なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

主役

男性

木更津生まれ木更津育ち濃いチャーシューの煮汁で完全に味覚おかしいです。レビュー参考にしないで下さい。。。自分がまずいと言うものは世間一般には美味い、です。

平均点 77.093点
最終レビュー日 2019年2月25日
129 100 0 238
レビュー 店舗 スキ いいね

「123 小ブタ ニンニクアブラカラメ」@ラーメン二郎 川越店の写真私の師匠のホームである川越二郎についに行ってきました。
秩父へのツーリングの前に寄りました。

川越に入った辺りから「あぁ、ここが我が師匠のホームか。。」と少し感動しながらバイクを走らせました。
バイクを近くの駐車場に止め店まで行くと店前には10人ほど並んでおります。
しかしそこから店内に入るまでに自分の後ろに並んだのは2人だけでした。
タイミング悪かったかも!(笑)
そしてそこから店内に入るまで30分から40分かかり非常に流れが悪いなぁ、と見ていると食べ終わって店から出てくる人をみていると女性と家族連れが多い!
これは師匠も言っていましたが予想以上に女子とファミリーがいました!
ま、時間はあるのでチラチラ店内を見ながら楽しんで待ちます。
そしていよいよ食券を買い店内の順番待ちを経てカウンターに座ります。
師匠のレビューで麺が多いと書いてあったので麺少なめを伝えました。
そして念願の川越二郎が着丼しました。





麺多い!(笑)
全然少なめじゃない!!(笑)
これは次にくる事があったら麺半分でいいレベルです。

しかしそれを上回る美味しさでした。
店主は横浜関内のTシャツを着ておりましたがブタも麺もスープも関内を思い出す旨さでした!
そして家族連れを並んで座れるよう移動してあげたりその優しさも気持ちよかったです!
っていうか顔から優しさが滲み出すぎ!(笑)

こんな二郎近くにあったらなぁ。。。
絶対毎月1回は行くなぁ。

あ、あと店主にヘルメットとバイクのジャケットどこに置いたらいいか聞いたらバイクごと店の前に置いてよかったらしいです。。(笑)

師匠加点もありますが自分が食べた二郎でナンバー1です!
ごちそうさまでした!!!!!!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「121つけ麺¥900」@らーめん虎丸の写真この店はなんだかんだ厳しいレビューしながら通算4回目。

この日も非常に暑くラーメン食べてる場合じゃないなとは思いました。
駅に降り、この店の事を思い出しました。
「あそこのスープはぬるいじゃないかっ!!!」

とんでもない来店理由です(笑)
店につくとつけ麺の文字がありましたので迷わずプッシュ。
店内は女性従業員1名です。
いつもいらっしゃる娘です。
河北麻友子をヤンキーにして更にギャルにした感じです。
嫌いじゃないです。

更に今日はもみあげと鼻の頭に大量の汗をかいているという無料オプション付きです。
90点確定!!!!!!


非常に美味しいつけ麺でございました。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 4件
92

「113 豚ラーメン¥850」@豚ラーメン 蕨店の写真仕事で西川口に用があったので京浜東北線を乗り過ごしたふりして蕨のこちらの店に行きました。

西口へ降りるとシャッターの閉まった店も多いなんだか素敵な街です。
こんな感じの街好きだなー、なんて思いながら歩いていると道中のパン屋のお姉さんもこちらを見て微笑みかけてくれました。
素敵な街です。

到着すると店内5名空き2-3席です。
最近並ぶ店多かったので気持ちよく店内へ入りました。
ラーメンDBで調べた店ですがネーミングも最高です。
なんなら「豚が食べるラーメン」とか「お客さんみんな豚ラーメン」とかでもよかったくらいです。

二郎系にしては早めの着丼で食べ始めました。
基本初訪の店では乗せられるもんは全部乗せる派です。
そして最初は混ぜずに食べ始め後から少しずつ混ぜていく派です。

混ぜずに食べても最初からパンチのある味で途中からニンニクと魚粉を混ぜると更にがっつり美味しくなります。
甘めの二郎ですが店名通り豚を感じながら食べる事ができ最高に美味い♪
普段二郎を食べている方なら全マシもあまり豪快な量ではないので食べやすいと思います(´∀`)
いやー、美味しかった!
ごちそうさまでした!!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「112特製煮干しそば(黒)¥1.100牡蠣の和え玉¥400」@と多゛食堂の写真秩父にツーリングに行く途中で寄りました。
師匠のレビューで高得点だったこの店に決めました。
(実は川越二郎に行きたかったが月曜の為休みでした)

到着すると店先には7名ほどの待ちでした。
15分程で店内に入ると店内は大盛況です。
店員のお姉さんが優しくおススメを教えてくれ、ちょっと好きになりました。
煮干し黒と前の人がみんな買っていた牡蠣の和え玉を購入し着席。

まずは煮干しそばの登場です。
実は細麺はあまり好みではないのですがその弾力と美味しさに今までの考えが変わりました。
すぐに煮干しそばを吸い込み完了し和え玉を待ちます。
15分ほどたって先ほどのお姉さんと目が合いアイコンタクトで「私は豚です」と送りました。
お姉さんも理解してくれたようでその後すぐに和え玉が到着しました。
入店20分で阿吽の呼吸とは、
これは両想いのようです。

というかこの和え玉、信じられないくらい美味い!!
さっきの煮干しそば忘れるくらい美味い!!
この点数、和え玉の点数です!
これから始めて行く方は絶対和え玉を注文なさって下さい♪

埼玉おそるべし!また来ます!
ごちそうさまでした!!!!!!

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「86辛味噌ラーメン¥950豚2枚¥200生卵¥50」@らーめん虎丸の写真仕事で南浦和にきましたので以前レビューさせてもらったお店に行きました。
電車の中で他の方のレビューを見ると「スープのぬるさを指摘されていたのもあってか改善されていました」とのレビューが。

そ、そのレビュー自分だ。。。。
少し罪悪感に苛まれながら店舗に向かって歩きました。
歩きながらそういえば今月スーツを新しく買うからぽっこりお腹を改善するべくミニラーメンにしようと考えておりました。
歩いている時は本当にそう思ってたんです。。
しかし店に到着し食券を押す指はミニラーメンではなく辛味噌ラーメンを選択していました。。。
体と脳が一致しません。

豚はいつまでたっても豚のようです。。。。

以前よりスープ温かかったですがやっぱりややぬる目です。
たぶんアブラと豚が冷たいのでそれで冷やされちゃっているようです。
でも辛味噌ラーメンはすごく美味しかったです!
前の公園で豚汗引くまで体を冷やし仕事に戻りました。

ごちそうさまでした!!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 4件

「68特製あつもり¥1.000」@庵悟の写真南浦和の駅を降りてフラフラ。
暑いからラーメンはやめとくか、、、と思いながら吸い込まれるように入ってしまいました。
店員さん1名、お客さん5人程でした。

実はわたくし食券制度にがてデス。
誰も後ろにいなくてもなぜか早く決めないといけない雰囲気を感じてしまいます。
カウンターにつき、携帯やメニューを見るふりしながら周りの方をチラ見しながら決めたいのです。

そしてまた今回も無難であろう1番上段の商品に決めました(笑)
注文したのはあつもりです。

カウンターにつき周りを見ると
「み、みんなつけ麺じゃない!」

美味しく頂きました。


でも中華麺食べたかった。。。。(笑)
ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「61ラーメン ヤサイアブラタマネギニンニク 味玉」@らーめん虎丸の写真めずらしく連食でございます。
前回スープがぬるかった事もあり、本当にこの店のスープはいつもぬるいのかと言うのが気になってしまい再度チャレンジしました。

13時過ぎに行くと先客3名、従業員は前回の女性ではなく男性でした。

非常にピリピリした感じで「いらっしませ」
むむむ
二郎系という事でそこもイメージしているのか?
などと思いながら着席。
前回との変更点はアブラ、タマネギ、味玉、ニンニク。
食べてみるとこれだけで別のラーメンかと思うくらい印象が変わりました。タマネギは若干探すのが大変でしたが。。。

そして問題のスープ。


「やっぱりぬるい!(笑)」

これがこの店のデフォルトと安心して店を後にしました。
ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「60ラーメン野菜マシカラメ¥700 豚3枚170円」@らーめん虎丸の写真用事があり南浦和にいったのでデータベースで評判のいいラーメン屋を探してて見つけました。

店内はお客さん0で店員さんは女性1名のみ。
ん?店のたたずまいからして女性がやってる店なんて意外だなーと思いながら食券を買い着席。

事前に何件かレビューをみてから入り二郎インスパイアというのは知っていました。
が、突然
「トッピングどうしますか?」



んえ?!あるの?!ナニアルノ?
軽くテンパりましたが店員さんより「上から選んでください」と言われみるとはるか上の壁に書いてありました。


みえねーよっ(笑)(笑)(笑)
絶対目の前に貼るべきかと。。

着丼し食べてみると豚はうまい。
ただスープがぬるい。。
異常にぬるい。。。
一口目からフーフーしないでゴクゴク飲めちゃうくらいぬるい

そんなこんなしていると奥から男性店員が現れ女性店員はどこかへ。

「まさかこれはかなりやっちまったんじゃ。」と思いながら店を後にしました。

ごちそうさまでした。。。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件