なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

味覚過敏

男性 - 東京都
平均点 75.008点
最終レビュー日 2019年7月26日
125 97 7 16
レビュー 店舗 スキ いいね

「貝の潮そば」@麺屋BISQの写真仕事の打合せ後に雄三通りをぶらぶらして見つけたお店。看板に何やら興味を引く「貝の潮そば」。
RDを見てみると高評価!迷わず入店。
ピーク前なのでお一人様でもテーブル席へ案内された。
一口啜ると一瞬で広がるアサリらしき貝の出汁。ウマー!これが湘南の味か!
半レアなチャーシューがなんと4枚!さらに鶏チャーシューも。お得すぎませんか?
穂先メンマは薄味で筍がしっかり味わえます。
これは近所にあったら通っちゃうレベル。
ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(こってり)」@田中そば店 赤坂アークヒルズ店の写真チャーシュー旨し!
麺はフニャフニャ。
スープは後半で飽きた。
こってりの背脂はそれほどくどくない。
これがあの田中商店系列なの?
普通のラーメンが¥850と高いし、値段ほどの価値は見出せず。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩そば」@中華そば 勝本の写真早めのお昼だったので、行列店の水道橋勝本へ。
料亭のような佇まいと丁寧な接客。
目当ては塩ラーメンとご飯。
外待ち5人ほど。ラッキー。
塩ラーメンは、アサリをメインに鶏と煮干の清淡スープ。浅草開化楼の特製平麺、塩ラーメンに合わせた半生焼豚、穂先メンマ、上品な磯の香りの海苔など。
焼豚の上には味変用のモリーユ茸と柚子のコンフィ。
ご飯には素材を生かした上品な味の漬け物と時雨煮風のふりかけ付き。
店内も広くて清潔、ラーメン屋なのにオシボリが出てくる。
なんだか崇高な気に浸れるラーメンでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「柚子柳麺」@麺屋ひょっとこの写真14:00過ぎなのでほぼ並ばずに済んだ。
薄味のあっさりスープは出汁と具材の味が噛み締められる。
ホロホロチャーシューは肉の味、メンマはタケノコの味、三つ葉やネギさえもその味を堪能できた。
かと言って薄味で物足りないわけでもなく、奥深い旨味のスープで飽きがこない。
こってり系が続いた時にふと食べたくなる一杯。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「軍鶏ラーメン塩」@麺屋 鶏頂天 巣鴨店の写真今日で閉店と聞いて訪問。
最後はやっぱりスタンダードで軍鶏の味を満喫できる塩で。
クセのないコク深い軍鶏のスープに軍鶏油が加わり、まろやかなしみるスープ。
チャーシューも贅沢に豚と軍鶏のダブルチャーシュー。
味玉は味が染みていてトロッとしている絶妙さ。
細縮れ麺も良く合います。
これが最後かとかみしめました。
3年間、ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「塩担々麺(750円)」@麺屋 鶏頂天 巣鴨店の写真軍鶏の鶏塩がメインですが、オーナーさんが教えてくれた数ある裏メニューから、鶏塩ベースの担々麺をチョイス。
あっさりしていて、深みのある塩スープをベースにニンニクを効かせた味わい深い担々麺。
辛味が控えめなので卓上のラー油で辛味を調整。食べた事がない上品な担々麺でした。
鶏白湯ベースの担々麺もあるそうなので、次回はそれで。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

マジでうまかった!
初体験の奥深いスープ。
スープだけずっと飲んでいたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

知人から教えてもらった近所の行列店。
土曜日の午前中に車で出かけた帰り、昼過ぎの時間、近くのコインパーキングに車を入れて向かう。
店内が狭いので、店の外で並んで入店。
いつもそうしているように、初めての店ではスタンダードにラーメンを注文。
今まで体験した事が無い繊細で深い味のスープ。
細麺や凝った具材も秀逸で、あっさりしていて奥深いスープとのバランスが高いところで取れている。
小さな店なので家族では厳しいかも。
一人でこっそり楽しむ店。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件