なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ラーメン大佐⭐️⭐️⭐️

男性

特攻野郎ラーチーム!美味いお店完全制覇大作戦を決行中!突撃〜(゚∀゚)!ウマウマ〜

平均点 82.812点
最終レビュー日 2019年10月19日
309 215 1 449
レビュー 店舗 スキ いいね

「魚介つけ麺SP」@横浜家系ラーメン 駒込家の写真月曜日21時45分
先客5名、あと客3名
皆さんラーメンでした

お初のつけ麺をポチッと!
家系の店のつけ麺というのはあまり食べないかなぁ
朝晩がいきなり寒くなってきて熱盛をコール

待つこと8分でご対麺です!
湯気が立ついい感じの見た目
ほうれん草とかは載らない普通なつけ麺ですね

なんだろう?
なんか柑橘系のようなママレモンの洗剤のような香りが麺から僅かに立ち昇ります…
麺だけを食べても特に香らないですが、ちょっと苦手
柚子じゃないしなんだろう…
太麺の軽いウェーブの平打ち気味の麺は茶系も入る黄色っぽい麺です!
油そばとかに出てきそうな麺ですねー

スープは豚骨魚介
僅かな酸味、最後には甘みも感じるノーマルな感じで特徴はない
魚粉が僅かにかかり柚子の皮が一片

メンマはザ既製品
麺の香りはこの調味液かなぁ
ちょっと違う気がする…
玉子は普通で常温

熱盛りなのにスープに浸かるでもなく湯気が立つ麺はいい感じでしたがちょっと好みではない香りの一杯でした

ご馳走さまでしたー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製もりそば 中盛」@麺匠 三はしの写真水曜日20時49分
初突撃
都内からの移転で新店舗とのことですが、完全に居抜きですねー
元は居酒屋さんでしょうか?
座敷もあり年季が入っています
先客ゼロ、あと客1名
煙草が吸えるようで近くの席で吸われてしまいちょっとガッカリかなぁ…
居酒屋さんのノリのようです

普通盛りと中盛が選べるそうで中盛をコール

待つこと9分でのご対麺です
麺を整えるなどの盛り付けはあまり考えられていないようですね…

先ずは何もつけずに麺から
大勝軒っぽい黄色い太麺の軽〜いウェイブ麺は中に芯が残るくらいの湯で具合で外側はもっちりつるしこ
小麦の香りがします
水切りは不十分でお皿に水が溜まっています

麺に載るモヤシは、モヤシ炒めですね
麺は冷たいのにコチラは温かくちょっと違和感
モヤシ炒めとしての味は美味しい

スープは豚骨魚介
飲み続けると酸味とチラホラ見える一味を感じます
スープ単体としての味は悪くないですが太麺に対すると粘度もなくシャパシャパで弱く感じてしまいました
テーブル調味料の魚粉を掛けるも出が悪くうーむ

スープの中に何か見えます!
厚めの皮の餃子が2個入っています
何かアンバランスな感じだなぁ
とってつけた感が否めず冷凍かなぁ
餡は豚肉と白菜生姜ですかねー
海苔は普通
玉子も普通です
大きめな豚シャブ的な薄いチャーシューが2枚
うーむ

特製感が感じられず…

単体としては良いところもありますが駅から時間をかけて立ち寄る感じではないかなぁ…

盛り付けだけでもビシッとなると変わると思う一杯でした!

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製豚骨魚介つけ麺」@濃厚つけ麺・ラーメン 八重桜の写真麺や雄さんの時代に突撃して以来の初突撃〜
1日10食の限定麺にオマール海老のメニューがあり、麺や雄さんの時代の名残が見えます!

デフォルトお勧めの表題をポチッとナ!

先客5名
あと客3名
ウーバーイーツでの出前分も入っていたようです
ワンオペでかなり忙しそうですが、先客は終始笑顔^_^
素晴らしい!

待つこと16分でのご対麺!
麺が太く茹でに8分との案内が貼られているので、ワンオペと同時進行ぶりを鑑みるとやむを得ないかと…
笑顔に救われるオペレーション!

先ずは何も付けずに麺だけをいただきます!
冷たさは無く常温レベルの締め
全粒粉が混ざっていると思われる茶色っぽい太麺で美味いです!
小麦の風味良く良い感じですね!

大きめのレアチャーシューは、塩っけ強めであっさりまいうー

スープは豚骨濃いめのドロンジョスープ!
魚粉に支えられている感じで量は少なめ
飲み続けるにはちょっと辛いといった濃いめ
美味いですが、特徴が無く平均点!

特徴的なのはスープに沈む大きめのメンマ2本
長さ5×幅2×厚1.5cmほどの柔らかメンマは中々です

また麺に載るもう一枚のチャーシューは、焦がし醤油っぽい焦げ目がカリカリの風味で美味い!
コレは増したくなる一品ですね!
脂がのっている部位で尚良し!

味玉は塩味な及第点で甘みはないタイプです

スープ割を頼むと小鍋に割スープを一杯分、丁寧に温めて提供!

心を感じるオペレーションでした!

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ちゃあしゅう麺」@麺 高はしの写真月曜日17時55分
なんと外待ち無し!空き席1、あと客2名
2回目の突撃です!
数年前にミックスをいただいたときの印象は80点でそこまで高くない評価
せっかくこの時間に赤羽駅に来れたので、確認の突撃です!

テーブルには刻みタマネギ!
小さじが置いてあり
1〜3杯までは無料、4〜6杯まで10円、7〜10杯まで30円、入れ物半分以上100円
自己判断で支払うように案内あり

テーブルアイテムは、魚粉、七味、豆板醤、胡椒

待つこと5分でのご対麺です!

麺顔は男っぽい感じですね!
ちゃあしゅうが半端ない存在感があります!

先ずはスープから
豚骨魚介ではありますが、豚骨はかなりの薄めシャバ系というよりも、魚介系スープ主体で、伊藤のスープに豚骨と動物系の旨味を足して魚粉を投入したような仕上がり!

かなりショッパーですが、しっかり魚介系の旨味が支えているので美味いです!
魚粉がバッチリ沈んでいる訳ではなく、さらっとした、でも豚骨も感じる美味いスープで、魚介系の酸味や動物系の臭みなどは皆無です!

そして麺が美味い!
浅草開花楼の極太麺です!
極太なのに低加水で茹でも固めの仕上がりで、二郎系の麺で見るようなワシワシ感のある、緩いウエーブ麺は最高(*´∀`*)

コレは行列もできますわな!

ちゃあしゅうは、肉感強い分厚いものが5枚!
薄いところでも7〜8mm、厚いところでは10mm以上はあります
赤身の肉でしっかりしていますが、噛みきれる柔らかさも持つもので美味いです!
いいね!

初回の突撃時の印象とは変わり、高評価^_^

ネギも良いアクセント!

美味かったので、タマネギや魚粉を足すのが勿体なくそのまま最後までいただいてしまいましたー

完食、完飲!

ご馳走さまでしたー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「得製つけめん(大)」@舎鈴 アトレ上野店の写真木曜日19時50分
空き席2席、あと客6名で行列ができ始めていました
久々の突撃です!
初訪は赤羽駅ナカのお店でしたが、かなり並んだ記憶があります!
今もそれなりに客入りがありますが、一時よりは落ち着いたでしょうか?

待つこと5分でのご対麺です!
先ずはそのままで麺から
冷たくはありません!
生温い感じで、少しテンションが下がります…
麺は太麺の正方形の断面の麺で、茹でたため角が丸くなっている感じです
これが、角が立ちしっかり〆っていたら、だいぶ点数も違うでしょう!
客入りが多くて間に合わないのか、もっと美味しかった記憶がありますが…
小麦の香りがして麺そのものは美味しいですねぇ
外が異常な暑さなのでキンキンのビールといただきます!

スープは程よく酸味もある豚骨魚介!
豚骨弱めでシャバ目な仕上がりです
食べ進めるにつれて、酸味が増してきますが丸みがある感じ
テーブル調味料の柚子など振ってみます!
魚介系に負けてしまうので、量を振りますが、かけ過ぎると苦いので注意!
あくまでも香り付けです
本物の生の柚子皮とかあったら印象も変わるでしょうがちょっと中途半端な感じです

チャーシューはパサ感があり、スープに付けることを前提とした仕上がり

メンマは量も多く、コリコリ良い感じ^ ^

いずれもちょっとしたことばかりなのですが、クリアすれば、加点が増える一杯でした!

また赤羽駅店さんにでも確認しに行ってみたくなりました

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシュー濃厚魚介つけ麺+半熟味玉+バターたっぷりロースト」@麺屋 一燈の写真長くて省略の丼の名は=
バターたっぷりローストポークガーリックめし
!!

土曜日18時27分
本日の2杯目〜〜^_^
Eパークの事前予約で予約しようかと思い3日前のAM1時過ぎに試してみるも18時代は既に出来ず20時から!
諦めて直接当日に整理券をもらいに伺います
店の前に19時15分からの案内が書かれています
食券を購入して19時15分にお店に戻ることを告げられて暫く自由時間です!
この中途半端な時間を有効に使える場所はあまり無さそうですが、取り敢えずブラブラ
19時15分に戻ると時間を勘違いしたようで18時代をEパークで予約した神が降臨してお店に交渉していましたが、改めて整理券をもらい並ぶことを案内されていました
18時代もEパークで予約が取れることがわかったので、今度はチャレンジしてみましょう!
点呼が取られた席が空き次第の案内を受けます!
右側の奥の席に案内いただき、一燈の海外支店の写真などが綴じられたファイルなどをながら配膳を待ちます!
待つこと3分ほどでご対麺です!
豪華な麺顔です!
チャーシューが美しい(*☻-☻*)

そして先ずは麺から!
美味〜い!!!

固めなしっかりした歯ざわり
腰!
しっかり締めてあり冷たい麺!
角を感じるモチモチ感がある麺!
小麦の香り!
どれも最高です!

そしてスープ!
コレは今まででも最高傑作のつけ麺です!
この旨味は何から来るものなのでしょうか?
ジャンルとしては豚骨魚介になるのだと思いますが、他に何が使われているのかさっぱりわからない…
ショッパーな味わいも麺を絡めるとちょうど良く計算された感じ^_^
そして肉の旨味と思われる奥深さを感じさせる味わいです!

とみ田さんの一杯とはまた異なる一杯です!
繊細さとイタリアンやフレンチなどの他のジャンルの手法を何となく感じさせる味わいです!

そしてチャーシューですが、鶏チャーシューの皮にあたる部分がコリコリとしていて何とも言えない食感!
コレはナンジャ?
どうやったらこうなるのだろう?
こんなの前に食べたとき載ってたっけ?
史上最高傑作ですね!

豚はバラ肉と思われるしっかり火の通った脂身多めの部分と真空低音調理のレアなチャーシューの2種類あり、特にレアチャーシューは絶品
まいうー

スープに浸かる紫蘇入りのつくね団子は、軟骨が入りコリコリで香り高くコレも傑作!
そしてかなり熱々で別工程で手を加えているのが明らかな一品ですね!

味玉はそのほとんどがゼリー状の黄身が半熟の一品!
麺に直接載せていただいてみると何とも言えない塩加減が絶妙なバランスで美味いです!

1日で吉左右さんと一燈さんの食べ比べはかなり贅沢ですが、ココは一燈さんに迷わず軍配が上がります!

材木な感じで家が建ちそうなメンマはコリコリ!

そして、バターたっぷりローストポークガーリックめし!
たった250円なのにフライパンでflambéしてご飯に着丼の豚肉!
バターたっぷりの掛かった部分のご飯は最高!
麺を大盛りにするのもいいですが、コチラをオススメします!
ご飯ものが3種類あるようですが、日によって提供の丼が変わるようです!
あれば迷わずポチって正解です!

特製つけ麺ではなく、チャーシュー濃厚つけ麺にしたのは今回が初めてでしたが、間違えなく正解の一杯でした!

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「味玉つけ麺」@麺屋吉左右の写真土曜日、開店30分前!
2回目の突撃!
外待ち19人に接続です!
開店時点であと客は20人
ご夫婦2人でコレに対峙するのですから、どれだけ大変かと
外の券売機で未食のつけ麺をポチっとナ^ ^
列に並びます!
11時30分開店ですが、並びがすごいので、22分には早開け開店されていました!
11時58分の入店
厨房の左手奥には製麺機が見えます
コレだけの行列を賄う麺を自家製で打つのですから営業時間が短くなるのもやむを得ないですね

テーブルアイテムは、胡椒、一味、そしてお酢です

待つこと4分ほどでのご対麺です!
先ずは麺のみをいただきます
冷たさはなくぬるいです
自分はキンキンに冷えていた方が好きですが、ご夫婦のことですら、スープが冷めないようにとのご配慮なのでしょうね
正方形の断面の太麺が茹でて角が丸くなった感じの麺です
ピカピカのツルツルで美味いです

スープは、ザ・豚骨魚介で麺を素のままでいただいたあとなのでラーメンの時よりも旨味が良くわかりますね
次にたべるときにラーメンとつけ麺のどちらを食べるかとなればラーメンを選びそうですが点数としてはつけ麺の方が僅かにリードです

玉子はラーメンのときもそうでしたが、中が冷たいので割って育てておくことをオススメ
コレはちょっと残念な点ですね

全体として丁寧な仕事の流石の一杯!
繊細な豚骨魚介というのは珍しいですね

ただ美味いですが突き抜けるまでは行かず、点数は厳しめ
また、全国トップ10に入る名店なので敢えて書きますが、スープの器の淵が欠けてしまっていたのはちょっとガッカリでした…
名店に伺うと器の美しさも食の一つであることを感じます

また来ます!
ご馳走さまでしたー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製もりそば」@麺屋ごとうの写真19時30分過ぎ
先客4名、あと客4名
久しぶりの突撃です!
先輩方のレビューを見て、大勝軒系てあることを初めて知る始末!
ラーメンマップアプリで赤ピンが立っているのを見て再訪を決めました!📍

過去の自分のメモを取るとラーメンをいただいていて、あまり評価されておらず、もりそばをいただくことにしました!

大勝軒と言えばもりそば!
メニュー名もつけ麺ではなくもりそばなのが全てを物語っています!

待つこと9分でのご対麺です!
大勝軒系ならではの麺量多めな見た目
先ずは麺のみをいただきます!
ちょっとぬるい温度の麺で、締めが足らない感じはありますが、太麺の正方形の断面の麺が膨らんで角が取れた麺で、普通に美味いです
店内に製麺機も見え、ちゃんとしてる感があります!

スープは豚骨魚介で、一口目は酸味をほとんど感じない大勝軒系っぽくない味
甘辛酸ではない普通の豚骨魚介系の味です!

スープには2枚のチャーシュー!
メンマが10本ほど、しっかり火の通った玉子が2分の1
ご対麺時の見た目には見えないのはちょっと損をしている気がしますね
味が染みるのだと思いますが麺の上にあった方が豪華かなぁ

駒込駅前の立地で入りやすく再訪するとは思いますが、全体としては、普通に及第点と言った印象の一杯でした!

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「野菜つけめん 特盛」@つけめんTETSU 御徒町ラーメン横丁店の写真22時35分
仕事帰りの麺友さんと久しぶりのTETSUさんに突撃です!
並びは無く、4割程度の人の入りです
最近は、限定麺も色々と出されていますが、流石にこの時間ではないですね〜
未食メニューを探して、野菜つけめんをチョイス!
コチラのお店では、並、大盛、特盛とも同価格で、このボリュームでも1,000円以下とかなりコスパが高いです!
更にこの店舗はつけスープもお替わりができるというサービスっぷりです!
素晴らしい^ ^
待つこと7分ほどでご対麺です!
すごい麺の量!
店員さんに聞くと茹で前で400gとのこと
提供時には500gくらいあるそうです!
そして、野菜はつけスープに少し入る程度かと思いきや別皿で登場!
予想を上回る3皿のビジュアルにビツクリ〜
相当な量ですよー
先ずは麺から
極太の食感が楽しめ更に小麦の香りが鼻に抜けていきます!
芯は残らず中までモチモチで、麺肌はピカピカのスルスルタイプ
カイワレが載り眩ゆい光🌟
スープは王道の豚骨魚介で、帰りには、唇がツルツルになってお持ち帰りになるタイプ!
魚介の風味が強く、でも魚粉などに頼らない美味さがあります!
語らずともよい程度なのですが、僅かな酸味が遠くにあり、まろやかな甘辛酸の黄金比で成り立っているのを感じます
細かなネギも良い香り!
お好みで卓上には焦がしネギもあります
そして野菜は、キャベツ多めのシャキシャキモヤシ!
濃いめの醤油スープに浸かっているためつけスープが薄まることなく、逆に旨みマシマシ^_^
味変アイテムにもなる味です!
何で今までポチらなかったんだろう…
気が付けば、焼き石も入れず、割りスープも入れずに完食です!
ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「味玉つけめん」@くり山の写真20時30分
待ち無し(゚∀゚)マジ?
神奈川県の通算ランキングで本日現在1位のくり山さんに初突撃です!
特製をと思っていましたが、券売機に✖️がついています(°▽°)
気を取り直して味玉付きをば!
空き席がありますが、詰めて席を指定されます
混雑対策ですね
テーブル調味料は、魚粉、ニンニク、黒七味、七味、お酢、胡椒と豊富
店構えは、高級な感じなのかと思っていたら、庶民的な感じなんですね
お水は入り口近くのサーバから注ぐセルフサービスです
待つこと8分でご対麺!
太麺の茹でに時間は長めなのかと思います
極太の全粒粉の粒は見えませんが練り込まれた茶色っぼさもある麺です
今となってはスタンダードな王道な麺
固めの芯を残す茹で加減もバッチリ
つけつゆは、ザ・豚骨魚介
魚粉感は無いですがしっかり魚介です
豚骨の脂はそんなに濃くなくアッサリ系
店内を見渡すと昼夜問わず中濃になったと書かれているので、前は濃厚とか、もっとアッサリとかもあったんですかね?
スープには短冊型に切った厚めの柔らかチャーシューがゴロっと入っています
海苔が良い香りで追加するのがオススメなアイテムです
味玉は少し甘めで黄身にしっかり味が入ったゼリータイプ
崩して麺に黄身を絡めて大満足ですね
どれも今となってはスタンダードな一杯で驚きはありませんが美味い一杯でした!
スープ割があるのか判らず、ほぼほぼ飲んでしまった頃、隣の方がスープ割をコール!
柚子を入れて良いか尋ねられていました
乾燥した柚子皮粉のようですね
ご馳走さまでしたー
お店を出ると、さっきまで無かった7名の行列ができあがっていてビックリ‼️
やっぱり行列のできる人気店なんですね!
期待値が高かったので、あまり驚きが無く点数は上がりませんでしたが、今度は特製があるときに伺ってみたいです
改めてご馳走さまでしたー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件