なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

haruphoto

男性 - 埼玉県

所沢ラーメンブログやってます!http://tokomen.seesaa.net/

平均点 68.602点
最終レビュー日 2016年12月18日
98 96 1 13
レビュー 店舗 スキ いいね

「タンタン麺780円」@しょうらい亭 北野店の写真所沢の三ヶ島へ行った日のこと。
ご飯を食べようにもあまりお店のない地域。
美味しいラーメン屋は皆無。
小手指、狭山ヶ丘は自宅とは逆方向。
帰り際にあるお店は柳屋くらい。
いや、その少し手前にまだ行っていないお店がある。
しょうらい亭。
場所的に小手指、下山口、西武球場前の中間あたり。
車でもないとなかなか行けない場所だ。
せっかくなので寄ってみることにした。
実をいうと以前一度だけ来たことがある。
ラーメンブログなんてやっていなかったし、食べたのは確かからあげ定食。
結構美味しかった気はするけど、ラーメンはどうだろう。
店の外観はチェーン店風で美味しそうな印象はない。
でも結構長いこと営業していると思うので味は悪くないはず。
しょうらい亭の看板メニューは坦々麺。
迷うことなくオーダー。
780円はラーメンとしては少し高い気がする。
まあどのお店も坦々麺はそこそこの値段なので仕方ないか。
それほど待たずに着丼。
書き忘れたけど辛さが3段階から選べて今回は普通。
それでも真っ赤なスープがとても辛そうだ。
挽肉にもやし、カイワレ、何か赤い野菜のトッピング。
なかなかオシャレで美しさすら感じる。
麺は際立った特徴はないけどマイナス点はない。
スープは結構辛いので苦手な人は注意が必要。
私は好きだ。
卓上のラー油を追加投入するくらいなので辛口でよかったね。
スープは辛いだけが特徴ではなくしっかりとした味にコク、旨みを含んでいる。
黒々とした挽肉をスープの下から救い出し口に含む幸せ。
なかなかの坦々麺、美味しゅうございました!

所沢ラーメンブログやってます!
http://tokomen.seesaa.net/

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「担々麺大盛り539円」@中華料理 福龍の写真所沢駅周辺で夕ご飯。
どこで食べようかしら。
もし前日に爆麺亭に行っていなければ迷うことはなかった。
駅周辺で探さなければいけないけど、新規開拓なお店はない。
いや、あるといえばあるのだけどクオリティは高くなさそう。
そういっては申し訳ないのだけど昔ながらの中華屋な感じのお店ばかり。
嫌いではないし、美味しくないわけではないんだけどね。
カッパ、桃李、家系レベルのラーメンが食べたい。
再訪問しかないか、と思うも考えなおす。
プロペ通りのハンコ屋とサンクスの間の道に入って右側。
本格中華料理をうたう「福龍」にしてみる。
中華なお店なのでおそらくラーメンはそれほどでもないはず。
オーソドックス?に担々麺をオーダー。
大盛りで539円。
ちらっと聞いた話で安くお腹いっぱい食べられるお店らしい。
メニューを見てみるとラーメン以外の料理は大変美味しそう。
私は担々麺。
しばらく待って着丼。
見た目はラー油が浮き辛そうだけどそうでもない。
辛さは卓上のラー油を追加で調整。
具はモヤシと挽肉たっぷり。
麺の量も十分だけど低加水で粉っぽくダマになっている。
といっても食べられない麺ではまったくない。
スープは味が薄くコクもないかと思ったけど悪くない。
いや、いいぞ。
他のお店の担々麺はスープが分離してるけどここは一体化。
自分的にはこの担々麺のスープは好きだ。
この価格でこのラーメンなら大満足ではないかしら。
他のメニューも安いし、居酒屋的にも使えそう。
ご馳走様でした!

所沢ラーメンブログやってます!
http://tokomen.seesaa.net/

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「担々麺730円」@南京亭 新所沢店の写真夜の9時過ぎくらいにラーメンを食べに行くことにした。
が、歩いて行けるお店だとほとんど行ってしまっている。
最近は再訪が増えてきたので新規開拓をしたい。
南京亭。
今まで避けてきたのには理由がある。
安くもないし美味しくもない。
地元の人間には結構常識ではないかしら。
といっても意外と賑わっているのは不思議だ。
土曜日の夜の9時ごろ訪問で私の後は入店待ちが発生。
店内では結構な人数のスタッフが動き回っている。
にも関わらずお水が出てこず、お願いしても出てこず。
隣のお客のもう一声でようやくお水到着。
こんな気配りの出来ないお店が美味しいわけがない。
それでも微かな期待を持ち坦々麺を注文。
730円。
厨房内は慌ただしいけどそれほど待たずに着丼。
辛そうだけど、全然辛くはないので卓上のラー油を投入。
たっぷりの挽肉はポイント高いかな。
スープは濃くがあるかというと微妙な感じで味付けも薄い気がする。
まあ、可もなく不可もなしという所ですかね。
このブログの記事の中ではトップレベルに総合評価は低い。
今まで遠ざけていたけど、今回でさらに遠のきました。

所沢ラーメンブログやってます!
http://tokomen.seesaa.net/

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
65

「白ゴマタンタン麺750円」@天天の写真ラーメンを食べようと所沢駅にそそくさと向かう。
けど、どこのお店にするかは決めていない。
所沢周辺で美味しいと評判のお店には大体行ってしまった。
ラーメンデータベースには載っていない高橋家に行ってみよう。
餃子がメインっぽいけど肉そばも美味しそうだ。
時間は19時前、なぜか営業していないので他のお店を探す。
所沢駅の東口はラーメン店不毛の地。
高橋家の並びにあるぎょうざの満州ではつまらない。
悩んだ挙句、線路沿いにある天天に行くことにする。
名店との評判は聞かないけど、随分長く営業しているお店だ。
以前、訪れたのは何年前だろう。
思い出せないくらいに遠い昔の話。
カウンターに座り、メニューの一番上に書いてある品をオーダー。
白ゴマタンタン麺、750円。
5分ほどで着丼。
野菜がたっぷり乗っていて見た目は辛そう。
けど見た目とはうらはらに辛味はほぼなし。
卓上の七味とラー油をぶち込み辛めに調整。
味は薄味でよく言えば食べやすいがパンチはないといえる。
麺はコシがあり食べ応えあり。
結構量は多くお腹はいっぱいになった。
タンタン麺ならプロペの龍の子のほうが上かしら。
メニューは中華料理屋らしく豊富なので好みを探してみてもいいかも。
トマトラーメンなんてのも昔からあるしね。
ご馳走様でした!

所沢ラーメンブログやってます!
http://tokomen.seesaa.net/

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「担々麺780円」@餃子市 新所沢店の写真深夜2時過ぎ。
新所沢でまだ営業しているお店はあるのか?
当然そんな遅くまで営業しているお店は少ない。
ラーメン専門店ではないけど餃子市へ。
おそらくここしか選択肢はなかった気がする。
お酒や単品料理も頼みつつ担々麺をオーダー。
780円。
このお店は本格中華が謳い文句。
名前の通り餃子が売りだけど他の料理も美味しい。
料理長は中国の料理コンテストで金賞を取ったほどの腕前。
まあ、どんなコンテストかは分からないですが。
さて担々麺。
挽き肉にチンゲン菜、ネギ、そして真っ赤なスープ。
オーソドックスな担々麺スタイル。
見るからに辛いが、食べるともっと辛い。
実は私、辛い料理が大好き。
汗をかきながら一気に完食。
中華屋の担々麺、侮る事なかれ。
一般的なラーメンとは少しベクトルは違うかもしれない。
けど、一つの料理として美味しいことは確かである。
漢字でいまいち読めなかったけど他の麺もあるのでまたこよう。
ご馳走様でした!

所沢ラーメンブログやってます!
http://tokomen.seesaa.net/

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「四川黒ゴマ坦々麺800円」@龍の子 所沢店の写真所沢駅近くのパークホテル一階にある中国料理離宮の姉妹店。
四川らーめん龍の子。
所沢で一番賑わうプロペ通りを一本入るとこちらのお店がある。
もう何年営業しているのだろう。
入れ替わりの激しい所沢ラーメン業界においては老舗の一つといっていい。
はっきりと分からないけど十年以上営業している。
プロペ周辺で龍の子より古いお店はあるかしら。
早池峰亭みたいな昔ながらの中華料理屋くらいだと思う。
それだけ長く営業できるということは当然美味しいということだ。
本店の離宮は中国料理、龍の子は四川を売りにしている。
四川といえば坦々麺。
所沢駅界隈で坦々麺を食べたければここにくればいい。
オススメしつつも何年かぶりの訪問になってしまった。
19時少し前。
まだピークには早いらしくお客はまばら。
カウンターに座り四川黒ゴマ坦々麺をオーダー。
800円と少し高めか。
五分ほどで着丼。
黒ゴマだけにスープの見た目は黒い。
見た目とは裏腹に意外とさっぱり。
それでいて深い味わい。
具は挽肉と野菜がたっぷり入っている。
麺はスタンダードな太さでプリプリ、量も多い。
あまり辛くはないので卓上のラー油を投入。
美味しさアップ!
スープを飲み干す勢いで完食。
この場所で長年営業できるには理由がある。
確かな味。
美味しゅうございました。

所沢ラーメンブログやってます!
http://tokomen.seesaa.net/

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件