なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ジン1971

男性 - 千葉県

健康に気を使っとるもんやから、ラーメンはたまにしか食べんけど、結構好きなんですわ♡2007.8.14 採点開始【所属】つくし野ラーメン隊 69号ペロリーナ最近RDBを閲覧する時間がないためコメント・コメント返しが遅れとります。放置プレイでもいいんだよ~~~【食べ歩きスタイル】♡ ♡ ♡ Talk dirty to me!

平均点 72.913点
最終レビュー日 2018年10月9日
2,723 1,796 0 14,441
レビュー 店舗 スキ いいね

「背脂醤油ラーメン(750円)」@背脂らーめん 宮本 取手店の写真2015.7.2   PM 5:40   店内先客1組4人 後続チョロチョロ


仕事帰りに亜門
カウンター席に座り、表記メニューを注文
話題の店かと思って飛び込んでみたが、取手やのうて蒲田やったわい(>_<)
店内のポップにはネットにこの店のラーメン写真を投稿すれば、何かサービスとか書かれとったけど、いちいち報告すんの面倒くせぇな(^_^;)
卓上調味料は胡椒・唐辛子・ニンニクが置かれとった。


5分程でラーメン登場!
スープは殆ど粘度の無いシャバ系背脂豚骨醤油スープ
ベースの豚骨はあまり主張しておらず、タップリの背脂により、動物感を演出しとる印象。
背脂は甘味があり、割と上質な感じですわ
塩分濃度はやや高め、キレのあるスッキリとしたカエシで、背脂との相性は考慮されている

麺は中細~中の微ちぢれ系、茹で具合はやや硬め
加水率若干低め、ツルシコモチな食感で、スープとの相性はまずまずだが、茹で時間をあと20秒延ばしてほしい感じ
麺量は140g前後と思われる

具はチャーシュー、味玉半分、モヤシ、メンマ、ネギの構成
チャーシューはバラタイプ、この系統にありがちなトロトロタイプ、味付けは濃いめだ
が、スープの塩分濃度を考慮すると薄めが望ましい
味玉は黄身がボソジェリ~、コチラも味付けが濃い
モヤツはもう少し入れてほしい感じ
オメンマはシナコリな食感、味付けも良く、適度に存在感アリ

1/3程食べ進め、唐辛子を投入し、辛味的チェンジ・オブ・ペースを施し完食

無難な背脂系やね

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「メガチャーシューメン(780円)」@谷田部東PA上りスナックコーナーの写真2015.5.23   AM 7:10   店内先客2人  後続チョロチョロ


帰省前に朝ラー
1時前に釜石を出発し、ようやくココまで来た
券売機で食券を購入し、受渡カウンターに食券をパス
ほぼ開店時間のせいか、券売機のボタンには×印が多いね
前回のカレー http://currydb.supleks.jp/review/910248.htmlがなかなかやったんで、ラーメンにもちょっと期待・・・


10分程で出来上がり~!・・・メガ?
スープは殆ど粘度の無いシャバ系醤油スープ。
出汁感が殆ど無いスナックコーナー仕様の調味料タイプ。
胡椒二振りで完成する、万人向けしそうな無難なスープですわ
塩分濃度は若干高めで良好、適度に丸みがある


麺は中太ちぢれ系、茹で具合はしっかりめ
加水率やや高め、ツルシコムニュな食感、チープ感漂う普通の中華麺ですわ
麺量は160g前後と思われる。

具はメガチャーシュー、海苔、メンマ、ネギの構成
メガチャーシューは獣系バラロールタイプ、直系12センチ、厚さ2.5ミリ程、ビジュアル的にはそれなりにインパクトはあるが、量的にはちょっと物足りん
味はレトロ旨い感じ
オメンマはシナコリな食感、業務用やと思うが、スープとの相性は悪くない

デフォルトのラーメンが550円やとちょっと割高感があるかな?
個人的にはセットメニューの方が賢い選択やと想いますわ

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「伊勢海老つけ麺(中盛400g)880円」@活龍 海老蟹専門 甲殻堂の写真2015.5.9   PM 8:30   店内満席   後続チョロチョロ


気になっとったコチラ
この辺なら裏道で40分ぐらいで来れたはずなのに、信号が増えたせいか50分以上かかってもうた。
券売機で食券を購入し、満席のため待機席でウェイティング
スタッフは3人体制、お揃いの黒いTシャツに赤いタオルを巻いており、確立された活龍スタイルとでも申しましょうか・・・
BGMのJAZZと甲殻系フレイバ~が意外に合ってるね(^_^;)
回転はあまり良くない感じだが、5分程で案内された
作業を見ただけで、麺には期待出来ないと思わせる麺捌き(>_<)
卓上調味料は醤油・酢・ラー油・胡椒・唐辛子が置かれとった


7分程でつけめん登場!
つけ汁は軽くトロミがかったライトドロンジョ系海老豚骨スープ。
濃厚なエビちゃんを動物系のコクが支えるタイプで、個人的嗜好にカッチリとハマっとるわい
甘味は適度な感じだが、酸味は加えていない模様、ラーメンとの差別化は塩分濃度だけかもしれんね?

麺は太うねり系、茹で具合はしっかりめで良好
水切り&絞め具合は、予想通り甘い感じ
加水率やや高め、ツルプリモチな食感、歯応えより喉越し重視な感じ
つけ汁との相性はそれなりな感じ
麺量は400gとのこと

具はつけ汁内にチャーシュー、メンマ、万能ネギの構成
チャーシューは角切りのバラタイプが3個、ちょっと物足りん感じ
オメンマはシナコリな食感、3本ぐらやったかな
全体的に具が貧相やね

半分程食べ進め、麺に唐辛子をかけ、辛味的チェンジ・オブ・ペースを施す。

麺を食べ終え、スープ割を注文
ポットで登場、割スープは和出汁に生姜が効いたタイプでアッサリ
どうせならエビちゃんで押しきってほしかったかも

つけ麺としての完成度は課題が残る感じだが、単純に好みの味(^_^;)

麺捌き(-1点) で表記の採点

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「みそラーメン・ミニ麻婆豆腐丼セット(820円)」@常磐自動車道谷田部東PA(下り)スナックコーナーの写真2015.4.26 PM 3:40 店内客入り5割程 後続チョロチョロ


岩手リターン前に寄り道
谷田部東PA上りスナックコーナーの http://currydb.supleks.jp/review/910248.htmlがなかなかやったもんで下りも気になってもうたわい
券売機で食券を購入し、受渡カウンターに食券をパス
窓際カウンター席を陣取る
時間帯のせいかもしれんが上りのような活気が感じられない
卓上調味料醤油・ソース・唐辛子が置かれとった。


5分程で出来上がり~!
スープは殆ど粘度の無いシャバ系味噌スープ。
赤味噌主体の味噌一色タイプのため、ベースはよう分からんが、おそらく鶏ガラやないかな?
挽肉のコクと生姜の風味がバランス良く馴染んでいる。
塩分濃度は若干高めで良好

麺は中細微ちぢれ系、茹で具合は若干硬めで良好
加水率若干低め、ツルシコな食感で、汎用性が高そうなタイプ
麺量は150g前後と思われる。

具は味玉半分、モヤシ、メンマ、ネギの構成
味玉は黄身がボソジェリ~状の熟成タイプ、濃いめの味付けでまずまず。
モヤツはしっかり火が通っておりクタクタ、見た目以上のボリュームでありんす
オメンマはシナコリな食感、あまり必要性は感じられないが、邪魔にはならんw
ネギは辛めで、スープと良く合う

1/3程食べ進め、唐辛子を投入し、辛味的チェンジ・オブ・ペースを施し完食。

麻婆豆腐丼はライスの上にちょこっと麻婆豆腐丼がのっており
麻婆豆腐の味付けにケチャップを使用している感じで、良くいえば素朴で懐かしい味わい

及第点はクリアしとる感じやね
個人的には谷田部東PA上りスナックコーナーの方が興味深い

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「半チャーハンセット(860円)」@元祖博多中洲屋台ラーメン 一竜 茨城店の写真半チャーハンセット(ラーメン+半チャーハン)860円

2015.2.21   PM 7:30   店内先客4組10人  後続チョロチョロ

近場で所用を済ませドラゴン
相席用のテーブルに座り、表記メニューを注文、麺はバリカタでプリ~ズ
イベント用の簡易的な造りに思えるが、開店から約1年も経過しとるんやね
本来は屋外テラス席のようだが、寒さ対策のため、ビニールシートで覆われている。
店員が通る度に震度2弱の揺れが発生するチープなウッドデッキやね(^_^;)
卓上調味料はラーメンダレ・餃子ダレ・酢・ラー油・胡椒・辛子高菜・紅生姜が置かれとった。

3分程でラーメン登場!
スープは微かにトロ気なジュニアライトドロンジョ系豚骨スープ。
豚骨濃度はそれなりな感じだが、粘度は豚骨由来ではない模様
豚骨の感じは割と良い感じだが、妙な甘ったるさが残念
塩分濃度は若干低め、ラーメンダレもおいてあるため、意図的に薄味に仕上げとるんやろうね

麺は細ストレートタイプ、茹で具合は硬めだが、バリカタまでいかん感じ
低加水の豚骨仕様、シコモゾザクな食感、スープとの相性は良い
麺量は120g前後と思われる。

具はチャーシュー2枚、キクラゲ、万能ネギの構成。
チャーシューはバラロールタイプ、薄味であまり存在感が無い
キクラゲはコリコリしとります。

1/4程食べ進め、辛子高菜を投入し、豚骨的チェンジ・オブ・ペースを施す。
辛味は殆ど無いから、普通の高菜かもしれんな~?

妙な甘さが気になる1杯やった。

【チャーハン】 http://chahandb.supleks.jp/review/899611.html

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「友部黒醤油ラーメン(700円)」@友部SA 上りの写真2014.11.1   PM 2:20   店内先客4人   後続ナシ


帰省前に寄り道
券売機で食券を購入し、適当に着席
券売機から厨房へ情報が流れるシステムのため、食券の確認は不要
リニューアル後の食事は初めてやったかな?
下り線はよく立ち寄るが、上り線は滅多に立ち寄らない ・・・ワタクシ
連休前にしては人が少ない気がするね~


5分程で出来上がり~!
スープは殆ど粘度の無いシャバ系醤油スープ。
出汁感は控えめだが、豚>鶏 な感じ
塩分濃度は若干高めで良好、たまり醤油のようなコクがあり、カエシ主体だが飲みやすい仕上がり

麺は中ちぢれ系、茹で具合はしっかりめで良好
加水率高め、ツルブリモチな食感、スープとのバランスもまずまず。
麺量は140g前後と思われる。

具はチャーシュー、海苔、青菜、メンマ、ネギの構成。
チャーシューは獣系ロースタイプ、スープとの相性は考慮れとらんね
海苔はプリントタイプ
オメンマはシナコリな食感、チャーシュー同様にスープとの一体感はナシ

1/4程食べ進め、ニンニクを投入し、ガーリッ的チェンジ・オブ・ペースを施す。
ニンニクとの相性が非常にええね

具に一体感がほしいところだが、SAのラーメンとしては及第点クリアーな感じ

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「『喜元門×喜乃壺×華丸』コラボラーメン(750円)」@つくばラーメンフェスタ2014の写真【既に終了しているためオナレポである】

2014.10.13  PM 4:10

道楽の店主JKからラーフェス情報を入手したんで参加してみた
台風の影響で雨が強まっているため、他県から出店してる店は撤収モード
発券コーナーで食券を購入し、お目当てのコラボコーナーに突撃
「渡なべ」のブース以外はガラガラやね
BGMが雑でうるさいな~なんて思ったら、ステージで誰かが歌っております・・・ギャラリー無し(>_<)


3分程で出来上がり~!…「チャーシューおまけしときました」との事
テントまで少し距離があるため、雨よけ用にラップをしてくれた チェキラ

スープは殆ど粘度の無いシャバ系醤油スープ。
一言で表現すると、鶏が強よめの喜元門の醤油スープといったところかな
実際に喜元門で普通に提供されても違和感がなさそうな、喜元門カラーのチューニング
魚介とカエシが喜元門&喜乃壺、鶏ガラが華丸を担当しとる感じやね
カツオ君主体の幅のある魚群系を鶏がしっかりとサポートしとります。
塩分濃度は若干高めで良好、出汁の旨味がダイレクトに伝わるタイプ

麺は細めのストレートタイプ、茹で具合はやや硬めで良好
加水率低め、ツルシコパツンな食感で、粉感が心地よい
麺量は130g前後と思われる。

具はチャーシュー2種、海苔、ネギの構成。
チャーシューは炙りロースと角切りのバラ肉かな、香ばしくてウマシング!
オメンマは入れ忘れかな?

華丸らしさを出すならアゴ出汁なんかもアリやろうけど、イベントなんで万人向けで分かりやすいチューニングで正解なのかもね
店でじっくりと味わいたい内容やった

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(塩)+ギョーザ(680円+350円)」@横濱家系ラーメン さがみ家の写真ラーメン(塩・硬め・濃いめ)+ギョーザ(680円+350円)

2014.10.11   PM 8:00   店内客入り4割程   後続ナシ

近場の未訪店巡り
無人のカウンター席に座り、表記メニューを注文
この場所もなかなか店舗が定着せんな
スタッフは店主と助手2人の計3人体制、なかなか雰囲気のある店主やね
卓上調味料は醤油・酢・ラー油・胡椒・唐辛子・ニンニク・豆板醤・刻み生姜・刻みタマネギ・ゴマが置かれとった。

5分程でラーメン登場!
スープは微かにトロ気なジュニアライトドロンジョ家系塩豚骨スープ
豚骨はそれなりに濃厚だが、特筆すべきは鶏かもね
従来の家系よりも鶏の主張が強く、鶏油がそれを後押ししとる印象
塩分濃度やや高め、適度に丸みがあり飲みやすい仕上がり、濃いめ指定は不要かもね

麺は中太~太の平打ちちぢれ系、茹で具合は指定通り硬め
加水率若干低め、ツルモチな食感で、やや粉感が残る茹であがり
硬め指定も不要かもね
麺量は160g前後と思われる。

具はチャーシュー、ウズラの玉子、海苔3枚、ホウレン草、ネギの構成。
チャーシューはバラロールタイプ、柔らかくて味付けもまずまず
ズラエッグは一般的なモノ
海苔は家系にしては薄い方やね
レン草はスープと良く合うね

1/3程食べ進め、胡椒・ニンニクを投入し塩豚骨的チェンジ・オブ・ペースを施し完食。

鶏が効いた家系ですわ

【ツァオズ】 http://gyouzadb.supleks.jp/review/876339.html

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製鶏白湯そば(850円)」@中華蕎麦 はざまの写真2014.9.20   PM 7:50   店内ほぼ満席   後続多数


ちょっと気になってた寛平ちゃん
中華蕎麦 はやしの居抜きのようだが、看板も「中華蕎麦は」まで前のままで「ざま」だけ書き換えられとるね(^^)
券売機で食券を購入し、1席だけ空いたカウンター席に座り満席
スタッフは店主1人で切り盛りしており、テーブル席は閉鎖状態
後続は券売機の前に集中し、どこに並べば良いのか分からん様子
ぶっちゃけ1人じゃキツそうやね
卓上調味料は酢・唐辛子が置かれとった

7分程でラーメン登場!
スープは微かにトロ気なジュニアライトドロンジョ系鶏白湯スープ。
濃厚だがクセや臭みが無く、良い意味で万人受けしそうなチューニング
表面に浮いたエビ油が見事にスープと融合しとるね
鶏白湯スープにエビ油と柑橘系の組み合わせは、洋食系出身の店主に多く見られるが、そうなんかな?
塩分濃度は若干高めで良好、適度な丸みがありマイルド

麺は中細ほぼストレートタイプ、茹で具合は若干硬めで良好。
加水率低め、ツルシコパツな食感、スープとのバランスは良く、細麺の割に存在感がある。
麺量は150g前後と思われる。

具はピンクチャーシュー、鶏チャーシュー、味玉、穂先メンマ、刻みタマネギ、万能ネギ、糸唐辛子、レモンの構成
ピンクチャーシューは低温調理のロース肉、味付けはシンプルで、肉の旨味で食わせるタイプですわ
味玉は黄身がトロジェリ~状、味付けは薄めだが、味がこぴっとしみこんでおり旨し
鶏チャーシューも最近流行りの低温調理タイプやね
穂先オメンマはシナコリな食感、味付けも良く旨し

半分程食べ進め、レモンを搾りくりいむレモン 的チェンジ・オブ・ペースを施す。
酸味は主張せず、ちょっと塩気が強まる感覚は鶏白湯と柑橘系ならでは

インパクトに欠けるが、安定感があり、割と好み

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメンC定食(680円)」@東海パーキングエリア下り スナックコーナーの写真ラーメンC定食(ラーメン+半チャーハン)680円

2014.8.10   PM 5:20   店内客入り7割程   後続多数

岩手リターン前に腹ごしらえ
券売機で食券を購入し、カウンター席に座る
台風の影響で大雨が降っており、視界不良のため立ち寄る客が多い模様
何度か立ち寄った事があるパーキングエリアだが、食事は初体験
卓上調味料は醤油・酢・胡椒・唐辛子が置かれとった。


5分程で出来上がり~!
スープは殆ど粘度の無いシャバ系醤油スープ。
出汁が主張するタイプではないが、醤油ダレと油のバランスが絶妙で、万人向けな仕上がり
塩分濃度は若干高めで良好


麺は中細ストレートタイプ、茹で具合は若干硬めで良好
加水率若干低め、ツルシコパツな食感、チープな中華麺を想定していたが、コシがあってなかなか良い麺やね
麺量は140g前後と思われる。

具は海苔、メンマ、ネギの構成。
ネギがスープに甘味を与えており、量も絶妙で○
海苔やオメンマが無くても成立しそうやね

シンプルやけど、なかなか旨かった。


【チャーハン】 http://chahandb.supleks.jp/review/861685.html

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件