なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

小鳩

女性 - 神奈川県

青森出身・AB型 10代の頃からラーメン食べ歩きを始めて今に至る。数々の有名・無名ラーメン店に足を運んだにもかかわらず、レビューなど一切残さないで来たのでまた1からという意味でラーメンを食べています。が最近は減ってきました。RDBを始めて5年以上経ちました。仲の良いレビュアーの方々、コメントをくださる方、いつもありがとうございます。写真は愛猫の小鳩♀10歳。ひょっこり。。

平均点 78.010点
最終レビュー日 2019年7月20日
923 708 5 2,156
レビュー 店舗 スキ いいね

「濃厚鶏白湯味玉 ¥850」@超濃厚鶏白湯ラーメン専門店 自家製麺 鶏ふじの写真2018.04.21 19:05
なんとなくお腹が空いてなんとなく此方へ。
横浜スタジアムで試合があったようで混む前に入店。
先客5、後客5〜8と中国人が沢山(危なかった…)
濃厚鶏白湯味玉を券売機から選び、麺硬めで頼みました。

塩分なかなか濃いめのとろっとしたスープ。
濃厚と、うたったメインの出汁の鶏はさほど鶏鶏していない。しかしながら、しっかりと前に出てきていて普通に美味い。

麺は平打ちのストレート、カタめで頼んだ麺はややカタめ。平たいパスタのような感じはあります。
具は穂先メンマ、海苔、ネギ、揚げネギ、チャーシュー、味玉。味玉はオレンジ色の黄身が美しく染み染み。
チャーシューは低温調理のレアタイプ。しかもなかなか厚め。

この手のスープは割と飽きが来るものだが、塩分の濃ゆさからか全く飽きは来なかった。他レビュアーさんのを見るの濃くない日もあるとのことなのでブレでしょうかね。
後から結構喉が渇いた。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「辛みそラーメン780円+水餃子100円」@麺処 雄の写真2017.12.07 20:15
開店当初に来たっきり久しぶりの訪問。
当時は正当なラーメン屋さんってな感じの風貌だったが、今では中華屋さんのようなメニュー押し押しの煩い店構えになっていた。そんな風貌なので当然メニューも当時より豊富に。
辛みそラーメン(辛さ普通で)と本日の100円水餃子を追加でオーダー。

以前来た時は普通に醤油らーめんを食べたと思う。
2011年頃だったと思うから、あれからもう7年も経ったのかと思うとゾッとする。
しかも、その時のレビューは写真も無いまま御蔵入り。
そんなことを思いながら待つこと10分程で配膳。

なかなか真っ赤なスープ。鶏出汁白湯に辣油、まずまずな辛さ。ベースが鶏白湯なのでスープ自体に柔らかみもある。また、ニンニク風味が強く、いささかスープはぬるめ。しかし、辛味があるのでこの温度の方が良さげ。
麺は中太よりやや細めのユルい縮れ麺。茹で加減は普通。スープとの絡みも悪くない。

具は青ネギ、白胡麻、細く切ったキクラゲ、半身の味玉、チャーシューは2種類なのだがどちらも豚。焼豚と炙りで炙りの方は大きいバラタイプ。塩胡椒などで味付けはあるもののどちらもしっかりと火が通っていて硬さがあります。

水餃子はやや硬めの皮に餡がぎっしり。個人的にはもう少し茹でても良かったかもしれない。酒のアテなら最高、値段も申し分なし。
ボリューム満点な夕食になりました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「新味!濃厚のどぐろ白湯ラーメン280円」@スシロー 横浜鶴見店の写真2016.12.30 21:07 ※このメニューは終了しています。
ここのスシローは初めて。チャリっと来ましたが、年末ということもあって超混んでます。
どうやら新しいラーメンメニューが出たとのこと。
しかも、濃厚のどぐろ白湯ラーメン。
スシローでのどぐろ?…今までのことを踏まえると全く期待できません。

先ずはスープ。鶏白湯のようですが、鶏全く感じず、仄かな魚介味がします。塩分かなり控えめな故、味は超薄く、油はやや多め。
麺は平打ちの緩いウェーブがかった麺…。麺が以前と変わりましたね。全粒粉入りのチュルっとした麺で、時折歯にくっつきます。
具は白髪ネギ、寿司ネタサイズののどぐろ2ヶ。切り身は炙ってあるが、臭みがありしょっぱい。

のどぐろのアラで炊いているようですが、鶏白湯自体も微妙なので全体的になにラーメンなのかわからない味になっている。
そしていつも思うのは何故に味が激薄なのか。せっかくの食材ももったいない限りである。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏濃厚白湯ラーメン900円」@さかなや 吉の写真2016.12.21 22:02
お店の前にラーメンののぼりが立っているのは知っていましたが居酒屋ということもあり、入り辛かったのですが今宵は相方と飲むがてら入ってみました。
ラーメンメニューは2つのみ。
鷄濃厚白湯ラーメン900円、
鷄香湯ラーメン900円となります。

先客6、後客2〜
ラーメンのみ食べているサラリーマンの方もおりました。ラーメンだけでも良いのかなぁ?だとしたら嬉しいのだが…。
ビールと一品料理を堪能した後、鶏濃厚白湯ラーメンを注文。

ステレンスの器で配膳。スープの温度はかなり熱々。ステンレス製なので冷めにくい。
白湯+ベジポタ系か。コクはあるがさほど鶏、鶏していなく後味は割かしあっさり。
柚子胡椒、柚子皮、ねぎ風味、また処々パプリカ風味。食べているといろんな薬味を楽しめます。

麺は中太の縮れ、茹で加減はややカタめ。
チュルっとした歯応えで加水率が高そうなのに、足は遅い。

具はパプリカの他に青ネギ、鶏チャー、味玉、鶏のつみれ。つみれはモロモロで柔らかい。
味玉にはバルサミコ酢がかけられておりサッパリ風味。
鶏チャーは柔らかくて小振りのものがコロコロ入っています。

全体的に創作料理っぽく、ラーメンもこだわって作っていると思う。居酒屋のラーメン、侮れません。
日本酒などの酒類も豊富なのでお酒好きな方は是非おすすめです。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「究極の鶏しぼりラーメン890円」@鶏しぼりラーメン こころ 大倉山店の写真2016.10.22 11:02
こちらはオープンして間もないお店。以前は家系ラーメンの真心家でした。商店系列の中では美味しかったのに閉店してしまい残念です。
店内は真心家の特徴ある赤いソファーなどはそのままでほぼ居抜きですね。
先客0、後客0、自分が今日1番のお客ですかね。
券売機は無く、『究極の鶏しぼりラーメン』を口頭オーダー。

約11分程で配膳。
スープはやや粘度があり、若干鶏クサさはちらほら残るが丁寧に作られている感じ。塩分、油分は普通。
壁には12時間以上煮込んだ自慢の濃厚スープ。鶏の旨さを極限まで引き出し、コラーゲンたっぷり‼︎と謳っている。
確かにコラーゲンたっぷり感があり、女性客が群がりそうw

麺は縮れの中太麺、茹で加減はかなり固めでゴワゴワ。店内には丸山製麺の木箱有り。
具は太メンマ、ナルト、青ネギ、チャーシュー、キクラゲ2ヶ、ワカメ、玉ねぎ、チャーシュー、海苔。
チャーシューは四角い豚バラ。少し炙ってあり、柔らかさが丁度良い。

スープ自体はクオリティも高く美味い。
ただ、麺が固すぎたのが微妙。カタメ好きの自分でもこれは固すぎです。よく見たらatomさんのレビューも同じ文面が。もう少し茹でてくれたら良いのになぁ…と。今後はその辺に期待したい。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚鶏白湯そば 780円」@濃厚鶏そば 麺屋武一 新橋本店の写真2015.10.02 19:00〜
父と銀座で食事…の前の1杯。笑
メニューは"濃厚鶏白湯そば"にしてみました。
先客4、後客2〜

スープそのものかなり濃厚、粘度あるドロリ&もったりしたポタージュっぽさの募る鶏出汁スープ。
濃厚さが前面に出ていて、塩分もそこそこあるかな。
しかし、麺と絡むと急におとなしさが目立ち薄く感じる。麺が強いのかな?
その麺の太さは中太。緩いウネリはあるものほぼストレート、茹で加減はややカタメ。
麺自体もなかなかハイレベル。

具に穂先メンマ、鶏チャーシュー、刻み玉ねぎ、つくね、水菜に糸とうがらし。
こういった濃厚スープには刻み玉ねぎはさっぱりとしてよく合う。
鶏チャーは底真空によるもの。つくねには味付けも施されており、かなり美味しい。

スープ自体は文句なく美味い。麺もクオリティ高い。しかし、絡みとしては先にも書いたが塩分がやや薄めになってしまい飽きを感じさせるマイナス要素になっているので、もったいないかなぁ…と。
しかし、全体的には悪くないので是非、他のお店でも食べてみたい。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏白湯ラーメン 700円」@田島家 本店の写真2015.08.01 20:45〜
横須賀の花火を特等席で観た後の1杯。
混むからかなんなのかは知らないが近隣のラーメン有名店、大半がclose。
こんな商売繁盛日にcloseにするとは…同じサービス業として有り得ない事なんだけどなぁ…(~_~;)

しかたなく此処まで歩いてきて、"龍王"と迷ったけどこっちに入ってみました。ちなみに田島家がある場所の地図が間違えていたので直しときます。
『電話局前』の交差点になっていましたが、正しくは『共済病院入口』の交差点です。

先客15、後客2、花火があったせいか店内はかなり賑わってます。
家系を欲していたが食券機を見て、なぜか鶏白湯に…。
だって、家系店で鶏白湯なんて…気になるじゃないですか…(; ̄ェ ̄)
とりま、カウンターへ座り待つこと5分程で配膳。

黄色味がかった鶏白湯。
濃厚かと思いきや割とさっぱりめの鶏で塩分は普通、油分やや多めの万人向けよりのスープ。
中太よりやや細い麺は、緩いウェーブ調で茹で加減は普通。
鶏白湯なので、細目の麺が合いますね。

具は白髪ネギに糸唐辛子、メンマにチャーシュー、青菜、味玉。
味玉は醤油の味がなかなか染みていて美味い、青菜も青臭いくさみなどは無く、茹で加減も丁度良かった。
チャーシューは脂身少なく、柔らかいタイプだがちょっと、パサパサしてますね。

驚いたことに2013年の4月から誰もレビューしていない。
麺友さん言わく、此方は昔と比べてかなり味が落ちてしまったとのこと。戻ったのかどうかは自分自身初食な上、しかも鶏白湯を食べてしまったのでわからないっす…。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】鶏煮干中華そば 900円」@鶏そば十番 156 ICHIKORO 麻布十番店の写真2015.05.03 17:20〜
スターウォーズ展を観に六本木ヒルズへ来たのに長蛇の列。…2時間半待ちだとぉ⁉︎( ;´Д`)…ということでスターウォーズはまた次回にするわ…。
とっとと麻布十番へ引き返しcoffeeの後に此方へ。
接客2、後客1
限定に惹かれ、限定鶏煮干中華そばの食券を購入しカウンターに座ります。
10分程で配膳、かわいらしいビジュアルです。
先ずはスープ…鶏出汁はなかなか効いていますが、煮干しはいずこ?またカエシの醤油のパンチの弱いこと。醤油なのか塩なのかわからない程で、ボヤっとしてますね。油も割と多めで幕が貼っています。

麺は中細の角切り麺でストレート。茹で加減はかためで全粒粉ですかね。
チャーシューならぬ、鶏肉がコロコロと入っています。鶏肉は素材そのままといった感じか、味付けは無いがこれは良かった。
他の具は青菜と支那竹、海苔。
薬味がてら刻み生姜とスライス玉ねぎ。
味玉の上に乗っかった×マークは細く切った柚子です。

後々になってみて、スープそのもののパンチが弱いから生姜、スライス玉ねぎ、柚子などの薬味やアクセントでカバーしているのかなぁ?と思ったり。
具で頑張ってる感が出ていますが、どちらかと言えば"鷄煮干"なのですからスープで頑張って頂きたい。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏白湯 850円」@白湯麺屋 武蔵小杉店の写真2914.12.06. 14:30〜
ちょっと前に壱丸家へ行く途中にあったお店で気になっていた此方。
先客1、後客2、店員さん2名。
ランチタイムも終わっていたので店内は空いていました。
鶏白湯の食券購入。ちなみに食券機は外にあります。
スープはあっさり目の鶏白湯、塩分は控えめ過ぎてなかなか薄め。温度は若干ぬるめ。
塩気が控え目なのでネギの強さが引き立ちます。
ネギは白髪と青ネギの2種類。
白胡麻が降りかかっているが、特に胡麻の風味などは感じられず。

麺は中太のややウェーブで茹で加減は普通。

鶏チャーシューは5枚、脂が乗っていてなかなか美味い。

あっさりしたこちらの鶏白湯は女性には好感が持てるかもしれません。自分は全く物足りなかったですけどw

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏  白湯SOBA(大)980円」@銀座 篝 ラゾーナ川崎プラザ店の写真2014.09.24 13:00〜
こちらは"鶏 白湯SOBA"です。薬味は写っておりませんがおろした生姜とフライドオニオンが別皿で付いてきます。
具の内容は多少違いますが、見た目は銀座のと変わらない感じです。が、見た目の美しさにやや欠けますね。
確か、具の野菜は季節や日に寄って変わるんでしたっけ。ここラゾーナ店も同じなのでしょうか?
また、器に少し特徴がありますね。シンメトリーになっていません。

とりあえず撮影をしまして頂きます。
鶏の旨味がたっぷりの濃厚なポタージュスープ。
濃厚且つクリーミーさも銀座と同じように良い塩梅ですが、なんだろう?やや臭みが気になります。また、ポタージュの粒が少々荒いのと油が多いですね。

麺は同じく中太のストレートで三河屋製麺のもの。
茹で加減は普通よりややカタメ。やはりこちらも茹で加減といい絡みといい抜群です。

具はクコの実、柚子皮、ヤングコーン、厚みのある四角いメンマ、三つ葉、刻み玉ねぎ、ワケギに鶏チャーシュー。
しっとりの鶏チャーシューは低温調理だと思われる。

柚子皮が2切れほど入っていたが特に味の変化はなく、柚子を感じられませんでした。また、薬味を入れてもさほど変化なし。油が多すぎた気がします。
申し訳ありませんがこちらも完飲には至らなかった。(銀座では完飲)
やはり、フードコートという点、またオープン初日ということもあって忙しさからくるブレなのでしょうか。
落ち着いた頃にまた、食べに来たいと思います。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 2件