なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

パットの星☆彡

男性

関東、一都六県がメインエリア。好き嫌いなくスイーツ以外、なんでも食べます。69点が基準点、コピペ新店よりも老舗が好き。話題の新店ゎ、優先順位が低め。味と同等に、創業の想いや営業実績、店主の顔が見える「KUFU」が大好物☆彡※PC版、ほぼ見ません。※ブログ、やってません。※あくまで「個人日記」目的なので、悪しからず。

平均点 77.364点
最終レビュー日 2019年6月21日
1,763 1,419 21 862
レビュー 店舗 スキ いいね

「つけ麺¥850」@麺処 井の庄の写真本年187杯目。

かなり久訪です…10年近いかも。
辛辛魚粉なしが好きだった記憶が…「つけ麺¥850」ぉ。

もう、店内の記憶も無い事に、自分でビックリ^^;
かなり拡がったのかも!?

「濃厚」の旗手に、名乗り上がった頃が懐かしい、ドロ豚骨魚介。
モミジ、豚足が強調された、ゲル状ベースに魚介(主に魚粉)がプラスされ、ダメ押しの山盛り魚粉ブースター…。
懐かしいけど、塩っぱいね!w

三河屋製麺だったっけ^^;
麺細くした?のか、時代が太くなり過ぎたのか…
ラーメンと共通と思われる18番あたり、鹹水控えめの純白麺。
東池袋系の古株店で、偶に出てくるような麺。

柔らかいブロックチャーシュー、太メンマも柔らかい…あと葱と海苔だけ。
麺量サービス+恐ろしいスープ原価なので、価格満足度ゎ高いですね。

酢、一味で味変しながら、スープ割り(豚骨の1番出汁?)で、ラーメン化させて楽しめます♪
かなり薄めないと、飲めない塩っぱ〜death(b'3`*)

食後の喉渇き&お腹ユルマル君ゎ、不回避のコンボ!
まだまだ「濃厚」の可能性、堪能させて頂けました☆彡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「手綱ラーメン(中)¥650」@手打 手綱の写真本年186杯目。

白河からの移転扱い、初訪にて「手綱ラーメン(中)¥650」、ニンニクなし、そのままコールぉ。

店主さんが不在で、丁寧だけど…ちょいオペレーションが…
もやし山の着ドーーン!
微乳化の豚骨ベース、液状脂も合わさり油脂感が凄いです。
カネシ青ラベルの刺す醤油返し、山盛りグル…クド塩っぱ〜さが本格的です。

予習しない派なので…やってしまいましたね^^;
オーション100%のボソッワシッ麺…粉喰ってるだけの苦手なボイル。
柔コールしないと、ダメでしたね^^;
好みゎともかく、このガシガシ麺ぉ手打ちしてるのが、信じ難いです!!
パスタマシーンでも、ぶっ壊れそうな剛麺w
強い捻りと捩れが、まさに「綱」と呼べる麺デス(b'3`*)

豚ゎツナの様に、粉微塵に解れる状態、薄味です。
99.9%もやし、キャベツの破片が一欠片くらいあったかな?w
もやし臭くないボイルで、クド塩っぱ〜スープにゎ、必要不可欠ですね!

とにかく、水が旨い!
あとゎ…もう少し練度の高い営業ができるよう、頑張って頂きたい。
①豚切る
②麺丼湯煎
③もやしボイル
④タレスタンバイ
⑤麺落とす
…手順と同時作業の工程が、確立されていれば、あと10分早く提供できますね^^;
湯煎した丼も、提供の頃にゎ熱くないです。
ホール係も、調理中…立って見守ってるだけじゃ…

誰でも最初ゎ初心者!、コレからが楽しみな世代でした☆彡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「生姜味噌ラーメン¥750」@阿Q 大田原店の写真本年185杯目。

再訪にて、未食から「生姜味噌ラーメン¥750」ぉ。

やっぱり〜着ドーーーン!
レンゲにドッサリおろし生姜…もう、ぶっ飛びセンスがヤバい♪w
白味噌な甘味に、たっぷりラード、ニンニクと生姜のダブルパンチに、強アトム補完!!
すんごい旨味がクドいですw

角細ストレート麺、中華屋で遭遇する確率が高いタイプ。
ゆうに300gほどあるので、ダマダマ♪
湯切りもアマいので、信じられないくらいヌルヌルw

ラード炒めで熱々の品目多い野菜、豚小間、コレだけで腹いっぺぇーdeath(b'3`*)
他店の1人前以上ゎ食べましたが…無念の…^^;

訪問の度にチューニングが変わる印象、炒飯の見た目も…!?
爆盛り&サービス精神で、大田原のソウルフードですね☆彡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「ラーメン(しょうゆ)¥720」@麺処いのこの写真本年184杯目。

再訪にて、未食のデフォ「ラーメン(しょうゆ)¥720」ぉ。

タグ通り「家系」な着丼。
豚骨白湯ベースゎ臭みなし、醤油返しと厚い鶏油で、なかなか骨太な家系スープ。
「借家系」とゎ呼べない本格派☆彡

大正食品と西山ラーメンの箱…太麺が西山に見えましたが…。
18番ほどの中太ストレート麺、粉密度感じるタイプで、短めの切り出し。
※細麺、選べます。
西山の真空ミキサー麺に見えました。
※麺量サービスゎ、「つけ麺」と「油そば」のみになってます。

分厚い三枚肉チャーシュー、柔らかく程よい塩気、コレだけで来店動機になりうる逸品!
冷凍ほうれん草、葱がケチくさくないですね〜♪ずっと麺と楽しめます◎
海苔3枚ゎ、ランチサービスライスと共に。
卓上の辛子高菜、自店仕込みですね〜胡麻油の良い香り。
魚粉もありますが、酢で〆ても負けないベース…原価が怖いねw

接客、サービス、練度の高いオペレーション…行列店ですが、回転率が素晴らしいですね!
コレで支店展開できるのが!?ですが、大人気店でした☆彡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「佐野らーめん¥620」@佐野らーめん 鳳仙家の写真本年183杯目。

初訪にて、魚粉と冷凍柚子ゎそそらないので「佐野らーめん¥620」ぉ。

綺麗なスープです、抽出に昨今の温度管理ぉ感じますね!
シャープな動物系に、ふわりとした魚介、旨味も強過ぎず、NEOクラシカルで旨いです☆彡

自家製麺…先達レポと違い、加水が高くかなりピロピロ。
「赤見屋」程じゃないですが、麺が持ち上げる重力で切れますw
製麺失敗!?、個人的にゎ好きなので無問題。

多め脂がトロトロな三枚肉チャーシュー、太メンマが柔シャク♪
万能葱、白髪葱、海苔。
卓上の酢で醤油感ぉ引き上げると、より好みな飲み口です。

全体的にサービス精神ぉ感じ、他メニューも食べてみたい。
老舗が台頭する地域なので、大きく跳ねるにゎ時間がかかりますが、今後に期待です☆彡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「うま塩ラーメン¥680」@麺家 ゐをりの写真本年182杯目。

久訪にて、「うま塩ラーメン¥680」ぉ。

動物系と魚介のベースに、旨味が光る塩返し(遠くに地鶏研ぉ感じる)、焦がし玉ねぎ油がアクセント。
やはり旨いです☆彡

手打ち風の手もみ麺、地域よりも加水が高く、弾力あるムッチリ麺。

厚切りな三枚肉チャーシュー、トロトロに煮込まれたタイプ。
味醂が効いてる甘口のメンマ、水菜、葱。
酢で〆ると、塩返しの旨味が立ってきますね!

シェアした「しそ餃子」…
皮に紫蘇が練り込まれていて、風味満点!メチャメチャ好み☆彡

やはり、箱の出来映え♪
オシャンにコンサルが見えず、あくまで個人のセンスぉ感じるのが凄い!
個人的「栃木・塩御三家」健在です☆彡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干し中華そば¥730」@東大和ラーメン 大冬樹の写真本年181杯目。

初訪にて、「煮干し中華そば¥730」ぉ。

鱗の照り返しがキラキラと光る着丼♪
随分と煮干しが出てますね〜、背黒じゃなくて白口な印象、塩っぱ過ぎずにエグ味や苦味なく、綺麗な煮干しで旨い☆彡

大成食品の中細角麺、低く過ぎない加水で、弾力もある麺。

三枚肉の柔らかいチャーシュー、甘口のメンマ、非冷凍の青菜、白髪葱、海苔。
中庸な布陣で、卓上に酢が無いのが残念。

衝撃の一言によって、点数ゎアレです^^;がw
価格満足度、リピーター作り、利益の出し方、経験が全て出ている印象ですが…個人店なのかが?でした☆彡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん¥600」@丸信中華そばの写真本年180杯目。

初訪にて、荻窪で食べていない「つけめん¥600」ぉ。

まさに「丸長」系の着丼♪
おぉーーー!スパイシー(*゚∀゚)/
本家の焦がし唐辛子ゎ未搭載ですが、胡椒と一味が効いて、酸味もしっかり、底流に甘味もあります。
「丸長」感がビンビンで旨い☆彡

間違いなく自家製麺でしょう。
鹹水控えめの美白麺、18番くらいの中太麺で、風味が良いです☆彡

噛み締めるロースの短冊チャーシュー、コリコリ食感◎のメンマ、共にたっぷりな量♪
葱、刻み海苔…旨味補完に糸昆布!?
初めて見ましたね〜、「老舗に学ぶ」正にデス(b'3`*)

スープ割りで葱が追加♪
割り用じゃなく、本スープなので、旨味がグンと上がりますね〜
こりゃ「ラーメン」も間違いない!

接客も◎、客筋も良いですね〜
「良い店が、良い客を育てる」そんな蕎麦屋の格言がありますがw
半世紀超えてなお人気店…素晴らしい継続力!
中華採譜が、俄然!気になる良店でした☆彡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけそば¥550」@大勝軒の写真本年179杯目。

何となく通り掛かりに…
あっ!「丸長のれん会」なのね!
めちゃ嬉しい誤算♪、初訪にて「つけそば¥550」ぉ。

簡素な「らしい」着丼。
常温丼なので、最初からスープが温め…ガラベースに魚介ほんのり。
醤油角が立つスープ、甘味が皆無、酸味ほんのり、一味の辛味とエン味で食べる構成。
キリッと塩っぱめですね。

自家製麺かな?
やや鹹水が多めな高弾力麺、切り出し16番くらいの中太麺。
襖も伺え、のれん会の中だと太めだと思います。

噛み締めるロースの短冊チャーシュー。
特長的な甘味と香辛料のメンマ、柔らかく甘口なので、スープに糖類の添加が無いのかも!?
葱、海苔…ナルトが無いのね^^;

スープ割りゎ、徳利で魚介スープが来ます…コレが熱々◎

女性だけで営業されてるのも、中華採譜が多いのも珍しいですね!
老舗食堂感があり、凄く和む良店☆彡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン¥550」@もり食堂の写真本年178杯目。

峠越えの最中に、看板が目についたので寄り道です♪
0か100か!?なオーラある佇まい…そそりますね〜(b'3`*)
初訪にて、「ラーメン¥550」ぉ。

予想よりも、そそる着丼♪
照り返しの油脂に気泡があるので、一食づつ手鍋で温めているのかな?
淡色の醤油スープゎ、油脂に特長的な旨味と香りがあり、玉ねぎが微かに見えるので、玉ねぎ油なのかも。
飲み飽きる事のない、適度な醤油感と旨味で、惹きがあります!旨い☆彡

手打ち麺ゎ「白河」よりも「佐野」ライクな多加水ちぢれ麺。
「ちょっと太い」の看板から想像するに…??と、麺ぉ見つめていたら、「以前より3回りくらい細くしてる」との言質ですw
看板に偽りアリ!( ´-ω-)σwww
もちろん、旨い麺です☆彡

噛み締めるモモチャーシュー、長めのメンマ、青菜、ナルト、三角海苔、微細な玉ねぎ(切り方に特長あり)。
大満足な布陣です♪

導入こそ「腐し」でマウントな、親父さんでしたが、会話が弾むと結局、温かい人柄♪
ツンデレみたいw
サービス🍙に、お土産まで作って頂いて、「人こそ思い出」の手本な体験♪
わざわざ攻める価値…ファンになってしまったので、判断が難しいですが…間違いなく良店でした☆彡

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件