なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

としくん

男性 - 千葉県

千葉県のオジサンです。素人の勝手な感想文なのでご了承を。自分も他人の感想にはケチも文句もつけません。ラーメンは思い思いに楽しく食べたいですからね。書くからには、ラーメン屋さんのご苦労へのリスペクトも忘れません。よろしくお願いします(*^^*)

平均点 84.443点
最終レビュー日 2019年10月13日
1,965 1,107 1 27,389
レビュー 店舗 スキ いいね

「ワンタン麺」@中華そば 一力 本店の写真[訪問時期] 2017年9月中旬(平日) 昼
[注文方法] 口頭注文、後会計
[メニュー] わんたん麺
[価格] 1000円(わんたん250円含む)
[出汁] 豚鶏/半濁
[味] 醤油
[麺] 中細麺(130g位)
[具] チャーシュー、ワンタン、メンマ、紅生姜、葱



★写真中心にサクッと読みたい方はこちらへどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/toshikun0316/entry-12311824087.html

-------------------------------------------------------------------

福井にワープ。
今現在RDB福井県でトップ、食べログでも2位の店に来てみた。
ポール待ちをしていると、開店の15分ほど前から後客がポツリポツリ。
定刻開店時のシャッターズは8名だったが、週末はかなり混雑するらしい。

まずポールから3人が奥の集合テーブルに案内され、後客が4人掛けテーブルに1人ずつ座っていく。
個卓には相席をさせないようなので、後客はゆったりの面白いシステム。
オマケに注文順序が出鱈目で、1stロット2杯の汁そばは同席2名の元へ運ばれ、自分は2ndロット。
釈然とせずにテンションが下がっているところに、ご対麺となる。

[卓上メニュー]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12311824087-14029898487.html
[ご対麺]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12311824087-14029898526.html

■ スープ
豚骨、鶏ガラを炊き込んだ微乳化スープは動物系の旨味とコクに溢れ、僅かに感じるトロミがその余韻を持続させる。
醤油は主張を抑えつつも塩気はやや高め。
パラリと振られたブラックペッパーや若干の旨味サポートと相俟って、結構シャープさを感じる。
他所にもありそうなどこか懐かしい味わいなのだが、実は当店ならではの中毒性仕様。
尚且つ、濃密なのにスッキリ飲めてしまう。
こんな所が、敦賀で50年も愛され続けたポイントなのだろう。

[スープ]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12311824087-14029898561.html

■ 麺
微かにウェーブのかかった、多加水中細麺。
やや軟らかめのチュルモチ食感は以前なら苦手だったが、今ではさほど気にならない。
逆に、ローカルのラーメンを食べてる雰囲気を高めてくれたりして。
麺量は130g程度とやや少なめな印象だが、今日はわんたんを付けているので物足りなさはない。

[麺をリフト]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12311824087-14029898573.html

■ 具
チャーシュー、ワンタン、メンマ、紅生姜、葱。

3枚のロース肉チャーシューは、麺に絡めて食べられるよう極薄にカットしたとのこと。
どうもロースはパサ感があるので、個人的に脂身は残しておいてほしいところ。
薄皮に大きめの餡が詰まったワンタンが4~5個ほど。
ロース肉のミンチ餡は極端に細引きで、殆ど食感なしに蕩けて行く。
正に「雲を呑む」を体言したような個性派で、面白くもあり物足りなくもある。
デフォで紅生姜を載せるとはちょっと以外だが、動物系スープとの相性は結構良かった。

[チャーシュー]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12311824087-14029898605.html
[その他の具]
https://ameblo.jp/toshikun0316/image-12311824087-14029898627.html

■ 感想など
突き抜けるような感じではないのだが、気が付けばスープまで飲み干してしまっていた。
当店はRDBポイントでは福井県1位だが、平均点は71点台。
他県中心の33名のレビュワーが、綺麗に1回ずつ痕跡を残している。
当店のラーメンは1度や2度舐めるだけでなく、何度も食べるうちに嵌まっていくタイプなのだろう。
次々と待ち列に加わる地元客の嬉々とした表情が、それを物語っているようだ。


【採点での、味以外のポイント】
・加点ポイント:
・減点ポイント:オペレーションのしくみ


ご馳走様でした。

投稿 | コメント (21) | このお店へのレビュー: 1件