なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

小鳩

女性 - 神奈川県

青森出身・AB型 10代の頃からラーメン食べ歩きを始めて今に至る。数々の有名・無名ラーメン店に足を運んだにもかかわらず、レビューなど一切残さないで来たのでまた1からという意味でラーメンを食べています。が最近は減ってきました。RDBを始めて5年以上経ちました。仲の良いレビュアーの方々、コメントをくださる方、いつもありがとうございます。写真は愛猫の小鳩♀11歳。

平均点 78.009点
最終レビュー日 2019年10月4日
925 710 5 2,163
レビュー 店舗 スキ いいね

「味玉中華そば ¥830」@中華そば 勝本の写真14:30頃
先客13、後客5〜続々。
広い店内に従業員が多く活気付いております。店内はあっさりとした和モダンな作り。
お箸にも紙が巻いてあり、いちいちシャレている上に気配りが行き届いています。

味玉中華そばをオーダー。
見た目はTHE中華そば。嬉しい限り。
やや苦味ある煮干し、出汁はもちろんだが全体的に味わい深いスープ。
スープの上には油の膜が張ってあるということで油は多め。スープの温度もなかなか熱々。
麺は中細の緩い縮れ、茹で加減ややカタめ。個人的に申し分なし。
"浅草 開花楼"の木箱。

味玉は別皿で登場。
チャーシューは2種類、ロースと側面が炙ってあるタイプ。
他にはネギ、ナルト、メンマ、海苔。味玉はトロリとオレンジ色の黄身でいと美しい。
最後まで熱々で食べれたのが良かったし、久しぶりに美味しい中華そばを食べた。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ちゃあしゅうそば 800円+餃子450円」@支那そば びぜん亭の写真2019.02.18 15:45
青森のアンテナショップへ行きがてらの1杯。
こちらは評判の良いお店だったので気になり入ってみました。
先客1、後客0、店内の和の創りが素敵。
大学の教授らしき人が昼間から呑まれて店主さんを絡んでました。

ちゃあしゅうそばと餃子を口頭注文。
スープ少なめなビジュアル。支那そばらしいオーソドックスタイプ。
魚介や動物系のスープにコクがあり、油は多め、塩分は普通よりややしょっぱめ。…お水が少々進んだ。
麺は中太のちぢれ麺、茹で加減普通。
チャーシューは濃いめの味付け、トロッと柔らかく口の中でトロけます。

うーむ…なかなかの美味さ。かなり出汁が効いてますね。ちょっと、しょっぱいけど東北人の自分としては普通。
ボリュームはまずまず、大盛りにしても良かったかも。
ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「土鍋煮込み担担麺 1350円」@麻布茶房 小田急町田店の写真2018.01.30 1810
小田急内の物産展で散々買い物をした後の1杯。
町田ジョルナの中の麻布茶房へは何度か行ったことがあるが、ここ小田急内は初めて。
ふと土鍋煮込み担担麺が気になり入ってみる。
ミニ白ご飯と温泉玉子も付きます。
先客0、後客2

待つこと10分以上〜で配膳。ミニライスと半熟玉子の小鉢も同時です。
小型の土鍋ではなく、やや大きめのサイズの土鍋で登場。6号くらいかな。
かなり煮込んであり、ふんわりとした灰汁のようなのが全体にあります。メニュー写真や、サンプルだとチゲ鍋のような見映えで全然違うシロモノなのですが、これはこれで美味そうです。
まず温泉玉子を入れました。殻は最初から割ってあり、かなりのトロトロ半熟玉子になります。
スープはゴマとゴマの甘さが強く、辛くもなくかなりマイルド。むしろ全然辛くない。
麺は中太の緩い縮れで、中華麺ですかね。
茹で加減は普通。
具は松の実、メンマ、もやし、ネギ、青梗菜、ひき肉、糸唐辛子など。
ひき肉にはピリ辛の黒目のタレがかかっておりまぁ、実際には全然辛くはないんだけどひき肉の量がイマイチかなぁと。

辛くないしパンチも無い、割と普通な担担麺。
ボリュームも多そうに見えるのですが、実際にはそこまででも無く普通ですかね。ライスはややかためでした。
土鍋のラーメンと言えば、高知の谷口食堂の焼きラーメンを思い出しますが、アレがもう一度食べたい。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「塩らーめん 730円」@麺心 國もとの写真2017.12.01 14:17
帝釈天を目指す前に一杯。
先客2、後客2〜。
お店が狭くチケットを購入後、一旦外へ出て別の扉からまた入るという創り。
カウンターに座りしばし待ちます。
目の前の寸胴には鶏、昆布、野菜など、なみなみと埋めてあるスープ。
RDBでの評判も高く、期待が持てます。

しばらくして配膳。
鶏やら野菜やら、なんやら出汁の効いた味わい深いスープ。
キリっとした塩分なのに、ほどなくあっさりも感じられ、無化調さをも感じる。油は多め。
麺は中太のストレート、ツルっとした腰のある麺は歯切れが良く、茹で加減はちょいカタめ。
スープとのバランスも申し分なし。

具は海苔、ネギ、メンマ、チャーシュー。
チャーシューはしっとりした低温調理なもの。2枚は嬉しい。
時折、アクセントととして柚子の味で変化あり、よく見ると小さい柚子皮がちらほら。
…全体的に美味いの一言。

旦那はらーめん(醤油)を食べたのだが、チャーシューも麺もらーめんによって違う。
醤油の方もいつかは食べてみたい。
ちなみに汁完しました…。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干そば(大)800円」@つけ麺 大臣の写真2017.10.28 20:50
雨がパラつく中、オールドレンズを買いに渋谷までその後にたまたま寄ってみたお店。
つけ麺と迷ったが、煮干そばを(大)で。
先客6、7人、後客1〜続々。

煮干し香る、泡立ちのあるスープ。塩分はやや濃いめ、どちらかと言うとしょっぱめ。東北人の自分にとっては全く普通。
煮干の黒い粒がキラキラと目立ちます。

麺は中太よりやや細麺のストレート、全粒粉入り。茹で加減はややカタメ。硬さは申し分なし。
具はネギ、穂先メンマ、ナルト、海苔、しっとりな鶏チャーシュー2枚。

思っていたより悪くなく、ボリューム満点な上に普通に美味い。
次はつけ麺を食べるとしよう。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「豚肉と高菜の細切り入りそば980円」@老辺餃子館 新宿別館の写真2017:0709 21:00
新宿に住む姉に連れられ此方へ。
少し前から人気のあるお店らしく本館の他にもこちらのお店を含め都内には3店舗あるようただ。
餃子や小籠包などをいろいろ注文した後、〆のラーメンを注文。
前情報など調べなかったので、とりあえず適当に"豚肉と高菜の細切り入りそば980円"を追加オーダー。

第一印象はそんなに美味そうには見えない。笑
出汁は鶏、スープは塩味、油分多め。
基本アッサリなのだが、ところどころやや塩分が強いところがある。その塩も岩塩っぽい風味。全体的にどれも自然のままの味という感じがして無化調?みたいな感じもあり。
麺は中細の中華麺。茹で加減はややカタメ。
具は高菜、小口ネギ、豚肉の細切り。

他の一品料理のクオリティがなかなか高めなのでラーメンにも期待してしまったが、こちらのラーメンに於いては割と普通な味わいだ。
機会があれば他のラーメンや刀削麺も食べてみたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺640円+餃子370円」@風神 品川店の写真2017.09.05
こだわりの自家製麺 らぁめん風神
野暮用でこの辺りまで来たのでとりあえずラーメンを食べてみる。結果的にはラーメンでは無く、つけ麺だが。
先客4、後客続々…。
つけ麺と餃子をオーダー。
店内はかなり賑わっており、カウンター席へ座る。地元の方やスーツを着た方が多いですね。
座ること10分ほど経っての配膳。
鶏出汁の醤油のスープ。中はワカメ、シナチク、ネギが入っており、油はやや多め。
普通のらーめんとなんら変わらないスープだ。
麺は全粒粉入りの中太麺ストレート。ゆめちから、ゆめかおりを使用とのこと。
茹で加減はややかため。
全体的にはまぁ、普通。ラーメンで食べれば良かったかもしれない。
餃子は大きくて、焼き加減も絶妙。俗に言うデカうま。餃子はまた食べたいと思った。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「蛤そば【各日70食限定】980円」@中華そば 四つ葉 小田急うまいものめぐりと有名駅弁まつりの写真2018.01.30 1430頃
FBのLINEにてatom氏から聞いて小田急町田物産展"うまいものめぐり"にやってきた。
久々の町田。かつては此処町田で働いていたこともあったが、最近は滅多なことでは来ない。
物産展は思ったほど混んでなく、四つ葉の中はすんなりと座れた。
前情報で狙っていた"蛤そば"がまだあるとのことでこちらを注文&前払い。レビューを見ると此処ではまだ誰も食べていないことにニヤリ。旦那はもちろん"羅臼昆布と鮭節の中華そば"に。

15分以上経って配膳。
まずスープを一口二口。蛤の出汁、エキスが轟々と取り巻くスープ。過去にここまで貝出汁のすんごいラーメンスープを飲んだことあるか…?もう、まんま貝!としか言いようがない。
塩分濃いめ、油は割と多め。貝のエグミや鶏油の苦みなど全て一括りになって旨味となっている。

麺は角のある平打ち細麺で細うどんのような感じ。茹で加減はやや柔らかめ。
蛤は4個、産地は不明。他の具は海苔、三つ葉、穂先メンマ、チャーシュー。チャーシューは低温調理のもので薄切りのかなりデカい豚2枚と、しっとりな鶏チャー。大きくて食べごたえあった。

本店のレビューを見ると、スープの色が濃かったり薄かったり。常連さんのレビューを見ると、濃い口醤油と薄口醤油の2バージョンがあるようで、今日食べたのは間違いなく薄口バージョン。薄口の方が評価高いようです。ラッキー☆
スープもかなり飲みました。

1つ残念なのは麺の茹で加減が柔らかめだったこと。旦那の方も同じ柔らかさで残念。
物産展の厨房なのでいたしかた無いが茹で加減が硬かったらスコアは変わっていた…。
本店行ってみたいっすね、最寄り駅からかなり歩くらしいケド…(-᷅_-᷄๑)
ちなみに物産展では、赤福と牛肉どまんなかを買ってほくほく。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「Aセット(炒飯+ラーメン+餃子2ヶ)980円」@中華つばめの写真2017.06.17 13:30
なんか知らないけどフラッと二子玉へ。
気になるお店もちらほらあったけど此方へ入ってみる。
先客10人程、後客ぞくぞく入ってきます。ジモティも通う人気店のようですね。

Aセット(チャーハン+ラーメン+餃子2ヶ)を口頭オーダー。
しばらくして配膳。波々と入れられたスープ。
鶏出汁のキリっとしたやや強目の醤油に塩分はそこそこ濃いめ。油はやや多め。軽く背脂が入りっております。
また、大きめの黒胡椒がパラッと入っており時折パンチが効いていますね。

麺は中太よりやや太めの縮れ麺。茹で加減はカタめ。
スープとの相性もそれなり。
具は海苔、ナルト、シナチク、小松菜、ネギ、チャーシュー。チャーシューは肩ロースのやや小さめ。
炒飯は油が少し多かったがなかなかの美味。
全体的に油が多い感じはあるが味は悪くない。

入りやすいですし、セットメニューも豊富。
良いお店ですね。人気店なのが伺えます。
また、来たくなる中華屋さんでした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ワンタンそば 820円」@麺家 さざんかの写真2017.05.19 18:18
最近、美味しそうなラーメン店がポツポツと出来てきた西新宿。姉の会社へ行った帰りにこちらへ。
先客3、後客2〜、入りやすい店構えです。外人客もチラホラ居ました。
券売機にて"ワンタンそば"の食券購入。

見た目、良さげなビジュアル。
鶏出汁、あっさりした中にもコクのあるスープ。
油分はやや多め。若干、苦味があるが鶏油からのものと思われる。

麺は黄色い玉子麺の縮れ、茹で加減ややカタメ。
硬さの中にもチュルっとした歯ごたえ。
ワンタンは5ヶ、チャーシューの厚みは1㎝程でホロホロ。味付けはなし。
ネギ、海苔、シナチク、ナルトなど麺が見えないほど具沢山というのも良い。

前評判は微妙だったがそんなことはない。
普通に美味い、万人向けタイプ。
女子は嫌いじゃない味だし、また、飲んだ次の日に食べたいラーメンと言ってもいい。
(※飲んだ後じゃなく、あくまでも飲んだ次の日…)
前に出ない控えめな感じがいいのかもしれない。
J系や濃いめのドロンジョ系が好きな方には合わない、上品な味です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件