては?と思わせる一杯でした!

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「しじみら〜めん 普通盛り」@香の里の写真蔵前橋通りに昼時になると出ている手書き黒板のA看板が、前から気になっていました

13時49分初突撃です!
先日も突撃するもスープ切れで空振り
食べログでは見かけるものの、RDBではレビューが無く、コレは行かねば!
ラーメンマップのピンも本日現在立っていません📍

先客、あと客共に無し
昼メニューは、標題の普通盛りと大盛り、そしてゴマおにぎりのみ🍙
夜はスープがあれば食べられるようですね

基本的には居酒屋さんなので、飲み屋さんの雰囲気
若女将のワンオペです!
カウンターのみのお店です
口頭注文、食後会計です!

夜のメニューなどを見ながら、待つこと5分でご対麺です!

和な雰囲気でしじみがザルに入れられしっかり食べられるようになっています
無料でバタートッピングできるようですが、すっかり頼み忘れてしまいましたー

先ずはスープから!

うーん美味い😋
貝と昆布の甘みだと思われます
あっさりで濃からず、薄からずの丁度良い塩梅の塩加減ですね
ワカメスープに近い感じの味です!

麺はかなり細め
かなり柔らかい
スープと馴染んでいないので丼の中でクルクル
ちょっと麺は好みではないです
茹で過ぎで家庭用の麺かなぁという感じでした

しじみはザルに20個以上
全て砂も無く丁寧な調理が見て取れます

ナルトが2枚というのも珍しいですね🍥
お麩は
和風を醸し出し
メンマは甘めの味付け
ワカメもスープに合っています
ネギもしっかり香ります

ゴマおにぎりは、胡麻油を含み少々油っぽい感じ
中までしっかりゴマが混ぜられて入っています
胡麻油は無しであっさりの方が合うと思われますねぇ
半分くらいいただいてから、スープを掛けて雑炊にしていただくとウマシ!
ネギも残しておくとオススメ^_^

麺だけが残念な一杯でした!

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩つけ麺 中盛」@焼きあご塩らー麺 たかはし 上野店の写真22時32分
2回目の突撃です!
前回はオススメの焼きアゴ塩ラーメンをいただきましたがアゴ出汁が好みではありませんでした
踏まえてつけ麺をば!

先客3名、あと客1名、間も無く閉店こお時間

並200gと中300gが同一料金とのことで中盛をチョイス!

待つこと7分でご対麺!
小ポットに入った昆布水がついてきました!
いいですねー
あと入れ昆布水は初体験でした!

先ずは何もつけずに麺から
冷え冷えを期待しましたが、ほぼ常温
〆はもう少し欲しいところ
細麺ストレートの透明感のある白っぽい麺です!
あっさりシンプルでコレはコレでアリヲリのアリィ!

昆布水をレンゲに注ぐとトロミのあるのが判りますよォ

ほのかな昆布
塩っけはなく昆布の旨みを足す感じ^ ^
テーブル調味料に藻塩とかが欲しいところですが、あるのは胡椒と一味のみでした

そしてスープ
水菜が彩りを添える綺麗なスープ
塩が立ちますね
ラーメンの時よりもアゴ出汁は奥にあり出汁としてちょうど良い感じです
これならばアリですねー
でも特徴的ではないですが

玉ねぎのみじん切りが少々
メンマは材木が3本
繊維方向に噛むとホロホロコリコリと柔らかく
逆方向だといつまでも噛み切れないくらい繊維がしっかりと
発酵して良い香りです
チャーシューは厚めの2枚
昔ながらの感じでしっかり赤身と脂身の部分に分かれている感じ
まぁ普通…
とろけた海苔も浮かびます

麺の上にはレアチャーシュー
塩味強く生ハムテイスト
コレはお得感がありますね!

つけ麺としてはデフォルトですが具が多く昆布水付きはやられました!

お見事!

ご馳走さまでしたー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏そば」@中華そば 葵の写真金曜日21時09分
本店は初突撃です!

先客2名、あと客4名
蕨の葵さんでいただいた「特製濃厚鶏そば」の本店バージョンという期待で伺いました!

待つこと4分でご対麺です!

昆布の旨みと鶏の旨みのスープ!
カツオっぽい香りもあります
食べ進めると鶏と塩味が前に出てきてアッサリと美味しいスープです

麺は細麺ストレート!
良く見ると長方形の断面の平べったい麺ですが、細いので平打ちという口あたりでもありません
日本蕎麦のような太さの麺で蕎麦よりもモチッとした感じの食感です

スープは、初めは良いのですが麺といただくとちょっと弱く、もっと鶏‼︎という感じが欲しいところ

チャーシューは分厚い白い鶏は、生姜の香りも感じるボリュームのあるものでまぁまぁですが、もう一枚の薄いチャーシューは、冷凍臭のする、出汁で旨味が全部出ちゃいましたという感じのもので少々ガッカリ

蕨店に続いて好みではありませんでした

川口駅の近くの竜葵さんが美味かっただけに期待が上がり過ぎたか…
次はデフォルトの塩をいただいてみたいですね

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「真鯛らーめん(塩)〆ご飯セット」@ウミのチカラの写真新店開店!
初突撃です!

秋葉原と御徒町のちょうど中間あたり
昭和通りと蔵前橋通りの交差するあたりの蔵前橋通り沿い
有名どころでは大喜さんの近くです!
このあたりも先日は卍力さんもできたばかりで、大喜さん、饗くろ㐂さん、富白さん、ラーメンイエローさん、粋な一生さん、熊ぼっこさん、さんじさんと激戦区になりましたねぇ

モダンな店構えでラーメン屋さんっぽくないです!

13時00分
先客2名、あと客5名です!
券売機の写真を撮っていると、その横にある魚のケースの写真も撮りますか?と促され、綺麗に水滴も拭いていただきパチリ!
(写真アップしておきました)
限定メニューもあるようですが、先ずは左上の法則で標題をポチッとな
そのあと「旬の海鮮漬け丼(小)」というのも見つけてそちらもポチッとな!
メジマグロ丼と今日の魚の真鯛漬け丼から選べるとのことで真鯛をコール!少し時間が掛かるとのことで真鯛漬け丼は一緒には写真に収まりませんでしたが〆ご飯と同サイズの小丼です
(別途写真アップします)

7分でのご鯛麺^ ^!
さっそく鯛の香りがします!
先ずはスープから
真鯛ストレート!
ほのかな生姜の香りで生臭さも抑えています!
皆さんレビュー辛めな点数ですが美味いですよー!
しっかり魚のコラーゲンのトロミもありますね
今日の真鯛は愛媛県産とのこと!
産地表示がしっかりとショーケースの上に書かれています!
まだ助手さんに教えながらでオペレーションはこれからっぽいですが、店構えも含めて本気度が伺えます!
行列必至の店に成長するのではないでしょうか
スタッフさんは5名と人不足のご時世にかなり贅沢!
最初なので仕方ないのでしょうが、少しずつ少人数オペレーションでも対応できるようにして末永く頑張っていただき鯛です!

麺は細麺ストレートでどちらかというと白っぽい麺です
茹で加減普通で、コチラはあまり特徴は感じないか…
麺へのこだわりが伝わってくるようになれば、点数も上がりそうです

小松菜(西船橋産)が葉と茎の両方アクセントで柚子も良い香り
チャーシュー(茨城産)も手の込んだ感じで、チップでスモークされたような塩味とコクのある一品です

胡椒も鯛用にはホワイトペッパー、鯖用にはブラックペッパーと分けて表示されています!
こだわりを感じるお店です!

特徴的なのは、白身団子なる真ダラのすり身のハンペンが載っていること!
コレは完全オリジナルで、すり身から自家製のフワフワ新鮮な香りの一品です
コレは美味い^_^

〆ご飯にはネギと鰹節が載り、そのままでも美味しいですが、スープを掛けて鯛茶漬けにすると更にいい感じ!

食べ終わる頃に真鯛漬け丼登場!
愛媛県産の天然真鯛とのこと
プリプリです
ネギと漬けが5切れ
胡麻が載ります
個人的には胡麻はいらないかなぁ
胡麻の香りですべてが胡麻になってしまい漬けの良さが消えてしまう気がします
コチラもスープを掛けてスープ茶漬けでいただきます!
コレで350円ならばかなりお得な一杯です!

2杯の茶漬けにラーメンとかなり豪華なお昼となりました!

次は鯖メニューか限定を狙いに来ます!

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「【夏季限定】冷たいしおらーめん」@麺処 あす花の写真カップラーメン化競争の限定麺は終わってしまいました…残念!

まだ暑い内に標題をポチリ!
コチラまで無くなってしまわぬ内に…

金曜日お昼12時01分
2度目の突撃〜

先客2名、あと客9名!
さすがのお昼どき
女神店主さま降臨^_^

標題もいつまでメニューにあることか…
ある内にポチりました!

フォークとスプーンの留め金の小物入れや可愛いポットなどなどを眺めながらしばし待ちます😍

9分でのご対麺です!
美しい麺顔と彩り(o^^o)

先ずはスープから!

一口目はカツオ出汁!
そして白濁した色で貝と思われる奥行きを感じます!
塩ですが醤油のような色合いのスープ
飲み進めるとまぁるい塩が前に出て来ます!

ネギに茗荷が良いアクセントになります!
スプラウトとキュウリで夏らしさを演出^_^

麺は細麺固めのストレート
白っぽいシコシコ麺が良く合います

穂先メンマは長く柔らかな香り高い一品です

チャーシューはしっとりブラックペッパーの効いた脂身も程よい感じ

サービスのだし炊きご飯は、ニンジンと油揚げの甘みのある一杯
好み的には、もち米を混ぜて、もう少ししっとり感がある方が麺にも合う気はする

BGMを歌謡曲ではなくお琴とか和風な感じにして、店前の、のぼりも臙脂色の渋い感じにするなどすると割烹着姿とマッチして良いかも
トータルコーディネートとしてアンマッチで
、若干チープな感が損をしている気がしてしまう

総合的に見て悪くないが毎日食べたい中毒性は無い

あまり言うとファンに怒られてしまいそうだが更なるファン獲得に向けた一見解なのでご容赦のほど…

未食メニューが未だあるので、また再突撃します!

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製塩そば 大盛」@おとなの塩sobaの写真8月31日19時45分
最近話題のコチラ
初突撃です!
白い提灯の灯りに照らされ風格を感じる外観
近づくとまさかの行列でした
店内3名、店外2名の列に家族で接続です!
お店の扉のドアノブが透明で中に小麦の穂が入っていたりお花が豊富だったり綺麗なお店ですね🌼
先客の方にメニューを渡され暫し悩みながら待ちます
20時07分に店内昇格^_^
20時14分着席
更に待つこと12分でご対麺です!

先ずはスープから

鶏の旨味が前面に押し出してくる美味さ
貝の旨味も相当な感じで追いかけてきて奥深さがありますね
店内の薀蓄によると淡路島の藻塩など塩5種類をブランド
二種類の昆布で丁寧に出汁をとり
アサリ、ハマグリ、渡りかに、エビ、ムール貝と匠の大山鶏のトリプルスープとのこと
塩加減もちょうど良く無化調でこの旨味は相当良い感じ
カニとエビは判らなかったなぁ

食べる前に「塩かぁ」と言っていた娘も「かねかつの次に美味しい」と評論家ばりの、もっともらしいコメント!
そのくらい厚みのある美味さで的を射ている^_^

麺は全粒粉の混ざる自家製細麺で緩いウエーブの掛かった麺です!
茹で加減はちょっと柔らか目で、好みからは外れましたが、スープを良く拾う麺で、茹で加減が固めならばかなり好み

具は特製で足されるものが、海苔、玉子、大きなチャーシューが1枚
デフォルトでも、アスパラガスの肉巻き2分割で1本分、白髪ねぎ、刻みねぎ、カイワレ、穂先メンマ、鶏チャーシュー柚子載せ、バラチャーシュー、ロース赤身チャーシューと豊富
チャーシューはバラエティに富んでお得感があり凝って作っているのも判りましたが、どれも特筆するほどではありませんでしたが普通に美味い
玉子は大人のという店名の割には甘い味付け
アスパラガスの肉巻きは東京小川町駅の「麺巧 潮さん」でいただいた以来だなぁ
パセリが掛かりふわっと香ります!

テーブル調味料には、レモンの刻みが入ったお酢と胡椒、お酢をレンゲに入れて試しコレも合うことを確認!

スープの出来が良いので、兎に角美味い

今度は醤油か担々麺を硬麺でコールしたいと思います!

店内の掲示によるとボクシングを極めた店主さん
掲示にもある通り、そうは見えない優しい笑顔でお見送りまでいただきましたー

また来ます!

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「【夏季限定】塩冷製麺 大盛+サービスライス」@ラーメン食堂 粋な一生の写真開店5分ほど前
ポールポジション!
あと並び2名、開店後、退店時にはほぼ満席でした

昨年もいただいて美味しかった印象のある一杯
麵顔は昨年のママ^_^
待つこと10分でご対麺です!

夏らしく涼しげな表情
トマトと乾燥バジルがイタリアンっぽい見た目を放ちますね!

先ずはスープから!
一口目は冷やし中華のような酸味のあるスープです!
すぐに鰹出汁のような旨味が追いかけてきます!
ウマイ!美味いです!
見た目のようなイタリアン感は無く和のテイストです!

麺は中細で固茹でな感じでコリコリまいうー

そして鶏チャーシューが香り高く美味い!
柔らかく旨味強く!
豚チャーシューもあるんですね!
煮こごりのようなジュレも載りウマシ!
鶏チャー最高!

トマトは乾燥バジルとの相性も良く
また昔のトマト!という感じの野菜らしい香りがあるトマトで美味いです!

白髪ネギも香り高く良いアクセント!

テーブルアイテムに柚子胡椒があり、レンゲに溶かしていただいてみるととても良く合いますねぇ!

イイネ!

コチラのお店の中では、レギュラーメニューよりもコチラの限定麺が一番好きなメニューです!

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鯛だし塩ラーメン」@スシロー 浦和中尾店の写真連食^_^
330円

鯛が載りますが、単にお刺身を載っけただけ!
生臭い
ホタテと鯛のダブルスープと謳っていますが、まったく判らない!
良くあるサービスエリアで食べるようなワカメ入りのスープです

麺は悪くない!
加水率高めのモチモチ中太麺です

ご馳走さまでしたー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件