なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

あらチャン

男性 - 埼玉県

いつもありがとうございます。おかげさまで2016、17、18年アクセス数1位…多分m(_ _)m感謝。採点は少し高めです。出来るだけ公平にとは思ってますが…ちょっと偏ってます(^_^;)興味がある方、4 行位でも良いから気軽にレポしても楽しいと思いますよ^ ^【これ以上コメント仲間増やせません。申し訳ありません】

平均点 87.695点
最終レビュー日 2019年2月19日
1,657 1,146 18 14,729
レビュー 店舗 スキ いいね

「まぜそば880円 生姜50円」@ラーメン ジライヤの写真夜の部

手札を取って中待ち10人程に連結。

順調にカウンターへ昇格。

まぜそばは麺量250〜400まで選べるそうなので遠慮なく400gを申請。

ニンニク、アブラを増し

ヤサイをチョイ増しでお願いします。

助手君は優秀。テキパキとこなす姿はいずれラーメン屋をやったら大物になりそう。

常連さんに話してるのを聞くと店主さんは昨日誕生日だったそう。プレゼントを催促したり、お茶目でこちらはマイペース。

生姜50円で先出し。量が多くて驚きます。

提供はゆっくり目。まぜそばは同じロットの汁そばより余計に時間がかかります。

ドーンと大きな器での登場。卵黄が小さく見えます。

オーション麺は超極太の硬め。ゴワゴワ。相当凄いです。

下にある甘じょっぱいコクウマな醤油ダレと、
マヨネーズ
豚バラ肉
アブラ
モヤシ
揚げ玉
ベビースター
フライドオニオン
ニラ
ニンニク
卵黄

を豪快に混ぜ合わせると、ねっとり&ドロドロ&ベトベトが超極太麺に絡みついて危険な美味しさ。

特に右上のアブラの塊。一個はiPhone5よりデカイ。厚みもあり驚きます。もちもちトロリと柔らかく危険な美味しさ。

豚バラ?のチャーシュー。こちらもかなり大きくてしっとり柔らかく危険な美味しさ。

混沌とした味わいの中、大量の生姜を投入してみると、ドロッとベトベトに包まれる為にパンチは増すけれど、それほどでも無いかな。

先行の汁そばや量の少ないまぜそばの客を抜いて余裕の1抜け完食。

ここまでフリ切って作り手も食べ手もバカになれる一杯は素晴らしい。

…翌朝は顔がパンパン。

お気を付け下さい

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 2件

「あぶらそば大盛り 大脂」@中華そば136の写真中待ちを経てカウンターへ。

大脂でお願いします。

店主さんと奥さんの2名体制。

提供は順調です。

ウネリ、縮れのある超多加水のモチモチとした極太麺。

そこにたっぷりの背脂と甘じょっぱいタレがたっぷり絡み付いてきます。

具材は柔らかいチャーシュー、刻みタマネギ、鰹節、メンマ、岩海苔の布陣。

もうみんなベトベト、ドロドロと一緒になって絡みついて美味しい。

半分程食べてスープ割りをお願いします。

煮干しのスープで割ったので、香りの良い燕三条系の一杯に変身。

美味しく完飲まで。

TRY入賞のポスターを指差して『おめでとう』と偉そうに言ってみた。

『ありがとうございます』

『六厘舎の方ですか?』

『いや、なんで?』

『六厘舎の方が心配して時々見にきてくれるんです』と嬉しそうに話す店主さん。

時々聞く六厘舎グループの良い繋がりですね。

頑張って下さい。

ごちそうさまでした

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 4件

「ラーメン 750円 豚マシ2枚 240円」@豚ゆうの写真近所のラーメン屋さんで腹を満たす為の食事です。

なのでレポが豚ゆうばかりになってしまうから、何回か行ったら一件上げようかなと思ってます。他の2つも同じ位の点数な感じでした。

中待ち席や外まで並んでる事が多いですが、この日は食券購入後、待たずにカウンターへ。

9割程の入りです。

コールはヤサイ、アブラ、ショウガ、ネギをマシでお願いしました。

先ずはマシた肉からガブリ。しっかり温まってます。蒸しながら保管してるのかな…ちょっと旨味が抜け感も。それなりのパサリもあります。

若干クタメなヤサイはキャベツが多め。粗めに刻んだネギと、上にかかった甘じょっぱい味付きアブラが混ざり込み美味しさアップ。

スープはちょっと少なめ。この日の仕上がりは微乳化位かな。

キレと言うよりジンワリ来る系の甘じょっぱい仕上がりです。

麺は極太の少しウネリのある基本ストレート。

モチゴワ感のあるやや硬めの仕上がりです。

麺量200gなので余裕のイチ抜け。

オープンの頃より安定しているので、この感じで行くのでしょう。

頑張って下さい。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 4件

「小ラーメン750円 ショウガ50円」@麺屋 歩夢の写真最近レポした紫陽花が限定で二郎系出した時の写真がInstagramの公式RDBでかなりの『いいね!』をいただきちょっと嬉しい。

少し前、12月に行ったこちら。

豚星。出身だということで期待してきました。

窓際にはカエルなどの置物とかも飾ってあります。

外待ちから店内へ。

スタッフはかなりヤンチャそうな見た目…こりゃナメてそうで期待出来ないなぁ…

コールはニンニク、ヤサイ、アブラでお願いします。

スープをひと口…ワォ!

いゃあ〜美味い。直系に近い王道の豚骨醤油なんだけど、乳化の感じやコクマロ感、甘さやしょっぱさのバランスがワンランク上。

麺は太めで少しウネリがあるもの。少しゴワッと感のある硬めの茹で加減で美味しいですよ。

豚のウデ肉とバラ肉。

ウデはご覧の様な厚みがあるゴツいもの。でも味わいはソフトで肉の旨みがしっかり。

バラは柔らかく肉汁が溢れます。

ヤサイはキャベツ多めのややクタより。上に乗った甘じょっぱいアブラが混ざり合い絶品さん。

途中からニンニクとショウガを溶かし絡めて食べるとパンチアップで美味しい。

予想以上な一杯にビックリしながら、見た目で判断してしまった事に後悔しながら完食。

『すごく美味しかった』と言うと

『ありがとうございます』と目がキラリ。

ここ数年、あっちこっちの二郎、二郎系を食べてきてますが、ここがナンバーワンの味わいかもしれません。

近くに寄られたら是非。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件

「小ラーメン 700円 チャーシュー 300円」@らぁ麺 紫陽花の写真RDB愛知5位
ラーメンWalker愛知1位

【この限定は終了してます】

ラーメンWalker東海の限定コラボで清湯の紫陽花がG系ラーメンを出すと言うので興味が湧き、タイミングが合ったので来てみました。

9時40分に到着ですが、18番目。

かなり寒いです。

限定20杯みたいですが多めに作った雰囲気で10時30分でも大丈夫だったかも。

女性スタッフが代表待ちを丁寧にお断り。偉いです。

でもね。開店時間が遅い。15分遅れの11時45分開け。駄目です。

12時10分入店。

券売機で小ラーメン700円、肉マシ300円の券を購入。

その際に本には肉マシ200円と書いてありますが、300円の券を買うようにと言われました。

ヤサイ、アブラ、ニンニクをマシでお願いします。

男性スタッフ3人、女性スタッフ2人

店主さんの目の前の席に着席。

化調を入れ、タレを入れ、味が付いてないアブラを多めに入れ、スープを入れ撹拌。

麺を入れてヤサイや肉等を盛り付けて、並び始めて3時間の12時40分ついに提供です。

スープは濃厚だけど非乳化。豚の旨味が濃く円やかなカエシがしっかり効いていて美味しい。

麺は太麺だけど二郎系の中だと少し細めのストレート。ゴワ感がありますが少しモチッともしています。

ヤサイは程良い茹で加減でキャベツも多めなのが嬉しい。

肉の基本は豚ウデかな。味がしっかり染み込んでます。

赤字という追加トッピングは豚バラ肉が3枚。プレミアム食材として鹿児島県の黒豚『六白黒豚』との事。

本には『バラとウデの部位を一緒に巻き、濃い味付けで仕上げた』と書いてありますが、巻いてあるのはバラの部位…もしかしたら真ん中が少しウデかな位。

ご覧の通りキラキラ輝くジューシーさ。上質な肉で『神』の領域です。

アブラは大きめの味しみでプリンプルン。

ニンニクも香りが良く、上質なものを使ってますね。

見てると何人かの常連さんと笑顔で話してて、ファンが多そうですね。

ちょっと後半しょっぱかったのが残念ポイントですかね。

3時間待ちは痺れましたか美味しくいただきました。

ごちそうさまでした

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 2件
90

「まぜそば」@豚ゆうの写真今年の前半。

外待ちから20分程でカウンターへ。

まぜそばのボタンを力強く。前回はまぜそば用の麺が無く食べられなかったので。

茹で麺機は元気良く稼働しています。

まぜそばの方が茹で時間は4分位?長めなのかな。

チーズ
アブラ
ベビースター
マヨネーズ
(ニンニクは抜きました)

をマシでお願いしてロット最後に滑り込み順調に提供です。

割り箸の先位の極太ほぼストレート。モチグッググッとした食感で美味しいです。

上記のトッピングにクタメのヤサイにフライドオニオン、花ガツオ、卵黄、

それに丼の下の方の醤油ダレと良くかき混ぜ口の中へ。

何味と言うのか分かりませんが、それぞれのトッピングや調味料が合わさり混沌とした味わいに。

前回パサパサのチャーシューでしたが、今回は神の手前の出来栄え。柔らかく仕上がってました。

口の周りをドロドロベトベトにしながら豪快に食べると至福であります。

ふと見ると隣のまぜそば大盛りのお兄ちゃんが激早い。

受けて立つべくペースを上げて捲って余裕の一抜け。

美味しく満足しました。

ごちそうさまでした


後日、

『ご来店ありがとうございます。本日は、材料不足のため臨時休業させて頂きます。』

の貼り紙が。予想以上に混んだのでしょう。悔しそうに帰って行く方を見たので、あと一言あると優しいかも。

Twitterをチェックして向かって下さい。

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 4件

「ラーメン200g 750円  豚マシ1枚 120円」@豚ゆうの写真12月後半

営業2日目。

初日に続いて2日連続です。

でもね…まぜそばを食べに来たのにまぜそばが出来ないそう。

仕方なくラーメンを頼みます。

店主さんと助手さんが調理で奥さんが接客と調理補助。

今日は助手さんがチャーシューカット。前日の店主さんの斜めに分厚く切ってたのとは違い、直角に薄くスライス。

でもその後は助手さんに教えながら店主さんが斜めに厚くカットしてます。

コールはヤサイ、ショウガ、アブラ、ネギをマシマシでお願いします。

ガーーン‼︎

助手さんがカットした薄切りチャーシューが乗って登場です。

赤身の部分はかなりパサリで更にテンションダウン。破片の下の茶色い塊はかなり硬い。

隣の客のは店主さんが切った厚切りチャーシュー。

大きさ3倍は違うでしょう。しかも柔らかそうだし…

凄く期待してたのに…

スープは乳化したもの。カエシもまろやかで美味しいのですが、初日に比べると少し弱い。

麺は平打ちの太ストレート。軽いゴワ感、モチグニュで美味しいです。

麺箱は見澤食品と書いてありますね。

野菜は柔らか目でスープに馴染んでアブラも絡まり、昨日と同じく美味い!ネギのトッピングは嬉しいですね。

マシマシでも麺量は200gなので楽々完食。

ごちそうさまだけ言ってお店を後に。

店の外に出ると、まぜそば用の麺が到着。

今日はついてないや。

ごちそうさまでした


でも昨日食べたまぜそばは美味しかったので安心して下さい。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 4件
このレビューは移転前のものです。

「G系ラーメン並 ネギ」@らーめん男盛 本店の写真21時閉店で20時50分になっても営業してくれてて助かりました。

Beckyさんが罰金とられたと悔しがってた店なので警戒しながら店内へ。

見た感じは普通な感じの方のワンオペ。

提供は順調。

写真撮影後に、

黄色くツルリ。少し縮れのある割り箸の先位とメモをとった瞬間

『携帯いじらないで、すぐ食べて帰って』と圧がかかります。

なので軽く。

硬めで頼んだのでゴワモチ。

豚骨スープは乳化して美味しい。

野菜もなかなか美味しい。

肉もパサリ気味ですが、美味しい。



ラストオーダー20時30分。閉店時間21時。21時を過ぎたら優しく協力して貰う感じの方が良いのではと思います。


自分の隣の客は半分近く残して帰りましたが、何も言わず罰金もとりませんでした。

過去に罰金をとったのなら、皆んなから公平にしっかりいただいて、

食べ物に困ってる子供達に寄付したりすれば食べ物を粗末にした方も少し納得する事でしょう。


強く書きましたが味は良かったです。盛り付けも上手ですしね。

移転するみたいだし、お客さんを大切に頑張って下さい。


ごちそうさまでした

投稿 | コメント (26) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン200g 豚マシ 味玉」@豚ゆうの写真19日オープン予定がガス機器の不具合で20日オープンになった豚ゆう。

移転前は鴻巣で○雄と言う名前で営業していて、ドン−キタモトの跡地に栄転?してきました。

店内はドンキタに近い雰囲気。テーブルを減らして店内待ちが出来る様に変更してあります。

ラーメン200g 750円
豚マシ1枚 120円
味玉 100円(Twitter見終わった後に味玉サービスのツィートが…ショック)


卓上にはラーメンのタレ、一味、ブラックペッパーが設置。

無料トッピングはヤサイ、ニンニク、アブラ、ネギでお願いします。辛子高菜は○雄の時に激辛だったのでパス。

ニンニクと間違ってショウガが入れるミスがありましたが、ニンニクをブラスして登場です。

ガスの不具合で中一日置いた?スープは乳化してトロける様。柔らかく甘さしょっぱさも最適で激ウマ。

麺は太めの平打ちストレート…以前の○雄と同じ風かと思いましたが、○雄で食べた時よりも柔めで馴染む様に汁を吸い上げ大変美味しい。

ヤサイはモヤシと適度な量のキャベツ。ややクタメなのでこれまたスープに馴染み、上からかかる味の染みたアブラが絡みつき美味しい。

ブ厚い豚はウデなのかな…巻いてあり赤身が多いですがパサリは少なく、柔らかくて大変美味しい。

味玉も黄身まで染みてトロリ仕上げ。

ネギのピリリがアクセントになり最後まで飽きる事なく完食。

最後に『○雄よりも美味しかった』と言うと、

『気合いを入れて炊きました』と嬉しそうな店主さん。

ガスの不具合で1日延期になったのが良い方向に向いた様な気がします。

他のスタッフも頑張ってましたね。

繁盛しますように。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (19) | このお店へのレビュー: 4件

「普通(中盛)240g 800円 うずら100円」@麺屋 鳳の写真1100店舗目です。

夜の部遅めの時間帯。

キングさん情報によればpotiさんがインスパ四天王の一角に数えるほどだそう。

混んでるかなと思いきや先客1人と空いててラッキー。

男性スタッフ2名体制。

キングファミリーの下のプリンセスが小学2年生ながらにして半分食べたのと同じ普通のボタンを押して着席。

冷え込んでますが、何故か強制的に扉が開けっ放しで激寒です。

店主さんかリーダーか両手を使って調理、空いて事もありコールまで順調。

ニンニク、ヤサイ、アブラでお願いします。

スープを飲むと空いてたからかなのかしっかり乳化。

甘じょっぱく、軽くトロミすら感じ大変美味しい仕上がりです。

麺は太麺平打ちウネリのある二郎系の美味しいヤツ。

ゴワ感と柔らかさを合わせもち、スープの絡み染み込みも抜群です。

チラ見えする肉は野菜の下に埋まってます。赤身の部分が多くパサるかもと思いきや柔らかくてジューシー。大変美味しいです。

野菜はキャベツ多め。マシたのに量は少なく見えますがらしっかり茹での為にカサが減ったからでしょう。柔らかくしっとりとしてスープと良く馴染んで美味しいです。

アブラは軽く甘じょっぱい味付けされてます。野菜に絡めて魔性の味わい。

もちろんウズラも美味しくいただきました。

スープを半分ほど飲んで完食。

一般向けもマニア向けも満足出来そうな食べ易い美味しい一杯でした。

ごちそうさまでした

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件