なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

あらチャン

男性 - 埼玉県

いつもありがとうございます。おかげさまで2016、2017年アクセス数1位…多分m(_ _)m感謝。採点は少し高めです。出来るだけ公平にとは思ってますが…ちょっと偏ってます(^_^;)興味がある方、4 行位でも良いから気軽にレポしても楽しいと思いますよ^ ^【これ以上コメント仲間増やせません。申し訳ありません】【返事もうちょい頑張ります^ ^】

平均点 87.644点
最終レビュー日 2018年12月16日
1,592 1,098 18 13,627
レビュー 店舗 スキ いいね

「濃厚タンメン 野菜増し」@極濃湯麵シントミの写真あってりめんこうじ、なんなんと来てこの日の最終。

群馬のスタンプラリー4軒目です。

伊勢崎の『フタツメ』の2号店だそうです。

やはり人気があります。

20分ほど外待ちを経て店内へ。

着席後も結構待ちますが、座席も多く、野菜も煽ってるので調理は大変そうでやむなしです。

濃厚タンメン+野菜増しを頼みます。(750+100)×1.08の10円単位未満切り捨て。

ラーパスで麺大盛りとウーロン茶から選べます。あまりお腹も空いてないのでウーロン茶を付けて貰いました。

まずジョッキのウーロン茶が来てお待ちかねの大きなタンメンの登場です。

先ず野菜達はモヤシが多く見えますが中の方に沢山入っていて、

『フタツメ』と同じ【モヤシ、キャベツ、ニラ、チンゲンサイ、ニンジン、タマネギ、ハクサイ、豚肉、イカ、カマボコ】の布陣の様です。

香ばしく炒めてあり美味しいです。

スープは甘みの強いクリーミーな豚骨。

麺は極太のウネリ、ゴワ感のある二郎系の麺の様です。

野菜から溶け出したのも合わさり強めの旨味たっぷりなスープの絡み具合も良いですね。

ただ今回はたまたまか甘くて少し困りました。

イメージとしては二郎系。スープが甘寄りで野菜は種類が豊富で香ばしく炒めたのが乗る感じでしょうか。

人気なのが分かります。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「なんなん塩ラーメン700円ゆで餃子340円半ライス(無料)」@麺屋 なんなんの写真あってりめんこうじから車移動。

群馬のスタンプラリーでやって来ました。3軒目。

アニメ声の多分可愛い子(マスクしてたので)に塩ラーメンを頼みラーパスを見せてウーロン茶をサービスして貰います。

後、半ライスも無料と言うのでお言葉に甘えて…なんか急に見栄を張りたくなりゆで餃子もプラス。

順調に提供です。

あっさり優しい味わい。豚ベースのスープかな。タレには五島灘の塩を使用しているそう。

透明なレモンの果肉色の多加水細縮れ麺。ツルリとモチリ。

真ん中の梅のペーストは群馬の有名な梅林のものを使っているそう。

あっさりスープに梅の爽やかな酸味が加わり後半に入っても飽きる事がなく食べ進められます。

大きめな豚バラ肉も優しく煮込まれてます。

メンマは柔目のコリコリ。甘めの味わいです。

味玉は半分。

水菜とネギで最後まであっさりと。

ゆで餃子は餡の野菜肉のバランスは平均的。モチッとネトリとした皮が美味しい。

軽く完食。

『老若男女に愛される、飽きのこないラーメン』を目指していると言う通り特別な何かは無いけど、値段が安く店舗が広く寛いでる人が多かった印象でした。

ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば【特選黒醤油】800円」@あってりめんこうじ 安中原市店の写真ラーメンデーターベースパソコン版の下の方のInstagramをクリックするとラーメンの写真を頑張って貼り付けくれてます。

最近フォロワーが増えてて

この間のとみ田の写真に2000以上のいいねが付いていました。只々感謝。

ここもインスタ映えしそうなお店です。


スタンプラリー攻略でこちら方面へ。

ここは本には載ってましたがスタンプラリーは不参加店。

ギリギリ腹を擦らない斜めの駐車場に車を停めます。

店内に入ると古民家改装の様な落ち着いた雰囲気。

カウンターに座り表題をお願いします。

座ってる間に薀蓄を読むと

丸鶏+親鶏ガラ+三種の煮干+三種の節+凝縮(ぎょうしゅく)豚肉出汁+超特選醤油三種のスープだそう。

凝縮豚と言う銘柄豚かと思ったら凝縮した豚肉出汁との事。豚肉1水1位の割合で煮詰めたとの事。

麺上げを見てるとテボの中で丸めるスタイル。

器に入れて整えて見事なビジュアルになって提供です。

スープをひと口飲むと旨味が円やかにでもしっかりと広がります。上記の材料の中でも鶏と煮干しが効いてる様な雰囲気。美味しい。

麺は中ぐらいの太さの平打ち。こういった麺線を綺麗に出すお店に多いタイプで、滑らかだけど僅かにザラリとした麺肌で噛み締めるとコシがあります。

チャーシューは低温調理の豚肩ロース2枚と柔らかく煮た豚バラ。どちらも上手。

後はメンマとネギですね。

美味しく完飲完食。

食べ終わってチラリと見えた隣の人が食ってる油そばも凄く美味しそうでした。

羨ましそうに見ていたからか店主さんが『足りましたか?』と。

油断してると顔に出るんですね…気を付けないと。

最後は外までお見送り。

遠いですがオススメですよ^ ^

ごちそうさまでした

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「肉ラーメン850円 高菜ごはん100円 味玉ラーパス」@とんこつラーメン 光★MENJIの写真『STAR LIGHT』1987年

歌:光GENJI 作詞:飛鳥涼 作曲:チャゲ&飛鳥

夢は FREEDOM FREEDOM シャボンのように♪

FREEDOM FREEDOM 風の色 のばした手のひらに♪


作詞作曲がチャゲ&飛鳥だったんですね。ビックリ!

昔、バカだったので夢を英語に訳すとフリーダムだと思ってました。

『群馬のうまいラーメン』スタンプラリーで来ましたが2ヶ月も経とうと言うのにスタンプ2個目です。もうとっくに50個溜まってる方もいるのに…

昼の部終了近いですがなかなかの繁盛。

チラッと見ると徳島ラーメンなるメニューもありましたが、本を見て決めていた肉ラーメンをラーパスで味玉付きでお願いします。

高菜ごはんもプラス。

順調に提供です。

徳島ラーメンの肉増し版の様な見た目。卓上の紅生姜を乗っけて彩り良く撮影。

優しく甘い豚骨醤油。

本には『羽釜で崩しながら上げて、豚骨特有の風味があるスープを毎日継ぎ足す』との事。

臭みみたいのはなくまろやかで大変飲みやすい。

少し浮いた揚げ玉も良い仕事をしています。

麺は割り箸の先より少し細い位。ツルリとモチリ。濃いめのスープの乗り具合もちょうど良いです。

豚バラロールは柔らかく香ばしく丁寧な仕上げ。

豚バラ肉は牛丼屋の豚丼の様な味付けで美味しいです。

しっかり目の卵黄も途中で溶かすとコクとまろやかさがプラス。

ラーパスで貰った味玉も黄身がゼリーで味しみ。

高菜ごはんは辛くないので皆さん安心ですよ。

別に辛し高菜ごはんも同じ値段であるので辛いの好きな方はそちらをどうぞ。

軽く完食。

味わいもお店の雰囲気も良かったです。

ごちそうさまでした


ちなみに夢はドリームです。お気を付け下さい

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 1件

「しょうゆらーめん580円 焼きギョーザ280円」@らーめん・ぎょーざ たつきの写真群馬1軒目

群馬のラーメン本『群馬のうまいらーめん』の今年版が出たので買いに。

埼玉からだと結構遠いし、栃木版はギブアップしたし、今年はスタンプラリーをやらないつもりでしたが…少しだけやってみますかね。

今年5月に移転したそう。

移転前も行った事がなく今回初訪問です。

スタッフも客層もアットホームな雰囲気。

お店の名前通りのラーメンと餃子を頼みます。

後、ラーパスでウーロン茶をもらいました。

提供は順調。

スープは鶏やゲンコツを丁寧に下処理したものに魚介のエキスを加えたそう。

飲んでみると円やかのお手本の様な味わい。塩気も穏やかです。

中細の麺は縮れがあり茹で加減は普通くらいかな。つるりとしていてモチッととプツンの間くらいの食感でした。

豚肩ロースもしっかり煮たクラシカル仕上げ。

海苔、ワカメ、メンマ、刻みネギとシンプルに纏めてありました。

中ぐらいの大きさの餃子は皮の焼き面のパリッとと皮自体のモッチリが心地良い。

餡はニンニクを効かせてあり肉も多めで美味しかったです。

店内も値段も味わいもホッとする様な雰囲気でした。

お姉さんにスタンプラリーの端っこの方のお店だしまだ誰も押しに来てないだろうと『誰か押しに来ました?』と余裕で聞いてみると、

『来ました。沢山。もう10個位押してある人も。1日2、3軒回ってるみたいです。』と笑顔で返事が返って来る。

『恐ろしいね。』と苦笑いしながらお店をあとに。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシュー入ラーメン」@丸美屋自販機コーナーの写真…マジか。

ごろさんのレポを読んで気になって気になって…山を越えて来ましたが、予想を超えてボロいです。

昭和の頃に活躍していた自販機達が勢揃い。

◎取り敢えず唐揚げラーメン300円のボタンを押します。

タイマーが作動して25秒位で出来上がり。RDB始めてから最速の提供スピードです。

麺の上に唐揚げが2個乗っただけのシンプルなビジュアルで登場。

スープは市販の良くある感じの穏やかなもの。

麺は縮れのあるボソリというかツルリというか…麺同士がくっつかない様にしてあるのかな。

唐揚げはまぁまぁ…中は少し冷たいです。

食べ進めると麺の下から具達がやってきます。

メンマやナルトにワカメ。

そしてウズラの卵…当たりはニワトリ、ウズラは【ハズレ】と自販機に貼り付けてある。ごろさんは日頃の行いで鶏卵だったとか。


◎まぁ、もう一杯とチャーシュー入りラーメン300円のボタンを押します。

こちらも素早い提供スピード。麺の上にチャーシューが刺さったような感じなので、写真用に掘り起こして整えました。我ながら上手いです( ̄(工) ̄)!

でもまたしても【ハズレ】のウズラ。いよいよ日頃の行いでしょう…

味は先程と同じ。チャーシューは豚バラロールで自家製みたい。少し硬めですがなかなか美味しい出来栄えでした。

◎こうなったら天ぷらうどん250円のボタンを押します。もう一個の自販機のうどんは辛い青シシトウ入りみたいなのでほっときます。

素早く提供されたのを覗くと【大当り】のエビ天入り!!!

写真を撮って日頃の行いと喜んでるとナミナミと張ったスープがこぼれ靴へとかかります。天罰が【当たり】ました。

こちらも市販の感じのスープと少しくっついたうどん。かき揚げとエビ天とまずまずな感じですかね。

◎トーストサンドもハムチーズ200円とツナマヨネーズ200円の2種類を買って即食べ終わり。


店内写真に入れましたが、途中で店主さんがやって来ました。トーストサンドの補充をしながら天気の話しをして直ぐにスーッといなくなりました。

なかなか面白かったですしお腹にも溜まりました。


後になって調べるとラーメンの自販機もまだ所々にある模様。

その中でも群馬県はラーメン自販機王国みたい。

勉強になりました。

ごちそうさまでした

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干しそば 780円 和え玉200円」@つけめん らーめん ブータンの写真前回レポを上げた日に食べたくなったので行って来ました。

8月19日夜の部。落ち着いてます。

『同じやつでごめん』と言ってまた煮干しそばのボタンを押します。

後、和え玉もボタンがあったので押して席に着きます。

提供は順調。

置かれた瞬間から香ばしさに支配されます。

鶏豚に煮干しを合わせたスープ。オイリーで甘じょっぱく思いっきり香ばしい。ラーメンでここまで香ばしいのは食べた事がありません。

麺は中細位のパツンと切れるストレート。味が染みて香ばしさの中で咀嚼するのが楽しい。

低温調理の半レアな鶏ムネ肉。しっとりと美味しい。

メンマは色合いより優しい味付け。

刻んだネギと粗く刻んだ甘い玉ねぎは力強い一杯に清涼感をプラス。

後はカイワレも見た目と清涼感に貢献。

前回レポを上げ損ねた和え玉。

中細位の油と黒い醤油ダレの絡まった麺が1玉分。

煮干しそばと同じ麺ですがやはり汁そばより硬めでぽりぽりモグモグな歯ごたえ。

そこに香ばしい油とタレが絡まりパンチ力抜群。

後は粗く刻んだ玉ねぎとチャーシューの端っこの部分が乗っかってました。

煮干しそばと共々完食。


店主さんと少し話しましたが、やっぱり群馬の郊外店の夜の部は暇そう。

あれだけ上がっていたレポも自分が上げた日から止まってしまったし。

アイデア振り絞って頑張って欲しいですね。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (7) | このお店へのレビュー: 3件

「和風つけめん 756円」@丸長 伊勢崎店の写真『丸長かぁ…』車で通り過ぎる時にチラリと看板が目につきました。

バスの運転手さんのレポで丸長を良く上げてるので寄ってみます。

土曜の昼時。広めの店内はお客さんがギッシリ。学生が多いです。

男性スタッフ2名が調理。女性3名がバックアップで忙しく働いています。

薀蓄を読むと

『丸長グループは昆布、かつおぶし、とんこつを主体とした、自然な味造りをしております。』との事。

スープは甘じょっぱくフワリと鰹節の香り。ごま、ネギ、ひき肉、細かい豚肩ロース、メンマ、味玉半分が入っていてブラックペッパーが効いていて後味にパンチがあります。

太麺で少し柔らか目。ツルツルで咀嚼を跳ね返す弾力が心地良い。

麺の奥の方にきしめんの様に幅の広いモチモチツルツルなのが隠してありました。

左上の緑のはモロヘイヤを茹でたものでしたね。

軽く完食。

なんか落ち着いてる様で懐かしいんだけど、ヤンチャな部分も見え隠れした一杯かな。

確かにバスさんみたく他の丸長も回って違いを感じるのも良いかなと思いました。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件

「碧の豚二郎らーめん 豚増し」@ニンニクらーめん 碧の豚二郎の写真通り過ぎる度に気になってました。

店内見回してみると景勝軒グループだそう。

スタッフは男性1女性2の3名体制。

麺量200g、ニンニク少し、ヤサイマシ、アブラマシでお願いします。

目の細かい背脂は味は付いてないですがミルキーでブラックペッパーが大量にかけられています。

ヤサイは二郎系平均値より僅かに柔らか目ですかね。ミルキーなアブラ効果もありしっとりしています。

麺は4×3ミリの極太の柔らか目。ゴワゴワよりもモチモチに近いです。

油膜多めのスープにレンゲを差し込むと甘じょっぱく、そしてなかなかの豚クサ。

調理場の後ろに見える大きな寸胴でグリグリしたのでしょう。

チャーシューは豚バラロールかな。ちょっと赤身の部分がパサリ感もありますが合格点かな。

軽く完食。

スタッフは明るく元気。普通に美味しい二郎系でしたが、なんか面白そうな事を探りましたが見つけられませんでしたm(_ _)m

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】夏野菜と海老の冷しそば 980円」@麺屋 椿丸の写真貼り出してある夏野菜の文字に惹かれて食券購入。

和風な趣きの店内。

男性スタッフ3名体制。

提供は順調です。

海老の香味油が浮いた鶏、豚、昆布などの魚介が合わさったスープ。旨味たっぷりな清湯スープに海老の香りが加わり流石の美味しさ。

キンキンに冷えた細めの平打ち麺。モチモチグッとコシのあるもの。でも少し食べづらいかも。

海老はプリッと柔らかく甘いです。頭の部分にも甘い味噌が詰まっていましたよ。

豚肩ロースは渋目な大人の味わい。何味なのか分かりませんでしたが美味しいです。

オクラ、ズッキーニ、冬瓜はそれぞれピッタリな味付けがしてあります

白髪ネギ?、刻んだキュウリ、赤と黄色のミニトマトで彩りも良く。

焼きとうもろこしは甘い味付けがしてあります。なんだろうな…この香りは…金平糖の…違うか。分かんないですが、好きな感じの甘さでした。

器を持ち上げ完飲。その時の器も冷たいこと。素晴らしいですね。

提供前は980円だと高いかなと思いましたが、それ以上に海老や夏野菜などを高い調理技術で楽しませていただきました。


いつもここは0.00ポイント。灰色でお店の点数が付きません。でも素晴らしいと思います。是非狙ってみて下さい^ ^

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (13) | このお店へのレビュー: 2件