なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ジン1971

男性 - 千葉県

健康に気を使っとるもんやから、ラーメンはたまにしか食べんけど、結構好きなんですわ♡2007.8.14 採点開始【所属】つくし野ラーメン隊 69号ペロリーナ最近RDBを閲覧する時間がないためコメント・コメント返しが遅れとります。放置プレイでもいいんだよ~~~【食べ歩きスタイル】♡ ♡ ♡ Talk dirty to me!

平均点 72.913点
最終レビュー日 2018年10月9日
2,723 1,796 0 14,440
レビュー 店舗 スキ いいね

「台湾まぜそば(中盛同一料金)880円」@三ツ矢堂製麺 流山おおたかの森S.C店の写真2015.8.4   PM 6:30   店内先客1人  後続チョロチョロ

【期間限定やったかな?】

仕事帰りにミッチ~
久々のおおたかの森SCだが、レストラン街はそれほど変わっとらんね
カウンター席に座り、表記メニューを注文
台湾ブームも落ち着いたんかな?
卓上調味料は醤油・酢・ラー油・胡椒・唐辛子が置かれとった。


8分程で台湾!
麺の上には肉味噌、卵黄、ニラ、刻みタマネギ、メンマ、刻み海苔、ネギ、糸唐辛子が乗っているが、なんか肉味噌が貧相やね

取りあえず下の方から麺を引っ張り出していただいてみる
タレはシンプルな醤油ダレで、なんか違くねッ??
…みたいな(^_^;)

麺は中太ほぼストレートタイプ、茹で具合はしっかりめで良好
加水率中位、ツルモチな食感で、まぜそば向きやね
麺量は中盛で300g前後と思われる。

天地返しを施し、まんべんなくグリグリしていただく
タレ・肉味噌・卵黄の相乗効果は無く、挽肉入りの醤油まぜそはという印象
ぶっちゃけ肉味噌の完成度が低すぎやね

ブームに乗っかってみた的な・・・

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「冷やし中華(中)麺増量無料(850円)」@用心棒Ⅱ階の写真冷やし中華(中)麺増量無料(野菜・ニンニク・アブラ・辛あげ・ガリマヨ)850円

【季節はずれの冷やしオナニレポ】

2015.8.2 AM11:40   店内客入り7割程   後続チョロチョロ

仕事の移動中に用心棒
券売機で食券を購入し、指定された10番に着席
スタッフは3人体制、オペレーションはスムーズやね
予想以上に空いてるな
卓上調味料はカエシ・酢・胡椒・唐辛子・カレースパイスが置かれとった。

10分程でコールタイム
野菜・ニンニク・アブラ・辛あげ・ガリマヨを告げる
程なくして冷中登場!…なかなかのモッコリ~たやね。
とりあえず下の方から麺を引っ張り出していただく。
豚骨醤油がベースのようだが、色んな味が混ざり合っとる感じでなかなか旨し

麺は太平打ストレートタイプ、茹で具合はしっかりめで良好。
加水率やや低め、冷水でしっかりと絞められているため、ミシっとした歯応えで、噛み応えも充分
タレや野菜との相性も良く旨し
麺量は350gとの事。

具は豚、野菜(大根・ニンジン・水菜・紫キャベ・プチトマト)、辛い揚げ玉、刻みニンニクの構成。
豚は濃いめの味付けで、ちょっとモサっとしとるがなかなか旨し
野菜は大根が主体でマヨが活躍しとるね
辛い揚げ玉は意外と辛いね
ニンニクも効きが良く、なかなかのジャンク感ですわ

2/3程食べ進め、唐辛子・カレースパイスを投入し加齢的チェンジ・オブ・ペースを施し完食。

この系統の冷やし中華は初めて食ったけど、予想以上にウマシング!

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「太陽のボンゴレ麺(890円)」@太陽のトマト麺 水道橋店の写真2015.7.24  PM 6:30   店内先客2人 後続チョロチョロ


飲みの前にトメイト~
1累側ロングカウンターに座り、表記メニューを注文
この店で5店舗目ぐらいになるが、どの店でもノーマルの鶏白湯しか食った記憶が無く、トマト系のメニューを注文したのは初めてのような?
卓上調味料は酢・ラー油・胡椒・タバスコが置かれとった。


5分程でラーメン登場!
スープは微かにトロ気なジュニアライトドロンジョ系トマトスープ。
トマトとアサリちゃんのイタリアンコンビネーションやね
トマトの酸味は控えめで飲みやすく、ベースの鶏白湯が適度な甘味とコクを演出し、しっかりとスープを支えとるね
塩分濃度は調度いい塩梅

麺は中細ほぼストレートタイプ、茹で具合はしっかりめで良好
加水率若干高め、ツルシコな食感で、スープとの相性も良い
麺には豆乳が練り込まれとるらしいが、特にそれらしき風味は感じられんね
麺量は150g前後と思われる。

具はアサリ、青菜、タマネギ、トマトの構成
アサリちゃんは殻付きやとビジュアル的に豪華やね、あまり質の良いモノではないが、出汁用にはええかもね
青菜やタマネギもスープと良く合っている

半分程食べ進め、タバスコを投入し、辛味的チェンジ・オブ・ペースを施し完食。

さすがトマトラーメンのパイオニア的存在やね

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「丸源冷し中華(ごまだれ)+大盛(680円+98円+税)」@丸源ラーメン 川口芝店の写真【季節はずれのオナニレポ】


2015.7.15  PM12:00   店内客入り4割程 後続多数


現場付近での源さん再び
カウンター席に座り、表記メニューを注文
この現場は助っ人で呼ばれたため、この日で終了したが、中華そば 葵やら二代目狼煙 分店 弐やらが近くに存在しとったらしい・・・(+_+)


10分程で冷中!
麺の上には、ハム、錦糸玉子、キュウリ、キクラゲ、水菜、カリカリ梅が乗っており、色鮮やか
タレはぶっかけスタイルとなっている。
適度に酸味の効いたゴマダレは棒々鶏のタレやらゴマドレッシングやらを想像すれば分かりやすいかと

麺は中細ストレートタイプ、茹で具合はしっかりめ
加水率若干高め、冷水でしっかり絞められているため、コシがありミシッとした食感
麺の使い分けはしとらんみたいなんで、ラーメンと同じ麺やないかな?
麺量は大盛で250g前後と思われる。

具に関しては冷やし中華的な面々だが、キクラゲがなかなかええね

予想を裏切らないスタンダード

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「台湾まぜそば(780円)」@麺屋 こころ 高田馬場店の写真2015.7.6  PM 7:10   店内客入り6割程   後続多数

飲みの前に心君
券売機で食券を購入し、1累側ショートカウンターに案内される
先客が大盛を告げとったんで、拙者もこれみよがしに大盛を告げると・・・

店員:「大盛はコチラの食券を求めて下さい。」
拙者:「麺量選べるんやないんか?」
店員:「学生さんだけなんですよ」
拙者:「マジか・・・」

・・・やってもうたわい(>_<)
よく見りゃ客が学生しかおらんぜよッ
卓上調味料は胡椒・こんぶ酢が置かれとった。

7分程でまぜそば登場!
麺の上には挽肉、卵黄、刻み海苔、魚粉、九条ネギ、刻みニンニクが乗っている。
とりあえず下の方から麺を引っ張り出していただいてみる。
ベースとなるタレは予め麺と和えてあり、昆布を使った和風な味わいで、このままでもなかなか旨し

麺は中太うねり系、茹で具合はしっかりめで良好。
加水率やや高め、ツルムニュモッチリな食感、タレが良く絡んで旨し
麺量は並盛で200gとの事

天地返しを施し、満遍なグリリ~チョしてみる
ピリ辛な挽肉とタレの相乗効果がハンパねぇな、味的にはビジュアル通りだが、予想以上にウマシング
ニンニクも少量ながら結構パンチがあるね
刻み海苔や魚粉による微妙な味の変化も感じられる
多めのネギも清涼感と食感の変化をもたらしとるわい

こんぶ酢を使おうと思っていたが、予想以上の旨さに使い忘れてもうたわい

一体感がハンパねぇ
学生がうらやましいぜ(^^;)

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「麻婆ラーメン(830円)」@大連の写真2015.5.28   PM12:15   店内客入り5割程  後続チョロチョロ


仕事の移動中に大連愛
カウンター席に座り、表記メニューを注文
スタッフは店主を筆頭にオバチャン4人の計5人体制、座席数を考慮するとスタッフが多過ぎる気がする~
作業風景を観察していると、麻婆豆腐が出来る頃に中華鍋にスープとカエシぶち込んだ
模様で、ラーメンの上の麻婆豆腐を乗っけるスタイルとは違うみたいやね


10分程でラーメン登場!
スープは少しトロリとしたライトドロンジョ系麻婆醤油スープ
生姜と山椒がほど良く効いたピリ辛な麻婆と、かなり甘口な醤油スープとのコラボやね
この辺の辛いラーメンは辛さに負けないぐらいベースに甘味をもたせる傾向にあるようだ
塩分濃度は若干高め

麺は中~中太平打ちぢれ系、茹で具合は若干硬めで良好
加水率やや高め、ツルプリモチな食感、ラガーラーメンのフォワードに使用される太麺やね
麺量は150gと思われる

具は麻婆豆腐、茹で玉子、メンマ、ネギの構成。
麻婆豆腐は生姜風味が染みてるね
茹で玉子はイイ感じで馴染んどるよ

ベースの甘さが控えめなら結構好みかも

被災地応援(+5点) で表記の採点

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「胡麻ダレ冷し棒々鶏S」@MENYA 食い味の道有楽の写真2015.5.10   PM 2:00   店内客入り6割程   後続チョロチョロ


岩手リターン前に道楽
限定ルールに従い食券を購入し、1累側ショートカウンターに座る
この日もゲリラ的にカレーつけ麺を提供しているため、カレーに人気が集中している模様
スタッフは店主JKとオバチャンの計2人体制、オバチャンの空回り具合が相変わらずですわ(^_^;)



15分程でバンバンヂ~!・・・ザクロ酢も添えられた
タレは少しトロミのあるライトドロンジョ系冷製ゴマダレ
ゴマ風味全開の自家製濃厚ゴマダレには大量のゴマが使用されているため、野菜の水気で薄まる感覚が無く、最後までゴマが主張し続ける
酸味はやや強めに効かせており、冷し中華的清涼感がある。

麺は太うねり系、茹で具合はしっかりめで良好
毎度お馴染みのタイプなんで、詳細は割愛するが、この太麺にも負けないゴマ濃度にはいささかサプライズである
麺量は250g前後と思われる。

具は麺の上に蒸し鶏(ムネ)、ナルト、キクラゲ、キュウリ、タマネギ、別皿に低温チャーシュー、蒸し鶏(モモ)、温玉、ザーサイ、辛肉、味付けモヤシ、ハジカミ、水菜の構成
蒸し鶏はムネ・モモ共に薄味、黒胡椒が香り濃厚なゴマダレと良く合う
味付けモヤツは適度な酸味があり、ゴマダレと自然に馴染む寸法
ザーサイの食感も良いアクセントになっとるね

半分程食べ進め、ザクロ酢を投入し、ザクとは違うのだよ、ザクとは的チェンジ・オブ・ペースを施す。
ベースの酸味が強いせいか、劇的な変化に乏しいが、適度にフルーティ~

このメニューで太麺をもってくる辺りに、ゴマ濃度への拘りが感じられるね
JK流のゴマダレ冷し中華ですわ

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 96件

「GW限定「もーした」Tバックでつけ麺です 2000」@MENYA 食い味の道有楽の写真【このメニューは既に終了しているためオナニレポでありんす】

2015.5.3   PM 6:30   店内ほぼ満席  後続多数

肉が食いたくなっちまったんで道楽
券売機で食券を購入し、限定ルールに従い着席(^_^;)
スタッフは店主JKとオバチャンの計2人体制
客の殆どがこのメニューがお目当てのようやね


20分程でつけめん登場!
つけ汁はトロミのあるミドルドロンジョ系ビーフシチュー(゜o゜;
これでもかってぐらいビーフなフレイバ~が漂い、デミグラチックでリッチな味わい
トマトとタマネギで自然な甘味と酸味を演出しとるね
つけ汁にしては塩分濃度控えめで、そのままビーフシチューとしていただけるレベル

麺は太うねり系、茹で具合はしっかりめで良好。
毎度お馴染みのタイプだが、あつもりの麺の上に無塩バターが乗っている。
ぶっちゃけ、麺はオマケ程度の想定やったが、つけ汁との相性もしっかりと考慮されており、バ~タ~の活躍が光っとるね
麺量は250gとの事

具は牛タン、牛スネ、牛バラカルビ、ブロッコリー、ニンジン、タマネギの構成。
牛タンは柔らかくてしっとりとした食感でウマシング、牛タンをこんなにデカい塊で食ったのは初めてや
牛スネは繊維にそってほぐし、麺と絡ませていただくのがベタ~?
牛バラカルビも巨大だが、柔らかくて肉の旨味全開や
野菜は若干硬めに茹でてあり、食感の変化を狙っている。

麺を食べ終えチーズご飯をビーフシチューにぶち込む
旨いに決まっとる(^_^;)

肉のインパクトがストロング過ぎるが、個人的にはビーフシチューと麺との相性を称えたい。
ネーミングセンスはちょっとアレやけど・・・

肉のインパク値(+3点)、創作性(+2点) で表記の採点

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 96件

「【まこと屋】肉盛牛醤ラーメン(750円)」@ふくしまラーメンショー2015の写真【イベントが終了しているためオナニレポでありんす】

2015.5.2

http://ramendb.supleks.jp/review/912025.html を食べ終え、コチラのブースへ
2人の列に接続(^_^;)
スタッフは6人ぐらいおるけど、客が少ないんで暇そうやね
この暑さやとつけ麺の方が集客率が上がりそうな予感
まあ、夜になれば涼しくなって人が集まるんやないかな?

5分程で出来上がり~!
スープは殆ど粘度の無いシャバ系牛骨スープ
牛の風味はいい感じで出ており、予想通りの味わい
臭みやクセの無い万人向けな仕上がりやね
辛味も良いアクセントになっている
塩分濃度は若干高めで良好、適度な丸みがあり飲みやすい

麺は細ストレートタイプ、茹で具合は硬めで良好
豚骨系仕様の低加水タイプで、バリカタな茹で上り、スープとの相性も良い
麺量は120g前後と思われる。

具は牛肉、キクラゲ、万能ネギの構成
牛肉は牛丼に乗ってるような、バラスライスを甘辛く煮た感じのタイプでまずまず
キクラゲはコリコリしとるね

東北では、まだあまり浸透してない感じの牛骨スープはイベント向きかもね

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 3件

「麻婆麺セット(750円)」@金福の写真麻婆麺セット(麻婆麺・唐揚げ・ライス)750円

2015.4.26   PM 8:45   店内先客1組4人  後続ナシ

常磐自動車道谷田部東PA(下り)スナックコーナーを出てからロングエコドライブ
ようやく岩手に着いたところで腹ごしらえ・・・釜石までは残り90km
カウンター席に座り、表記メニューを注文
そういえば昼もマボったの忘れとった
http://akita.ramendb.supleks.jp/review/910304.html
日曜日の夜はどこもガラガラの岩手だが、先客1組はちと寂しい
卓上調味料は餃子のタレ・酢・ラー油・胡椒・唐辛子が置かれとった


7分程ラーメン登場!
スープは殆ど粘度の無いシャバ系麻婆スープ。
麻婆豆腐はラー油と挽肉のみで炒められた感じで、味はやや単調だが、濃いめの醤油スープとのバランスはまずまず。
辛さはピリ辛レベルで万人向けな感じ
塩分濃度はやや高め、台湾料理店にしては珍しい塩分濃度かも

麺は中細~中の微ちぢれ系、茹で具合は若干硬めで良好
加水率中位、ツルシコな食感で、コレといった特徴の無い中華麺だが、ダマが多いな
麺量は150g前後と思われる。

具は麻婆豆腐、味付けは前述の通りだが、豆腐がボリューミ~ですわ

1/4程食べ進め、ラー油・唐辛子を投入し、コク辛的チェンジ・オブ・ペースを施し完食

ライスには麻婆豆腐をたっぷり乗せ、本日2杯目の麻婆豆腐丼を作成
昼間のよか旨かったが、ライスが結構ボリューミ~で腹パンですわ

唐揚げは普通に旨し。

味はさておき、空腹時の強い味方やね

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件