なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

パットの星☆彡

男性

一都六県がメインエリア。嗜好ゾーンゎアマく広めです。あくまで「日記」としてレビューしているので、感想に+思い込みが強く含まれますwよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ※PC版、ほぼ見ません。※ブログ、やってません。※ガラケー時代の他レビューぉ、一本化する為に移管中です。あくまで「個人日記」目的なので、悪しからず。

平均点 77.352点
最終レビュー日 2019年5月20日
1,723 1,391 20 840
レビュー 店舗 スキ いいね

「つけめん¥800」@つけめん さなだの写真本年146杯目。

全くケアする気のなかった店w、連れ立たれての初訪にて、「つけめん¥800」ぉ。
※やはり六厘舎系…「中華そば」ゎ少ししか売らない(原価と回転率ゆえに)
※南浦和が最近、改心したらしい?

多方向から、受賞しまくったアピの店内。
「出身」ダマなら?果たして??

想像より油脂膜のある着丼。
見るからに煮干粉と節粉が漂う、ブースト増しのセミオールドスタイル。
乳化ゎ強過ぎず、鶏、豚、モミジ、鯖、鰹、鯵、鰯に根菜かな?素材感ある濃厚スープ…原価ヤバいね^^;
添加甘味に負けない素材感と、クドくならない油脂とで、とてもバランスが良い自然派濃厚で、旨い☆彡

浅草開化楼の特注麺かな?
他に見る麺と、明らかに違う印象の全粒粉入り角太麺。
14番あたりかな?、切り出しが少し短く浸け易いのが◎
表層の糊化と、芯のコントラストが楽しい麺。
茹で上げジャストボイル!コレぞ麺の真価ですよね〜、製麺師で「固め」薦める人なんて、まず居ないですからね( ´-ω-)σ

レアロース、炙りのバラロール、メンマ、葱、海苔。
価格満足度の高い構成、原価高いのバンバン感じますね^^;

店内外、ホール以外の接客、オペレーション…個人店の域で逆に好印象♪
昨今、好みじゃない分類のなかでも、旨い!とスグに思える店でした☆彡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん¥600」@丸長 上福岡店の写真本年111杯目。

閉店した西口ゎ既訪、ただの中華屋だったので、反対口のコチラもスルーしていた^^;
やっとの初訪にて、「つけめん¥600」ぉ。

嬉しくなる「The・丸長」な着丼♪
ガラと醤油の旨味に節、荻窪本店の直系なので辛味ゎ油、酢の添加が強めでピリ酸っぱ!と言ったチューニング。
栄楽(中野)が近しい印象、好物です☆彡

自家製麺、やや平たい中太麺で20番の手もみみたいな印象。
鹹水の効いたプリっとみずみずしい弾力、「The・丸長」と言える長い切り出しで、つけ難いのが愛おしいですねw

噛み締めるロース、メンマ、ナルトの短冊切り三人衆♪に、葱。
少しづつ麺と食べて旨味保管、良く考えられてるな〜…遡れば4000年の歴史流用だけどねw
価格満足度◎!

とにかく覇気のない接客と立ち振る舞い^^;
返事も「おぅっ」位なもんで、女将さんに至ってゎ……も〜凄い!の一言┏○))
あまりの眼光に、スープ割りも頼めないねw
ガチブルdeath(b'3`*)
飲みながら話したら、さぞ楽しいだろうな〜♪
夜向きの店だねw☆彡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺¥800」@麺屋 永太の写真本年109杯目。

オープン当初以来、再訪にて真価の「つけ麺¥800」ぉ。

ミルキーな白濁ベース、油脂の乳化じゃなくコラーゲン由来?かつ、余分な油脂が除去されている印象の軽さ、圧力炊きかな?
仕上げ魚介油の旨味も効いた、甘辛酸のない分厚い素材の構成、旨いです☆彡

自家製麺の太麺(中盛り無料)、ムッチリ吸い付く様な歯切れ、風味も良麺☆彡

火入れと野趣味が絶妙な肩ロースチャーシュー&繊維がシャキシャキのメンマ…共に絶品!
そこに葱、海苔だけ…布陣としてゎ平凡なれど、ハイクオリティだと価格満足度が高い♪

卓上の味変アイテム、自家製ラー油が恐ろしく旨いのね( ゚д゚)ンマッ!
唐辛子の酸味と辛味の後から、ガラムマサラな風味(カレー風味だと、安っぽくダサいのでw)
麺に着けて風味、食欲がマシマシです!

ミルキーなスープベースゎ昨今、苦手な分類ですが、強引な油脂添加じゃないと、お腹ユルマル君でも大丈夫でした♪
流石!の名店系譜、唯一無二ながら「ラーメン」してるのが素晴らしい☆彡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「清湯つけそば¥830」@神田 勝本の写真本年95杯目。

人気行列店なので、特に唆られる事もなかったが…暖簾に「つけそば」と出されると弱いですw
初訪にて、「清湯つけそば¥830」ぉ。

動物系、乾物系、共に突出する素材感なく、調和して厚みある旨味。
キレある醤油返し…銘柄ぉ謳わないのが逆に不自然かな?
綺麗みするトレンドラインです。

浅草開化楼の特注麺、密度ある低加水な22番あたりの細麺と、多加水でムッチリとした14番あたりの太麺。
乄る水が軟水じゃないからか、浄水器のフィルターがブローしてるのか、ポテンシャルMAXと言えない風味。
しかし、合盛りゎ嬉しいですね☆彡

バーナー炙りバラロール、メンマ、ナルト、葱、3つ葉。

食べ進めても温くなれど、薄まらないのが流石!な人気店、返しの力だけでなく良く構成されてます。
スープ割りで、和風が立ちますね♪

色々とインスパイアが囁かれたり、出自があまりにも謎だったり、大行列なのに賞レースに上がってこなかったり…
ひょっとして、ココもA社のサイレント??
「映え」「CP」に繋がる「消費者行動論」に、個人だとしたら戦略性があり過ぎたりも感じますね…
麺旨い&商売も上手い!良店です☆彡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺¥800」@六紋亭の写真本年86杯目。

再訪にて、やはり「つけ麺¥800」ぉ。

大きな感想ゎ変わらず、濃厚醤油返しに甘辛酸のオールド濃厚!
魚粉が効いて、香りも◎

傾奇者ちっくな太麺、プリっと弾力よい食感。
大盛り無料で嬉しい麺量♪

焼きの香ばしい油揚げ、柔らかバラロール、メンマ、水菜、葱。

¥600台から、ついに¥800まで値上げしましたね〜
きっちり客ゎ着いてるので、値上げの成功例ですね!
不満無い価格満足度、ラーメン屋も稼ぐべきですからね☆彡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「つけめん¥680」@麺処 ふる里の写真本年81杯目。

なかなかに唆る佇まい♪、30年以上も営業されてる居酒屋さん。
初訪にて、「つけめん¥680」ぉ。

並(240g)でも迫力の着丼Σ(゚ω゚ノ)ノ
大盛(360g)でも同額なので、物量パないですw
乳白色な動物系ベース、圧力炊き上げかな?素材感や香りよりも、油脂乳化がメインな口当たり。
魚介も魚粉たっぷりかと思いきや、Wスープっぽい塩梅に、一味がチョロっと。

小売チルド麺みたいな短い太麺、密度も感じるが…ボイル不足^^;
芯アリアリなので、あと2分茹でてくれるとポテンシャル発揮かな?

ミシッと肉感じるチャーシュー、切り方が珍しいですw
海苔、厚切りナルト…「椿」あたりで修行されたのかな?

人気とあった「肉丼¥100」追加。
タン下の柔らかい煮物、粘度あるタレが焼鳥タレみたいです。
こちらも、価格からするとボリューム満天♪

やはり、居酒屋の人気店だけあって、アトムたっぷりの似非じゃなく、コンセプトある印象。
とにかく、「腹一杯!」ゎ確約されてますね☆彡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚担々つけ麺¥540」@中華そば・つけ麺 タナカ90の写真本年59杯目。

仕事の都合上で連投^^;
7周年ワンコイン企画(税別)の日替わり提供、「濃厚担々つけ麺¥540」ぉ。

濃厚ベースに、芝麻醤入れて辣油かけただけですね。

セールが終われば、盛り付けも綺麗で、バラつきも出ないハズ。

箱、価格戦略、ニッチな商品幅、売れ線ぉ良く考察・熟慮されてる飲食店。
良店だと思います☆彡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「濃厚海老味噌つけ麺¥540」@中華そば・つけ麺 タナカ90の写真本年58杯目。

7周年ワンコイン企画!と言っても税別ですがw
再訪にて、初の「濃厚海老味噌つけ麺¥540」ぉ。

基本、永福町系の「中華そば」が良質だったので、濃厚系もしっかりとしてますね!

動物+魚介のWスープ、程よいコラーゲン質に節系のバランスも◎
海老…濃縮ベースかな??、甘海老の頭ぉ炊いた様な感覚とゎ違います。
味噌タレと相まって、絡みつく粘度。

古丹製麺?村上朝日製麺?、ちと失念です。
全粒粉入りの太麺、14番あたりです。
セール日なので、見込みでガンガン茹でてます…1分ほどで着丼w
良質な地粉ぉ感じる麺☆彡

抜かりなくたっぷりの具材陣、焼豚、メンマ、ワンタン、キャベツ、海苔、万能ねぎ。

箱、接客、価格戦略…
個人店じゃないハズ…どっちでもいいですがw
良店でした☆彡

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「もりそば¥780」@麺屋 六文銭の写真本年35杯目。

移転前以来の再訪にて、悩みながら基本の「もりそば¥780」ぉ。

コラーゲン感じる白湯に魚介の合わせベース。
甘辛酸の三種の神器ゎ強めのチューニング、惹きある酸味…好みだけど…賛否ありそうw

タピオカスターチ入り!?の色白中太麺、16番あたりなのに12分ボイル…コシよりも滑らかさ重視の通な食感!
製麺氏や玄人にウケる麺コンディション、麺のポテンシャルが発揮され◎

オーブン焼き?のロースチャーシュー、モヤシ、キャベツ、海苔。
メンマが無いのと、極小海苔じゃないのが純血種と違いますが、価格満足度◎
卓上ぉ駆使する事なく、スープ割りも再ヒートで嬉しいアツアツ♪

名物だった女将さんゎ、引退されたのかな?
名店「椿」ぉ産んだオールドルーキー店、気概や実直さゎ受け継がれ、日々の営業に努力されていますね☆彡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華もり¥650」@丸鶴の写真本年15杯目。

念願の初訪にて、「チャーハン¥600」の有名店ですが、代々木上原と東池袋での経験もある老舗…狙いの「中華もり¥650」ぉ。

胸高鳴る着丼♪
ごった煮オールド濃厚汁、油脂添加が厚めながら豚鶏、魚介の旨味ぉ濃厚な醤油返しが、がっぷり四手!
甘辛酸の三種の神器に、一味、胡椒、白黒胡麻のブーストも搭載され、オールド濃厚で旨い☆彡

自家製?平細手もみ麺、予想よりも細い切り出し、22番かな?ラーメンと共通でしょう。
多加水の艶やかな表面ながら、芯に力がある特長的なタイプ。
捻りがブリっと効いて、汁乗りも◎
ゆで前300gほどで、食べ応え十分!

自慢のチャーシューゎ噛み締めるロース、柔らか過ぎないジューシーな良品。
メンマ、葱、ゆで卵、ナルト。
「偉大なる食いしん坊」DNA!?、全メニューがLet's腹パン♪な着丼で、価格満足度が凄いです。

10歳から修業し、店ぉ持って半世紀…目頭に来ますね〜(T^T)胸アツ!
数ある街中華のなかでも、屈指の人気店と言える活気!
全てに惹きが溢れる良店でした☆彡

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件