なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

tak2626

男性 - 東京都 (1972年生まれ)

おいしいラーメン探していますw。2012年5月から有楽町勤務となったため、せっかくなのでどこか回るかと思い、会社まわりにあったラーメン店から回り始めています。と思ったら、2014年8月から会社移転にともない、赤坂がホームグランドとなりました!1日1食のラー生活にともない、最近なんとなく顔が脂っぽくなった感じがしますw。。宜しくお願い申し上げます。

平均点 77.257点
最終レビュー日 2019年4月28日
1,191 823 1 482
レビュー 店舗 スキ いいね

「鶏そば_680円+セットA(鶏めし_200円)」@鶏そば そると 阿佐ヶ谷店の写真2019年4月22日(月)11:40頃訪店。

先客ゼロでした。

ランチ限定セットとして、プラス200円で
A.鶏めしのセット
B.水餃子とごはんのセット
C.親子ごはんのセット
のいずれかが可能。しかも17時まで~w。

初めてなのでAをチョイス。券売機で「鶏そば」ボタンと「A」をそれぞれポチり、
食券2枚を一緒に渡します。

カウンター席に座ります。メニュー表を拝見。

そうそう、確かに昔は「つけ麺処 三ツ葉亭」という名前で、宿題店にしていた
ような覚えがあります。

2010年に創業して、2013年に下北沢に姉妹店「鶏そば そると」を開店。その後、
阿佐ヶ谷の皆様にも鶏そばを食べていただきたいと、2018年11月に「そると」へ
リニューアルされたそうです。

鶏にもこだわりがありそうです。「鶏そば」「鶏白湯」があります。

「鶏そば」は、「あっさりとした清湯スープと細麺を使用した汁麺。」と書かれてい
ました。「さばきたての鳥取産の大山地鶏をメインに、たっぷりの香味野菜で炊いて
います。しっかりとした鶏の出汁に野菜の旨味をのせ、一晩寝かせることで、味に丸
みを与えています。

「清湯スープ」は、「鶏ガラを弱火で炊いた無色透明のあっさりスープ。上品で
しっかりとした出汁を感じます。鶏の風味をお楽しみ下さい。」と書かれていました。

「細麺」は、「北海道産と埼玉県産の小麦粉を独自にブレンド。胚芽入り全粒粉低
加水麺。歯ごたえのある食感。替え玉にもどうぞ。」とのこと。

実際に食すると、スープの鶏風味はしっかりと感じられるものの、それほど濃厚では
なく、まさにあっさり。濃厚な水炊きスープのようなイメージでいると、やや薄く感
じられますが、しっかりと鶏風味は出ていました。

麺も説明書きの通り、全粒粉で低加水が感じられるプツプツ感がありました。
バランス的にはさっぱりスープであるため、麺が少し勝っている印象です。

肉はジューシーさがある分厚い鶏肉で、ラーメンのチャーシューというより、丼用の
鶏肉という食べ心地でした。

セットの鶏めしは「オーブンで焼き上げた鶏チャーシューを甘めの醤油ダレで味付け」
とのこと。タレが甘めですが、肉はしっかりした歯ごたえで美味しく食べられました。

ネギは生でしたので、少しパサパサ感がお口の中に残りました。

テーブル席は2人用×2でしたが、家族連れとかで来たいですね~。もう少しスペースが
あると、家族客とか一気に増えそうな雰囲気のお店です。

美味しくいただきました、どうもごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩ラーメン_720円」@横浜家系ラーメン 一刀家 赤坂本店の写真2019年4月18日(木)14:30頃訪店。

この時間帯になるとランチをやっているお店も
なくなってまいります。そんなシーンに便利な
こちら!

初の「塩ラーメン」をいただきました。もっと
さっぱりして通常の豚骨醤油と異なる物をイメー
ジしていましたが、少し程度のさっぱりあっさり感で美味しくいただけました。

説明書きを拝見すると、
「濃厚なのにキレがあって後味スッキリの豚骨塩ラーメン。リピート続出の美味しさ。」

塩と言っても「豚骨塩」なので同じように美味しいです。確かに醤油よりあっさりして
いました。

食べやすかったです。こちらの方が体に合っているかもw。

また来ます。どうもごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

「濃口醤油_780円」@メンドコロ Kinariの写真2019年4月15日(月)18:00頃訪店。

会社先輩から教えていただき、帰宅がてらに
寄らせていただきました!

開店直後から、ぞろぞろと5,6人。さすが人気店ですね!

券売機で食券を購入して、カウンター席に座ります。

卓上には燻製酢、コンパクトな店内ですが3人のスタッフが
連携してスムーズにまわしていました。

間もなくご対麺!この外づらは間違いなく美味しい風貌ですw。
スープをズズズ。メニューでは「濃口醤油」ですが、まろやか感が醸し出されていました。

白茶色なストレート麺。やはりスープとのバランスが良いです。

何よりもチャーシューが肉汁あり、分厚さありで美味しかったです!

後半は少し飽きてきたので燻製酢を投入。風味が強くないので、それほど邪魔せず美味しく
いただきました。

他メニューで「塩」の他、「山椒白醤油」「鶏白湯」もありました。ん~、気になります!

ビブグルマン獲得されていたんですね!
美味しくいただきました~、どうもごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「貝節潮そば_800円」@CLAM&BONITO貝節麺RAIKの写真2019年4月14日(日)12:00頃訪店。

以前から気になっていたこちらのお店へ
やってまいりました!

待ち客5,6人に接続。三河屋製麺の箱が積
まれています。

店内奥にテーブル席もあり、週末だけに家族も多いのですね、ステキです!

食券を購入してカウンター席に座ります。待っている間に説明書きを拝見。
---------
蛤、あさり、ホンビノス(白蛤)を大量に使った貝出汁に、椎茸、昆布、鰹節、
さば節に花かつおで追いかつおした濃厚な鰹出汁を合わせたWスープ
---------
また「和え玉、現金でも追加できます!」と書かれていました。
「そのまま食べられる味付き替え玉」がフル140g200円、ハーフ70g150円、こち
らも気になります!

間もなく着丼、さっそくいただきます。
貝節の味は淡白で、貝ならではの渋みが感じられました。かなり貝に寄せている味です。

麺は白くて細めストレート。淡白なスープですので麺が若干勝っていた印象です。

チャーシューは2種類、肉汁もあり、こちらも美味しくいただきました!

優しいスープにライスが欲しくなりましたw。子供連れ家族が多い理由が少しわかります。
二日酔いに持ってこいなスープでしたw。

アニマルオフのせいか、やはりパンチが欲しくなりますw!

他のメニューで「鮮魚の潮そば」は、その日によって入る食材が異なるようです。この日
は真鯛、アサリ、渡りガニでした。こちらも気になります~。あと「煮干し貝そば」てのも
ありました!

美味しくいただきました!

お店のスペースを考えると、家族の誰かと二人で来たいですね。どうもごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「牛塩らーめん_800円」@竹麓輔らーめん創作工房の写真2019年4月13日(土)13:40頃訪店。

最近新しくできたお店でチラシも配っていました。

以前は「北海道らーめん ひむろ 中野店」さんでしたが、
またラーメン店で良かったです!

むつみさんが経営されているんですね。なんとなく資本力
は高そうな雰囲気がありましたw。

らーめん むつみ屋 赤坂店」さんにしか行ったことがなかったのですが、昔からある有名ブランドの
ようです。待っている間にメニューを拝見。
--------
何故、創作工房なのか?
むつみ屋の創業者「竹麓輔(タケロクスケ)」は30年以上ラーメンを創り続け、これまで
お客様に500種類以上のラーメンを提供してきました。
竹麓輔らーめんは、「竹麓輔」が考案提供してきた500~600種類のレシピを更に改良し、
今の時代により適した、新しいラーメンを創作していきます。
--------
なるほど、すごいお方です!!

今回は牛塩をいただきました。
--------
国産牛のスジを弱火で煮込んだ清湯スープの塩らーめんに低音調理したモモチャーシューが
乗った逸品!
--------

啜ると牛ならではの香りが口の中に広がります。まさに「牛食べてる!」っていう感覚w。
若干しょっぱめです。ちょっと気温も低めなのでそう感じるかもです。

白いやわ麺は、スープとのバランスが良かったです。

牛の風味を楽しめました!

週末は家族で食べられるテーブル席などがあると嬉しいです。(2階にあるのでしょうか)

優しい味だけに家族で来たいお店でした。

他にも、焦がし煮干し正油らーめん、海老そば、つけ麺もあるので、別メニューでいけたらと
思います。どうもごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干しらーめん 並_780円」@つじ田 奥の院の写真2019年4月12日(金)15:10頃訪店。

空いている時間帯、先客0でやってまいりました。

奥の院、というだけあって裏手にある建物です。
おもて通りにある「つじ田 飯田橋店」とは厨房
でつながっている様子でした。

券売機で食券購入。おじさんに券を渡して奥のカウンター席に座ります。
奥行あるテーブル、明るく照らされている卓上。暑い店内ですが、ゆったり
できる空間はありがたいです。

麺を素手で触っている場面はちょっと「?」と感じましたが、ツルツルとし
たコシのある麺はスープとのバランスも取れており、美味しくいただきました。

スープはニボニボ感はあるものの、エグミなく、まろやかな仕上がりでした。
初めての人でも食べやすい味付けです。

チャーシューは最初からスープに浸したので、スープを吸って柔らかくなり、
美味しくいただきました。

普通に美味しくいただきました。空いている時間帯であれば女性も入りやすい雰囲気です。
どうもごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「純粋豚そば塩_850円」@なかごの写真2019年4月11日(木)12:30頃訪店。

会社の先輩とやってまいりました。
満席でしたがちょうど入れ替わりで座れました。

前回は開業直後の昨年7月に来た覚えがあります。

テレビ等でも取り上げられる話を周囲から聞き、
行列ができている時もあるとのこと。

説明書きを拝見。
-----------
「純粋豚そば」とは
他の動物の骨を一切使わず厳選された豚の骨のみを使用し、
余計な脂を限りなく取り除く事により、雑味の無い旨味を
最大限に引き出した、濁りの無い透き通った豚骨スープです。
-----------

確かに豚骨スープと謳っていて透き通っているのは違和感を受けます。

今回は「豚そば塩」をいただきましたが、豚骨感はあまり感じられませんでした。

白い細麺と、旨みが出ている澄み切ったスープは、バランス的には麺が勝っている
印象です。

けっこう混んでいますので、グルメな友人とサクッとランチを済ませたい時に使え
るお店です。

次回は、1350円する、のどぐろラーメンに行ってみたいですね!

どうもごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「肉そばけいすけ_780円」@らあめん花月嵐 東高円寺店の写真2018年8月16日(木)21:40頃訪店。

今まで花月嵐さんで食べてきた中では
あまりないお味でした。美味しかったです。

穴あきレンゲも一緒に登場。ウェーブのかかった中太麺。
粉っぽさが噛み応えあって、食べてる感を醸し出していました。
濃厚な甘みある醤油で豚風味が感じられますが、美味しくいただきました!

どうもごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 104件

「豚骨醤油らーめん_780円」@金澤濃厚豚骨ラーメン 神仙 品達品川店の写真2019年4月8日(月)11:45頃訪店。

正午になろうとしている直前。
すでにリーマンが並んでいるお店もありました。

どこにしようか迷っていましたが、神仙さんは
前から気になっていて、今まで行く機会がなく、
ついに初訪店できました!

店外の看板を拝見。
-----------
とことん濃度を追求した唯一無二の濃厚豚骨スープです。
大量のゲンコツ、豚頭の豚骨を圧倒的な火力で炊き込む事
3日間、焦げ付かない様にひたすら混ぜ続け、
寝る間を惜しみ寸胴を見守る、
 その際に骨の髄から旨みとゼラチンが溶けだし、
スープと油が乳化する。スープの舌触りはトロリ
と一口目から突き抜ける濃度(ブリックス22以上)で
全国屈指のド豚骨!!
 その量ゆえに、一杯あたりに溶けこんだ豚骨は
800グラム以上になります。だからこそ味わう事が
出来る、こだわりの豚骨醤油スープは臭みがなく
見た目よりもすっきりしていてコクがあり、まろや
かな仕上がりとなっています。
 神仙の神髄、濃厚な一杯を是非ご賞味下さい。
-----------
800グラムは、ゴイスーです。

濃厚な豚骨が売りでしたが、実際に食してみると、確かに濃厚!でクドくなく食べられるのが
何よりも良かったです。自分の好みにあった豚骨醤油でした。

細麺ストレートは博多豚骨タイプの麺に似ていました。
豚骨醤油でも家系の太麺とは異なる点も特徴かもしれません。

ん~、スープが美味しかったのですが、今までなかったような。。又はどこかで食べたような。。

後で調べたら店主さんは井出商店にいた方なんですね!
和歌山ラーメンがルーツなのかもしれません。自分なりに納得ですw。

多様化している時代ですが、特徴ある味で美味しかったです!

途中でライスを追加で、口頭でオーダー♪

豚骨味が突出しておらず醤油味も濃厚でコクが出ており、ライスを浸してスープもけっこう
飲んじゃいましたw。

また違った豚骨醤油をいただいた気がします。他の支店にも行ってみたいと思います!

午後の部、お仕事がんばります!どうもごちそうさまでした~。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「博多極上鶏白湯ソバ_860円」@博多鶏ソバ 華味鳥 新宿三井ビル店の写真2019年4月6日(土)14時頃訪店。

RDBを拝見したところ、以前来てから3年経って
いました。

飲みながら、と思ったら、ランチはお酒ないんですね。。
なんか前回もそんな気持ちになったのを思い出しましたw。

すでに飲んで来て「唐揚げが食べたい」とかみさんの要望
でしたが、そちらも品切れ。。。orz

してやられた感を受けましたが、せっかくなので美味しいラーをw。

メニューを拝見。前回は水炊きのようだったので、今回は鶏白湯を。
--------------
じっくり炊き込んだ鶏白湯スープに華味鳥特製の
水炊きスープをブレンド。とろーりスープに鶏の旨みが凝縮された
鶏ソバ華味鳥ならではのラーメン。
--------------
実際に食しても美味しかったです。トロッとしていますが、しつこくなく、
濃厚ですがススっと入っていく良質なスープ、という印象でした。

細い麺との相性も秀逸。さすがです。
美味しくいただきました!

どうもごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件