なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

スーパーくいしん坊

男性 - 栃木県

最近の世の中、バカが多くて疲れません?www

平均点 76.547点
最終レビュー日 2013年12月18日
955 759 0 1,737
レビュー 店舗 スキ いいね

「中華そば」@丸高中華そば 神戸二宮店の写真神戸ぇ〜泣いてどうなるのか〜♪
というわけで気を取り直して2軒目です。
またまたRDB携帯版で検索。
PC版に比べて機能が極端に制限されるので
少々使いづらいですな。
スープレックスさん何とかしてくださいw

白羽の矢が刺さったのはこちら。
丸高といえば和歌山ラーメン車庫前系の雄ですよ。
井出商店 新横浜ラーメン博物館店で一度食べただけで
和歌山ラーメンの経験はほぼないに等しいので楽しみです。

オレンジの軒先に提灯が下がる店構え。
中に入るとカウンターのみの店内にお客さんがいっぱい。
人気の高さがうかがえます。
狭いお店ながらオープンの厨房には店員さんが3人。
うちメインの2人は細身のおねぃさんという異色ぶり。
周りのオーダーをみると焼き飯セットを頼むお客さんが圧倒的でしたが
2軒目なので中華そば単品で。

オーダーを待つ間おねぃさんたちの手際を観察していましたが
お互いに声を掛け合い、麺あげと盛り付けの2人の息がピッタリ。
スープの寸胴から豚骨をすくい上げ、骨髄を箸でかきだす仕草なんか
完全にラーメン職人でしたw
そうこうしているうちにアルミのおぼんで差し出されるラーメン。
カウンター越しに受け取り、ドンブリを覗き込みますと
茶色のスープ、ドンブリいっぱいのチャーシュー、青ネギとかまぼこ。
そこには思い描いている和歌山ラーメンのスタンダードな姿があります。

ではいただきます。
スープは思ったよりもあっさりした口当たりに感じますが
豚の強い旨味とくせのある醤油の味が広がります。
しょうがの味も感じますが、これが豚の匂いを消しているのでしょうか
井出商店のようなクサウマ系とは明らかに違いますね。
和歌山が全部クサウマというわけではないのかな?
ヤミツキになるというよりも普通に美味しいスープです。
麺は細麺ストレート。
例によって近畿圏中華そばのあの系統の麺ですが
なめらかな食感でコシも強くかなり美味しいです。
スープとの相性もなかなか良いですね。
チャーシューは小ぶりのバラロールが6枚入っています。
バラチャーシューの店はトロットロに柔らかく煮る店がおおいですが、
こちらの場合、しっかりと肉の旨味を感じられるほどの柔らかさで
これくらいのほうが私は好みですね。
味付けはこのスープに合わせてある気がしました。

結局のところ、あまり和歌山ラーメンを意識させない
普通の豚骨醤油ラーメンでした。
というか和歌山ラーメンはこういうもので井出商店のほうが特殊なんでしょうか?
よくわからないですが、とにかく旨かったですw
神戸に行くようなことがあったらまた食べたいですね。
おねぃさんも見たいしw

うまい指数 1.12

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「Aラーメン」@神戸ラーメン 第一旭 元町本店の写真栃木から電車に乗って神戸につぅいた〜♪
会社の旅行で神戸に来ました。
空き時間でラーメン散策いたします。

元町中華街などで軽く屋台ラーメンを食べつつも
神戸ならではのラーメンをRDB携帯版で検索。
目に付いたのがこちら。
神戸ラーメン 第一旭 明大前店で大昔に食べた覚えがありますが
本場ではどんなものか気になります。

高架下のテナント、奥に伸びる薄暗い店内。
接客のおねぃさんの無愛想な受け答えに遭遇するにつけ
早々にやっちまった感が漂う危険な展開。
とりあえずメニューの一番上をオーダー。
後でメニューを見直して気づきましたが
オーダーしたAラーメンには肉なしって書いてありました・・・orz

ちょっとした後悔を感じているうちにラーメンが到着。
醤油ベースのスープに結構な油が張っており、
九条ネギ?ともやしがトッピングされていますね。
さらにデフォで胡椒が大量に振りかけられています。
ここにきて明大前の店を思い出しました。
あそこも胡椒が山盛りだったなとw

とにかくいつものようにスープからいただきます。
鶏と豚ベースでこってりめの中華そばといった感じですね。
関西にしては醤油の味が濃いと思います。
で、やっぱり胡椒がきいていて辛い。
辛すぎる。
これがカンちゃんだったら大魔王がツボから出たり引っ込んだりを繰り返すレベル。
胡椒なんてのはラーメン黎明期、材料費を抑えて作っていたために
スープに旨味がないのを補う用途でかけたものと思ってます。
最初からこれだけかかっているということは
「うちはスープに自信がないのであらかじめばんばん胡椒入れておきますね」
と解釈してもよろしいか?
入れるにしても程度を考えて欲しいです。
麺はストレートの細麺。
京都系の麺に近いイメージでしょうか、
近畿圏はこういう麺が多い気がします。
もやしは関東ではあまり見たことのない細くて長めのタイプ。
麺の太さに合っていて邪魔にならないです。
九条ネギも薬味としては最高ですね。
食べているうちにチャーシューが一切れ出てきました。
ロースの薄っぺらで小さいものですがうれしい誤算w
いい箸休めになりました。

どこか繁華街で飲んだ後に食べる屋台のラーメンのような印象を受けました。
一回の食事にするにはちょっと物足りないかも。
それにしてもあの胡椒はかけすぎではないでしょうか。
これさえなければそこそこ評価できると思うのですが。

うまい指数 0.91

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件