なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

からあげ

平均点 69.500点
最終レビュー日 2019年4月24日
2 2 0 0
レビュー 店舗 スキ いいね

4/16 夕方訪問。
いきなり季節が数ヶ月戻ったので、温かいラーメンを食べたくなりお邪魔しました。


個人的に大盛サイズが適量なので、メニューを決める前に大盛食券を購入しようとしたら、その位置には「角煮」の文字が。
せっかくなので、新メニューを掲題の組み合わせでいただく事に。

これは通常価格+150円のメニューですが、150円といえば手賀沼沿いの某店の小ブタと同じ金額なので、どんなのが出てくるか内心期待しながら待つ事数分で着丼。
第一印象は、「あの小ブタのボリュームが異常だったんだな~」と言うのが正直なところ。
5切れ入っていましたがいずれも小振りで、全部足して某店のブタ1切れになるかな位のサイズでしょうか。

まぁ、とはいえ要は味なので、まずは一切れそのままいただいてみる。
味付けはほとんど無しの模様で、既存のラーメンには良くも悪くも影響を与えない。
とりあえずスープに沈めて食べ進む事に。
途中、スープと一緒に食べる、麺と一緒に食べる等色々試してみましたが、エビ辛しを薄く混ぜたスープと一緒に食べた時が一番おいしく感じました。
ブタ単体としてもジューシーでおいしかったのですが、えび辛しのすごさを改めて実感した次第。

そのまま食べ進めて完食。
角煮に気を取られていたせいか終盤になってふと思ったのですが、もしかしたら麺が少し変わったのかもしれません。
一ヶ月ぶりの訪問の為あんまり自信はないので、ここら辺は常連さんのレポ待ちorz


150円という数字から小ブタを連想しちゃったので、ちょっと「う~ん…(==;)」という書き方になってしまいましたが、基本的には満足。
途中、麺数本がくっついてダマになっていたので-2としてこの点数。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件