なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

あらチャン

男性 - 埼玉県

いつもありがとうございます。おかげさまで2016、2017年アクセス数1位…多分m(_ _)m感謝。採点は少し高めです。出来るだけ公平にとは思ってますが…ちょっと偏ってます(^_^;)興味がある方、4 行位でも良いから気軽にレポしても楽しいと思いますよ^ ^【これ以上コメント仲間増やせません。申し訳ありません】【返事もうちょい頑張ります^ ^】

平均点 87.644点
最終レビュー日 2018年12月16日
1,592 1,098 18 13,627
レビュー 店舗 スキ いいね

「赤湯からみそラーメン」@龍上海 赤湯本店の写真遂にリベンジの時が来た②

天童市のホテルから山形市のケンチャンラーメン、更に南下して福島県に近い南陽市。

遠征最後は龍上海 赤湯本店。

一度フラれて駐車場で呆然とした悲しい思い出。

更にスーパーコンピューターまでもがいつもオススメして来ましたよ。

14時過ぎで空いてるかと思いきや駐車場は満杯。空いた所に滑り込ませ30人程の列に連結。15時頃には一瞬40人以上に伸びました。

なんとか着席。もちろん活気のある広い店内。

ふと隣を見ると『ご自由にどうぞ』と唐辛子が段ボールに入れて置いてある。

恐ろしいですね。

提供は順調。

油と青海苔が浮いたスープを口に運ぶと円やかで甘じょっぱい味噌の旨味がグッと押し寄せて来る。

シャバ寄りでも旨味の濃度は高め。豚鶏に煮干しとか幾重に被せた感じ。

麺は割り箸の太さで厚みはその半分。多加水で柔らか目のモチモチウネリ。

旨味たっぷりのスープが乗って大変美味しい。

豚バラチャーシューは大きめのが2つ。柔らか仕上げで美味しいです。

メンマも柔らかめで優しい味付け。

なるともありました。

中盤戦から恐る恐る真ん中の辛味噌を撹拌。

ピリ辛位ですが想像以上にニンニクが丼を支配します。

ご当地ラーメンぽいけどワイルドさもあって大変美味しかったです。

ごちそうさまでした


今回の遠征で山形の個性的なラーメン存分に楽しみました。

まだまだ気になるお店があるのでいつか機会を作りたいと思います。

投稿(更新) | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば 普通 ふつう 油ぽく」@ケンチャンラーメン 山形の写真遂にリベンジの時が来た。

前回は龍上海赤湯本店にフラれ、ここもフラれ、泣きながら栄屋本店でストーブにあたりながら冷やしラーメンを食べた辛い思い出。

メチャクチャ混んでますが、タイミング良かったみたいです。

券売機で『普通 ふつう 油ぽく750円』の食券を買って券売機の直ぐ脇に着席。

でもね食券を取りに来ない。

てんてこ舞いの女性スタッフに無理矢理渡しに行くと自動で調理場に伝わる仕組みだそうです。

来た事ある人間じゃないと分からないよ。

程なく番号が呼ばれました。

レンゲを差し込むと昔ながらのスープの雰囲気。円やかでほのかに甘め。鶏豚に煮干しや節系な感じでしょうか。和風な美味しいスープです。

麺は手打ちだそう。太めで縮れのあるツルツルモチモチとした食感。

チャーシューはモモ肉かな?パサリもありますが旨味もあり。

メンマは細切り。本店とは違い程良い位の味付け。

脂も甘くて美味しい。

どんどんと客が来て券売機の脇なので覗かれる感もあって落ち着かない。

ソワソワしながらも完食。

思った以上に本店と味が違ってました。個人的には本店の方が好みでしたが、ここの方がより食べ易い味わいなのかもしれません。

斜め向かいの金ちゃんラーメンも混んでますが、また違う機会に。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「元祖鳥中華 700円」@手打ち 水車生そばの写真『おかげ様で 創業百五十年 誠にありがとうございます』

天童に宿をとったので近場のお店へ。

夜の9時。

遅い時間帯なのにかなり広い店内はごった返してて、スタッフはかなり混乱しています。

メニューを開いてガン見。

以前からなんで山形のそばは板に載ってるんだろうと思ったら

『初代が製粉業の傍に板に載せて、客をもてなしたのが板そばの始まり』だそうです。

山形、北海道産の蕎麦を水車で製粉したそう。

山形のそば屋の元祖みたいだし目的の鳥中華にざるそばも頼みます。


◎元祖鳥中華

鳥中華もまたこの店から

賄い食から、裏メニュー、人気メニュー、ご当地ラーメンへ出世をした(まだまだ途中?)そう。

『国産生鳥肉を使ったそば屋の中華』

最初に出されたお茶も変わった味?

この混雑の中、提供はなかなか順調。

タクアンも付いて来たけど少しぬか漬け風なもの。

あげ玉が浮いたスープを飲むと甘めの和風。そばつゆと同じかつお節主体で鳥の旨味も。コショウもしっかりめ。

麺は縮れのあるプリプリの太め。和風に中華麺で違和感ありそうですが、コショウの活躍なのか割りとしっくり。

鳥モモ肉は思いの外普通に美味しい感じ。食べ応えのあるものでした。

後は海苔とネギ、三つ葉かな…たまたまか味がしなかった。


食べ終わる頃にざるそばも到着。

感想は太麺が山形のそばっぽい。個人的には日本蕎麦はやっぱり細麺派かな…でも美味しい十割そばでした。

軽く完食もこの日は流石に食べ過ぎですね。気を付けないと。

歴史あるお店で食べれて心身共に満たされました。

ごちそうさまでした

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「ワンタンメン」@ワンタンメンの満月 酒田本店の写真16時近く

酒田ラーメンに初挑戦してみようと急遽寄ることに。

今年の東京ラーメンショーに『酒田のラーメンを考える会』で出店したそうです。

広い店舗。空いてる時間帯でしたが、活気溢れる店のオーラがあります。

調理場の方に入ってて良くは分かりませんが、調理担当の男性スタッフと女性スタッフ3名かな?

かわいい子にワンタンメンを普通盛りで頼みます。

待ってる間ウンチクを読むとおおまかに

◎酒田ラーメンは大正時代からの流れ
◎『大来軒系』。そこから別れた『三日月軒系』。『満月系』の3つのグループが大きな流れ。
◎酒田は自家製麺比率が高い。
◎酒田のワンタンの特徴は皮の薄さ。

などなど優しい文面を読んでいると提供です。

スープを飲むと軽く酸味の後にアゴの旨味がグンと押し寄せて来ます。

ウンチクにはやまがた地鶏と丸鶏、トビウオ、数種類の煮干、昆布、野菜を時間をかけて作っているとの事。

口当たりが柔らかいながらも旨味がしっかりある美味しいスープです。

麺は中細で軽く縮れのある多加水ツルモチ。

ウンチクには小麦粉を3種類ブレンドし、シルクを練り込み、3日間熟成させたとの事。

滑らかな口当たりは練り込みシルクと熟成なんですね。

自慢のワンタンはヒラヒラの大きな皮に小さめなミチッとした肉餡。

ウンチクを読むとシルクを入れる事によりワンタンを溶けにくくしているとの事。

薄皮で滑らか、美味しいワンタンです。

しっかり肉の味がするモモ肉。

メンマは醤油出汁で味付け黒胡椒のコーティングでスープ自体に少しピリ辛をプラスします。

ネギを掬い楽しみ、途中から丼を持ち上げ完飲まで。

酒田ラーメン。滑らかなワンタンをたっぷり楽しめる完成度の高い一杯でした。

ごちそうさまでした

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば 普通 750円」@ケンちゃんラーメンの写真RDB山形26位
食べログ山形16位

沢山あるケンチャンラーメンの本店に来ました。

ケンチャンラーメンだと本店より山形店がRDB、食べログ共に順位が上です。

注文の仕方がよく分からなくてオロオロしながら中華そば 普通 750円、油ぽくと女性スタッフに伝えます。

『自分の注文をハッキリと言って下さいネ。店主』

メニューの所にちょっと高圧的な言葉を見つけてしまった。ハードル高い。

見てると来る客来る客皆んなが、ホールと厨房の境の暖簾に頭を突っ込んで厨房に直接伝えてる。

地元の常連じゃないとこんなの分からないよ。予習が大切そう。

提供は順調です。

スープは鶏ガラと豚かな。甘目の和風タイプで好みです。

麺は平打ちの太め。超縮れウネリ。

口に入れた瞬間、二郎の麺かと思ったけど、プリンプリン。甘みがありクリーミーな美味しい麺です。

豚肩ロース。味が濃いのと薄いのとがありどちらも美味しい。

右端の脂は肉の周りに付いてたものをカットして煮たものかな。甘くてトロけながらもコリコリです。

細めのメンマは魚卵の様な旨さ。

後は海苔とネギ。

軽く完食。

あっさりとこってりのスープに遊びのある美味しい麺。

この日二杯目でしたが食べ足りないと思える位気に入ってしまった。

またいつか来たいです。

ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば 塩 チャーシュー 930円」@琴平荘の写真琴平参り。

朝7時。

何度か短い睡眠を取りながら無事一番乗りで到着です。

海が近くて驚きます。

駐車場は段差とかあって車高低い車はかなり厄介です。

車の中から海を見てると慣れてないせいか波の音が凄くて少し怖いくらい。

作業場が見えて朝早くから仕込みとか重労働で大変そう。

金山牧場のトラックが来てるのでそこの肉とか使ってるのでしょうかね。

お客さんの車が続々と入って来たので9時30分位から並び始めます。

後ろは秋田ナンバーのラオタ?の方。

会話を聞いてると本物の東北弁。あらチャンもたまに訛ってるとか言われて何故か少し嬉しかったりしますが、全然勝負になりません。

10時30分過ぎに店内へ進みます。

ラオタの方々の真似をして席を確保して座布団の上に。広いお座敷は一気に満席です。

塩は土曜はやってるけど、日曜はやってないみたいです。

塩をチャーシュー付きで930円。

提供は順調。

スープは豚にアゴですかね。濃過ぎず薄過ぎずで円やかで優しい甘みがあります。

麺は中太。つるりとした口当たりも強めのうねりがあるのでスープの持ち上げも良好。

豚肩ロースのチャーシューは割り箸の先位の厚み。煮込み過ぎないで味がしっかり美味しい。

クラシカルなメンマ。

刻みネギを楽しみ、すりゴマも投入して完食。

人気なのが伺える食べやすいラーメンでした。

お会計を済ませ玄関を見ると額に入れて写真が飾られてる。

お笑いコンビのサンドウィッチマンが良いポジションで大崎先生も良いポジション。

著名な評論家の方々。

お笑いコンビで栃木訛りがウリなU字工事の写真もありますね…本物の中に入っちゃうと辛かった事でしょう…

大きな課題店。楽しめました。

ごちそうさまでした

次はケンちゃんラーメンに向かいます。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「冷やしワンタンメン」@栄屋本店の写真4月下旬

狙っていた2軒にフラレどうしよう…

RDB見て考えて山形2位のこちらに

山形冷やしラーメンの元祖だそうです…

夜の部

冷たい雨が降る中、有料駐車場から走ります

広い店内。客は0

有名人のサインや皇太子様の写真などがたくさん飾られてます

調理は丁寧

盛り付けは美しい

氷がたくさん浮いてます

スープは旨味たっぷり。なんのスープか分からなかったのですが、他の方のレビューを読むと牛だそうです

アブラを浮かさない様に作るのは大変な事でしょう

麺は太くてモチモチツルツルで旨い

モヤシも割としっかりめに茹でてありますが冷たくしてあるのでシャキシャキ感がベスト

メンマも美味しいものでした

肉は牛で少し柔らかいビーフジャーキーの様な味わいでした

計算された丁寧な仕事で美味しい一杯でした

今日は寒過ぎましたが夏場はより美味しいでしょうね

ごちそうさまでした

レジ前のストーブ暖か…( ̄▽ ̄)

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件