なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

味覚過敏

男性 - 東京都
平均点 75.008点
最終レビュー日 2019年7月26日
125 97 7 16
レビュー 店舗 スキ いいね

「醤油ラーメン¥700+味玉¥100」@らあめん こそっとの写真行ってみたいと思ってた高評価店。やっと来れました。
スープは粘度のない鶏白湯でマイルドながらもしっかりと鶏白湯の味。醤油っぽさは弱いものの、結構塩辛いです。薄味好みの人には辛いかも。
麺はざらっとしたイメージに反して割りとツルツルの中細麺。どんどん食べられます。
具材の3種のチャーシューは、炙り豚チャーシュー、レア豚チャーシュー、鳥チャーシュー。炙りは炙りすぎなのか、苦かった。謎の骨片も混じっていて一瞬、魚?とも思いました。
味玉は普通。
青ネギが良いアクセントでした。
メンマは王道の味付け。
店の雰囲気や店主さんはいい感じの人。
もう少し塩辛さとチャーシューの炙りを抑えてくれればかなり良くなると思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「平目白湯ラーメン」@麺処 善龍の写真善龍@板橋区役所。

鯛白湯ラーメンで有名だが、今日は鯛では無く平目白湯ラーメンだった。

上品な鍋のような魚ダシと鶏白湯が絶妙。たっぷりの柔らかいメンマ、たぶん今まで食べた中で一番美味い鶏チャーシュー、レアチャーシューなど、とても満足。

店主も優しそうで腰が低くて良い感じ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩白湯麺」@麺屋 鶏頂天 巣鴨店の写真しつこくない、深みのある味わいの軍鶏塩白湯麺。惚れ惚れするスープは、ほっとしつつ興奮する優しく深い味わい。
麺は好みの細さと固さ。具もどれも高い完成度。特筆は味玉。味の染み具合と黄身のとろけ加減は、自分史上最高の加減。チャーシュー麺ならぬ味玉どっさり麺があれば食べてみたい!
次は念願の油そばにチャレンジしてみたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「鳥白湯醤油ラーメン 680円」@七麺鳥の写真鳥臭さが全くなく、深いコクと思ったよりしつこくない完成度が高いスープ、桜華楼のちぢれ細麺、味付けも美味くてとろっとろのチャーシュー、どれも想像以上に美味くてバランスが取れてますね。次はあっさりの日に行ってみようと思います。
火曜木曜土曜があっさり鳥醤油、水曜金曜が鳥白湯、日曜月曜は御神本でトンコツになっているようです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件