なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

味覚過敏

男性 - 東京都
平均点 75.008点
最終レビュー日 2019年7月26日
125 97 7 16
レビュー 店舗 スキ いいね

「清湯つけそば830+ご飯100」@神田 勝本の写真2種類の麺を食べ比べたくて行列へ。ランチタイムど真ん中なので25分ほど待って店内へ。年配率高し。

張りのある細麺喉越しを楽しみ、モチモチの中太麺は味わいを楽しめる。どちらも開花楼。

つけ汁はアッサリながら深い味で麺の風味を邪魔しない。焼豚はトロトロの炙りが1枚。ネギは専門の八百屋(ネギ屋?)から仕入れているそうで良い加減のアクセント。

スープ割でカボスが一欠片。絞ると爽やかで上品な味に。

ご飯は水道橋と同じく、料亭並みにうまい。おかわり自由でお新香と自家製ふりかけが付いてくる。

優雅なひと時でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「海老つけ麺 ¥600」@中華食堂 一番館 渋谷桜丘町店の写真普通のつけ麺に桜エビが入ったつけ汁で塩分高め。麺は多加水のツルツル。具材はペラペラ焼豚、メンマ、半味玉、白髪ねぎ。つけ麺のコスパはソコソコだけど、生ビール¥200は素晴らしい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「海老つけめん」@舎鈴 イオン板橋店の写真あの舎鈴がイオン板橋のフードコートにできたので行ってみたら、何やら魅了的なメニュー。
これは食べてみなくては!と海老つけめんをオーダー。晩飯前だったので量は小で。
呼び出しに応じて取りに行ってみると海老の要素は別添の海老油らしきものの様子。
ふつうにつけめんを食べてから海老油を投入。
すると海老の香りが立ち始め、これで麺を啜るとかなりの甲殻な味が。えびせんの強力版といったところか。
海老好きには堪らない強力な海老味!うまーい!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「海老つけ麺」@舎鈴 インターシティAIR店の写真つけ麺にプラス100円で海老油がついてくるので、最初はいつものつけ麺、途中で海老の香りを楽しみ、さらに自家製の山椒が効いた七味を入れるとまた新しい味に。スープ割りしてから柚子を振ってさらに味変、と全部で5種類の味を楽しめる。
いつの間にか普通盛が小盛に、中盛が並盛になっていて思いがけず中盛を頼んでしまったが、おかげで食い切れた。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレーつけ麺」@手打ちつけ麺 欣家の写真開店18周年との事で半額になっていた10/10に一度食べてみたかったカレーつけ麺を頂く。

いつものつけ麺スープに独自のカレーをミックスしたと思われるシャバ系のスープ。
出汁と酸味が効いたマイルドなカレースープだが、上手くまとまっている。
辛味が物足りなくてハバネロを少し振りかけたらかなりの辛さでむせ返る。

麺は並の分量で250g。結構な量。

今は提供していないメヒカリの出汁でこれを味わってみたい。

オヤジさんは相変わらず元気な声を出してました!

(参考までに今年の記念日価格)
つけ麺・ラーメン ¥350
味噌つけ麺・ラーメン ¥400
カレーつけ麺 ¥450
格安すぎます!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

イオンの山岸一雄製麺所でつけ麺。
このつけ汁はレシピを間違えたのか?
ただただ塩っぱい!
口の周りがヒリヒリするほど。
スープ割りしてみたらこのスープがまた生臭くて食えなくなった!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「渡り蟹の滴つけめん」@四代目 けいすけの写真評判が良さそうなので渡り蟹の滴つけめんを。
蟹の甲羅の出汁が効いている。麺も具もうまいし丁寧。
が、カウンターの中でリーダーらしき男性が終始カリカリしていて目の前でイラつきながらの食事。カリカリ君は他の店員にお客様優先!とか怒鳴っていたけど、それこそが…。味は良いのに気分が良いものではない。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「竹の子つけめん」@手打ちつけ麺 欣家の写真他とは違うマタオマ系ではないつけ麺。
以前はメヒカリという独特のダシだったが、震災以降は、利尻昆布や煮干などでこれも絶妙なダシが取れている。
麺はもっちりとした全卵と小麦の香り。
竹の子と呼んでいるメンマが絶品で、デフォでも入っているがさらに増量。
最後は丁寧なスープ割りで味変して二度楽しめる。
最近、巷でメヒカリが復活しつつあると聞いていたので、オヤジさんにメヒカリやらないのか聞いたところ、節の加工業者が拘っていて、小名浜のじゃないとダメらしい。復活を願う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「つけめん並盛り ¥730」@手打ちつけ麺 欣家の写真久しぶりの訪問。
毎度お馴染みのつけ麺で。
モチモチの麺、飽きのこない味わいのスープ、ホロホロのチャーシュー、スジの無い美味しい竹の子(メンマ)など、今回も幸せな一杯でした。
車で来ましたが、路駐は速攻で切符切られるので、少し離れますがパーキングに入れました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「豚骨魚介つけ麺 ¥750」@麺処 さとうの写真オーソドックスだが、まとまりがあり、完璧な豚骨魚介スープ。麺はすっきりモチモチ。
トッピングは、麺側に炙りチャーシューとカイワレ。スープ側に刻んだチャーシュー、ネギと、謎の葉っぱ。
店頭でメルマガ登録して、自慢の味玉もゲット。ワインで漬け込んでいるとあって、ほんのりワインの香りが妙に合う。
次回はラーメンも食べてみたい。
看板が「さとう」と並んでお隣の「たなか」というのが何だかシュール。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件