なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

片輪の麺喰い

男性

私が食べたいのは「ラーメン」であって、魚粉の味しかしない「うどん」でもなければ、病院食のような「にゅう麺」に豚肉をのせただけのモノでもない。

平均点 83.000点
最終レビュー日 2018年3月23日
10 5 2 5
レビュー 店舗 スキ いいね

「中華野菜そば(大盛)」@麺や 一香。の写真今日は何を頂こうかとメニューを取ると「チャーシューが売り切れ」と言われる。
なんでも前日に今日の分まで売れてしまったそうで絶賛仕込中とのコト。残念。

仕方ないのでチャーシュー無し縛りでメニューを再検索、中華野菜そばとする。
要は中華そばのトッピングを「チャーシュー+メンマ+味玉」から 野菜炒めにしたもの。
頂くのは久しぶりかな・・・。これもよくかき混ぜて頂きます。

まず野菜炒めがイイ感じ。歯ごたえのしんなり感とシャッキリ感が良い加減で、単品でも十分美味しい。
この辺は味噌野菜そばの場合と同じである。

で、変わってくるのはスープ。
使用するスープ自体は他の中華そばメニューのソレと変わらないんだけど、トッピングである野菜炒めの汁がスープに混じるコトで風味が全然変わってくる。
マイルドになって少しスープの個性が薄れるかなとも感じるが、野菜の旨味が加わってコレはこれでイイ。野菜の甘みがスープの最大野党に躍り出ている。(あくまで野党ね)
まぁ早い話が「ちゃんぽん」に近い味になった。とも言えるだろう。

味玉(オプション)のプリップリッ感も変わらずだ。
この黄身をほぐし溶かすと、まろやかでより濃厚なコクがスープに加わる。

野菜と麺をまとめて口に放り込み両方の食感を愉しみつつ、流れる汗をふきふき完食。
うん今日も美味しかった。満足。

一つ難を挙げると、野菜炒めの分だけスープの量が少ない+中華そばの細麺使用 → 他のメニューに比べ若干麺がのびやすい。
大盛なんか頼んだりすると、食べ終わるのが先かorのびるのが先かのチキンレースになってしまう。まさに今日がソレだった・・・

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「ばり濃」@ばり嗎 東松山店の写真15時頃入店。食券の券売機が店内と入口との狭間のスペースにあり西陽で暑い、とっとと買おう。
カウンター席は客席同士の向かい合わせになっており、厨房を向いてないのがちょっと残念。

休憩の店員さんが隅でドカ盛りのまかないをかっ込んでいるのを横目に見つつ待つことしばし。
今日は「ばり濃」を頂く。

よくかき混ぜる・・・いつもとなんか手応えが違う。このスープとろっとろだ。

れんげで一口。
豚骨風味?、だけど醤油がスッゴク主張してる、醤油の風味がイイ。
「和風のポタージュスープ」とでも言ったら良いか、濃厚でトロトロでコクがある。
卵の黄身を思わせるようなコクだ。

細身の麺にトロトロのスープが良く絡む。
溶き卵のような舌触りとコクのおかげで極細麺のカルボナーラを食べてるみたいだ。

チャーシューには豚の三枚肉使ってるのかな。
赤身と脂身それにゼラチン質で3通りの食感と味が楽しめるのが面白い。
ホントは全トロトロのお肉が好みなんだけどね・・・。

替え玉を頼んでスープまで飲み干し満足。うん美味しかった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「熊本ネギラーメン」@熊本らーめん 育元の写真14時少し前に訪問。駐車場はほぼ満車、結構込み合ってる。

今日は熊本ネギラーメンを頂く。
乗っているのは薬味ネギ系か?しっかり混ぜて頂きます。

スープには黒っぽい油が多く浮かんでる。
醤油と油の風味が強いがこれ豚骨か、油が味の前面にキテるのに妙なあっさり感がある。

で麺。1㎜程の極?細麺だけど腰がある。油も絡んでのど越しがイイ。
うん、これはスルスル入ってく、替え玉が欲しくなるペース。

チャーシューは、トロトロかっっと思ったら少し固い部分もあり。
少し醤油の風味が強いかな、いかにもチャーシューってお味。

トッピングのネギは・・・・あれっ、あまり辛味は無いかな、少し肩透かし。
初見でこのメニュー頼む人はもう少し辛めを期待するんじゃないかな?これはこれで悪くは無い。

あっという間に完食、美味しかった。とにもかくにも「油」を感じた一杯だった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件