なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

小鳩

女性 - 神奈川県

青森出身・AB型 10代の頃からラーメン食べ歩きを始めて今に至る。数々の有名・無名ラーメン店に足を運んだにもかかわらず、レビューなど一切残さないで来たのでまた1からという意味でラーメンを食べています。が最近は減ってきました。RDBを始めて5年以上経ちました。仲の良いレビュアーの方々、コメントをくださる方、いつもありがとうございます。写真は愛猫の小鳩♀11歳。

平均点 78.009点
最終レビュー日 2019年10月4日
925 710 5 2,163
レビュー 店舗 スキ いいね

「味玉中華そば ¥830」@中華そば 勝本の写真14:30頃
先客13、後客5〜続々。
広い店内に従業員が多く活気付いております。店内はあっさりとした和モダンな作り。
お箸にも紙が巻いてあり、いちいちシャレている上に気配りが行き届いています。

味玉中華そばをオーダー。
見た目はTHE中華そば。嬉しい限り。
やや苦味ある煮干し、出汁はもちろんだが全体的に味わい深いスープ。
スープの上には油の膜が張ってあるということで油は多め。スープの温度もなかなか熱々。
麺は中細の緩い縮れ、茹で加減ややカタめ。個人的に申し分なし。
"浅草 開花楼"の木箱。

味玉は別皿で登場。
チャーシューは2種類、ロースと側面が炙ってあるタイプ。
他にはネギ、ナルト、メンマ、海苔。味玉はトロリとオレンジ色の黄身でいと美しい。
最後まで熱々で食べれたのが良かったし、久しぶりに美味しい中華そばを食べた。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚煮干し辛つけそば¥850 激辛」@麺屋 ゆるり。の写真とある平日20:15頃
先客3、後客2。
所謂、定点観測。
今回は"濃厚煮干し辛つけそば"を激辛で。

背脂入りのドロっとしたつけ汁。
辛さは正直そこそこ。個人的には物足りないのですが…(ー ー;)
つけスープには輪切の青ネギと肉だんご入り。
平打ちのややウネリある麺、茹で加減はカタメ。丁度良い。
海苔2枚、チャーシュー2枚、穂先メンマ1。
前回食べたラーメンも美味いが此方も負けていない。
言わなくてもお湯割りのポットを置いてくれてるのが嬉しい。一応、少しお湯割りして飲みました。また、来ます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「ちゃあしゅうそば 800円+餃子450円」@支那そば びぜん亭の写真2019.02.18 15:45
青森のアンテナショップへ行きがてらの1杯。
こちらは評判の良いお店だったので気になり入ってみました。
先客1、後客0、店内の和の創りが素敵。
大学の教授らしき人が昼間から呑まれて店主さんを絡んでました。

ちゃあしゅうそばと餃子を口頭注文。
スープ少なめなビジュアル。支那そばらしいオーソドックスタイプ。
魚介や動物系のスープにコクがあり、油は多め、塩分は普通よりややしょっぱめ。…お水が少々進んだ。
麺は中太のちぢれ麺、茹で加減普通。
チャーシューは濃いめの味付け、トロッと柔らかく口の中でトロけます。

うーむ…なかなかの美味さ。かなり出汁が効いてますね。ちょっと、しょっぱいけど東北人の自分としては普通。
ボリュームはまずまず、大盛りにしても良かったかも。
ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏魚介らーめん 850円」@つけ麺や 武双 グランツリー武蔵小杉店の写真2019.03.16 20:00
明けましてからもう3月…。
今年初のラーメンレビューになります。RDBの皆さまお元気でしょうか?自分はといいますと、前よりラーメンは食べなくなりまして最近では色々な物を食べるようにしています。

とりあえず今日は武蔵小杉のグランツリーに来ました。旦那がつけ麺が食べたいと言うのでこちらへ。本当は元住の麺屋㐂龍に行きたかったのですが。笑
店内ほぼ満席。5分くらい待ってからテーブル席に座りました。
まず、麺量は並の200gを選びました。旦那は鶏白湯味玉つけ麺
しばらくして配膳。
華やかな見栄え。かなり濁った茶色なスープ、味噌かと思ったほど。笑
スープ自体はやや甘みがあり割とトロっとしていて、魚介はそれなり。塩分は普通、時折、糸唐辛子がピリピリと効いています。俗に言うマタオマがやや甘くなったような味ですかね。
麺はうねりある太麺、うどんのようだ。でも好きですわこの太さ。麺のカタさはやや固め、うどん好きの自分としては文句なし。
全体的にボリューミー。麺も200gよりあるように思ってしまった。
つけ麺も美味しいかった。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「海老ワンタン麺 900円」@龍巳飯店の写真2018.05.12 14:45
今までに何度かフラれた此方にやっとの訪問。
先客9人、後客2〜。
いつも混んでいるけどこの日は割と空いていてすんなり入れました。
メニューにかなり迷って海老ワンタン麺をチャイナのお姉さんに口頭オーダー。

10分弱で配膳。
鶏出汁のオーソドックスな醤油。
味は割と普通で番人向け。油分は普通。
麺は緩いウェーブの中細麺で茹で加減はややカタめ。
具は海老ワンタンの他に海苔、半身の玉子、メンマ、青菜、細かく刻んだネギ。
海老ワンタンは大きく全部で4つ、餡はぎっしりと詰まっていて、ひれのようにヒラヒラした大きめの皮。
チャーシューは赤渕のロース。噛みきれないのとやや臭みあり。
あとは特筆なし。
全体的に可もなく不可もない味だったが、もう少し凝ったメニューにすれば良かったなぁと少々残念さの残る1杯だった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメンと半チャーハンと焼き餃子セット1000円」@中華料理 北京亭の写真2018.04.28 1340
2度目の訪問。
今回もセットメニューにしてみました。
醤油ラーメンは全体的にシンプルな味、控えめな塩分、油分は普通。
麺は中細の中華麺だと思われるが、茹で加減はカタめなのが嬉しい。

具に青菜、ネギ、チャーシュー3枚。
チャーシューは厚みもあるし、普通に美味い。
シンプルで優しい味だが、やや物足りなさに欠ける味だったかと思う。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 2件

「味鶏ラーメン ¥780」@ラーメン 味鶏の写真2018.04.22 16:50
米沢ラーメン 北○からの連食です。
此方のお店も気になったので入ってみました。
イチオシの味鶏ラーメン(鶏中華そば)を券売機にてポチリ。
先客5、後客4〜

油が多くてスープがかなり熱々。店内にもやけど注意!という貼り紙が。
あっさりな醤油の中にもやや甘さを感じる。
鶏はかなり香り、鶏油に出汁も強め。黄金色の美しい見映え。
麺は中太の平打ち、ピロピロ麺に近い。よく見ると全粒粉入り。茹で加減はややカタメ。

具はネギ、メンマ、チャーシュー2枚とかなりシンプル。チャーシューは割と固めの鶏肉。
うむ、美味しい…。
スープが熱いので最後まで美味しく食べれた。…が、他のお客の煙草が店内に充満して台無しに。東北の方は未だ分煙じゃない店が多いのが現状…。
しかしながら、最近このお店も禁煙になったようですね。良かった!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば ¥680」@米沢ラーメン 北○の写真2018.04.22 16:25
さて今回は仙台に来ております。
今日は仙台の産んだスターのパレードでした。
今回で2回パレードを見に来ましたがあれからもう4年経つなんて時が経つのは早いものです。
とりあえずパレードが終わって1杯。
先客3、後客2〜
まだ、興奮冷めやらぬがスタンダードな中華そばにしてみました。
ちなみに出汁について他レビュアーさんの意見がまちまち。
自分としては鶏と魚介系のWスープだと思うのですが、正直魚介系の味は薄い。
カエシにもさほど特徴は無く全体的に小ざっぱりしていて、ごく普通の中華そばといった感じ。油分は普通。
麺は細身の平打ち、波波したチュルチュル麺。
茹で加減はやや柔め。(←少々残念。)
具も至ってシンプル。
ネギ、海苔、濃い目のメンマ、半身の玉子、チャーシュー。ネギ多めが嬉しかった。
チャーシューは長四角の豚バラ肉。海苔が三角なのが御店のポイントでしょうか。

ごく普通の中華そばと言ったが、このごく普通の定番な中華そばが実は1番欲するものだ。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「バンメン 900円」@華洲楼 駒岡店の写真2018.04.03
先客0、後客2
以前atomさんに偵察を頼んだお店。
評判が良かったので来てみました。あ、もちろんチャリっとです。
結構悩んで"バンメン"に。
バンメンとは所謂、五目そばの海鮮版。

適度な温度、適度な塩加減、黒胡椒がやんわりとアクセント。醤油の塩梅も良い。
麺は中太の緩い縮れ、茹で加減は普通。
具はキャベツ、白菜、たけのこ、えび、いか、カニカマ、豚肉、椎茸、玉ねぎ、小松菜、うずら、紅白かまぼこ…と豊富。
味や見た目だけじゃなく、具にしても丁寧な作りである。

これはなかなか美味い。
旦那は天津麺を食べていたが旦那も美味かったらしく気に入っていた。
お店への入り辛さから敬遠していましたが、もっと早くに訪れるべきでした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏にぼし(あっさり)中太麺 600円」@はなびやの写真2018.03.31
atom氏のレビューを見てこちらに。
連食です。(1軒目と近いので…)
先客0、後客0、創りは飲み屋さんですね。

鶏にぼし(あっさり)¥600を口頭オーダー。
細麺のストレートか、中太縮れ麺のどちらかを選べるので中太麺にしてみました。

10分以上経って配膳。
煮干しが乗っかっています。斬新なスタイルですね。
やや生臭さのある煮干薫るスープ、鶏はさほど感じられない。煮干のエグミというよりは、やや酸っぱさもあり。

中太麺で頼んだ麺は中太よりやや太めの縮れ。茹で加減はややカタめ。麺は菅野製麺ですね。

具は煮干の他にネギ、チャーシュー、メンマ。
チャーシューは鶏チャー。鶏チャーは小振りだが厚みがあり、さっくりした歯応え。

大人な煮干しスープと言ったほうがいいか、臭みは否めない。
しかしこのラーメンが600円なんて信じられない。どう考えてもコストがかかってるのにお得過ぎます。
次は濃厚豚骨煮干の方も食べてみたい。
また、チャリッときます。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件