なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

あらチャン

男性 - 埼玉県

いつもありがとうございます。おかげさまで2016、17、18年アクセス数1位…多分m(_ _)m感謝。採点は少し高めです。出来るだけ公平にとは思ってますが…ちょっと偏ってます(^_^;)興味がある方、4 行位でも良いから気軽にレポしても楽しいと思いますよ^ ^【これ以上コメント仲間増やせません。申し訳ありません】

平均点 87.695点
最終レビュー日 2019年2月19日
1,657 1,146 18 14,729
レビュー 店舗 スキ いいね

「まぜそば880円 生姜50円」@ラーメン ジライヤの写真夜の部

手札を取って中待ち10人程に連結。

順調にカウンターへ昇格。

まぜそばは麺量250〜400まで選べるそうなので遠慮なく400gを申請。

ニンニク、アブラを増し

ヤサイをチョイ増しでお願いします。

助手君は優秀。テキパキとこなす姿はいずれラーメン屋をやったら大物になりそう。

常連さんに話してるのを聞くと店主さんは昨日誕生日だったそう。プレゼントを催促したり、お茶目でこちらはマイペース。

生姜50円で先出し。量が多くて驚きます。

提供はゆっくり目。まぜそばは同じロットの汁そばより余計に時間がかかります。

ドーンと大きな器での登場。卵黄が小さく見えます。

オーション麺は超極太の硬め。ゴワゴワ。相当凄いです。

下にある甘じょっぱいコクウマな醤油ダレと、
マヨネーズ
豚バラ肉
アブラ
モヤシ
揚げ玉
ベビースター
フライドオニオン
ニラ
ニンニク
卵黄

を豪快に混ぜ合わせると、ねっとり&ドロドロ&ベトベトが超極太麺に絡みついて危険な美味しさ。

特に右上のアブラの塊。一個はiPhone5よりデカイ。厚みもあり驚きます。もちもちトロリと柔らかく危険な美味しさ。

豚バラ?のチャーシュー。こちらもかなり大きくてしっとり柔らかく危険な美味しさ。

混沌とした味わいの中、大量の生姜を投入してみると、ドロッとベトベトに包まれる為にパンチは増すけれど、それほどでも無いかな。

先行の汁そばや量の少ないまぜそばの客を抜いて余裕の1抜け完食。

ここまでフリ切って作り手も食べ手もバカになれる一杯は素晴らしい。

…翌朝は顔がパンパン。

お気を付け下さい

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 2件

「あぶらそば大盛り 大脂」@中華そば136の写真中待ちを経てカウンターへ。

大脂でお願いします。

店主さんと奥さんの2名体制。

提供は順調です。

ウネリ、縮れのある超多加水のモチモチとした極太麺。

そこにたっぷりの背脂と甘じょっぱいタレがたっぷり絡み付いてきます。

具材は柔らかいチャーシュー、刻みタマネギ、鰹節、メンマ、岩海苔の布陣。

もうみんなベトベト、ドロドロと一緒になって絡みついて美味しい。

半分程食べてスープ割りをお願いします。

煮干しのスープで割ったので、香りの良い燕三条系の一杯に変身。

美味しく完飲まで。

TRY入賞のポスターを指差して『おめでとう』と偉そうに言ってみた。

『ありがとうございます』

『六厘舎の方ですか?』

『いや、なんで?』

『六厘舎の方が心配して時々見にきてくれるんです』と嬉しそうに話す店主さん。

時々聞く六厘舎グループの良い繋がりですね。

頑張って下さい。

ごちそうさまでした

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 4件
90

「まぜそば」@豚ゆうの写真今年の前半。

外待ちから20分程でカウンターへ。

まぜそばのボタンを力強く。前回はまぜそば用の麺が無く食べられなかったので。

茹で麺機は元気良く稼働しています。

まぜそばの方が茹で時間は4分位?長めなのかな。

チーズ
アブラ
ベビースター
マヨネーズ
(ニンニクは抜きました)

をマシでお願いしてロット最後に滑り込み順調に提供です。

割り箸の先位の極太ほぼストレート。モチグッググッとした食感で美味しいです。

上記のトッピングにクタメのヤサイにフライドオニオン、花ガツオ、卵黄、

それに丼の下の方の醤油ダレと良くかき混ぜ口の中へ。

何味と言うのか分かりませんが、それぞれのトッピングや調味料が合わさり混沌とした味わいに。

前回パサパサのチャーシューでしたが、今回は神の手前の出来栄え。柔らかく仕上がってました。

口の周りをドロドロベトベトにしながら豪快に食べると至福であります。

ふと見ると隣のまぜそば大盛りのお兄ちゃんが激早い。

受けて立つべくペースを上げて捲って余裕の一抜け。

美味しく満足しました。

ごちそうさまでした


後日、

『ご来店ありがとうございます。本日は、材料不足のため臨時休業させて頂きます。』

の貼り紙が。予想以上に混んだのでしょう。悔しそうに帰って行く方を見たので、あと一言あると優しいかも。

Twitterをチェックして向かって下さい。

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 4件

「チーズカレーあつそば 850円」@麺屋みつば+クローバーの写真たけどんさんに続いて自分もみつば納めに来ました。

多分かわいいコが入ったんだろうなと思ったらヤッパリ^ ^

しかしなんでこの店は前からかわいいコがバイトしに来てくれるのでしょう。北埼玉七不思議。

新メニューが登場したみたいなので頼んでみました。

提供は順調です。

写真を撮る側としてはタレの飛び散りが気になりますね。

麺は割り箸の先くらいの太さでモチッとグッグッと硬め。

タレはトロリと濃厚。自慢の豚魚のスープとカレーソースを合わせたものがたっぷり丼底に。ピリッと辛く甘めで麺にたっぷり絡み付きます。

タレと一緒に炙ったチーズもトロリとしながら麺にしっかり絡み付きます。

甘じょっぱい大きな材木メンマ。

白髪ネギ、カイワレ、甘い刻み玉ねぎ

奥の方で小さくしか見えませんが、炙ってある豚バラチャーはデカくて厚くて柔らかくて神。

グリグリと混ぜ合わせると至福そのもの。大好物。

あっと言う間に完食。

味わいとか雰囲気は91点。盛り付けで-1点^ ^

『ごちそうさま』と爽やかに言うつもりが顔が汗だくで…ヘタレなのが恨めしい。

外のコンクリートに付いた招き猫の足跡もナイス🐾

ごちそうさまでした

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 6件

「いわしそば430円 チャーシュー丼430円」@寿製麺 よしかわ 西台駅前店の写真やっと来れました。

入って早々心地良い接客。

券売機の前で悩みます。

ブリツケにしようか、普通の白か黒にしようか。

外に貼り出してあった本日のオススメは『いわしそばといわし丼』だったので、いわしそばのボタンを押します。

でも海鮮丼には❌印…チャーシュー丼にしてみますかね。

男性スタッフ3人体制。なんとなく見たことある様な無い様な…

待ってる間眺めてると真鯛の魚拓が飾ってあり、文旦かな…黄色く大きなボテッとした柑橘類が飾ってあります。断って撮影して写真に入れましたがなんて種類なんでしょう。なんか良い雰囲気です。

いわしそばとチャーシュー丼が登場。

いわしそばにはレモン酢やホワイトペッパーをお好みでかけてとアナウンス。

先にレモン酢とホワイトペッパーをかけて絡め馴染むように放置。

チャーシュー丼からいただきます。

薄くスライスされた低温調理の豚肩ロース。低めの温度で甘めの味付けがされてます。ので。ワサビの使いどころが分かりませんでした。特別なサプライズは無く食べ終わり。やっぱり丼物の肉は熱い方が美味いと思います。

チャーシュー丼は82点。


リーダーらしきスタッフがお客さんに聞かれ『上尾と川越と坂戸になります。最初は上尾で…』と丁寧に。

『上尾は遠いなぁ』とお客さん。

『遠くねぇー!俺は今さっき上尾通って来たんだよ。バカにすんなぁ!』と心の中で叫びます。


馴染ませてあったいわしそば。

細めの少しモスッとする麺。温かいです。

生の鮮度の良いイワシは丁寧に開いて骨も丁寧に処理されたもの。

本日のオススメだけあって脂のノリが良いですね…まぁ大体いつも良い物ですが。

タレは醤油にニンニクの風味づけ。サラダ油に少しゴマ油もあるやも。

スライスされたタマネギ。カットされた葉ネギといたってシンプルなのだけど美味い。

麺にタレや油、レモン酢、ホワイトペッパー、イワシの脂が染み込み絡み、麺一本一本が美味しい。

時々ペロリとするイワシもプリンプリンのトロン。

あっと言う間に完食。

回転率は早そうですが、満席外待ちとなっているのでサクッと三言。

『接客が良かった。頑張って。ごちそうさま』とだけ言って帰ります。

東京進出おめでとうございます。

成功しますように。

ごちそうさまでした


やっぱ遠いなぁ…

投稿(更新) | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

「まぜそば小800円 肉増し200円 ウズラ100円」@ジラフの写真課題店だったこちらへ。

のんびり構えてて出遅れました。

運良く駐車場は一台空きがあり。

20名以上の列に接続。

店主さん、助手さんの2名体制。

表題の食券を購入。全マシでお願いします。

野菜
エビマヨ
一味
フライドオニオン
チーズ
アブラ
卵黄
ベビースター
ウズラ5個


を混ぜ合わせていただきます。

自家製と言う麺は極太のゴワ感、ウネリのあるもので好みです。

カネシを使ってるみたいでタレの味は直系に近い雰囲気。

上記の具材達が極太の麺に絡みついてネットリベットリ混沌とした味わいになりまろやかで美味しいです。

肉は薄くて小さいでしょう。写真のウズラや卵黄と同じ位の大きさなのが基本の肉っぽい?そうなら今まで食べた二郎系の中では最小です。

少しパサリ感もありますが、脂身もあり美味しいです。

左右の有料でマシたウズラと肉が無ければ弱いかな。

味は良かったのですが、1100円の布陣と考えるとこの位の点数がやっとかも。

ちょっと期待し過ぎてしまったのもあります。

次に来たら汁そばを食べてみたいです。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (9) | このお店へのレビュー: 1件

「Cランチ(冷スタラーメン+ネギチャーシューご飯」@風雅食堂の写真漫々亭や娘娘は埼玉(特に中山道近辺の県南)のソウルフードと呼ばれています。中でも麻婆豆腐の餡の様なのがたっぷりかかったスタミナラーメンが代表選手。


ラーメンWalker埼玉で人気店の『とんちぼ』とペアで大きく掲載されてたので来てみました。

娘娘 中浦和店の店主さんがお亡くなりになられて閉店。常連さん達からの熱い要望に応えて奥様と現店主さんが力を合わせて再出発したそう。

店名には前の店主さんの名前から一文字もらったそうです。

店主さんと女将さんと若い男性スタッフ2人の4名体制。

カウンターに座って前を見るとランチをやっていたので表題のセットを注文。

提供は順調。

この間、茨城のソウルフード甘いスタミナの名店
https://ramendb.supleks.jp/review/1180572.html
でやった様に女性読者獲得を狙い、麺をハート型にしようと企みましたが、邪念にまみれたせいか上手く行きませんでした。

上にかかったのは冷たい麻婆豆腐の餡の様。トロミがあり旨味たっぷり。豆板醤でピリ辛仕上げなのかもしれませんがヘタレな方には結構辛いかもしれません。

たっぷりの挽き肉、ニラ、一味や生姜などが入っています。

麺は割り箸の先くらいの極太縮れで温かくもちもちとした食感。

餡が冷たいのでたっぷり絡んで来て辛さに弱いので大汗です。

パリッと焼かれた餃子は薄めの皮とほぐれる様な餡で美味しいです。

ネギチャーシュー丼はごま油と醤油ダレで絡めた甘いネギ、細かいチャーシューが乗ってます。間違いない組み合わせ。

汗を拭き拭き完食。

辛かったですけど懐かしく美味しかったです。

この味を長く守っていって欲しい。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】あブラック 850円」@くじら食堂 nonowa東小金井店の写真1stさんに続きドルフィンキックで痺れてみたい。

限定の写真が美味しそうなのでやって来ました。

この限定は29日月曜から3日間を予定してるそう。

移転前に1度だけ来ました。でも2杯食べて汁そばより油そばの方が高得点。

今回のTRYも油そばが6位に入っているので期待大です。

外待ち5人位に連結。

高架の下の新しく綺麗な店舗。

男性スタッフ5人体制。

回転はゆっくりめかな。着席後も少し待っての提供です。

ツイッターの写真は麺がしっかり出てたので麺を少し出しての撮影です。

葉ネギ、揚げネギ、ニラ、タマネギ、メンマ、水菜、フライドガーリック、赤くて辛いの。

豚肩ロースレアチャー、卵黄。

黒いタレの染み込んで、大蒜オイルが絡まった黒光りの極太ウネリ麺。

丼底にタップリある黒いタレと豪快に混ぜ合わせます。

口に運ぶと麺が大暴れ。揉み加減が半端なく、麺のコシがしっかりあります。

そこに深みのある香ばしい醤油ダレが染み込み絡み各具材達が乗っかって来るんですから美味しいに決まってます。

でも濃厚過ぎて後半飽きて来ました。

ふと卓上のお酢を回しがけ。

濃厚な味わいが緩和され酸味の効いた爽快感が支配して、止まりかけてた箸が加速します。

スルスルと完食。

贅沢を言ったらこういった麺はもう少し柔らかくてモチモチしたのが好きだったかも。

でもこってりと美味しかったです。

興味がある方はツイッターをチェックして覗いてみてはいかがでしょう。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (9) | このお店へのレビュー: 1件

「スタミナ冷やし大盛り880円具増し200円レバー増し150円」@スタミナラーメン がむしゃの写真むじゃきで食べた後、ラーメンフェスタの会場に向かうも天気に恵まれ?大盛況。諦めますかね…つくばのラーメン熱には驚きます。

車で会場を一周して少し時間を潰してがむしゃに向かいます。

約一年ぶりの茨城スタミナ。

力強く食いたく麺量大盛り+具増し+レバー増しの食券を購入。

店内は混んでいて中待ちを少ししてからの着席。スムーズな提供。

大きな器にズシンと。

女子ウケが良いようにハート型に麺を引っ張り出して撮影(ホントはたまたま^ ^)

その麺は黄色く少し透明感があり、割り箸の先位の太さかな。ツルリとした麺肌とコシがしっかりしてます。

餡は中華丼の餡を甘くした感じ。でも他のスタミナのお店の平均値より甘さ控えめらしいです。

たっぷりの柔らかいレバー、ニンジン、カボチャ、ニラ、キクラゲ、しっとりしたキャベツが美味しかった。

喉を鳴らしながらグイグイと完食。

茨城の名物のスタミナ冷やし。お腹いっぱい美味しくいただきました。

前の方のレポで接客面でのミスがあったみたいですが、自分の時は普通でした。しっかり頑張って下さい。

ごちそうさまでした。

もう一軒回ります。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 2件

「トマカレまぜそば大盛り 800円」@つけめん・まぜそば むじゃきの写真土曜日

つくばのラーメンフェスタにやって来ました。

天気は良いのですが、遠くの台風からの風で街路樹から枯葉が良い感じに降りそそぎます。

フェスに行く前に少し腹ごしらえ。

2ヶ月程前にオープンしたこちら。RAMENOIDさんのレポで気になっていました。

綺麗な店内。

食券を渡す際に大盛り無料と言われ思わず『ウン』と頷いてしまった。気弱なので撤回出来ず…

大繁盛でしばらく中待ちを経て着席。

程なく昼の部の暖簾が降ろされました。

着席してからの提供はスムーズ。

まぜそばの指南書があり、ビジュアルに見惚れてからシャッターチャンスと書いてあります。

こういった写真撮って的なのは嬉しい限りですね。

軽く混ぜてから口に運ぶとモリモリっとした食感に旨味のあるトマトソースが乗っかってきます。

割り箸の先くらいの太さの麺。グッグッと噛み締めるのが楽しくなるコシの強いもの。

ソースはトマトカレーでカレーが主役かと思ってましたが、主役はトマトソースの方でした。甘味と旨味があり微かな酸味。その中にフレッシュトマトをサイコロ状にカットしたものがゴロゴロ入ってました。

カレーはキーマカレー風。タップリのひき肉を甘辛くカレーの香ばしさで炒めたもの。

そこに刻みタマネギ、水菜のフレッシュな具材達が加わります。

チャーシューは燻製してあるみたいですね。確かに香ばしく中はしっとりしていて美味しかったです。

途中から卓上ポットの割りスープでセルフのスープ割り。薄味のトマトラーメンみたくなって、一気に完飲まで。

普通盛りは250グラムみたいですが、大盛りは分かりません。でもしっかりお腹に溜まったので350近辺かも。

つくば市内でも特に激戦区にまた良いお店が出来ましたね。

頑張って下さい。

ごちそうさまでした


この後つくばラーメンフェスタまで行きましたがあまりの混雑ぶりに会場の外を一回りして結局違う店に向かいました。

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件