なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

小鳩

女性 - 神奈川県

青森出身・AB型 10代の頃からラーメン食べ歩きを始めて今に至る。数々の有名・無名ラーメン店に足を運んだにもかかわらず、レビューなど一切残さないで来たのでまた1からという意味でラーメンを食べています。が最近は減ってきました。RDBを始めて5年以上経ちました。仲の良いレビュアーの方々、コメントをくださる方、いつもありがとうございます。写真は愛猫の小鳩♀10歳。ひょっこり。。

平均点 78.010点
最終レビュー日 2019年7月20日
923 708 5 2,156
レビュー 店舗 スキ いいね

「牛まぜめんスモール 637円」@長崎ちゃんぽん リンガーハット トレッサ横浜店の写真2017ー16:35
旦那がリンガーハットで食べたいと言ったのでいたし方なくトレッサのフードコートに来てみました。笑
ラーメンという気分では無かったのでとりあえず、牛まぜめん・スモールを注文。
しばらくして渡されたベルがけたたましく鳴り、受け取ります。

ビジュアルを見てまさか‼︎とは思いましたが、牛まぜめん…正直まんま、牛丼・すき焼き、牛すき?の味になります。紅生姜も添えてあるし。
麺は中太の緩い縮れ麺、茹で加減は普通。
具は人参、玉ねぎ、ネギ、小口ネギ、かまぼこ、紅生姜。
いつも食べるちゃんぽんは冷凍の味がデフォルトなのだが、今回はそうでもない。

しかし自分はあまり牛丼は好きじゃなく、まぁ、甘いってのが理由なんですけど、やはりこちらの牛まぜめんも結果甘ったるいので途中から七味をかけて味の変化をしました。しかし、最終的には飽きてしまい残しちゃいましたね。旦那が食べてくれましたが…。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「かっぱの台湾風まぜそば324円」@かっぱ寿司 北新横浜店の写真2017.12.06 21:55
またまたくるくる寿司でのラーメンのお話。
今回は"かっぱの台湾風まぜそば"という新しいメニューが出ていたので、いつも通り全然まったく期待せずに頼んでみる。
ややピリ辛にやや甘めのカエシ。タレが少ないせいもあり全体的に味が薄く味気ないまぜそばを食べているよう。
中太の加水率の高い麺、茹で加減ややかため。まぁまぁもっちりしている麺。
青ネギが多いのと具は全体的に悪くない、また上に乗っているひき肉の味付けも雑で薄め。
ひき肉はもう少し細かな味付けをするのがいいかも。
まあ、こんなものでしょう。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 5件

「しらすまぜそば 280円」@スシロー ミューザ川崎店の写真2017.06.20 13:20
いつもの定番のグルグル寿司。
"しらすまぜそば"たる新しいメニューを発見したので注文してみる。
えび、かになどが混ざる漁法の捕獲。と書いてあったが、網上げの時にしらすの他に色々な魚貝と一緒に上げましたよ的な意味なのか。

具は茹でしらす、イクラ、刻み海苔、たっぷりの青ネギ、大根おろし、レモン。
具で、麺が見えません。
麺は中太の縮れ、茹で加減はややカタめ。
やや甘味のある醤油だが、全体的にあっさりした味付け。…割と美味い。
それにしてもやけに具に気合が入っていますね。
これでこの値段ならばお得でしょう。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「半熟卵の油そば590円(中盛り)」@舎鈴 キュービックプラザ新横浜店の写真2017.05.01 21:50
またまた仕事終わりに此方。
再訪率高いなぁ…(ー ー;)と思いつつ前回フラれた油そばを注文。
半熟卵の油そばを中盛りで口頭オーダー。

5分程で配膳。アツアツのほかほか。
お酢をぐるぐるかけて頂きます。
いつもの緩い太麺は茹で加減はややカタめ。いつもながら麺が美味しい。
途中から半熟卵を潰して卵によるマイルドさを堪能。
いつも思うのは中盛りでも足りない感じなのは何故なのだろう?決して少ないわけではないのに…。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「カントナ流パッタイ★タイ風⁉︎あえ麺¥900」@タンメン カントナの写真2016.12.2
『濃厚まったり上海蟹みそ麺』の後、こちらをオーダー。
カントナ流パッタイ★「タイ風⁉︎あえ麺」とのこと。エスニック好きとしては気になるメニュー。
オープン当初にあったメニューのようでお客の要望で復活したようです。

タイのパッタイという焼きそばみたいなのをカントナ風にアレンジした此方は甘辛い味付けにナンプラー。緩い縮れの中太麺、茹で加減はややカタメ。中華麺なので、ラーメンというくくりで大丈夫そうです。
具は豚バラ、ネギ、サニーレタス、水菜、ナッツなど。

後引く美味さ。味全体にメリハリがあってお箸がよく進む。
よくよく考えてみると、上海蟹みそ麺を食べに来たのに結果、パッタイの方が印象深かった気がしないでもないw

タンメン専門店だと思っていたが、エスニック系や創作料理っぽいメニューが盛りだくさんで通いたくなるお店なのは間違いない。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「【限定】濃厚まったり上海蟹みそ麺 1380円」@タンメン カントナの写真2016.12.2
atomさんが食べた『上海蟹みそ麺』がどうしてもどうしても食べたくてatomさんにお願いして一緒に訪問してもらいましたw
atomさん、ご迷惑おかけして申し訳ありません:;(∩´﹏`∩);:

先ずはビールで乾杯、一品料理などを堪能した後に表題のメニューをオーダー。
待ってました、このビジュアル‼︎
どう見てもパスタです。女子は絶対好きでしょっ!
蟹味噌、生クリーム、チーズ等。ブラックペッパーで引き締めており、言わばカルボナーラ風。詳しいことはatom氏のレビューを参考w
麺は中太の平打ちっぽい、ゆるーい縮れ。具はトマト、シメジ、エリンギ、ネギ、干し海老など。

蟹と生クリームが口の中全体に広がり、まったり感とコクも風味もある。美味しくないワケがない。
…強いて言えば少しトマトが足りないかな…。コクがあり過ぎて口の中が重めでタルッタルになるので、サッパリ爽快感をもうちょっと増やして欲しいかなぁと。
ボリュームに於いてもTHE女子。よく食べる人にはちょっと少なめかと。
ラーメンという常識を覆すお洒落ラーメンメニュー。私の周りにはラヲタは多いが、ラーメンが嫌いな女子もちらほらいるので、これであれば気に入ってもらえると思います。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「まぜそばTAIWAN 並 780円」@BOMBA家 藤沢駅南口店の写真2016.01.21 19:35
入るか否か迷ったか入ってみる…。どう考えても乙女が1人で入る店構えではないw
案の定「お1人で…すか…?」と聞かれる。先客は2人、1人は大学生っぽい若い男、もう1人はレスラーのような風貌の男性。後客は1。

『まぜそばTAIWAN並』の食券購入。
コールでニンニクと生姜は入れますか?と聞かれ、どちらも入れて貰うようお願いしました。また、追い飯の有無も聞かれるので有りにしました。
この後、帰るだけだからニンニクは大丈夫だろうと…。

店内は赤、青、白のトリコカラー。プロレスのリングのような内装になっています。
なのでレスラーのような風貌の人が居ても全く違和感が無いwむしろ、自分が違和感w

しばらくして配膳。
麺の上にキャベツ、海苔、ネギ、鰹節、挽肉、生卵、揚げ玉。そしてニンニクと生姜。
台湾と言うからには甘辛いのか?と思っていたが味つけ自体のタレは塩分など控え目で、辛味も控え目、甘さもありません。若干の辛さは唐辛子かな。
ややパンチも足りないので、途中で豆板醤を入れて辛味に変えたり。

麺が無くなり、具だけ残ったので追い飯を頼みます。
追い飯の量は小ライス半分の半分ぐらいの量。3、4口ぐらいで食べれちゃうような。

う〜ん、ごはんとの相性は良いですね。ぶっちゃけ麺よりこっちの組み合わせの方が好きかもw
追い飯が無かったら、全体のボリュームはやや少なめかな?と思いましたが追い飯と残り具でお腹一杯です。

帰りはニンニク臭がヤバかったですね。
東海道の中では出来る限り息を止めてました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「【夏季限定】冷やし油そば・並 880円」@油そば専門店 noodle SPUNKYの写真2015.07.14 19:05
先客1、後客1、店主さんらしき男性1人で切り盛り。店内はあまり綺麗ではありませんが(←失礼)アメリカン雑貨があちこちにありポップな感じ。
メニューはいろいろ迷って【夏季限定】冷やし油そば・並をオーダー。
お水はセルフになります。

程なくして配膳。
麺は中太の黄色い玉子麺のウェーブ。
茹で加減はカタメ。冷たい氷水で締めたのだと思うがなかなかの麺のカタさw
その上にキャベツやキュウリ、人参などの生野菜が乗っかっていてさらに白ごまがたくさん散りばめられて、見た目は実にヘルシーな感じ。
さらに、カリカリさくさくのフライドオニオンと焦がしニンニクがムンムンと香ばしく、飽きを感じさせないナイ味。ベース自体は豚骨醤油ぽさがありますが、これにお酢と辣油をかけて食べるとさっぱりして最高です。

チャーシューは厚切りのサックリとした柔らかさ、なかなか美味い。
味玉はトロッとしたオレンジ黄身の半熟、味も染みており良かった。
強いて言うならばフライドオニオンが時折苦い部分あり、ちょっとアレな感じ。
でも流石は油そば専門店ですね、味自体は巷とはさほど変わらないですが、具などビジュアル的には今までに食べたことのない新感覚の油そばでした。
ボリュームもそこそこあったのでお腹いっぱいになり、少しでも消化しようとすずかけ台の駅まで歩きました。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「【4周年記念限定】冷やし肉そば850円+あらいめし250円+ビー」@ラーメン燈郎の写真8月某日、仕事終わりにチャリを漕ぎ漕ぎ電車を乗り継ぎ、足早にスタコラ〜とやってきました。新小岩の駅で麺友のatomさんと待ち合わせます。麺友というよりは麺父ですね(^ ^)

狙いはもちろん、限定の冷やし肉そば。
プラスで限定のあらいめし(カレー)とビールもオーダー…というか券売機でポチり。お腹が一杯になる予感がしたので最初はビールを止めたのですが「ビールは別腹だ!」と言ってatomさんが奢ってくれましたwありがとうございます。
まずは乾杯。仕事の疲れと長旅?が一気に癒されます。

冷やし肉そばは見た目、鮮やかな色使いでサラダのようなビジュアル。箸を付けるのがもったいないくらいです。
出汁は鶏に魚介系もかな?少々、魚介特有の苦味を感じます。ベースは醤油ですな。
キャベツ、トマト、胡瓜、もやし、ミョウガ、玉ネギなどなどの野菜がモリッと乗っかって更にフライドオニオンやワケギがファッと。その上に辛子マヨネーズがブワッと。
辛子もマヨネーズも苦手な自分…辛子マヨネーズは少量で助かりました。もうちょっとでも多くビームをされていたら完全にアウト。食べれないところでした…。我儘ですみません(ー ー;)
また、カシューナッツが入っていて歯応えもよく、これは新しい。

麺は中細のストレート、麺の硬さは普通よりはそれなりにカタメ。個人的にはもう少し柔らかい方が好きかな〜と。麺量は200g。

5種類の肉は豚の角煮、ローストビーフ、鳥の唐揚げ、鶏肉とたぶん鴨。
肉はどれを食べても美味い。鴨はクセがあるので解りやすいですが、個人的には唐揚げが最高だった。鶏肉はコンフィ。また、ローストビーフはただ焼いただけとのこと。

カレーはビーフたっぷりキーマ。(ドライカレー)
スパイスが効いていて結構辛め。味も辛さも申し分なく美味い。
茶碗1杯分で普段ならどうってことない量なのですが、やはりビールと麺とでかなりお腹にズッシリきますね。
結果的にこの後、飲みに行くのですがかなりお腹が苦しい。
ビールは別腹にはならなかった…w

総評、多種の肉を楽しめるラーメンサラダのようなサラダ感覚。男女を足したようなそのビジュアルにコシのある麺が絡み、ボリュームも満点。
鮮やかで斬新な1杯、どちらも美味しかったです。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「【限定】鮭と鮭節の油そば750円」@いのうえの写真2015.Feb.14 18:40
タリーズでマッタリ中、鮭と鮭節の油そばをTwitterで見て、みなとみらいから颯爽と駆けつけました。
先客2、後客4
並ばずにすんなりと入れました。
もちろん狙いは鮭の油そば‼︎
限定ばかり食べていると、いつものニボニボスープが恋しくなりますが、やはり限定は捨て難いので限定でいっときます。
しかも私は大の鮭好き。オニギリも鮭しか食べないし、実家に居た時は放っとくと鮭を一匹まるまる食べてしまう程…。鮭と聞いたからには期待度が上がります。

しばらくして配膳。美しい色合いが目を見張ります。
全体的に塩分や油分は控え目。ほぐした鮭に焼いた後に出る鮭の油をかけているそう。
鮭の醤油と言っても一言では言い表せない、しょっぱさや濃さは無く、でもまろやかなコクや風味、優しさが有り高級感を漂わせている。とりあえず、今まで味わったことの無い醤油です。
また、鮭節、刻み玉ネギ、水菜などで上品にまとめています。考えてみると鮭節もこの時が初めてかも…!!まさに鮭尽くし。
上の方は特に塩分は控え目なので、鮭醤油や鮭エキスが溜まっている下の方とよく混ぜないと鮭の旨さと絡みません。
麺は中太のゆるい麺で、茹で加減は普通。美味すぎて箸がススみます。
また、別にニボニボのスープを付けてくれました。
私がニボニボを欲していることを悟ってくれたのでしょうか…w
ありがとうございますm(_ _)m

…美味すぎるっっ‼︎
店主さんにも言いましたけど、これなら何杯でも食べれます。大盛りでもいけます。ちょいちょいやって欲しいですw
ちなみに鮭の醤油は◯ztecaさんからのプレゼントのようですね。(後日、◯ztecaさんにもお礼を言いました。)

本日はバレンタインデー。いつも美味しいラーメンを作って頂いてるので、感謝の意を込めて店主さんにチョコレートを渡して帰りました。

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 31件