なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

かくみや

男性 (1969年生まれ)

タマにアゲサセテクダサイ。

平均点 85.943点
最終レビュー日 2018年1月3日
404 160 0 3,132
レビュー 店舗 スキ いいね

「秋刀魚中華そば  塩」@つけ麺 弥七の写真館林でチョット仕事。
朝家を出る時からお昼はコチラと狙いを定めていましたよ。

つけ麺から行くべきなんでしょうが暑い日だったのと気分で表題をお願い。
女将さんも店主さんもハキハキと気持ちよく声を出してますね〜〜

器からカナリ強めの節の香りがたちますね!
秋刀魚の節って見た事ないですが、旨味がスゴく強いです。
動物類はタブン未使用でもマッタク不足感なくグイグイいけちゃいます。
昆布などの出汁も効いてるみたいですが圧倒的に秋刀魚の勝ち!

麺は細麺のストレート、サクサクパツンで咀嚼する度に小麦の旨味が出てくる様な麺です。
秋刀魚のスープとピッタシですね!

穂先メンマは薄めの味付けでスープの邪魔をしない味付け。
煮豚のバラチャーシューはご飯に合いますね。
味玉の黄身の香りも上等、コチラの味玉、美味しい!

秋刀魚節の旨味全開のスッキリ美味しい一杯でした。
味わいが秋刀魚一辺倒でシンプルなので立体的で複雑な美味しさではないですがコンナ直球な美味しさもイイですね〜〜

今度はつけ麺を。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「【限定】  イカゲそば」@麺工 小烏丸の写真日曜日にカミサンと。

久し振りに茨城ではなくグンマーに走りました。
雪降る中で極上の水沢うどんをツルンと食べてからコチラに寄り道。
うどんでお腹一杯にしなかったのは当然計算尽く。

坂道の途中にあるコチラを発見、車停めるのが難儀ですね、、、

外待ち10分程で呼ばれ、風情のあるカウンターに着席、昔の駄菓子屋さんみたいな作りでなんかホッとしますね。

さて、本来烏賊の煮干しがニガテなワタシですがこのスープは烏賊の旨味はガツンガツンとくるのに、あのニオイは穏やか。
もとより旨味の強い烏賊の好い処どりって感じで引き込まれます。
烏賊以外にも何かしら煮干しが使われているのか解りませんが、濃厚なのに飲み飽きしないスープですね。
食後のお腹の具合も重たくならずにアリガタヤ!

麺は自家製なんですね!
ザクザクザクザクザクザクと、咀嚼するのがホントに楽しい麺で噛み続けているとスープとは別に麺の小麦の旨味が口の中に溢れてきます。その旨味の融合はえも言われぬ快感!
この麺は美味しいですね。

チャーシューは脂身がネチョっと残る様な豚バラの煮豚タイプ。
相当クラシカルな部類だと思いますが、不思議とこのラーメンにヨク合いますよ。
ご飯に載せて食べたくなります。

然程大きな器ではないので、麺、スープ共に美味しく完食です。

美味しかったです。
自分にとってニガテな印象だった烏賊をこれほど美味しく食べられたのは、嬉しい驚き!
書いていてマタ食べたいです。
カミサンが食べた白醤油のヤツは麺、スープ共にマタ全く違った一杯で、此れも美味しかったなぁ〜〜
滅多にコチラの方面に来ないですが、マタお邪魔したいです。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「土日祝日限定  煮干しらーめん  【no name覚醒】」@らーめん芝浜の写真8月の末、毎年恒例の新潟に小旅行。
朝早く出てナゼか関越ではなく東北道を北上し途中下車(笑)
ほぼ計算通り、開店10分前に到着、約2年ぶりですねぇ。
そぼ降る雨の中先待ち7〜8名に接続し順番に入店、ギリギリテーブル席に座れました。
カミサンは朝ラー定食、ワタシが表記の長い名前の限定をお願い、更に気になっていたスムージーも。

カウンターのお客さんから順番に配膳され10分程でワタシ共のテーブルにも提供されました。
以前小麦三昧を頂いた時にも思いましたが手際が良いなあ〜

茶褐色で煮干しのキラキラが表面に浮いたスープは期待値を大きく上回る煮干し感‼︎
塩分もハッキリと高いんですが、クッキリと強い煮干しの香気が口腔を圧倒的に支配して、塩分濃度⁇知らねえや!って感じです。
最近は色々なお店で美味しい煮干しの出汁を頂ける様になりましたが、コレ程の煮干し出汁は初めてカモ⁇

麺は当然自家製麺ですよね⁇
お店の方には確認しておりませんが、まるで素麺の様に細くしなやか、小麦のブワッとくる香りもラーメンというより素麺やウドンのそれに近いのかな。
この小麦の風味は大好きです‼︎‼︎

チャーシューは豚バラの煮豚と鶏の低温。
ドチラも柔らかでシットリしてますが、味付けは極めて薄め、というか、殆ど塩気はつけてない?
スープの煮干し出汁の濃さがモノ凄いので、この薄味は納得の大正解。
タマネギはチョット大きめなカット、乾海苔?の香り、食感と相まり、麺、スープの味を引き立てますよ。

素晴らしいイッパイでした。
煮干し出汁の素晴らしさも当然ですが、麺の旨味と風味を考えるとツクバの煮干し神社もかくや⁇
とか、思ってしまいました。

コレはやはり久し振りに、ツクバの味も確かめてみねば‼︎
などと思いながらお店を後に新潟に向かいました。

ナカナカ来られる場所ではありませんが、また来たいです。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件